女性が理想とするイケメン男性の特徴とは?イケメン好きの女子必見!

イケメン好きな女性は多いですよね。カフェやお店などの店員にもしイケメンの男性がいたら、他の友達にもすぐに報告してしまいますよね。では世の中の女性を虜にしてしまうイケメン男性の特徴とは具体的にどういったところでしょうか?今回はイケメン男性の特徴をいくつかご紹介します。

公開日:
著者:
女性が理想とするイケメン男性の特徴とは?イケメン好きの女子必見!

イケメン好きな女性は多いですよね。カフェやお店などの店員にもしイケメンの男性がいたら、他の友達にもすぐに報告してしまいますよね。

では世の中の女性を虜にしてしまうイケメン男性の特徴とは、具体的にどういったところでしょうか?今回はイケメン男性の特徴をいくつかご紹介します。

イケメン顔にも種類がある

いくらその人の事をイケメンだと思っていても、他の人が思うイケメンとはちょっと違う…というように、人それぞれ好きな顔の特徴は違いますよね。

以前は肉食系男子か草食系男子の二つに好みが分かれていました。しかし、最近ではさらに種類が分かれ、塩系男子やソース系男子など調味料を使った例なども沢山出てきました。

細かく分けることによって、より自分の好みの男性を見つけることが出来るようになります。では、調味料別に分けたイケメンの特徴をいくつか見ていきましょう。

 

 

1:しょうゆ系男子

こちらは日本人の男性によくみられる特徴です。さっぱりとした顔立ちで爽やかなイメージをもつ方が多いです。目は二重でぱっちりというよりは、一重で切れ長な印象をもつ男性の方が多いですね。

濃いめの人の顔が苦手という方は、より親しみやすいしょうゆ系男子の方が一緒にいて落ち着くという女性も少なくはありません。

芸能人でいうと、向井理さんや、西島秀俊さん、嵐の二宮さんなど笑顔が爽やかなイメージの男性が多いですね。

 

2:ソース系男子

こちらは日本人というより、外国人に近い顔立ちです。明らかに彫りが深く、顔立ちがはっきりしたイメージの男性が多いです。一度会ったら忘れないという印象も。

代表的なイケメン顔の特徴もつかんでいますが、女性にとっては好き嫌いがはっきり分かれてしまうところ。

芸能人で言うと、阿部寛さんや、平井堅さん、伊勢谷友介さんなど割と顔立ちが整っている男性が多いように思います。

 

3:塩系男子

最近人気を集めているのが、こちらの塩系男子。塩系という言葉の通り、顔立ちはとにかくさっぱりしたイメージの男性が多いです。

どちらかというとアジア系の顔をした男性に多くみられます。色白で華奢なイメージなのに、たまに男らしさが見えるのがいいということで女性に人気が出ています。

芸能人で言うと、綾野剛さんや、福士蒼汰さん、坂口健太郎さん、菅田将暉さんなど、割と最近よくテレビで見かける若手俳優さんに多く見られます。塩系顔の芸能人が増えてきている事から塩系男子が好みの女性も増えてきているみたいですね。

 

4:砂糖系男子

こちらのタイプは見た目がよく言われるベビーフェイスという顔で、いつまでも少年っぽさが残っている甘めのイメージの男性です。目元は割とぱっちり二重で少し垂れ目な印象を持ちます。

芸能人で言うと、小池徹平さんや嵐の櫻井さん、最近ドラマでもよく見かけることが多くなった瀬戸康史さんなどが挙げられます。かっこいいというより可愛い系イケメンと言われ、割と年上の女性に好まれる顔立ちですね。

 

割とよく聞くことがある調味料系男子をいくつかご紹介しましたが、最近では他にも塩顔よりあっさりしている顔立ちの「酢顔」や、甘めの顔だけど砂糖顔より甘すぎない「マヨネーズ顔」、割と濃いめの顔立ちだけどソース顔よりはあっさりしている「みそ顔」など、その種類はかなり増えてきています。

中には調味料だけではなく、ロールキャベツ男子やアスパラベーコン男子と料理名に例えられることも。もう何でもありですね。段々どの分類に属しているのか見分けが難しくなってきていますが、しかしそれほど女性が思う自分の好みのタイプがより細かくなってきているということですね。

 

よく聞くイケメンの特徴とは

上記でもご紹介したように、最近は色々な顔立ちの男性がイケメンだと言われてきていますが、では昔からよく言われるこの人は誰から見てもイケメンだ!と思われる男性の特徴は具体的にどういったところでしょうか。

 

 

1:スタイルがいい

やはりスタイルがいい男性はイケメンだと言われることが多いようです。細かく見てみると、顔はもちろん小顔で身長が高いモデル体型の男性のイメージです。よく8頭身と聞きますが、最近ではなんと10頭身というスタイルの男性も出てきました。

前は外国人の男性によくみられる体型でしたが、最近では日本人男性でも小顔で高身長の男性が増えてきています。女性は自分より身長の高い人が基本好みです。理想は大体175センチ以上が高身長でいいとしている女性が多いようですね。

全体的に身長、顔とバランスの取れたスタイルの男性がイケメンとして認められる可能性があります。

 

2:顔のバランスが整っている

一般的に目は二重でぱっちりしている人がイケメンと言われていましたが、最近では一重の人でもイケメンは沢山いるということになっています。大事なのは顔が左右対称でバランスがいいこと。目と眉は近い方が彫りが深く見え、イケメンに見られます。

唇は薄く鼻は高く筋が通っているというのもイケメンの条件ですね。顎はシュッとしている方がスマートに見え好印象です。

顔は、正面から見ても横から見てもバランスが取れていてかっこいいという男性がイケメンと言われる条件です。

 

3:肌がきれい

やはり、肌がきれいな男性の方が女性からはモテますよね。いくら顔のバランスが整っていても、ニキビや吹き出物があったり、毛穴が目立ってしまうとせっかくのイケメン顔も台無し。

最近では男性もスキンケアをしっかりとしている方が多いので、男性用の化粧水なども多く見られます。このように、常に清潔感を保っている男性の方が女性からの支持も厚くなります。

 

4:筋肉がある

いくら顔のバランスが良くて身長が高くても、いざ服を脱いだらおなかがたるんでぽっちゃり…なんて男性はとても残念です。やはりシックスパックとまではいかなくても、多少体が引き締まっていて筋肉が割れている方が女性からは人気が高いようです。

最近では、ジムに行ったり自分で体を鍛えている男性は多いようですが、イケメン男性とは常に自分に厳しく体を鍛えている男性ということですね。

 

5:笑顔が素敵

やはりイケメン男性は笑顔も素敵な男性が多いです。いくらかっこよくても不愛想な男性はそれだけで近づきづらい存在になり、とても損をしてしまいますよね。

普段はワイルドなのに笑ったらクシュっとして可愛い、優しいイメージになるというような男性の方が好印象。

 

6:歯がキレイ

上記の笑顔が素敵という内容にも当てはまりますが、芸能人は歯が命!というようにイケメンも歯が命です。やはり笑顔になった時に歯並びが悪いとせっかくのイケメンが台無しになってしまいます。歯並びがキレイで、なおかつ白い歯の人の方が周りにも好印象。

 

7:オシャレ

いくらスタイルが良くて顔も整っていても服装がものすごくダサいとせっかくのイケメンも半減してしまいますよね。やはり、イケメンはファッションセンスがあり、自分に一番似合う服装を知っている方が多いです。

 

イケメン男性は内面もイケメン

イケメンに大事な特徴は沢山ありますよね。しかし、いくら外見をよくしても内面がぜんぜん良くなかったら百年の恋も一気に冷めてしまいます。イケメン男性は内面もイケメンでなくてはなりません。

よく、女性が思うイケメンと同性である男性が思うイケメンは違うと聞きますが、男性は外見も見ていますがそれよりも内面を知ったうえでイケメンだと思う方が多いようです。では、具体的に内面もイケメンとはどういったことでしょうか?

 

 

1:気遣いが出来る

よく海外の男性はレディファーストがすごく出来ていて素敵だと聞きますが、やはりどんな時でも自分が一番と自分勝手にならず、周りの事を思う気持ちが大切です。

困っている人がいたら見て見ぬふりをするのではなく、自分も一緒に力になって助けてくれる事で相手からも好印象を持たれるのです。イケメン男性は自然にそれが出来ているのです。

 

2:心が広い

上記の気遣いが出来る人にも当てはまりますが、やはり、心が狭く自分勝手な人より何事にもおおらかに対応してくれる心を広く持っている人の方が相手からも尊敬されます。

女性は大抵包容力のある男性が好みですから、何かあっても短気になってすぐに怒ったり、否定するのではなく大人な対応をしてくれる方がイケメンポイントが上がります。

 

3:落ち着いている

いつも騒がしくて落ち着きのない男性だとみているこっちもなんだか落ち着かないし、心配な気持ちになってしまいます。

しかし、常に落ち着いていて冷静な対応をしてくれる男性だと、大人な男らしさを感じると女性からの支持も厚くなりますよね。また、少しミステリアスな一面を持っている方が女性も引きつけられやすいということもあります。

 

4:人の悪口を言わない

会社の事やプライベートの事を常に悪く言う人は聞いているこっちも不快な気持ちになってしまいますよね。その気持ちを分かっているので、やはり、内面がかっこいい人は他の人の悪口やネガティブな発言はしません。

もし、なにか納得いかないことがあっても決して口に出さずに自分の中にしまっておくものです。かといって変に無口になったり、態度にも出すことなくどんな時でも明るく接してくれるのが内面イケメンの特徴です。

 

5:どんな相手にも同等に対応する

やはり、人によってガラッと態度を変える男性は好感度も一気に下がってしまいます。見ていないところで態度が豹変したとしても噂はすぐに広まるもの。よくこの人はすごい神対応と聞きますが、どんな相手でも差別することなく平等な対応を心がけることで一躍人気に。

 

6:何事にも真面目

イケメン男性は自分に厳しい方も多いです。なので何に対しても妥協はせず、真面目に取り組みます。例えば仕事に関しても任された仕事は投げ出さず、最後まで責任感を持って取り組みます。

もし、周りで困っている人がいてもその人をさりげなくフォローできる優しさもあります。

 

7:常に謙虚

何事にも出しゃばりすぎず、常に謙虚でいることが他の人に好感を与えます。自信があるとそれを明らかに自慢するなんていうのはNG。謙虚な男性はどんなことがあっても決して自慢したり、威張ったりしないのです。

 

8:いつでもポジティブ

どんなことがあっても常にポジティブでいる男性には、自然に周りから人が集まってきます。たとえ失敗したとしてもいつまでも落ち込まず、すぐに切り替え、常に前向きで決してマイナスなことは考えない、常に笑顔を絶やさない。

そんな人にはやはり、周りも惹かれていきます。いつでも明るくニコニコしているポジティブイケメンには友達や知り合いも多いのが特徴です。

 

イケメンには要注意?!

外見・内面のイケメンの特徴をそれぞれいくつかご紹介しました。やはり、どちらか一つが完璧でももう一つが悪いと本当のイケメンとは言えませんよね。本当のイケメンは外見も内面もどちらも備わっているからこそ本当のイケメンになるのです。

イケメンは目の保養としてみている分には何の問題もありません。しかし、もしそれが本気になってしまった時には注意が必要です。なぜならイケメンはやはりモテます。自分が思っているように周りの人も同じく思っていますから、黙っていても次々に強力なライバルが現れるからです。

ですので、イケメンをゲットするのはなかなか至難の業です。もしゲットできたとして喜んでいても、決して満足してはいけません。たとえ付き合ったとしても周りの女性が目を光らせています。中には彼女がいても関係ないと近寄ってくる女性も。ですのでイケメンの周りには常に気を使っておかなければなりません。

 

後は、イケメンの男性には常に多くの女性が集まってくるため、女性慣れしている場合もあります。自分だけに優しくしてくれるなんて勘違いして、変に意識しないようにしましょう。優しい男性は他の女性にも平等に優しくしている可能性もあります。

イケメンだし優しくされるとついその気になってしまう…と思うのは女性ですし、そこはしょうがありません。しかし、本気になってだんだんはまっていくより、一歩下がった視点で見ている方が、自分のためにもなる可能性もありますから、その辺は出来るだけ冷静になって物事を見るように心がけてみましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はイケメンの特徴をいくつかご紹介しました。

時代の流れによって女性が思うイケメンのタイプは昔と異なり、色々なタイプがイケメンだという事になってきている部分もありますが、やはり、イケメンは外見と内面どちらか一方だけが完璧なのではなく、どちらも平均的に備わっている男性の方が理想のイケメン像ということになりますね。

あなたにとっての理想のイケメン像とはどんなタイプですか?ぜひ自分に合ったイケメンを見つけてみましょう。

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告