人気の絵本作家から読みたい本を見つけよう。日本〜海外までの有名な作者まとめ

今回は、感性ゆたかな新しい世界を創る、おすすめの人気絵本作家をご紹介します。絵本はページをめくるたび、心惹かれる絵やおもしろいストーリーに引き込み、誰も体験したことのないような世界に連れて行ってくれますよね。

公開日:
人気の絵本作家から読みたい本を見つけよう。日本〜海外までの有名な作者まとめ
sunny

sunny

ライター

2人の息子を育てています。北欧雑貨や100均が好き。日々を楽しく暮らすヒントをみなさんと共有していきたいです。生活に役立つ、素敵なライフスタイル情報をお届けします。

人気の絵本作家をご紹介

大人になっても好奇心がそそられる、人気の絵本。子供の頃、おやすみ前に絵本の読み聞かせをしてもらったことも多いのではないでしょうか。

絵本はページをめくるたび、心惹かれる絵やおもしろいストーリーに引き込み、誰も体験したことのないような世界に連れて行ってくれますよね。

今回は、感性ゆたかな新しい世界を創る、おすすめの人気絵本作家をご紹介します。

人気の絵本作家《若手》

渡辺陽子

講談社
¥1,540 (2021/04/15 00:15:01時点 Amazon調べ-詳細)

第41回講談社絵本新人賞を受賞された、おすすめの注目する若手絵本作家さんです。

デビュー作品は、「にんじゃいぬタロー」。

子供の頃、一度は興味を惹かれたであろう、忍者をモチーフにした冒険ストーリーが魅力の絵本。

主人公はふろしきを背負う忍者犬のタローという、おもしろい設定のキャラクターです。

色彩ゆたかな表現で描かれた絵もすてきで、この作品への続編の期待も高まる話題の若手作家さんです。


 

 

ひろたあきら

KADOKAWA
¥1,100 (2021/04/15 00:15:02時点 Amazon調べ-詳細)

令和初の新人賞を受賞され芸人であることでも話題となった、人気の若手絵本作家。

絵本を用いた読み聞かせ会を行い、ライブなどでも活動されています。

はじめての作品となった発想ゆたかな探し絵本「むれ」は、シンプルなかわいい絵とテキストスタイルで、子供たちは何度も「むれ」の仲間はずれ探しに夢中になります。

ひと味ちがう読み聞かせにもぴったりな絵本。

楽しくて笑える、素敵な表現が魅力の若手作家さんです。


 

わたなべちなつ

株式会社 福音館書店
¥1,650 (2021/04/15 00:15:03時点 Amazon調べ-詳細)

人気の仕掛け絵本として話題となった「きょうのおやつは」の作者である若手の絵本作家、わたなべちなつさん。

かがみを使った、不思議いっぱいな仕掛け表現がとても魅力的なんです。

子供から大人まで虜にしてしまう人気の絵本。

ホットケーキを作る工程は、かがみでリアルに表現されており、読み終えたあとは実際に作りたくなりますよ。

他の仕掛け絵本シリーズもページをめくるたび楽しくておすすめです。


 

シゲタサヤカ

Kodansha America
¥1,540 (2021/04/15 00:15:04時点 Amazon調べ-詳細)

第30回佳作受賞された、人気の若手絵本作家さんです。

デビュー作「まないたにりょうりをあげないこと」は、まな板がなんと料理を食べてしまい太っていくという、びっくりな発想のストーリー。

物語の展開がはやくみたくなる、楽しい絵本です。

特徴のある絵は何度も見返したくなり、気に入ってしまいます。

人気若手作家シゲタサヤカさんの絵本は、料理や食べものをモチーフにしたユニークな雰囲気があふれた作風が人気ですよ。


 

そら

学研プラス
¥1,430 (2021/04/15 00:15:05時点 Amazon調べ-詳細)

北海道を拠点として活動されている若手の人気絵本作家、そらさん。

イラストレーターや、フェルト作家としても活躍されていますよ。

眺めるだけでも気持ちが癒やされるおすすめの人気絵本、「パンダ星」。

第2の惑星を探し発見された惑星がパンダ星という、ワクワクするような物語です。

思わずさわりたくなるような、ふんわりとした毛質のパンダの絵にとても癒やされてしまいますね。


 

人気の絵本作家《日本》

わかやまけん

子どもの文化普及協会
¥880 (2021/04/15 00:15:06時点 Amazon調べ-詳細)

だれもが目を惹く鮮やかな色彩で、幼児の生活を描いた親しみのある絵本が人気。

日本では馴染みのある、絵本作家さんです。

「こぐまちゃんえほんシリーズ」は有名で、人気の作品のひとつです。

だれもが一度は見かけたことのある絵本ではないでしょうか。

絵本だけではなくグッズなども販売されており、作家わかやまけんさんが描いたこぐまちゃんのキャラクターは、幅広い年代から人気の支持を集めています。


 

五味太郎

株式会社 福音館書店
¥990 (2021/04/15 00:15:07時点 Amazon調べ-詳細)

「きんぎょがにげた」は、1~2歳の幼児におすすめの人気の絵本。

日本でも有名な人気の絵本作家、五味太郎さんの作品です。

カラフルでかわいらしい色彩に、優しく印象的なタッチで描かれた絵本たちは450冊にのぼります。

作家、五味太郎さんの人気の絵本は日本以外でも海外で翻訳され、海外のファンも多いです。

またエッセイ本も出版されており、こちらも興味深い作品となっていますよ。


 

島田ゆか

Bunkeidou
¥1,650 (2021/04/15 00:15:08時点 Amazon調べ-詳細)

カナダのオンタリオ州に在住されている、日本人作家の島田ゆかさん。

人気絵本「バムとケロ」シリーズの「バムとケロのもりのこや」では、第4回MOE絵本大賞を受賞されています。

この絵本作家さんのシリーズは、犬のバムとカエルのケロの楽しく、すてきな暮らしが丁寧に描かれている人気作品なんです。

何度も読み込めば絵本のこまかい部分にかわいらしい発見があるのも、おすすめのポイントですよ。


 

がかくいひろし

¥935 (2021/04/15 00:15:08時点 Amazon調べ-詳細)

心がふんわりとあたたかくなる、人気の「だるまさんシリーズ」を世に送り出した日本の人気作家、故・がかくいひろしさん。

「だるまさん」は、赤ちゃんから大人まで思わず笑ってしまう、そのおもしろい独特なだるまさんの絵に惹かれるおすすめの人気作品。

50歳でデビューされたこの絵本作家さんは、ものと動き、音にもこだわっていたそうで、ストーリーを聞くだけで楽しくなってしまうのも魅力のひとつですよ。


 

ヨシタケシンスケ

¥1,540 (2021/04/15 00:15:09時点 Amazon調べ-詳細)

ゆたかな発想でSNSでも話題となり、人気を博す日本の絵本作家。

その独特なひとつ変わった視点から、新たな可能性を秘めた発想が絵本に盛り込まれていますよ。

おすすめの人気のデビュー作品の絵本「りんごかもしれない」は、第6回MOE絵本屋さん大賞1位を受賞、第61回産経児童出版文化賞美術賞も受賞されました。

作家ヨシタケシンスケさんの世界観にぜひ、引き込まれてみてください。


 

人気の絵本作家《海外》

ビル・コッター

¥1,078 (2021/04/15 00:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカ、オハイオ州クリーブランド生まれの海外絵本作家。

作家ビル・コッターさんは、子供の頃から絵を描くことが大好きでアート教室にも通い、音楽や絵にあふれた環境で育ったそう。

デビュー作は親子でいっしょに楽しむことのできる参加型の絵本、「ぜったいにおしちゃダメ?」はベストセラーにもなりました。

絵にさわるこの絵本は、子供たちも釘付けになりますよ。


 

 

エリック・カール

Kaiseisha/Tsai Fong Books
¥1,320 (2021/04/15 00:15:11時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカの「絵本の魔術師」ともいわれる人気絵本作家。

おすすめの絵本「はらぺこあおむし」は、世界中で愛される人気の絵本としても有名ですよ。

手に取りやすい、海外の絵本ではないでしょうか。

コラージュ方法で創られる人気の絵本たちは、彩りが鮮やかで美しい色彩感覚で創られおり、子供から大人まで世界中のファンが虜になっていますよ。

その人気から、はらぺこあおむしのグッズも数多く販売されています。


 

マーカス・フィスター

講談社
¥1,980 (2021/04/15 00:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

スイスの人気絵本作家として知られる、おすすめの作家マーカス・フィスター。

海外や日本でのファンも多い、人気の絵本「にじいろのさかな」シリーズは、大ベストセラーになりました。

この作家さんの絵本はじゃばら式で、お気に入りの絵やホノグラムを施された綺麗なウロコを眺めるのにぴったり。

ボローニャ国際児童図書展エルバ賞も受賞されている、おすすめの絵本シリーズです。


 

モーリス・センダック

冨山房
¥1,650 (2021/04/15 00:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカ、ニューヨーク生まれの人気絵本作家。

おすすめする人気の絵本「かいじゅうたちのいるところ」では、コールデコット賞を受賞するロングセラー作品。

作家さんが描く、美しく特徴的な絵で表現されたかいじゅうたちは、海外の絵本として日本でもとても有名ですよね。

世界中の子供たちを魅了する作家、故・モーリス・センダックの絵本は現在までに、80冊以上の作品を出版されました。


 

ディック・ブルーナ

株式会社 福音館書店
¥770 (2021/04/15 00:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

近年では、ミッフィーブームが再熱。

人気のトレンドカラーを取り入れたグッズが見られますよね。

ミッフィーの作者は、オランダ生まれの海外の絵本作家、故・ディック・ブルーナさん。

いまでも幅広い人々に愛されるおすすめの絵本「ちいさなうさこちゃん」は、作家の絵の特徴であるやわらかい雰囲気のある手書きの線に、子供が目を惹かれる鮮やかな色調で描かれた絵が人気のポイントです。


 

人気の絵本作家《おすすめ》

なかやみわ

小学館
¥2,805 (2021/04/15 00:15:15時点 Amazon調べ-詳細)

「そらまめくん」シリーズなどで有名な、人気絵本作家。

たくさんの人気シリーズを手掛ける作家なかやみわさんは、かわいらしく無邪気な登場人物を描いた絵本が魅力のポイント。

長く愛されているシリーズ本として、おすすめの人気絵本「そらまめくんあかちゃん絵本」は、作家さんのやさしい語りかけの言葉で表現されており、その愛くるしいそらまめくんの姿に赤ちゃんもご機嫌になる一冊ですよ。


 

かこさとし

子どもの文化普及協会
¥1,100 (2021/04/15 00:15:16時点 Amazon調べ-詳細)

いつの時代も色褪せることのない人気の絵本を手掛けた、日本の絵本作家。

おすすめの人気がある絵本「からすのパンやさん」や「だるまちゃんとてんぐちゃん」は、幼い頃に読んだことのあるかたも多いのではないでしょうか?

作家かこさとしさんは、なんと満91歳にして人気のある「だるまちゃん」シリーズで、強いメッセージが込められた絵本を作家さんの描き下ろしで出版されています。


 

デビッド・マーキー

イギリスの海外絵本作家。現在はフランスに在住されている人気の作家さんです。

今でも長く売れている、おすすめの絵本「ぞうのエルマー」は、作家デビッド・マーキーさんの代表作です。

絵本制作のほかに、アニメーションの制作にも手掛けています。

「ぞうのエルマー」は、ビビットでカラフルな色彩で描かれた人気者のぞうが主役。

見た目が違っても、互いに認め合う大切さを教えてくれる絵本です。


 

タラス・テイラーとアネット・チゾン

¥1,100 (2021/04/15 00:15:18時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカ、サンフランシスコの海外絵本作家。妻のアネット・チゾンと共に、人気キャラクター「バーバパパ」の作者としても知られる、有名な絵本作家さんです。

テレビアニメや、キャラクターグッズでも見たことがあるかたも多いのではないでしょうか。

人気者のバーバパパは、どんな形でも変身できるおもしろいコンセプトが子供たちの興味を惹き、想像力ゆたかな発想を育むおすすめの絵本。


 

マーティン ハンドフォード

¥1,485 (2021/04/15 00:15:19時点 Amazon調べ-詳細)

ロンドン、ハムステッド生まれの海外絵本作家。

デビュー作である人気絵本「ウォーリー」シリーズは世界中のファンを持ち、今の時代も親しまれ売れている絵本として人気です。

ウォーリーシリーズの絵本では、別世界に入り隅々まで描かれたさまざまな風景のなかでウォーリーを探していきます。

大人と子供も一緒に絵本に参加し、たのしむことができるおすすめの人気の絵本ですよ。


 

人気の絵本作家まとめ

絵本自体は知っているけれど、作家さんのことをよく知る機会がないな…と感じることってありますよね。作家さんの半生や人気の絵本の誕生秘話など、絵本が生まれる背景にはさまざまなストーリーがあります。

絵本を購入した際は、ぜひその背景にも注目してみてください!おもしろい発見や、今までの絵本の見え方が変わり楽しいですよ。みなさんも、ぜひお気に入りの絵本作家さんを探してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆