東京駅で人気の甘くないお土産12選。定番のお菓子など喜ばれるギフトをご紹介

今回は、東京駅で購入できて甘いものが苦手な人にも喜んでもらえる甘くないお土産を、お菓子とお菓子以外に分けて見ていきましょう。東京駅のお土産と言えば、スイーツを中心に絶品ギフトがそろっています。さらに、江戸時代から続く老舗が手掛ける定番商品も人気です。

公開日:
東京駅で人気の甘くないお土産12選。定番のお菓子など喜ばれるギフトをご紹介
Sayang

Sayang

ライター

イギリス人の夫と息子二人の四人家族で海外に在住しているSayangです。動物好きで、犬と猫も飼っています。趣味は読書。インテリアやファッション、アートや文学など美しいものに心惹かれます。

東京駅で買いたい人気の甘くないお土産

東京駅のお土産といえば、老舗の和菓子や有名店のお菓子など美味しいスイーツを中心に絶品ギフトがそろっています。さらに、江戸時代から続く有名な老舗が手掛ける定番商品も人気のお土産です。

今回は、東京駅で購入できて甘いものが苦手な人にも喜んでもらえる、甘くないお土産を種類別に見ていきましょう。有名な老舗の東京名物や定番のお菓子などが登場しますよ。

東京駅で人気の甘くないお土産【佃煮】

まろやかで風味豊かな老舗の「白佃煮」

東京駅での甘くないお土産には、お酒のおつまみやご飯のお供になる佃煮が人気です。

江戸時代から続く老舗「新橋玉木屋」では、アミやアサリ、カツオにハマグリなどの佃煮が有名です。単品もありますし、詰め合わせセットもあります。

うす味でやわらかな味わいの「白佃煮詰め合せ」は、6種類の佃煮の詰め合わせセット。賞味期限は90日と日持ちもよい、おすすめの甘くないお土産です。


 

 

大人から子どもまで楽しめる「牛肉の佃煮」

1895年に創業した「浅草今半」の「牛肉佃煮詰め合せ」も、東京駅で買える甘くないお土産の定番です。

国内産黒毛和牛を中心に、すき焼きや牛肉の佃煮、レトルトカレーなどが人気を集めています。

中でも、浅草土産として定番となっているのが日持ちのよい牛肉の佃煮です。

大人にはお酒のおつまみとして、子どもにはご飯のおかずの一品として楽しんでもらえるでしょう。


 

7種類の佃煮のセット「若煮佃煮詰め合せ」

海老屋總本舗
¥3,240 (2022/11/29 04:30:35時点 Amazon調べ-詳細)

甘くないお土産の定番でもある「佃煮」の発祥の地は、東京の佃島と言われています。

日持ちのよさから保存食として生み出された佃煮は江戸時代から続く老舗も多く、東京駅でもいろいろなお店の佃煮が人気です。

「海老屋總本舗」では、人気の佃煮を詰め合わせたセット「若煮佃煮詰め合せ」がおすすめ。

定番のアミやアサリのほかに、牛肉しぐれやたらこ、細切り昆布もラインナップされています。


 

東京駅で人気の甘くないお土産【ご飯・おかず】

老舗海苔専門店のおしゃれな「おつまみ海苔」

東京駅での甘くないお土産、続いてのおすすめはご飯のお供になる一品やレトルトものです。

嘉永2年(1849年)に東京日本橋で創業した老舗「山本海苔店」の「東京プレミアム おつまみ海苔 2缶詰合せ」は、海外へのお土産としても人気が高い浮世絵デザインのパッケージが目を惹きます。

わさび胡麻味と明太子味の2種類です。ビールやお酒のおつまみにもおすすめです。


 

ゆでたまごを味噌床に漬けた「江戸たまご」

東京銀座で70年以上の歴史を誇る漬物屋「銀座若菜」の「江戸たまご」は、メディアでも取り上げられた人気のおつまみです。

東京駅での甘くないお土産としても人気があります。

麦みそと米糀に二種類のお醤油を合わせた味噌床に漬けたゆでたまごは、味玉とはまた違う熟成した味わいが特徴です。

ほかに、「東京べったら漬け」や「江戸ごぼう」も人気があります。日持ちもよいので、東京駅での甘くないお土産としておすすめです。


 

美味しくておしゃれな「レトルトカレー」

おしゃれで美味しいスープ専門店として人気を集めている「スープストックトーキョー」では、スープ以外にもいろいろなアイテムが作られています。

東京駅での甘くないお土産として人気が高いのは「レトルトカレーセット」。

こちらは、和風カレーやキーマカレーなど4種類のセットです。他に、離乳食など子ども向けのレトルトもあります。

パッケージのデザインもおしゃれで日持ちもするので、お土産にぴったりです。


 

東京駅で人気の甘くないお土産【お菓子】

パッケージもおしゃれな「一口おかき」

東京駅での甘くないお土産、続いてはお菓子のおすすめです。甘くないお菓子と言えば、和菓子のお煎餅やあられなどが定番人気になります。

あられやおかきの専門店として有名な「赤坂柿山」では、パッケージもおしゃれな甘くないお土産がいろいろ見つかるでしょう。

個包装になっているものがほとんどなので、職場でのばらまきお土産としても人気があります。

こちらは一口サイズのおかきが18枚セットになった「あ・ら・かしこ」です。


 

味のバリエーションが豊かな老舗の「豆菓子」

豆源
¥5,530 (2022/11/29 04:30:39時点 Amazon調べ-詳細)

1865年に創業した麻生十番にある「豆源」の豆菓子も、東京駅で人気の甘くない和菓子です。

こちらの「風味一流」は、一番人気の「おとぼけ豆」をはじめ、梅紫蘇風味の「梅落花」や衣にスルメを練り込んだ「いか寿豆」など12個の味の豆菓子が詰め合わせセットになっています。

和菓子には珍しいコーヒーナッツも人気です。


 

東京駅限定品もある老舗の「パスタスナック」

東京駅構内の銘品館に店舗を構え、東京駅限定商品なども手掛けている「三州総本舗」からは、カリカリした食感が人気の甘くないお菓子「パスタスナック」の詰め合わせがおすすめです。

「麻辣グランプリ」を受賞した麻辣花山椒をはじめ、ソルト、トマト、黒胡椒、アヒージョ、チーズと甘くない6種が詰め合わせセットになっています。


 

東京駅で人気の甘くないお土産【飲み物】

大地の恵みをたっぷり感じる「トマト果汁」

東京駅での甘くないお土産、最後は飲み物のおすすめです。

グランスタ東京内や東京駅一番街店、また東京駅に隣接している大丸東急にも店舗がある「京橋千疋屋」では、フルーツを使った洋菓子が人気ですが、人工的な甘さが含まれていないグローサリー商品もあります。

北海道の余市で収穫されたトマト「シンディースイート」をたっぷり使った「トマト果汁」は、シンプルなパッケージもおしゃれなお土産です。


 

東京らしい上品さが味わえる「3種セット」

東京駅ではお酒類もお土産に購入できます。

東京駅の八重洲口や北口に店舗がある「リカーズハセガワ」では、国産のビールやクラフトジンなどもトイら浸かっていますのでぜひチェックしてみてください。

「‎Far Yeast Brewing」では「Far Yeast」の「東京ブロンド」「東京ホワイト」「東京アイピーエー」の3種飲み比べセットが人気です。


 

老舗酒造店が手掛ける地ビール「東京ブルース」

近年、日本各地で地ビールが造られ人気を集めていますが、「‎東京ブルース tokyo blues」もその1つです。

こちらは、お土産にぴったりの白と黒のボトルセット。白ラベルは軽やかな味わいのセッションエール、黒ラベルはコクのある味わいの ゴールデンエールです。

「東京ブルース」では、ほかに爽やかでフルーティー、まろやかな口当たりのシングルホップウィートも多くのファンを獲得しています。


 

東京駅で人気の甘くないお土産を選ぼう

東京駅には、東京駅銘品館やグランスタ東京、東京駅一番街など、お土産を買える場所がたくさんあります。お土産の定番と言えばお菓子ですが、辛党の大人の女性や男性には甘くないお土産が喜ばれるでしょう。

定番の和菓子や江戸時代から続く老舗が多い佃煮、地ビールなど、東京駅では人気の甘くないお土産を選んでみませんか。

こちらもおすすめ☆