捨てられないなら使い切ろう!使わない物を上手に活用するアイディア15選

今回は、捨てられないものを使い切れるアイディアをご紹介!使わないけれど捨てられない、とタンスの肥やしになっている物がある方はぜひチェックしてみてください。

著者:
公開日:
捨てられないなら使い切ろう!使わない物を上手に活用するアイディア15選

使わないけれど捨てられないもの、ありませんか?

おうちをスッキリさせたいというときに欠かせないのが、物の取捨選択。「使うもの」「使わないもの」と分けているものの、どうしてもその「使わないもの」が捨てられないという方も多いかと思います。

そこで今回は、捨てられないものを使い切れるアイディアをご紹介!使わないけれど捨てられない、とタンスの肥やしになっている物がある方はぜひチェックしてみてください。

捨てられない物は活用するのが◎

リボン→コードをまとめるアイテムにする

リボン→コードをまとめるアイテムにする

lovehome_5

出典:instagram.com

ギフトなどについているリボンは捨てがたいもの。特にお気に入りブランドのものなら、なおさらですよね。

そんなリボンはコード類を束ねるときにつかうのがおすすめです。

持ち歩き用のイヤホンや充電器のコードをまとめると、テンションも上がりそうですね。


 

 

リボン→巾着の紐にする

リボン→巾着の紐にする

seimi__07

出典:instagram.com

こちらもリボンを使ったアイディア。ショップのリボンを巾着の紐として使っています。

コーディネートや季節、気分にあわせて付け替えるのも素敵ですね。シンプルな巾着の良いアクセントになりそうです。


 

バッグ→収納アイテムにする

バッグ→収納アイテムにする

lovehome_5

出典:instagram.com

お気に入りだったけれど使わなくなってしまったバッグは、収納アイテムとして使うのがおすすめです。

持ち手がついているので引っかけ収納ができるのも良いですよね。

おうちにある細々とした物やかさばるものを上手に収納してみてください。


 

丈夫な缶→収納アイテムにする

丈夫な缶→収納アイテムにする

printsozai

出典:instagram.com

お茶やお菓子、粉ミルクなどが入っていた缶は丈夫で捨てるには惜しいもの。

おしゃれなラベルを貼ってアレンジをすると、便利な収納アイテムに早変わりします。

文房具やおもちゃ、お掃除道具などいろいろな物の収納に使えそうですね。


 

読まない本→洋書風オブジェにする

読まない本→洋書風オブジェにする

printsozai

出典:instagram.com

読まなくなってしまった本はリサイクルや古本屋で処分するのも良いですが、洋書風デザインのペーパーを巻くとおしゃれなオブジェになりますよ。

厚みのあるものならブックエンドのようにも使えるのでとっても便利です。


 

紙袋→ボックスにする

ディスプレイや収納に欠かせないボックスは、紙袋をリメイクするのがおすすめです。

段ボールやプラスチックほど強度はありませんが、軽量なので棚の高い位置で使っても安心ですよ。

お気に入りブランドのものや素敵なデザインの紙袋は、積極的にお部屋で使うのがおすすめです。


 

ボタン→かわいい雑貨にする

お洋服の予備ボタンや古着を処分するときに外してとっておいたボタンは、実例のように雑貨にリメイクするのもおすすめです。

こちらの実例ではクリスマスツリーにしていますが、スターモチーフやイニシャルモチーフを作ってみるのも良いですね。

詳しい作り方はこちら


 

食器→ピンクッションにする

最近使っていない食器やお気に入りだけれど欠けてしまった食器などは、別の用途で使ってみるのもおすすめ。

こちらの実例では、中に布でくるんだ綿を入れてピンクッションにしています。中の布も古着など捨てられない布にするのも良いですね。

詳しい作り方はこちら


 

古着Tシャツ→フレームに入れてアートにする

デザインが気に入っているTシャツや、思い出のTシャツはフレームに入れてアートにしてみるのもおすすめです。

いつでもお気に入りのデザインを見ていられるのが良いですよね。他にもクッションカバーにしたり、バッグにしたりすることもできますよ。

詳しい作り方はこちら


 

布袋→プランターカバーにする

布袋→プランターカバーにする

maiikkoo2016

プレゼントが入っていた布袋を、鉢カバーとして活用している実例です。

上部をくるくる折り曲げれば、簡単にちょうど良いサイズにすることができますよ。使わなくなったバッグやポーチなどを活用するのも良いですね。


 

ニット→ニットバスケットにリメイク

ニット→ニットバスケットにリメイク

maynum00

出典:instagram.com

着なくなったニット衣類は、お手持ちのバスケットやボックスにかぶせてほっこりとした収納グッズにしてみるのもおすすめです。

見た目も優しい雰囲気で、インテリアもアップグレードできそうですね。手触りが良いのもポイントです。


 

 

かごバッグ→グリーンとともに飾る

かごバッグ→グリーンとともに飾る

george_xero

出典:instagram.com

なかなか持つ機会がなくなったかごバッグは、グリーンディスプレイに活用するのがおすすめです。ナチュラルなバッグとグリーンの相性は抜群。

フェイクグリーンやエアプランツなど水がなくても大丈夫なグリーンを飾るのも良いですね。


 

おしゃれな紙物→ボックスにする

おしゃれな紙物→ボックスにする

sh.atyou

出典:instagram.com

使い終わったカレンダーや雑誌の切り抜きなどの紙物は、ボックスにすると収納などに使えて便利です。

卓上に置くミニゴミ箱などとして使うのも良いですね。なかなか捨てられない紙物があるという方は、ぜひ参考にしてみてください。


 

ポーチ→工具収納に使う

ポーチ→工具収納に使う

sh.atyou

出典:instagram.com

雑誌付録などで手に入れる機会も多く、ついたまりがちなポーチはおうちの収納に使うのがおすすめ。

しっかりした素材のポーチなら、工具などの収納にもぴったりですよ。半透明タイプならラベリングもいらず見た目がスッキリします。


 

巾着→ティッシュボックスにする

巾着→ティッシュボックスにする

interior_ami

出典:instagram.com

ついつい便利だからと集めすぎてしまう巾着ですが、なかなか全てを使うのは大変なもの。

こちらのインスタグラマーさんは、そんな巾着をティッシュボックスにリメイクしています。


 

捨てられない物は活用するのがおすすめ!

断捨離等で「使わない」と判断したものの、なかなか捨てられないもの。そういったものは捨てずにおうちで活用してみるのがおすすめです。

別用途でしっかり使い切れば、また物に対する気持ちも変わってくるはず。ぜひ別の視点で、不要品をおうちで活用してみてください!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告