彼氏が思う恋愛心理とは?スキンシップから考えてみよう!

彼氏の心理をご紹介!顔や唇、胸など、恋人同士のスキンシップにはいろいろな心理が隠されていると言います。触れられればどこでもいいというわけではなく、彼氏のそのときの気持ちや願望などはどこを触れるかによって違うものなのです。 今回は、スキンシップから読み取る、彼氏の恋愛心理についてご紹介していきたいと思います。

公開日:
著者:
彼氏が思う恋愛心理とは?スキンシップから考えてみよう!

著者名

ちよ子

ちよ子

恋愛・結婚に関するライターをやっております。みなさまのお悩み解決のヒントを少しでも提供できれば幸いです。

顔や唇、胸など、恋人同士のスキンシップにはいろいろな心理が隠されていると言います。触れられればどこでもいいというわけではなく、彼氏のそのときの気持ちや願望などはどこを触れるかによって違うものなのです。

今回は、スキンシップから読み取る、彼氏の恋愛心理についてご紹介していきたいと思います。

彼氏の心理が分からないときは…

長く付き合っていても、「彼氏が何を考えているのかよく分からない」ということってよくありますよね。

特に、普段からあまり感情を表に出さないタイプの男性であれば余計です。時には「本当に好きでいてくれているのか」どうかすら不安になってしまうこともあるでしょう。

また、感情豊かなタイプの彼氏だったとしても、恋愛ではムードが大事なものです。彼が何を考えているのか分からなくて、「何を考えてるの?」と率直に聞くのも野暮というものでしょう。つまり、いずれにしても、恋愛をするにおいて彼氏の心理がよく分からず悩むことは多いということです。

でも、彼氏の心理が聞かなくても理解できれば、それだけシンクロ率の高い仲良しカップルになれるものです。実際、テレパシーでもしているのではないかと思うくらい、意気がぴったりのカップルで周りにもいますよね。

そんなとき、少しでも彼氏の心理がわかるヒントとなるものがあれば良いですよね。

実は、彼氏がどんなスキンシップをするかによって、そのときの恋愛心理を読み解くことができるものなのです。

以下から、9つのスキンシップから読み解く彼氏の心理をご紹介していきたいと思います。彼氏が何を考えているのかよく分からず悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

彼氏の心理①顔を触る・頭をポンポンする

女性が大好きなスキンシップとよく言われる、「頭をポンポンすること」。付き合っていれば、彼氏から優しく頭をポンポンされることはたくさんあるでしょう。

また、頬の部分をなでるように、顔全体を触ってくる場合もあります。そんなときじっと彼氏から見つめられたら、長く付き合っている彼氏でも照れてしまいますよね。

顔を触る・頭をポンポンするのは、あなたのことを心から「可愛い」「愛らしい」と思っている彼氏の心理が反映されている場合が多いです。

特に、この時の「可愛い」は、小動物や赤ちゃんなどに対する「可愛い」とよく似ています。本能的に可愛いと感じるものを愛でたいときにするスキンシップなのです。

恋人という意味で可愛いのはもちろんなのですが、彼はあなたのことを家族のように特別で近い存在と思って甘えてほしいという気持ちから、顔や頭をなでてきているのですね。

だからこそ、もし彼から顔を触れられたり、頭をポンポンされたときは、ぜひ彼にめいっぱい甘えてくださいね。動物同士がじゃれるようにイチャイチャできると、さらにラブラブ度がアップするものです。

 

彼氏の心理②唇を触る

唇に触れてくるのは、まさに「キスしたい」という心理の証です。

でも、キスをせずにわざわざ唇に触れてその感触を確かめてくるのは、彼自身キスをするのをじらすことでロマンチックな雰囲気を出そうとしているからですね。

例えば二人で仲良く映画を観たり話をしていて、ふと会話が止まるとき、キスしたくなってもいきなりキスするのでは雰囲気的に微妙ですよね。

不意打ちでキスをすることの良さもありますが、ここでは彼はまず唇に触れていくことで、二人の甘いムードを演出しようとしているのですね。そんな彼の少し「大人な雰囲気を感じたい」心理が隠れているのです。

彼が唇を触ってきたときは、恥ずかしがったり、ちゃかしたりせず、流れにぜひ身を任せて見てください。

 

彼氏の心理③耳を触る

耳を触ってくるとき、彼氏はあなたに「甘えたい」と思っている可能性が高いです。

膝枕をしてもらったり、優しくあなたの方から抱きしめてくれることを彼氏は望んでいるのです。

もし耳を触るスキンシップを彼氏がしてきたら、彼氏は少し甘えたい願望が強くなっているときかもしれません。男性は皆「女性に甘えてほしい」と思っていると誤解しがちですが、男性にも甘えたい願望は多かれ少なかれあるものです。

普段は頼りになる彼氏でも、仕事などで今は疲れているのかもしれません。あなたから積極的にスキンシップをしたりすることで、彼は安心することは間違いないでしょう。

 

 

彼氏の心理④胸を触る

彼氏が胸を触るのは、性欲が高まっている証です。彼氏の心理としては、セックスしたいという願望が強く出ているのです。

胸は基本的に恋人同士でなければ触るのを許されない場所です。だからこそ、女性の胸は男性にとって性的な意味を持つ場合が多いです。

いつもに増して積極的に胸を触ろうとしてくるのは、彼的な欲求不満のあらわれかもしれません。忙しさなどで長い事セックスをしていない時期が続いたりすると、胸を積極的に触ろうとする彼氏は多いです。

もしそんなとき、「ちょっとやめてよ!」と本気で拒否してしまっては、彼氏も傷ついてしまいます。人目につかないところであれば、彼の思いに応えてあげる気持ちを持てると良いですね。

ちなみにですが、毎日のように胸ばかり触ってくるエッチな彼氏もいるでしょう。そんな彼氏は性欲が強いといえばそうなのですが、スキンシップの一環になってしまって、「胸を触る=セックスしたい」というわけではないことも多いです。

胸をよく触ってくる彼氏は、あなたの柔らかい胸の感触に癒されたいだけの場合もあります。

 

彼氏の心理⑤髪の毛を触る

実は彼氏が髪の毛をスキンシップとして触ってくるのには、あまり深い心理がない場合も多いです。

女性が癖で髪を触ったりしてしまうのと同じで、つい手持ち無沙汰で髪の毛をなでたり、つまんだりしてくるのです。どちらかと言えばちょっとした癖、遊び心などが心理としては近いです。

女性の髪の毛はさらさらしていたり、フワフワしていたりと、好奇心からなんとなく触ってみたくなる気持ちにもなりやすいものです。髪質がきれいな人はなおさらですね。

一緒にテレビを見ていて、なんとなくちょっといたずらしたい、そんな気軽な気持ちが多いのです。おうちでまったりムード、そんなときによくある光景ですね。

 

彼氏の心理⑥二の腕を触る

彼氏がたまにふざけて二の腕をプニプニ触ってくることもありますよね。「太いから恥ずかしい…」という思いはありつつも、あまりにとく彼氏が触ってくるので嫌というわけにもいかないし…と困っている人も多いかもしれません。

彼氏が二の腕を触ってくることには、上で紹介した「耳を触ること」と同じように甘えたい心理が隠されている場合が多いです。

ですが、二の腕を触ってくるのは、どちらかと言えば動物のように仲良くじゃれたいというニュアンスでの「甘えたい」願望になります。

性欲が溜まっているわけでもなく、なんとなく軽い寂しさやストレスなどをじゃれ合うことで癒したいと思っているのでしょう。

彼氏が二の腕をプニプニ触ってくるときは、一緒にスキンシップを楽しむと良いでしょう。同じように二の腕を触って遊んでみたり、くすぐったりし合うことが効果的ですね。

 

 

彼氏の心理⑦お腹を触る

意外と女性のお腹を触るのが好きな男性も多いものです。顔や唇ならなんとなく意味は分かっても、お腹をよく触られるのでは、「もしかして太っているかどうか確かめられてる?」と不安にもなるものです。

ですが、彼氏がお腹を触ってくるのは、もちろん太っているかどうかを確かめているわけではありません。

彼氏がお腹を触る心理は、本能的な安心や安らぎを求める気持ちが大きいのです。なぜか彼女のお腹をなでたりすると安心するという男性は多く、これは女性のお腹に強い母性を無意識のうちに感じ取るからだと言われています。

赤ちゃんのときにお母さんのお腹にいた無意識の記憶というものが、安心や安らぎを覚えさせるのでしょう。

彼氏からお腹を触られたら、「もしかしてダイエットしてほしいのかな…」と変に警戒はせず、触ってもらうことで彼に安心してもらいましょう。

彼女に強い母性を求める男性も多いものですし、彼はあなたのお腹をなでることで無意識のうちに癒しを感じているのかもしれません。

 

彼氏の心理⑧腰に手を回す

腰に手を回す彼氏の心理は、あなたを強く守りたいという願望が出ている証拠です。

しかし、このときの「守りたい」は紳士的な気持ちとは少し違うものになります。なぜなら、「他の人には渡さない」「俺のもの」という強い独占欲から来る守りたいという心理だからです。

例えば彼氏も含めて何人かで遊んでいるときなど、彼氏はもしかしたら別の男性と楽しく話しているあなたを見てやきもちを焼くかもしれません。そんなとき、彼は「誰にも渡さない」という心理から、腰に手を回してくることが多いのです。

腰に手を回すことで、二人は密着することになりますよね。そうして物理的にも、「他の人が入ってこられない」状態を無意識のうちに作ろうとしているのです。

 

彼氏の心理⑨首を触る

首を触ろうとしてくるのは、あなたをちょっといじめて困らせたいという心理から、Sっ気が出ている証です。

好きな子ほどいじめたくなるという、小さな音の子の心理は、意外と大人になっても残っているものなのです。

彼女が困っているのを見て喜ぶという少し複雑な男性心理ですが、多かれ少なかれ一定数の男性はこのようなSっ気のある考え方は持っているものです。

首は呼吸器官や頸動脈のある大事なところになります。だからこそ、そこを触って困らせたり、支配欲を振りかざしたりしたいのです。

その困らせる流れから、強引にキスしたり、胸を触ったりする流れに繋げていく男性もいます。首を触るスキンシップは、男性にとって強い支配欲の表れでもあるのです。

 

スキンシップがないときの彼氏の心理とは

ちなみに、彼氏のスキンシップがそもそも少なくなって、彼はどんな気持ちでいるのかますますわからないという場合もありますよね。

スキンシップがあれば「触れたい」という行動からなんとなく愛情は感じられるものです。ですが、そもそも触れてもらえなくなってしまっては、そもそも愛されているのか不安にもなりますよね。スキンシップがないときの彼氏の心理として考えられるものは何でしょうか?

 

 

倦怠期、飽きを感じている

スキンシップがなくなった=倦怠期、彼女への飽きととらえられることは多いです。

確かに、愛情を持って接している恋人であれば、ふとした瞬間にでも「触れたい」という気持ちは起こるものでしょう。

しかし、「飽きられているのかも…」と気を落とす必要はありません。はっきり言って、倦怠期やマンネリを感じる時期は、長く付き合っているカップルになら必ずと言っていいほど訪れるものだからです。

今まで行ったことのないところにデートに出かけたり、会う頻度を変えてみるなどの変化を起こしてみることが、マンネリ防止の方法の一つになります。

 

とても疲れている

極度な疲労を感じていると、男性は性欲すら感じなくなると言います。残業続きで仕事が大変な時期などは、あなたに構う余裕もなく寝てしまうかもしれません。

心身共に疲れているときは、このように自然とスキンシップが減ってしまうものです。彼の心理としては、スキンシップで彼女に触れたい気持ちは山々だけど、疲れていて…というのが本音でしょう。

もし彼が疲労困憊で参っているなら、彼の肩もみをしてあげたり、寝ている彼の頭をなでてあげたりと、ぜひ自分からスキンシップを取ってみると良いでしょう。

 

好きすぎてあえて離れている

少し複雑な男性心理ですが、あなたのことが好きすぎるあまり気持ちを抑えようとして、あえてあなたから離れようとしている可能性もあります。

好きな気持ちが暴走してしまうと、束縛したり、やきもちを焼いたりと、嫌なことが起きてしまうことを彼は知っているからです。だからこそ、むりやり触れたい気持ちを抑えてスキンシップをしないようにしている場合もあります。

真面目で一途な男性によくあるパターンです。「私のことに興味ないのかも…」と誤解してしまいがちですが、彼の性格を考えれば、嫌われていないことはよく分かるはずです。

そんなときは、しばらく落ち着いて彼を待つことも大事です。もしそれでも彼の不器用さゆえにスキンシップをしてこなかったら、あえて「寂しい」というアピールをしてみましょう。あなたのことを嫌っていないのなら、喜んで彼はスキンシップをしてくるはずですよ。

 

彼氏の心理まとめ

スキンシップから読み取っていく彼の心理についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

何気ないスキンシップにも、それぞれ彼の心理が反映されているので、その意味を知るともっと違った接し方もできるはずです。ぜひ普段の彼氏のスキンシップからその心理を読み取って、ラブラブな関係を作っていってくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告