立冬におすすめの食べ物って?寒さの兆しが見える時に食べたい人気メニューをご紹介

「冬至はかぼちゃ、ゆず湯に入る」風習に比べて立冬は食べ物のイメージがわきにくいですが、実はこの時期を逃したくないレシピがたくさんあります。今回は立冬におすすめの食べ物を使った人気料理や季節のおかず、副菜をお届けします。

公開日:
立冬におすすめの食べ物って?寒さの兆しが見える時に食べたい人気メニューをご紹介
kezelnuts

kezelnuts

ライター

栄養士。生活習慣病予防アドバイザー。出版社勤務後、西洋料理を学びに渡仏。シェフの「追いバター」に衝撃を受け、路線変更。調理器具メーカーに勤務し、圧力鍋など調理器具の正しい使用法や家庭料理から西洋料理など幅広いジャンルの料理教室の運営等に携わってきました。

立冬におすすめの食べ物☆レシピ集

立冬におすすめのレシピをご紹介します。太陽の位置によって1年を24の節気に分けた二十四節気は、「立春」「啓蟄」など天候や生き物の様子を用いて表現された季節の目安です。

そのうち立冬とは毎年11月7日または8日ごろから約15日間の時期で、これを境に冬へ入ることを意味しています。冬場の寒さに備えて立冬メニューで養生をしていきましょう。

立冬におすすめの食べ物☆人気レシピ

立冬に解禁の食べ物!人気のカニ寿司

ズワイガニ、蟹寿司、和食、立冬。

cao_life

立冬はちょうどカニ漁の解禁日にあたりますね。秋はズワイガニの旬でもありますので、新鮮なカニをメインにお寿司として味わうこともおすすめです。

こちらのレシピでは、お弁当箱を寿司型に使うアイディアも参考にしたいポイントですよ。

お好みの塩梅で調味した酢飯と錦糸卵、大葉を詰めてオリジナル棒寿司を作ってみませんか。


 

 

中国の風習的な立冬の食べ物に人気水餃子

水餃子、チンゲン菜、ラー油、花山椒。

gucci_fuufu

二十四節気は中国から伝わった暦分けで、立冬の風習的な食べ物の一つが餃子です。

立冬に入ると特に中国北部はすでに耳が凍るほどの寒さを感じるため、耳の形に似た餃子を食べて耳を守る食養生からきた風習です。

中国の餃子はその季節の野菜がメインで肉はひき立て役、ゆでて食べるのが一般的ですので、中国の風習を取り入れた水餃子にしてみませんか。

詳しいレシピはこちら


 

立冬の旬の食べ物たっぷり人気ミルフィーユ鍋

立冬の旬の食べ物たっぷり人気ミルフィーユ鍋

utosh

立冬にあたる11月7日は、かつお節のだし汁や麺つゆなどを製造販売する食品メーカーによって「いい(11)な(7)べ」と置き換えて「いい鍋の日」と制定されています。

この時期に旬を迎えるのは大根や白菜など鍋の具材となる食べ物ですね。

体を温め、風邪予防に大切な栄養の補給源ともなりますので鍋料理は立冬におすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

立冬に美味しいサバを使ったカレー竜田揚げ

立冬に美味しいサバを使ったカレー竜田揚げ

toda_saki

立冬頃のおすすめはサバで、竜田揚げは行事食のなかでも人気があるメニューです。

通常の竜田揚げにカレー粉を加えて、スパイシーさと香りを味わえてアレンジした点がおすすめ。

サバ特有の香りが苦手な子供たちには、このカレー粉のマスキング効果によって食べやすくなりますよ。

肌寒い立冬にはスパイシーメニューも取り入れてみましょう。

詳しいレシピはこちら


 

立冬におすすめの食べ物☆メイン料理

季節を感じる鮭ときのこのバター醤油包み焼き

季節を感じる鮭ときのこのバター醤油包み焼き

11月は秋鮭がメイン料理におすすめです。きのこもまた秋らしい食べ物ですので、包み焼きにしたレシピは立冬メニューにぴったり。肌寒い時期にはバター醤油のコンビネーションが絶品ですね。

クッキングシートに包んでオーブンに入れてしまえば手が離せるのでオーブンを活用してみましょう。ほかの調理にも手が回るので効率よくお料理が進みますよ。

詳しいレシピはこちら

 

甘辛ダレがおすすめ立冬の絶品サバの照り焼き

甘辛ダレがおすすめ立冬の絶品サバの照り焼き

mitch___fes

秋は甘辛い味付けのおかずが恋しくなる季節ですね。立冬のメイン料理にサバを使うならば、甘辛ダレを絡めた照り焼きがおすすめです。

パリッとした外側、しっとりふわっとした中身が絶妙な食感でたまりません。

ご飯もお酒も良く進みますので、和食のおもてなしにぴったりなレシピです。塩焼き、味噌煮の次には照り焼きへアレンジしてみませんか。

詳しいレシピはこちら


 

おもてなしも作り置きにも便利な鮭の南蛮漬け

おもてなしも作り置きにも便利な鮭の南蛮漬け

sachi825

立冬の上品な和食のおかずには、一口サイズに切った鮭の南蛮漬けがおすすめです。

南蛮漬けは年齢を問わない人気料理ですので、ご両親を迎える席でも喜ばれるメニューですね。

和食メニューは色合いが渋くなりがちですが、人参や青物などの鮮やかな食べ物を使うと彩りも豊かで食卓が華やかになりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

立冬の美肌と腸活おすすめ!れんこん挟み焼き

れんこん、はさみ焼き、豚挽肉、ごま、甘辛、レタス、和風、立冬。

utosh

11月かられんこんが旬を迎え、はさみ焼きはシャキッとした歯ごたえと、加熱した時の甘さが美味しい一品です。

切り方で食感が変わる食べ物であり、輪切りはシャキシャキ、乱切りはホクホクとします。

れんこんには皮膚などの美容対策に良いビタミンCやビタミンB群、腸活に有効な食物繊維が含まれますので、立冬の美肌と体調管理におすすめの食べ物ですよ。

詳しいレシピはこちら


 

立冬におすすめの食べ物☆季節のおかず

季節感たっぷり人気さつま芋のかき揚げ

季節感たっぷり人気さつま芋のかき揚げ

sachi825

秋を感じる食べ物の代表といえばさつま芋ですね。立冬のおかずやおつまみには、さつま芋の甘みを活かしたかき揚げもおすすめです。

かき揚げを揚げる際は、油の中で食べ物がばらけないようにするため、油に具材を入れたら固まるまでしばらくは触らないように我慢しましょう。

詳しいレシピはこちら


 

 

甘みと濃厚さが絶品!かぼちゃの肉じゃが

甘みと濃厚さが絶品!かぼちゃの肉じゃが

mitch___fes

秋まで甘みを蓄えてきたかぼちゃを加えた肉じゃがです。かぼちゃのように、旬を迎えた食べ物を取り入れることで栄養価が高くなりますね。

美味しさも増し、体調管理の面でもおすすめのアレンジ料理です。

かぼちゃは煮崩れしやすい食べ物ですので、レシピのように最後に合わせる方法で作りましょう。

詳しいレシピはこちら


 

風邪予防に最適!鶏肉とさつま芋の甘辛煮

風邪予防に最適!鶏肉とさつま芋の甘辛煮

空気が冷たくなる季節には、さつま芋と鶏肉で甘辛い味付けをまとった煮物がおすすめ。ビタミンC豊富なさつま芋と、良質なたんぱく質をとれる鶏肉とのコンビは、これから迎える冬の風邪予防に最適です。

さつま芋はほかにもビタミンEや食物繊維を期待できる栄養価の高い食べ物ですので積極的に取り入れましょう。

詳しいレシピはこちら

 

立冬の寒さ対策に薄切り大根の豚生姜焼き

立冬の寒さ対策に薄切り大根の豚生姜焼き

gucci_fuufu

薄切り大根に豚肉の脂や生姜の効いた甘辛さが染みるおすすめのレシピです。大根の根は春から夏に辛味が増すのに対して、秋から冬には甘みが増します。

大根は立冬を迎える11月から旬に入りますので活用したい食べ物です。そして生姜も体を温める食べ物ですから一緒に取り入れていきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

立冬におすすめの食べ物☆副菜レシピ

立冬の前菜メニューに柿とかぶの生ハムサラダ

生ハム、サラダ、柿、かぶ、セルフィーユ。

gucci_fuufu

立冬の時期に旬のフルーツを使った生ハムサラダです。旬の食べ物は香りも芳醇で、栄養価も高くなっています。

美味しさも頂点に達していますので、そのまま味わえる冷製メニューにぴったり。

柿とかぶはどちらもビタミンCやカロテンなどの風邪予防に有効な栄養素を含んでいます。ぜひ秋のオードブルにしてみてはいかがでしょうか。

詳しいレシピはこちら


 

甘辛さがたまらない絶品な白ネギ焼き

甘辛さがたまらない絶品な白ネギ焼き

mitch___fes

冬に旬を迎えるネギを使ったおかずです。あと一品欲しいときに重宝します。白ネギはじっくり加熱することで、持ち味の甘みが増してくる食べ物ですね。

調理中は焦げ目がつくまでしばらく辛抱しましょう。

甘辛いたれをまとったネギ焼きは、副菜やお弁当のおかずに便利で、七味をかけておつまみにするのもおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

立冬に作りたい定番の食べ物には大学芋

立冬に作りたい定番の食べ物には大学芋

秋に食べたい定番の食べ物といえばさつま芋を使った大学芋があげられますね。外側はカリカリ、中側はほくほくの食感にさつま芋の甘みが加わって食べる手が止まらないメニューです。

作り置きの場合はレシピのように片栗粉をまぶすことで、カリカリさが持続します。反対にすぐに食べる場合は片栗粉を控えた方がよいでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

ビタミンC最強のコンビで風邪対策!ゆず白菜

ビタミンC最強のコンビで風邪対策!ゆず白菜

秋から冬には白菜やゆずのような食べ物も美味しく味わえますね。白菜とゆずはビタミンCが多く含まれ、風邪予防や免疫力強化、ストレスに負けない体作りに最適です。

ゆずの皮には果肉より強い抗酸化作用が期待できるといわれています。こちらのレシピのようにそいで千切りにしてお漬物に入れることで積極的に取り入れていきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

立冬におすすめの食べ物☆まとめ

「冬至はかぼちゃを食べて、ゆず湯に入る」という言い伝えに比べて、立冬は風習的な食べ物が目立ちませんね。元来二十四節気の暦によって暮らす中国では、その季節の食べ物を食べることで健康を維持しています。

日本においても、四季折々のその時期に旬を迎える美味しい食べ物から栄養を補って冬に備えていきましょう。

こちらもおすすめ☆