読んでて幸せ《グルメ漫画の名作》特集。料理・漫画好きにおすすめの美食作品21選

料理をテーマにした漫画は、昔から人気があります。完結している名作料理漫画の中には、究極メニューを探す『美味しんぼ』や料理上手の父親が主人公の『クッキングパパ』、さらに『孤独のグルメ』や『深夜食堂』など、さまざまな作品があります。

公開日:
読んでて幸せ《グルメ漫画の名作》特集。料理・漫画好きにおすすめの美食作品21選
Sayang

Sayang

ライター

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

おすすめの料理漫画の名作を楽しもう

料理をテーマにした漫画は、昔から人気があります。完結している名作料理漫画の中には、究極メニューを探す『美味しんぼ』や料理上手の父親が主人公の『クッキングパパ』、仕事の合間の食事をテーマにした『孤独のグルメ』にマスターとお客さんの交流を描いた『深夜食堂』など、さまざまな作品があります。

ここでは、豊富な料理漫画の中から、美味しい食事が楽しみになる名作漫画を紹介していきます。

おすすめの名作料理漫画【ひとりご飯】

食いしん坊アラサー女子の『真夜中ごはん』

¥1,089 (2021/12/02 05:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

まずおすすめしたい名作料理漫画は、おうちご飯を楽しむ作品です。こちらは妹と二人暮らしの食いしん坊アラサー女子が主人公。

夜遅くに仕事から帰ってからの真夜中ごはんは、禁断の味!

クリームコロッケサンド、たまごかけうどん、秋鮭としめじのホイル焼きなど、ちょっとひと手間かけることで抜群に美味しくなる夜食メニューがラインナップされています。

同じ作者の『つまみぐい弁当』もおすすめです。


 

 

ポルトガルの食いしん坊女子『くーねるまるた』

こちらは、ポルトガルから来日した食いしん坊女子マルタさんが、築70年のアパートで繰り広げるプチプラグルメが楽しめる名作料理漫画です。

お金をかけなくても美味しいご飯が満喫できる、エンゲル係数高めなメニューがラインナップ。

紅茶チャーシューにアジの干物の炊き込みご飯、黒胡椒のミルクスープにハゼの骨酒と、和洋中にお酒まで堪能します。全14巻で完結している名作漫画です。


 

レシピも充実の料理漫画『つくおき生活』

『つくおき生活 週末まとめて作り置きレシピ』は、一人暮らしをすることになった青年が主人公の名作料理漫画です。

料理をしたことがないけれど、母親や姉の手料理で育ってきた主人公は、一念発起して自炊の道へ。

残業続きの日々ですが、週末にまとめて作り置きすることで何とかカバーしています。

作りたくなるレシピが充実しているので、ぜひ試してみて下さい。2021年5月に4巻が出ています。


 

おすすめの名作料理漫画【家族ご飯】

女子高生2人の『新米姉妹のふたりごはん』

続いておすすめしたい名作料理漫画は、家族のための料理がメインの作品です。こちらは、両親の再婚によって姉妹となった女子高生2人が主人公。

タイプの違う2人ですが、料理を通じて少しずつ仲が深まっていく展開も人気を集めています。

再婚後すぐに海外出張に行ってしまった両親に代わり、妹あやりが料理をすることに。

父から送られた生ハムの原木を使ったサンドイッチからふたりごはんが始まります。2021年6月に9巻が出ました。


 

ドラマも映画も人気の『きのう何食べた?』

2021年11月に19巻が刊行予定の大ヒット名作漫画です。料理漫画というよりは、ゲイカップルのBL漫画として知られているかもしれません。

作中では、弁護士のシロさんが料理担当ですが、実に細やかな食卓です。

季節を感じさせる旬の野菜や魚を取り入れ、さらに月3万円の食費という縛りを設けているリアリティが魅力。

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、栗ごはん、ほうれん草入りラザニヤといったメニューが並びます。


 

娘のために料理を学ぶ父を描く『甘々と稲妻』

完結している名作からも1つおすすめします。高校の数学教師である主人公は、半年前に妻を亡くし父子家庭となりました。

幼稚園児の一人娘を男で一つで育てているのですが、料理ができないため食事はもっぱらコンビニ頼り。

娘のためにと一念発起した主人公は、ひょんなことから教え子の女子高生と共に料理を学び始めます。

全12巻で完結していますが、作中の料理をまとめたレシピ本も刊行されていますのでチェックしてみて下さい。


 

おすすめの名作料理漫画【ふるまいご飯】

真似したくなる『ハルとアオのお弁当箱』

続いておすすめする名作料理漫画は、誰かのために作られたふるまいご飯が出てくる作品です。

こちらの漫画では、共同生活を送ることになった27歳のオタク女子と23歳のジェンダーレス男子が、週に一度お互いにお弁当を作り合う物語。

2人のふるまいご飯であるお弁当は、マネしたくなるメニューばかりです。2020年12月に5巻が出ています。


 

新感覚グルメ漫画『作りたい女と食べたい女』

こちらは料理を作る人も食べる人も女性同士という組み合わせです。職場でのストレス解消もかねて料理に励む主人公ですが、いかんせん一人暮らしの身。

食べきれないほど料理を作ってしまった日に思い出したのが、お隣のお隣に住む女性でした。

勇気を出して夕食を一緒にして以来、2人の関係がスタートします。2021年6月に第1巻が出たばかりの作品ですが、続きが気になる人も多いようです。


 

花街の家庭料理『舞妓さんちのまかないさん』

タイトルにある舞妓は、京都の屋形と呼ばれる舞妓置屋で共同生活をしています。主人公は、そこで賄いの仕事をする16歳の少女。

彼女は青森県から舞妓になるために京都に来たのですが、性格的に向いていないと判断されまかないさんとなりました。

舞妓さんたちのために心を込めて作る家庭料理にほっこりしながら、少女たちの成長物語としても楽しめる名作漫画です。2021年10月に18巻が出ました。


 

おすすめの名作料理漫画【お店ご飯】

優しい時間が流れる『居酒屋ぼったくり』

続いてのおすすめ名作料理漫画は、料理屋さんを舞台にした作品です。こちらの漫画は、美味しいご飯とお酒が楽しめる居酒屋が舞台。

父親から店を継いだ姉と手伝いの妹、先代からの常連客に新規のお客さんが作り出す居心地のいい空間です。

メニューやお酒の紹介とともに、お客さんとの会話からドラマも感じられるでしょう。2021年9月に6巻が出ました。


 

 

創作餃子が魅力的な『夜凪さんのよなよな餃子』

2021年の8月に第1巻が出たこちらの作品は、創作餃子のお店が舞台となっている名作料理漫画です。

料理の腕はあるのに接客が苦手という女主人・夜凪さんが生み出す数々の創作餃子は、ご飯が進みそう!お酒のお供にもおすすめです。

第1話には、創作餃子の盛り合わせが出てくるのですが、そのラインナップは、小柱昆布やタラの芽、いくらにブロッコリーと卵を餡で包んだものなどなどかなりそそられます。


 

心も体も癒される『西荻窪 三ツ星洋酒堂』

続いてのおすすめ名作も、2021年3月に第1巻が出たばかりの作品です。こちらは、第1巻が出る前の2021年2月のテレビドラマ化もされています。

東京の西荻窪にある「三ツ星洋酒堂」は、イケメンのバーテンダーと缶詰料理を提供するシェフのいるお店。

缶詰は小さな鍋、という名言と共に市販されている缶詰を使ったグルメが登場します。美味しいお酒と缶詰料理で心も体も癒されそうです。


 

おすすめの名作料理漫画【お取り寄せ】

男性二人のセレクション『先生のおとりよせ』

続いておすすめする名作料理漫画は、お取り寄せをテーマにしている作品です。

実際の料理店を取り上げる漫画と同じように、食レポの側面も果たしてくれます。

気になるグルメを実際にお取り寄せしてみてもいいですね。2巻まで出ているこちらは、漫画と小説が交互に配置されている名作。

作中でも官能小説家と美少女漫画家という男性二人が、和菓子やジュース、一夜干しなどをお取り寄せしています。


 

美食家男子による『おとりよせ王子 飯田好実』

¥535 (2021/12/02 05:43:01時点 Amazon調べ-詳細)

続いてのおすすめ名作漫画は、サラリーマン男子のひそかなお楽しみが、全国津々浦々の美味しいものをお取り寄せすることという物語。

画風やストーリー展開に賛否両論あるようですが、お取り寄せに興味のある人にはおすすめの漫画です。

キーマカレーうどんや松阪牛大とろフレークなどをお取り寄せするような美食家の主人公は、コミュ力に難ありのSE職。

全7巻の漫画ですが、巻を追うごとに主人公が成長していく姿も楽しめます。


 

おうち時間を彩る『おとりよせしまっし!』

2021年11月の単行本の第1巻が発売になる名作お取り寄せ漫画は、テレワークが増えた昨今の日常を取り入れたおすすめ作品。

主人公は在宅勤務が増えたアパレルデザイナーで、お家時間を充実したものにすべくお取り寄せグルメを堪能しています。

石川出身の主人公がお取り寄せするのは、焼きいなりに烏骨鶏カステラ、クラフトビール。ご飯にお菓子にお酒と名作グルメの王道を行っています。


 

おすすめの名作料理漫画【料理人】

料理群像劇『Artiste(アルティスト)』

続いてのおすすめ名作料理漫画は、料理人を主人公にしている名作です。レストランの裏側が垣間見れたり、料理人の哲学を知れたりするでしょう。

パリの料理店を舞台にしたこちらの漫画は、名前だけでも美味しそうなグルメが次々と描かれます。

主人公は気弱な青年ですが、料理の才を見出され部下や仲間ができ、少しずつ成長していきます。2021年6月に7巻が出ました。


 

老舗料亭を建て直す『ながたんと青と』

「いちかの料理帖」というサブタイトルが付いているこちらの名作漫画は、昭和26年の京都が舞台です。

夫が戦死した主人公・いち日は、200年の歴史があるものの経営破綻寸前料亭の長女です。

色々あって15歳年下の京大生の婿をとることになったいち日の奮闘が描かれます。

ホテルで料理人をしていた主人公が実家の料亭に戻り再建に尽力する物語。夫婦のきずなも少しずつ深まります。2021年10月に7巻が出ました。


 

数学×料理の王道漫画『フェルマーの料理』

続いてのおすすめ名作料理漫画は、数学に挫折した少年と若き天才シェフがコンビを組むという王道の物語です。

料理は化学、というシェフもいますが、この漫画の中では数学的思考と料理がユニークな化学反応を起こしています。

名作サッカー漫画も手掛けている作者は、料理をテーマにしても王道の青春を描いてくれるでしょう。2020年7月に2巻が出ています。


 

おすすめの名作料理漫画【ファンタジー】

ハートフルグルメ『異世界居酒屋「のぶ」』

おすすめの名作料理漫画の中には、ファンタジー系の作品もあります。その1つが異世界食堂モノ。

こちらは名作ライトノベルのコミカライズ作品です。現実世界と異世界のはざまにある居酒屋を舞台に、ハートフルで美味しい物語が展開されていきます。

異世界のお客さんが、居酒屋の定番メニューに対して新鮮に驚き感動して食べる姿がたまりません。

2021年10月に13巻が出ました。スピンオフ作品『異世界居酒屋げん』もおすすめです。


 

 

神様たちが集う居酒屋『咲良の居酒屋歳時奇』

「この世ならぬもの」に敏感な主人公と、見えないけれど気配を感じる居酒屋店主、そして神々が集う居酒屋というファンタジック世界観が堪能できる料理漫画です。

タイトルにもあるように、各月の歳時記としても楽しめるでしょう。

氏神様や天神様、お稲荷さんなどが美味しいお酒と食べ物に舌鼓を打っています。2020年3月に3巻が出て完結した名作漫画です。


 

武士が現代にタイムスリップ『半助喰物帖』

続いてのおすすめ名作漫画は、江戸時代の武士が現代の日本にタイムスリップする物語。主人公の半助を拾ったのは、一人暮らしのOLです。

彼女の元、台所番として滋味ある素朴な料理を作っていきます。

スーパーテクニックを持って異世界を凌駕する王道作品とは逆のベクトルが人気の名作料理漫画です。2021年10月に最終巻となる6巻が出て完結しました。


 

おすすめの料理漫画の名作を楽しもう

料理にまつわる名作漫画は、冒頭で紹介した殿堂入りの名作以外にも、実に数多く存在しています。

『オリオリスープ』や『サチのお寺ごはん』『山と食欲と私』に『にがくてあまい』など、今回紹介しきれなかった名作がまだまだありますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。食べることが好きな人も、作ることが好きな人も、名作の料理漫画を楽しんでみませんか。

こちらもおすすめ☆