漬物は自分で作れる♡ヘルシーでご飯にも合うおすすめ【自家製漬物】レシピ

アツアツのご飯の上にのせて食べる漬物は、とても美味しいですよね。市販の漬物もとても美味しいですが、実は漬物は意外と簡単に作れるので、ぜひご家庭で作ってみてはいかがでしょうか。今回はおいしい自家製漬物を紹介させていただきます。

公開日:
漬物は自分で作れる♡ヘルシーでご飯にも合うおすすめ【自家製漬物】レシピ
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

自家製漬物を作りたい♪

アツアツのご飯の上にのせて食べる漬物は、とても美味しいですよね。

市販の漬物もとても美味しいですが、実は漬物は意外と簡単に作れるので、ぜひご家庭で作ってみてはいかがでしょうか。今回はおいしい自家製漬物を紹介させていただきます。

おいしい漬物レシピ【きゅうり】

生姜が効いたきゅうりの醤油漬け

生姜が効いたきゅうりの醤油漬け

tsukuoki

きゅうりのキューちゃんのような醤油味の醤油漬けレシピです。しょうがが入っているので、香りや少しピリッとくる感じがアクセントになっています。

醤油味なので、ご飯もどんどん進みますね。食欲がないときには、ご飯と漬物だけでも十分美味しいですよ。


 

 

野菜たっぷりピクルス

野菜たっぷりピクルス

tsukuoki

きゅうりや赤パプリカ、黄パプリカなど色んな野菜で作れるピクルスレシピです。

だしが入っているのでうまみも凝縮されて、料理の添え物やお酒のあてにもなりますよ。パプリカが入ることで、より彩りがよくなりますね。


 

ごま油の香りが◎金ゴマきゅうり

ごま油の香りが◎金ゴマきゅうり

tsukuoki

ごま油の風味が口いっぱいに広がる金ごまきゅうりは、包丁を使わずに叩いて割ることで味が染み込みやすくなります。

副菜やお酒のあてにもなりますし、きゅうりはパリパリとした食感を楽しめるので漬物にぴったりです。


 

おいしい漬物レシピ【大根・カブ】

食卓が華やかになる千枚漬け

食卓が華やかになる千枚漬け

ai.ouchigohan

赤カブを使って作るこちらの千枚漬けは、塩もみした野菜を調味液につけて数日放置するだけでOK。

赤カブの赤色がとてもキレイで、食卓に並べるだけで華やかになりますね。昆布茶も入っているので、うまみもぎゅっと凝縮されます。


 

ゆずの香りが良い大根のゆず漬け

ゆずの香りが良い大根のゆず漬け

tsukuoki

大根のゆず漬けにはゆずがたっぷり入っているので、とにかく香りが最高。

袋の中に調味液と大根、ゆずを入れてもみもみするだけでOKなので手間がかからず簡単に作れます。あっさり味なので、いくらでも食べられそうですね。


 

酸味がクセになる大根の浅漬け梅和え

酸味がクセになる大根の浅漬け梅和え

tsukuoki

こちらの漬物はただの大根の浅漬けではなく、梅を和えているので酸味もプラスされています。

梅は疲労回復効果&免疫アップ効果もあるので、健康にとても良い食材です。梅好きにはたまらない一品ですね。


 

おいしい漬物レシピ【その他】

ゆかりがポイント長いものピクルス

ゆかりがポイント長いものピクルス

ai.ouchigohan

長いもとゆかりの相性はとても良いですが、ピクルスにするという発想がとても良いですね。

ゆかりが入ることで彩りも香りも良くなりますし、あっさりしているので副菜にもぴったりです。

長いものシャキシャキとした食感も良く、あっという間になくなりそうですね。


 

玉ねぎで韓国風漬物チャンアチ

玉ねぎで韓国風漬物チャンアチ

yuki_pan__

新玉ねぎを使って、チャンアチという韓国風の漬物を作られたそうです。

砂糖や酢、醤油というベーシックな味付けなのですが、鷹の爪が入ることによってピリッと辛口に。韓国料理との相性も良さそうですね。

詳しいレシピはこちら


 

食感も良いカリフラワーの和風ピクルス

食感も良いカリフラワーの和風ピクルス

tsukuoki

カリフラワーはブロッコリーとはまた違った食感で、漬物にしてもとても美味しいですよ。

まろやかな酸味なので、鷹の爪を入れなければ子供もポリポリ食べられますよ。和風のピクルスなので、和食にも合いそうですね。


 

そのまま食べられるオクラのうま塩漬け

そのまま食べられるオクラのうま塩漬け

tsukuoki

丸ごとオクラを食べられる、オクラのうま塩漬けもおすすめです。

カットして使うことも多い食材ですが、そのまま食べられるので調理時間も短く副菜にも良いですね。

ネバネバ食材は身体にも良いので、積極的に摂取しましょう。


 

自家製漬物でHAPPYに♪

今回は家庭で作れる自家製漬物を紹介させていただきました。塩分が気になるという方も家庭で漬物を作ることで塩分控えめに作れるのでおすすめです。

副菜になる漬物もあるので、ぜひ作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆