「聞き上手」になる方法とは?友達関係や仕事でも使えるテクニックをご紹介

聞き上手と聞いてだれを思い浮かべますか?男性でも女性でも聞き上手な人には「なんでも相談できそう」「悩んだら彼・彼女に相談したい」と、好印象を持ちますよね。この記事では聞き上手になりたいを叶える為、聞き上手になる方法やメリット等も解説します。

公開日:
「聞き上手」になる方法とは?友達関係や仕事でも使えるテクニックをご紹介
himawari_72

himawari_72

ライター

"今知りたい"を大切にするwebライターです。ライフスタイルを中心とし、心や生活が豊かになる丁寧な暮らしを目指した情報をいち早くお伝えします♡

聞き上手になる方法をご紹介!

聞き上手と聞いてだれを思い浮かべますか?男性でも女性でも聞き上手な人には「なんでも相談できそう」「悩んだら彼・彼女に相談したい」と、好印象を持ちますよね。女性男性関係なく、人に寄り添え励まし勇気を与える存在となります。

また人間関係を構築する上でのコミュニケーションでも大切であり、聞き上手をマスターすることで自然と話し上手へと近づけますよ。この記事では聞き上手になりたいを叶える為、聞き上手になる方法やメリット等も解説します。

聞き上手な人の特徴

聞き上手な人の特徴

聞き上手になる方法を知る前に特徴からご紹介します。柔らかいイメージに対し、見てみると意外としっかり考えてを持っている人に多い気がします。

特徴をいくつかご紹介しますが、それ以外にも周りの聞き上手な人を観察しながらポイントを見極め魅力ある聞き上手になりましょう。

 

 

肯定されるから話せる

聞き上手な人は、悩みを持つ人に対し共感し肯定してくれます。肯定されることで安心し、癒されますよね。さらに肯定が入ることでその後のアドバイスや励ましを聞き入れやすくなります。

仕事や恋愛以外での相談内容でも話すだけで安心感を与える存在であることが特徴ですよ。

 

しっかり目を見て聞いてくれる

「話すときは相手の目を見て」とよく言われていますが、相談した際目が合わないと友人や恋人は「ちゃんと聞いているの?」と不安になります。

話に耳を傾けると同時に相手の目を見て話すことで「この人は真剣に受け止めてくれる」「また悩みを話そう」と信頼へと繋がりますよ。

安心感や信頼を得るための態度や相談相手の雰囲気、表情を読み取ることが聞き上手になる方法でもあります。

 

自分の話を途中でしない

方法として聞き上手な人は相談されたときは自分を語りません。「相談したのにいつの間にか相手の話ばっかりされている」こんな文句をよく聞きます。

男性も女性も仕事や恋愛での悩みを友達に打ち明けたのに気づけば相手の話をされている経験はありませんか?聞き上手な人は、話に対して立ち位置を瞬時に把握し寄り添います。

 

ポジティブな意見を引き出す

悩み疲れたり辛い時、人に話すことで少し気持ちが楽になりますよね。聞き上手な人に悩みを打ち明けるとポジティブな意見を引き出してくれます。

イメージすることが得意で、持ち合わせたポジティブさを発揮して寄り添いながら恋愛や仕事の悩みにも真摯に向き合ってくれます。ポジティブな人が多いのも特徴ですね。

悩んでいる人に対してネガティブな言葉を掛けないのも特徴であり方法となります。

 

聞き上手になるメリット

聞き上手になるメリット

あなたはなぜ聞き上手になりたいですか?また、聞き上手で得られるメリットはどんなものでしょうか?これから紹介するメリットは、聞き上手になりたい方や憧れを抱く方にとっての理由です。

聞き上手になることで他では感じられないメリットが生まれるのでぜひ取り入れたいですし、この後紹介する聞き上手になる方法を実践する中で自分らしさを見つけるためのポイントとなりますよ。

 

大切な人の助けになる

聞き上手になる事で悩んでいる自分の大切な友達や家族、恋人の助けとなります。周りの人が幸せであることは、自分にとっても嬉しく幸せになれますね。人の幸せを素直に喜べるようになることも聞き上手になるメリットです。

人の話を聞くだけで助けになる?と思うかもしれませんが、聞き上手な人に相談を聞いてもらうだけで安心感やポジティブな意見がもらえるので自分が相談する立場で考えると助けとなりますよね。

 

いつも明るく柔らかい印象

聞き上手な人と聞くと、いつも明るいイメージではないでしょうか。特徴にポジティブな人が多いからこそ、明るい印象をもたれますよ。いつも明るいからこそ、人の雰囲気や悩みに敏感になれます。

また、聞き上手な人が纏う柔らかい雰囲気には女性にも男性にも好印象をあたえてくれますよ。聞き上手になることで男性も女性もさらにモテる要素となります。

 

仕事でも役に立つ

普段の生活で言うと女性も男性も聞き上手になることは、仕事をする上でも効果を表します。上司やお客様、仕事をする中で関わる人たちとの信頼関係はもちろん、部下からの信頼や尊敬にも繋がりますよ。

聞き上手になることで、相手の話に対し的確に反応や行動ができるので仕事ができる人の印象を与えられます。女性は愛嬌が大切だと聞きますが、聞き上手になることでさらに引き立ちますよ。女性は話しかけられた時に相手の目を見て聞くことで、恋愛にも役立てますね。

 

会話の幅が広がるか相手の話ばっかり

男性も女性も聞き上手になることで、相手から発せられる知識や感情を取り込み日常での会話にも活かせます。言葉のバリエーションが増え目上の人や苦手な人、相手が誰だろうと話を引き出すことができますよ。

恋愛にも仕事にも役立つコミュニケーション能力が上がり、様々なタイプの人から「話しやすい」という印象を持たれるので、男性でも女性でも恋愛に関してはモテる傾向となります。

 

聞き上手になるポイント

聞き上手になるポイント

今現在思い浮かぶ聞き上手になる方法はなんですか?これからポイントを押さえつつ聞き上手になる方法をご紹介していきます。

ここで上げるポイント以外にも、日常の中で意識を変えるだけで聞き上手な人への道しるべとなる方法がありますよ。少しずつ実践しつつ慣らしながら自分なりの聞き上手を目指しましょう。

 

相手を尊重する

話しを聞く上で男性でも女性でも相手を尊重することがポイントとなります。相談に乗るからには相手のことを大切に思いましょう。

方法として、あなたが本来持つ人に対する思いやりを引き出すことでそれを行えます。相手を尊重することは、仕事などで苦手なタイプの人と会話をするときにも役立ちますよ。

 

最後まで相手の話を聞いてみる

相手の話を最後まで聞きながら相手の話をイメージしアドバイスへと繋ぎます。聞き上手になる方法は難しいようで意外と簡単ですよ。

相手の目を見るという基本的な方法はもちろん、相手からの安心感や信頼を得ることは適度な相槌をうつこともポイントです。

 

相手の感情に左右されない

聞き上手になる上でポイントとなることが、相手の感情に左右されないことです。恋愛でも仕事でも第三者の目線は大切です。相手の悩みに対して感情が左右されるとただ愚痴を聞くだけになってしまいます。

聞き上手とは聞くことも大切ですがその後の言動で相手からの信頼も大きく変わるので、相手の感情に左右されないことは重要なポイントでもあります。

 

いつもと違うかも?を感じ取る

男性、女性関係なく悩んでいる時は雰囲気がいつもと少し違います。友達や家族だと意識するだけで少しの異変に気が付けたり現に思い当たる人もいるのではないでしょうか。

「私はあなたの味方だよ」と安心感を与えつつ声を掛けてみることも方法ですね。女性は特に心から信頼できる人でないと本当の悩みは打ち明けられません。大切な人に心から信頼してもらえるように「いつもと違う」を感じ取り寄り添いましょう。

 

聞き上手になる方法まとめ

少し意識を変えるだけで女性も男性も聞き上手な人になれます。仕事や恋愛に対してのメリットだけでなく、大切な友達や家族の力にもなれるのでぜひ聞き上手を目指してください。

方法は他にもいろいろありますが自分なりに模索し、個性を大切にしながらあなたなりの聞き上手な方法を生み出してください。人に認められたり信用されることは相手の助けになるだけではなく、自分にとっても人生のプラスとなります。

今回紹介した方法を心の片隅に置くことで、大切な時にきっと役立ちますよ。女性も男性も仕事や恋愛、あらゆる面でのコミュニケーションにぜひお役立てください。

こちらもおすすめ☆