クリスマスまでの期間を楽しむアイディア15選☆冬の始まりを感じながらおしゃれに過ごそう♪

日を追うごとにクリスマスへのテンションが高まる街と共に、お家でのインテリアや過ごし方も変えていけたら素敵だと思いませんか?今回は、クリスマスまでの期間をより楽しむアイディアをご紹介します。

公開日:2017/11/17
著者:
クリスマスまでの期間を楽しむアイディア15選☆冬の始まりを感じながらおしゃれに過ごそう♪

著者名

hydrangea

hydrangea

インテリア雑貨を扱うメーカーにてマーチャンダイジングに関わっていました。旅行をきっかけに北欧の家具、デザインに興味を持つようになりました。北欧モダン・シンプルなインテリアが好みです。

日を追うごとにクリスマスへのテンションが高まる街と共に、お家でのインテリアや過ごし方も変えていけたら素敵だと思いませんか?今回は、クリスマスまでの期間をより楽しむアイディアをご紹介します。

まずはお部屋に冬の雰囲気を!

雪を連想させるような、柔らかいアイボリー

lovelyzakka

冬にお部屋に置きたい色として、アイボリーのものをオススメします。真っ白よりも寒々しくならず、暖かみのあるアイボリー色のインテリア小物をまとめて配置するだけで、一気に冬の装いに。


 

広告

 

ボリューミーなドライフラワー

lovelyzakka

ふわふわとした雪を連想させる、アイボリーのドライフラワー。手軽に取り入れられるドライフラワーは、冬にこそオススメです。特にボリュームのあるものが可愛いですよ!


 

ドライフラワーでリースも

lovelyzakka

ドライフラワーのリースは冬にぴったり。手作りするのも良いですね。春夏は、生命力を感じる緑の茎の生花が映えるのに対して、冬にはシャビーな雰囲気のドライフラワーが良く似合います。


 

クリスマスツリーが無くても大丈夫!

「枝ツリー」でおしゃれに♡

yori0515

12月になったら、クリスマスオーナメントを飾りたくなります。でもツリーを飾るスペースがなくて置けないし…という方にオススメなのが、枝をツリーのように用いてオーナメントを吊るす方法です。


 

北欧風のおしゃれな雰囲気に

hill_zzz

枝ツリーの魅力は、オーナメントがよりはっきり見えることと、ナチュラルな北欧風の雰囲気を出すことができることです。


 

場所を取らずにクリスマス気分

emi___97

枝ツリーは横幅のボリュームが少なめなので、飾る場所を選ばないのも便利!高さを出せば存在感も出すことができますよ。白樺などの枝だと季節感が更に出てgood♪


 

星のモチーフ

キラキラとした星をポイントに

home_and_happiness

クリスマスシーズンが近づいてきたら、お部屋に星のモチーフを飾ってみるのもオススメです。ツリーなどの凝った飾り付けまではできないけれど、手軽にクリスマス気分を味わいたいときに。モノトーンや、ナチュラルカラーを使えば大人の女性の部屋にもぴったりです!


 

星型のプレートで気分を盛り上げて

monocoto_scrap

ホームパーティーにぴったりな星の形のプレート。キャンドルと合わせてより雰囲気を出すのがオススメです。InstagramなどのSNSでも写真映え抜群♪大きめのプレートを買ってサラダなどを盛り付けるのも良いですね。


 

キャンドルが一番映える季節♪

クリスマスモチーフと共に

universtworks

クリスマスモチーフと相性抜群なのがキャンドル。普段はあまり使わないという人も、ぜひ試してみてください♪暖かいオレンジ色の炎は見ているだけで癒されますよ。


 

 

キャンドルホルダーに冬のデコレーションを

lovelyzakka

100円ショップの透明なキャンドルホルダーに、クリスマス柄のデコレーションを行うのも楽しいですね。特別な塗料がなくても、ポスカなどを使えば気軽にデコレーションが可能ですよ。


 

リースのようなキャンドルホルダー

monocoto_scrap

こちらはリースとキャンドルホルダーを合わせたデザインです。アンティークな色合いが冬の食卓にぴったりですね。リースキャンドルは市販のものもありますし、手作りしても!大きなリースを作った余りの材料でも活用できそうです♪


 

クリスマス当日が楽しみになる、仕掛けをしてみる!

ドイツの伝統菓子「シュトレン」

monocoto_scrap

ここ数年で知名度も上昇している、ドイツの伝統的な菓子パン「シュトレン」。見た目はパウンドケーキのような形で、白い砂糖がまぶされて雪のよう。中にはドライフルーツやナッツがぎっしりと入っています。


 

クリスマスイブまでに少しづつ

sue5088

ドイツでは、クリスマスの4週間前から、シュトレンを少しずつスライスして食べて行くのが伝統的。毎日少しずつ食べていくことで、クリスマスへの気分が高まりそうですね♪シーズンになると、カルディなどでもシュトレンは販売されるのでぜひ♡


 

アドベントカレンダーでカウントダウン

monocoto_scrap

「アドベントカレンダー」とは、クリスマスまでの1日1日が記されたカレンダーで、写真のようにボックス型のカレンダーに窓があり、それを毎日一つずつ開けていくものです。中には小さなお菓子やプレゼントが入っていて、クリスマスまで毎日楽しめる仕組みになっています。


 

可愛いムーミンのものも♪

yukiyuki.07

ムーミンのアドベントカレンダーは毎年大人気♡毎回あっという間に完売してしまうようです!1つ1つの小窓にはムーミンファミリーのフィギュアが入っている、ファンにはたまらないアイテム。今年のクリスマスまでをムーミンと共に楽しみたい方は必見です!


 

まとめ

クリスマスまでの期間を楽しむアイディアについてご紹介してきましたがいかがでしたか?毎年、楽しみにはしているけれど、年末の忙しさで気づいたらクリスマス当日!となってしまう方は、ぜひ今年は当日までの期間を楽しむアイディアを試してみてください。冬の雰囲気がより楽しくなるかもしれませんよ!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!