初対面でキス?!気になる男性の心理とその後の関係は?

初対面でキス...からのハッピーエンド!そんなドラマみたいな恋愛がしたいと女性は思いますよね。しかし実際の初対面のキスは、頭が真っ白になって終わり...。その時に考えるのは相手はどういう心境でキスしてきたの?という男性への疑問。初対面でキスをしてくる男性の心理や、その後の関係性などをいくつかご紹介します。

公開日:
著者:
初対面でキス?!気になる男性の心理とその後の関係は?

初対面でキス…からのハッピーエンド!そんなドラマみたいな恋愛がしたいと女性は思いますよね。しかし実際の初対面のキスは、頭が真っ白になって終わり…。

その時に考えるのは相手はどういう心境でキスしてきたの?という男性への疑問。初対面でキスをしてくる男性の心理や、その後の関係性などをいくつかご紹介します。

どういう状況で男性はキスをしたくなるのか

よく海外などでは挨拶代わりに気軽に頬にキスをしていますが、日本人にはまだまだ馴染みのない挨拶のキス。いきなりキスをされる事にまだ免疫がついていないですよね。

しかし、なさそうで以外にある初対面でのキス。周りの女性でも初対面でキスされた!とたまに相談してくる女性はいませんか?では男性は一体どんな時にキスをしたくなるのでしょうか。

 

 

お酒で酔った時

まず一番多いのが、お酒を飲む場でのいきなりのキス。大体話を聞くのは酔った拍子にキスをされた!というパターンですね。普段は奥手なのにかなりお酒が入ることでいつもより大胆になる男性が多いようです。

 

その場の雰囲気

こちらも飲み会などの場で見られる傾向ですが、二人きりになる空間の時に雰囲気がいい感じになってキスをする場合も多いようです。

例えば、電話が来て席を外した時に相手の男性も席を外していてばったりや、トイレの前などではちあった時についキスをしてしまったなんていうことも。

また、ゲームなどの罰ゲームでキスをしないとダメな雰囲気だったというケースもあるようですね。

 

タイプの女性だった

最近の男性は草食系男子ともいわれている時代なので、昔みたいに自ら積極的に行動に移す男性は少ないようですが、それでも肉食系男子は存在します。

そんな肉食系男子に多く見られるのが気になる女性がいて他の男性にとられたくないから行動に移すというパターン。やっぱり自分の好みの相手はキープしておきたいというのが本音のようです。そのため、思わずキスしてしまったなんていうことも。

 

自分自身が弱っているとき

仕事で上手くいかず悩んでいたり、プライベートのことで悩んでいたりと男性が弱っているときに、女性が優しく声をかけたり、親身になって相談に乗ってくれていると自然に男性は心を開いていきます。

基本男性はプライドが高いのでそんな女性の温かさに触れたとき、この人なら多少甘えても大丈夫かなと思い、勢いでついキスしてしまったということもあるようです。

 

キスのされやすい場面・場所とは

では、具体的にどんな場面、どんな場所だと初対面でもキスされやすいのでしょうか。

 

 

合コンや飲み会

上記でもあげたように、やはり一番多いのは合コンや飲み会などの席が多いようですね。一次会ではそこまで酔っぱらってなくても二次会や三次会になるにつれてお酒もかなり入り酔っぱらってしまいます。そんな時に一緒に楽しく飲んでくれる女性がいたら勢いでキスしてしまうなんてことも。

しかし、いくら酔っていてもさすがにみんなの前では気が引けるもの。そういう時に女性が少し酔いを醒ますのに外に出たり、トイレに行くなんていう時は、男性はここぞとばかりに一緒についてくるケースがあります。こういう時はキスされるパターンが多いので要注意です。

 

飲み会での罰ゲーム

また、飲み会などの席で、周りの雰囲気を盛り上げるために、ゲームをすることもあります。一番王道なのが王様ゲームですよね。一人が王様になって、指名した数字の人が王様の言うことを聞く。

初めは優しい罰ゲームを言うことが多いですが、次第にお酒が入ってくるとハグや中にはキスをしないとダメな時も。初対面だしさすがにキスは…と思いますが、周りの空気を悪くしたくないし、勢いでキス!なんていうこともあります。

 

飲み会などの帰り道

飲み会の帰りも要注意です。これは二人っきりになれる大チャンスと、狙っている女性がいたら大体の男性は二人きりになってゆっくり話したいと思い、送っていくと言い出すこともあります。

そこで送ってもらったら帰りにキスされる、下手したらその後も…なんてケースも多いのでもし全く興味がない男性だったり、危険を察知したらきっぱり断りましょう。もし、断れない雰囲気だったらすかさず友達にヘルプを求めましょう。

 

初対面でキスをする男性の特徴

初対面でキスしてくる人ってどんな人だろうと気になることがありますよね。飲み会に誘われたけど、どんな男性には気を付けた方がいいのか、と思うことも。では初対面でキスしてくる男性の特徴をいくつか見ていきましょう。

 

 

場慣れしている人

これはモテる男性によくみられる傾向です。レディファーストが出来ていたり女性慣れしている男性は経験豊富な可能性があるので、注意が必要です。

女性を落とす方法や自然なキスの仕方なども知っている可能性があるため、初対面でキスするのも視野に入れているなんてケースも。

 

初めから下心がある人

会った瞬間から馴れ馴れしい、またはボディタッチが異様に多いなんて言う人は初めから体目的の可能性があります。こういった男性はいかに女性と二人きりになるか考えている可能性があるので、十分に警戒しましょう。

また、転勤ばかりする転勤族の男性も注意が必要な場合があります。付き合ってもすぐ遠距離になる可能性があるので、その場だけの関係であえて特定の相手を作らないケースがありますのできちんと見極めましょう。

 

普段は割と大人しい人

中には、普段は大人しいけどお酒の力を借りて積極的になる!なんていう人も。普段は話を聞く側でなかなか自分の意見を言わない人が酔っぱらった瞬間にいきなり積極的に話しかけてくる人は注意が必要です。

こういったいきなりガラッと変わる男性は普段できないことをお酒の力を借りてすることが多いので、いきなりキスしてくる可能性も十分にあります。

 

勘違いしやすい人

こちらは少し残念な男性の場合もありますが、話していて自分に興味があるように感じたからや、女性の方から誘っている気がしたと勘違いして思わず自分もその気になり行動を起こしてしまうというケース。こういった男性は、自分に酔っている自信過剰な男性によくみられます。

 

もしキスをされた場合の対処法は

万が一キスをされてしまったら一瞬頭が真っ白になり固まってしまいますが、まず始めに浮かんでくるのは、この後どんな反応をすればいいのだろうと考えることだと思います。では、どんな反応をすれば自然なのか見てみましょう。

 

 

全くタイプの男性ではなかったら

まずキスをされたら、自分のタイプかタイプじゃないかに分かれると思います。もし自分のタイプの男性ではなかったら、なんだか不快な気持ちになりますよね。

でも、そこでいきなり相手に怒っても後から戻った時の空気が悪くなってしまうので、ここはグッと我慢して「えっ大丈夫?結構酔っぱらってるみたいだけど」と明るく何事もなかったかのように笑顔で返してみましょう。

その後すぐに、「みんな待ってるから戻ろう」と席に戻ろうと促すと、相手もそれ以上はしつこく寄ってこないはずです。もし、それでもしつこくしてくるようであれば、「ごめん、その気ないから」ときっぱり断りましょう。

 

もしタイプの男性だったら

もし自分の狙っていた男性だったらこれはチャンスです。相手も少しでも気がないとそういった行動はしてきませんからこれは他の人より一歩リードしたということ。

まずは少し恥じらいを見せながら相手の出方を見ましょう。いきなりこっちからガツガツ行き過ぎると相手も少し引いてしまうかもしれません。少し恥じらいを見せた後は、相手の目を見つめてみましょう。そうすると相手もこの子は受け入れてくれると認識します。もし相手が何も言ってこないようだったら、自分から「また一緒に遊びたいんだけど近いうち会えるかな?」と軽く質問してみて。

そこで番号ゲット出来たら成功です。流れに身を任せる事も大切ですが、あまり相手の思い通りにさせるとそのままベッドに!という可能性もあります。そうするとその場だけの関係になってしまう可能性があるので、初対面の時はキス以上は進まないように駆け引きをしましょう。

 

キスをされやすい女性の特徴

女性の中でも、なんかこの人いっつもキスされたり言い寄られてるよねという女性はいませんか?やはり初対面でキスされるというのには、男性だけではなく女性の方にも多少原因があると考えられます。では、実際にどういう女性が初対面でキスをされやすいのでしょうか?

 

 

酔っぱらいすぎる

お酒は飲んでも飲まれるな!とよく聞きますが、いくら飲み会の場だとはいえ、やはり判断力が低下するくらい飲みすぎるのはあまりよくありません。男性は酔っていても意外にそういう女性をチェックしているのです。

そこで「こいつかなり酔ってるしいけるな」と思われてしまったら、キスをされる対象になってしまいます。多少酔っていても自分の意志はしっかり持ちましょう。

 

隙がありすぎる

どこかぼーっとしていたり、隙がありすぎるとふとした瞬間にキスされるという可能性がありますので気を付けましょう。軽い女と思われがちな露出が多すぎる服も男性は刺激されやすいので注意が必要です。

 

ボディタッチが多すぎる

少し興味がある男性にアピールするためにボディタッチなどをするのはその男性を落とすのに大事な作戦の一つですが、全く興味のない男性に無駄にボディタッチや隣に座る距離を近づきすぎるのには気を付けましょう。

自分には全くその気はなくても男性は勘違いしやすいので、ボディタッチをすることで相手は「こいつ誘ってるな」と思われてしまいます。

 

なんでも言うことを聞く

相手に対してひたすら受け身になるのもあまりよくありません。何でもYESと答えてしまうと男性はこの女性は何をしても拒否しないで受け入れてくれると思われてしまいます。

そうなるといきなりどこかに連れていかれ、いきなりキスされる!なんてことも。何でも受け入れず、時にはNOと言える勇気も持ちましょう。

 

その後の二人の関係はどうなる?

初対面とはいえ、いきなりキスされたら多少は気になってしまいますよね。では、初対面でキスをされた相手とはその後どうなるでしょうか?

 

 

飲み会の場でのキスは基本進展しない

やはり、飲み会の席でのキスはその後発展しないケースの方が多いようです。酔っぱらうことでいつもは真面目な男性でも気持ちが大きくなって多少羽目を外してもいいかという考えにたどり着くからです。

後は、酔っぱらいすぎている時にキスしたとしても、次の日には全く覚えていないという可能性もあります。お酒を飲むことで日々のストレスや欲求を満たしたいという人が結果キスをしてしまうようですね。

 

中には例外もある

しかし、全てが上手くいかないという訳ではありません。初対面でキスしてきた相手とその後付き合うというケースも中にはあります。

その場合は、大抵お互いがまぁまぁタイプという理由ですが、上手く番号を交換して、その後も何回がデートを重ねることが出来れば割と早めに交際がスタートすることも。なぜなら初対面でキスしたということでお互い好意をもっていると認識できているからです。

 

その場ではなくても後に進展がある場合も

もしその時は何とも思ってなくてその場で終わってしまったけれど、友達同士が仲良くなってその後も何回かみんなで遊ぶ機会が増えた場合にも可能性はあります。

やはりキスされたことで多少は気になります。そこで何回か会うにつれ、少し気になる存在になりますよね。その気になる存在がいつしか恋に発展なんてことも十分あり得ます。

 

もし付き合ったとしてもそのあとも要注意!

もし初対面でキスされた相手と付き合うことになっても油断はしないで!

なぜなら相手も自分の事を好きになってくれて付き合ったと思いますが、もしまた何かの飲み会などの席でたまたま気になる女性が現れたら同じ行動をしてしまうかもしれません!いくら付き合ったといっても前科がありますからね。浮気をする男性もそうですが、一度したことは繰り返す可能性がありますので、注意しましょう。

同じことを繰り返させないためにも、常にこいつと付き合ってよかった、絶対手放したくないと思われるようないい女になれるよう、日々努力し自分に磨きをかけていきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は初対面でキスされた場合の対処法やその時の男性の心理、どんな女性がキスされやすいのか、またその後のお互いの関係性をいくつかご紹介しました。

こうしてみてみると、実際はやはりドラマみたいにロマンチックにいくケースはなかなか少ないのが現実。それに、頭ではちゃんと考えていても実際に自分がいきなりキスされる側になったら、やはり何も考えられなくなりますよね。

ただ、もし万が一自分がキスされてしまったら、この人にキスしなきゃよかったではなく、この人にキスしてよかった!この人の事をもっと知りたい!と思わせるような、魅力的な女性になれるように日々頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告