誕生日に相手が感動する手紙の書き方例文集。喜ばれるお祝いの言葉を贈ろう。

恋人や友人、家族や仕事関係の人など大切な人の誕生日は、プレゼントに手紙を添えてお祝いの気持ちを伝えたいもの。真心の込もった手紙をもらうととても嬉しいですよね。今回は、相手に喜ばれるメッセージの書き方を例文を添えてご紹介します。

公開日:
誕生日に相手が感動する手紙の書き方例文集。喜ばれるお祝いの言葉を贈ろう。
MooooN

MooooN

ライター

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

誕生日に贈る手紙の例文をご紹介!

恋人や友人、家族や仕事関係の人など大切な人の誕生日は、プレゼントに手紙を添えてお祝いの気持ちを伝えたいもの。真心の込もった手紙をもらうととても嬉しいですよね。

今回は、相手に喜ばれるメッセージの書き方を例文を添えてご紹介します。普段は言えない素直な気持ちを伝えるチャンスでもありますので、大切な人の誕生日にはプレゼント+手紙を贈ってみてはいかがでしょうか。

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文《恋人》

愛する恋人の誕生日には、一段と気合が入るのではないでしょうか。

普段は照れくさくてなかなか素直な気持ちを言えない人も、普段からしっかりと愛情表現している人も、さらに喜ばれる書き方をした手紙を誕生日に贈りましょう。

恋人への誕生日の手紙のポイントは、短文でも長文でもきちんと愛情を文字にすること。ここでは、恋人の誕生日に贈りたい手紙の例文をご紹介します。


 

 

恋人への手紙①「いつもありがとう」

恋人の誕生日には、日頃の感謝の気持ちを手紙に書いてみてはいかがでしょうか。

例えば「今日は◯◯の◯回目のお誕生日だね!普段はなかなか言えないけど、いつも優しく支えてくれる◯◯に感謝しています。今日は本当におめでとう。」と、相手の優しさに対して感謝の気持ちを伝えましょう。

恋人の性格や長所を具体的に文字にすることによって、相手に「自分の愛情はしっかり伝わっていたんだ」と実感させることができます。

恋人に喜ばれる手紙の書き方で、誕生日にこそ日頃の感謝を伝えましょう。


 

恋人への手紙②「出会えてよかった」

恋人とのお付き合いがまだ短い場合でも長い場合でも通用するのが「出会えてよかった」というワードです。

例文では「お誕生日おめでとう!いつもは恥ずかしくて言えないけど…、◯◯と出会えて私は本当に幸せ者です♡」と可愛い手紙の書き方がおすすめです。

「普段は恥ずかしくて言えない」と一言添えるだけで、男性の庇護欲をキュンとくすぐることができますよ。

恋人の誕生日には、愛情の込もった甘い手紙を贈ってみるのも特別感があって素敵ですよね。


 

恋人への手紙③「ずっと一緒だよ」

定番ではありますが、定番だからこそキュンときたり嬉しくなるのが「ずっと一緒だよ」という手紙です。

先のわからないことは言葉にしたくないという人も多い中、だからこそロマンチックな言葉がグッとくるのです。

「お誕生日おめでとう。◯◯の誕生日を一番近くでお祝いできて嬉しいよ。来年のお誕生日も隣でお祝いさせてね♡」と、ロマンチックな言葉をあえて手紙にしたためることで、彼女の可愛らしさが引き立ちますよ。


 

恋人への手紙④「たまには頼ってね」

普段、仕事にプライベートにと頑張っている恋人には、相手を労る言葉を誕生日の手紙にプラスしましょう。

例文では「お誕生日おめでとう!日々挑戦を続ける◯◯をいつも尊敬しています。だけど、たまには頼ってね。大好きだよ♡」と、健気さと甘さの強弱を点けた書き方がおすすめです。

向上心の高い男性ほど彼女には癒しを求める傾向にあります。恋人に喜ばれる手紙の書き方で、誕生日に2人の愛を深めてくださいね。


 

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文《家族》

家族の誕生日には、どんな内容でどんな書き方をすればいいのか迷うもの。

恋人とも友達とも違う一番身近な関係性だからこそ、誕生日の手紙にも照れや気恥ずかしさを感じてしまうのです。

ここでは、家族の誕生日に喜ばれる手紙の書き方を短文、長文と混じえながらご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


 

家族への手紙①「大切にしてくれてありがとう」

両親や兄弟といった家族の誕生日には、日頃言えない想いを伝えてみてはいかがでしょうか。

例文としては「お誕生日おめでとう!小さな頃から私を大切にしてくれてありがとう。今日は素敵なお誕生日を過ごしてください!」というのはいかがでしょうか。

とくに離れて暮らしている両親や兄弟には、何気ない誕生日の手紙の中にふと心が温まる一文があるとジン…と胸に沁みるものです。誕生日の手紙だからこそ、照れくさいことでも書きやすいですね。


 

家族への手紙②「いつも感謝しています」

家族の誕生日に喜ばれる手紙には、感謝の気持ちを伝える人も多いはず。

「お誕生日おめでとう。いつも感謝しています。」という定番の書き方の中に、一言プラスしてさらに感謝の気持ちを伝えてみませんか?

例えば、ご両親への誕生日の手紙には「お父さん(お母さん)の子供に生まれてこれて、本当に幸せだよ!」だったり、兄弟への手紙には「◯◯がお兄ちゃん(姉・妹・弟)でよかった!」など、可愛らしいメッセージで感謝を伝えましょう。


 

家族への手紙③「ずっと元気でいてね」

家族の誕生日、自分も含めて親や兄弟が歳を重ねるたびに相手への感謝の気持ちが募るものです。

感謝の気持ちと同時に「健康でいてほしい」という気持ちも大きくなりますよね。

一年の一度の誕生日だからこそ「お誕生日おめでとう!来年も再来年もずっと元気でいてね!」と、相手の健康を気遣うことで、健康への意識にアプローチすることに繋がります。


 

家族への手紙④「自慢の両親(兄弟)だよ!」

家族に喜ばれる誕生日の手紙には「自慢」というパワーワードも効果的です。

例文では「お誕生日おめでとう。いつもかっこいいお父さんが私の自慢だよ!」や「これからも綺麗なお母さんでいてね!」「自慢のお兄ちゃん(姉・妹・弟)だと思っています!」など、相手に喜ばれる手紙の書き方をしてみるのもおすすめです。

ストレートに褒めることで、グッと響くメッセージになりますよ。


 

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文《友人》

誕生日には、仲の良い友人に日頃の感謝や友情を伝えるチャンスです。短文でも長文でも、書く人の相手を想う気持ちが込もっていれば大丈夫ですよ。

手紙を書くのが苦手と感じている人も、せっかくの機会にぜひ贈り物+手紙のプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

ここでは、友人の誕生日に喜ばれる手紙の書き方を例文を添えてご紹介します。


 

友人への手紙①「出会って◯年だね!」

友人の誕生日に贈りたい手紙の例文1つめは「出会いを思い出させる手紙」です。

例えば「お誕生日おめでとう!◯◯と出会ってもう◯年。あっという間だったね!これからもずっと仲良くしてね。」という手紙はいかがでしょうか。

シンプルでありながら、2人の出会いをほろっと思い起こさせる内容です。とくに友達になってからの年数が長いほどパワーを発揮する一文です。


 

友人への手紙②「あのときはありがとう」

一年に一度の誕生日ですので、友人の心にグッとくる感動の手紙を贈ってみませんか?例文として「◯年前、私が失恋で落ち込んで辛いとき、一番に支えてくれたのは◯◯だったよ。

あのときは本当にありがとう。これからも一番の友達でいてください。」など、思い出をより具体的に思い起こさせる書き方がおすすめです。

当時を懐かしく思いながら特別さも感じさせるので、誕生日の手紙に一言プラスしてみてはいかがでしょうか。


 

友人への手紙③「◯◯と居ると楽しい!」

友人への感謝や想いを伝える誕生日の手紙も素敵ですが、ストレートに「好き」の気持ちを伝えられる手紙の書き方もおすすめです。

例えば「お誕生日おめでとう。◯◯と居るといつもすごく楽しいよ!これからもよろしくね。」など、素直な気持ちだからこそ相手に喜ばれるもの。

友人という関係性ならではのストレートで純粋な感情表現で、お祝いの気持ちを伝えてみましょう。


 

友人への手紙④「ずっと友達でいてください」

友人の誕生日には、定番な言葉でシンプルかつ素直におめでとうの気持ちを伝えるのも素敵ですね。

例文としては「誕生日おめでとう!ずっと友達でいてください。」がおすすめです。

普段は使わない敬語を取り入れることで、丁寧で裏表のないまっすぐな想いが伝わるでしょう。あえてシンプルな書き方にすることでストレートな想いが伝わり、相手の喜ばれる誕生日の手紙となるのです。


 

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文《仕事》

日頃からお世話になっている人といえば、仕事関係の相手もその一人です。

とくに直属の先輩や上司など、日常的に関わっている相手には誕生日にこそ感謝の気持ちを伝えたいもの。

短文でも長文でも、普段はなかなか言えない気持ちを手紙にして伝えてみましょう。ここでは、仕事関係の相手に喜ばれる誕生日の手紙の書き方をご紹介します。


 

仕事の人への手紙①「感謝の気持ちです」

仕事関係の人と誕生日プレゼントをやりとりする場合、嬉しい気持ちと同時に恐縮する気持ちも芽生えるもの。

友達とは違った間柄だからこそ、プレゼントに一言「いつもお世話になっているので、感謝の気持ちです。お誕生日おめでとうございます!」と手紙を添えてみましょう。

感謝の気持ちだと言われると、受け取る側も素直に嬉しくなるもの。誕生日は一年に一度の感謝を伝える良いきっかけなので、ぜひ活かしてみてくださいね。


 

仕事の人への手紙②「◯◯さんが支えてくれました」

もしもその人のおかげで仕事で救われたり恩を感じる出来事があったなら、誕生日の手紙に書いてみませんか?

例文としては「◯◯さん、お誕生日おめでとうございます。私が仕事で悩んでいるとき親身になって話を聞いてくれましたね。

あの日があったから、仕事を続けることができました。いつもありがとうございます。」などです。

具体的な内容の書き方で、相手に喜ばれる手紙を作成しましょう。


 

仕事の人への手紙③「◯◯さんが目標です!」

憧れの先輩、上司の誕生日には「◯◯さんが私の目標です」という熱い手紙を添えてみるのも良いですね。例文は「お誕生日おめでとうございます。いつもキラキラ輝いている◯◯さんが私の目標です。

◯◯さんのようになれるように頑張るので、これからもよろしくお願いします。」というのはいかがでしょうか。

お互いに仕事のモチベーションも高まる素敵な誕生日の手紙になるでしょう。


 

仕事の人への手紙④「いつも頼りにしています」

普段から可愛がってくれたり、何かと気にかけてくれる人への誕生日の手紙には「いつも頼りにしています」という書き方もおすすめです。

「お誕生日おめでとうございます。いつも気にかけてくれてありがとうございます。頼りにしています♡」など、関係性がきちんと出来た可愛い部下だからこそ書ける手紙の書き方ですね。

世話好きな相手に喜ばれる書き方で、上手に甘えてみるのもいいでしょう。


 

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文まとめ

誕生日に贈る手紙のおすすめ例文を関係性別に16選ご紹介いたしたが、いかがでしたでしょうか。大切な人の誕生日には、普段なかなか口にできない素直な気持ちを伝える素敵なチャンスです。

短文でも長文でも、誕生日に手紙をもらうのはとても嬉しいものです。相手に喜ばれる書き方を参考に、この機会にぜひ心の込もった手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆