冬野菜たっぷりの絶品レシピ特集!寒い日に食べたい栄養満点の簡単料理をご紹介!

冬野菜の人気料理のレシピ特集!冬の間いつも同じ野菜ばかり使っていると、メニューがマンネリ化して飽きてしまうことも。そんな時に役に立つ、簡単に作れるものから寒い日に食べたくなる料理まで、人気の冬野菜をたっぷり使ったレシピをご紹介していきます。

著者:
公開日:
冬野菜たっぷりの絶品レシピ特集!寒い日に食べたい栄養満点の簡単料理をご紹介!

冬野菜の人気料理のレシピ特集!

大根や白菜など安くて大きいので大量消費に向いているものから、煮物にするとほくほく美味しい根菜まで、冬になると美味しくなる野菜はたくさんあります。

でも冬の間いつも同じ野菜ばかり使っていると、メニューがマンネリ化して飽きてしまうことも。

そんな時に役に立つ、簡単に作れるものから寒い日に食べたくなる料理まで、人気の冬野菜をたっぷり使ったレシピをご紹介していきます。

冬野菜の簡単人気料理レシピ《洋風》

定番の冬野菜でロール白菜のレシピ

定番の冬野菜でロール白菜のレシピ

tajitajimichi

出典:instagram.com

白菜は鍋料理や和風料理、中華料理ではよく使いますが、洋風料理の献立ではなかなかメニューが思いつかないかもしれません。

いつもはキャベツを使うのを白菜に変えてロール白菜にすると、子供も好きな美味しい人気の洋風料理に。

巻きづらいので白菜の芯の部分はそぎ落として、みじん切りにして肉ダネの中に混ぜ込みましょう。

スープはコンソメの他、トマト系やクリーム系のスープでも合いますよ。


 

 

冬野菜の簡単レシピのほうれん草ソテー

冬野菜の簡単レシピのほうれん草ソテー

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

ほうれん草は冬の寒さで色が濃くなり、甘みや栄養分が増すので積極的に食べたい冬野菜。

洋風料理で簡単に作るなら、サッと炒めるだけのソテーがおすすめのレシピです。ほうれん草はえぐみがあるので下茹でしておきます。

バターを温めたフライパンでほうれん草とベーコンとコーンを炒め、醤油と塩こしょうで味を調えれば完成。

バター醤油味で子供でも食べやすく、お弁当にもおすすめです。


 

冬野菜の大根で簡単主菜レシピのステーキ

冬野菜の大根で簡単主菜レシピのステーキ

8989anko2

出典:instagram.com

野菜だけをメイン料理にするレシピはあまりありませんが、冬野菜の大根をしっかり味わうレシピなら大根のステーキがおすすめ。

こちらは余った大根の煮物をリメイクして、時短で作れる簡単レシピです。

こしょうを効かせたガーリックバター醤油でガツンとパンチのある味付けなので、野菜料理でも満足感があります。

ライス、サラダ、温玉と一緒にワンプレートに盛り付けるとおしゃれです。


 

おしゃれな冬野菜レシピのかぶのサラダ

おしゃれな冬野菜レシピのかぶのサラダ

_oaktree_k

出典:instagram.com

冬野菜を特別なディナーやおもてなしに使うなら、かぶと柑橘のサラダはいかがでしょうか。

冬のかぶは生食でも甘くて柔らかいので、サラダにしても美味しいです。

薄く切ったかぶ、ラディッシュと、薄皮までむいたみかんやグレープフルーツなどの柑橘類をきれいに盛り付けます。

緑の彩りにはブロッコリースプラウトやかいわれを使うといいでしょう。色合いもカラフルでお酒にも合いますね。


 

冬野菜の簡単人気料理レシピ《和風》

冬野菜の和風人気料理レシピのぶり大根

冬野菜の和風人気料理レシピのぶり大根

utosh

出典:instagram.com

大根は生食もできますが、やっぱり和風料理では煮物が定番メニュー。

ぶりも冬に脂がのって美味しくなるので、ぶり大根は冬に食べたくなる料理でしょう。

レシピは、ぶりは一度湯がいてから冷水にとって臭みを取り、大根は面取りをしてから先に茹でて柔らかくします。

ぶりはアラを使うなら煮込み時間は長めでいいですが、切り身を使うならあまり煮込みすぎないようにしましょう。

詳しいレシピはこちら


 

冬野菜と肉の人気煮物レシピのすき煮

冬野菜と肉の人気煮物レシピのすき煮

yuna921

出典:instagram.com

甘辛いすき焼きのような味わいで肉と一緒に野菜を煮込んだすき煮は、子供も好きな寒い冬にぴったりの和風レシピです。

ごぼうや人参、長ねぎなどの冬野菜をたっぷり入れましょう。白菜やきのこ類も美味しいです。

他にも豆腐やしらたきなどすき焼きに入れる具材を入れても合うので、好きなものを入れて煮込みましょう。

卵を落とすとすき焼きのようになり、まろやかでまた違う味になります。


 

冬野菜を味わう副菜レシピの春菊のお浸し

冬野菜を味わう副菜レシピの春菊のお浸し

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

春菊は「春」という漢字が入っていますが、旬は春ではなく冬の野菜です。

鍋物に入れることがありますが、ちょっとクセがあるので他のレシピはなかなか思いつかないかもしれません。

でも春菊は栄養価も高く、ぜひ旬の冬にはたっぷり食べてほしい野菜です。そんな春菊をたっぷり食べられる料理がお浸し。

人参の千切りも加えて栄養と彩りをアップさせましょう。みりんと醤油の味付けです。


 

人気のおかずレシピの具だくさんきんぴら

人気のおかずレシピの具だくさんきんぴら

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

きんぴらと言えばごぼうと人参ですが、他の具材も入れて主役級のおかずにしたレシピがこちらの具沢山きんぴら。

いろいろな具材がそれぞれ違う食感で、いつもと違うきんぴらが味わえます。

ごぼうと人参の他に冬野菜のれんこん、豚肉、こんにゃく、刻み昆布を加えています。

食べ応えも栄養もあり作り置きもできるので、たっぷり作っておけば副菜やお弁当にもすぐに出せる便利なおかずです。


 

冬野菜の簡単人気料理レシピ《中華》

冬野菜で人気の白菜を中華の麻婆白菜に!

冬野菜で人気の白菜を中華の麻婆白菜に!

yuukitohikari

出典:instagram.com

中華料理の定番の麻婆豆腐を、冬野菜の白菜に変えた料理が麻婆白菜。

白菜は鍋などで使うことも多く、冬になると安く買えてお得な野菜ですが、鍋に使ったあと余らせてしまっていつも同じような料理になってしまいがちです。

そこで白菜を主役にしたこってり味の中華料理にすれば、白菜の違う食べ方ができて大量消費もできます。

白菜は水分が多いですが、麻婆のとろみで水っぽくなりにくいですよ。


 

 

大根の簡単おかずレシピのオイスター煮

大根の簡単おかずレシピのオイスター煮

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

大根を中華料理で大量消費するなら、豚こま団子と一緒にオイスターソースで煮込むと美味しいメインおかずに。

特売になることも多い豚こま肉を、細かく切って団子状に丸めることで食べ応えが出ます。

オイスターソースは短時間で旨味が出てしっかり味がつくので簡単に味が決まります。

最初にフライパンで豚肉と大根を焼き固めてから調味料を入れて煮込むと、型崩れしにくくなりますよ。


 

冬野菜ブロッコリーと海老のガーリック炒め

冬野菜ブロッコリーと海老のガーリック炒め

gucci_fuufu

出典:instagram.com

ブロッコリーとカリフラワーは一年中売っていて、栽培方法もよく見る機会がなく旬がわかりづらいのですが、美味しくなる季節は冬です。

加熱しても形や歯ごたえがしっかり残るので、中華風の炒め物にしていただきましょう。

海老と一緒に炒めたガーリック炒めはご飯が進むおかずになります。

ブロッコリー、カリフラワー、海老を炒めて、味付けは鶏ガラスープの素と塩こしょうだけなので簡単です。

詳しいレシピはこちら


 

白菜の中華副菜レシピ!ラーパーツァイ

白菜の中華副菜レシピ!ラーパーツァイ

tsukuoki

出典:instagram.com

ラーパーツァイは白菜の甘酢漬けのことで、電子レンジで作れて日持ちもする便利なおかず。

甘酢に漬けるので白菜のカサも減り、白菜を大量消費してたっぷり作っておけばサッと出せる副菜にできます。

レシピは、大きめの耐熱ボウルに白菜、人参、塩を入れて混ぜてからレンジで加熱し、ザルにあけて粗熱を取ります。

手で絞って水気を切ったらボウルで調味料と和えて完成です。


 

冬野菜の簡単人気料理レシピ《ご飯・麺》

簡単なご飯ものレシピのキャベツリゾット

簡単なご飯ものレシピのキャベツリゾット

kuuu_kuuu_

出典:instagram.com

キャベツは春と冬の2回旬があり、冬キャベツは固くしまっているので加熱にも向いています。

そのキャベツをたっぷり食べられるご飯もののレシピがキャベツリゾット。一人ランチや朝ごはんにもおすすめです。

リゾットは本格的に作るなら生米からですが、炊いたご飯やパックご飯で作れば簡単。

生ハムをトッピングしておしゃれな一品にしても、ベーコンやハムを入れて手軽に作るのもいいですよ。


 

冬野菜を人気の丼レシピで!中華丼

冬野菜を人気の丼レシピで!中華丼

s214k417

出典:instagram.com

いろいろな冬野菜を使うご飯もののレシピなら、人気の中華丼がおすすめです。

中華丼の具は特に決まってはいないので、白菜、人参、ほうれん草など、半端に余っている野菜を使いましょう。

豚肉を加えて鶏ガラスープの素などで中華風の味付けをし、とろみをつけてご飯の上に乗せれば中華丼になります。

うずらの卵やきくらげを入れるとより中華丼ぽくなりますが、用意できる範囲で入れればOKですよ。


 

子供に人気の冬野菜レシピの根菜カレー

子供に人気の冬野菜レシピの根菜カレー

gucci_fuufu

出典:instagram.com

子供に人気のカレーは、いつも同じ具になって飽きてしまうことも。

そんな時は冬に美味しくなる根菜を加えていつもと違うカレーを作ってみてください。こちらのレシピではれんこんとごぼうを入れています。

和風ポトフにしたものをリメイクして作っているので、ちょっと残った和風の風味が根菜に合うカレーになっています。

最初から作るならめんつゆや和風だしを入れるといいでしょう。

詳しいレシピはこちら


 

人気の洋風レシピならほうれん草パスタ

人気の洋風レシピならほうれん草パスタ

binanpasta

出典:instagram.com

冬野菜のほうれん草はクリーム系のパスタと相性がいい組み合わせです。

ランチにはもちろん、ブロックベーコンやサーモンを入れるとボリュームが出て夜ご飯にもおすすめ。

牛乳だとさっぱり、生クリームだと濃厚になるので、好みで入れる量を調整してください。クリーミーでほうれん草が苦手な子供でも食べやすいです。

チーズを加えたりブラックペッパーをかけるとまた違った味わいになりますよ。


 

冬野菜の簡単人気料理レシピ《おつまみ》

冬野菜でお酒が進む!大根のピリ辛キムチ煮

冬野菜でお酒が進む!大根のピリ辛キムチ煮

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

ピリ辛味はお酒が進むので、キムチを使った料理はおつまみにぴったり。

こちらのレシピは大根とキムチ漬けを煮込みますが、コクをプラスするためにサバ缶を入れています。生魚は下処理が大変ですが缶詰なら簡単。

先に大根を水から茹でてから、キムチ、サバ缶、調味料を入れて煮込みます。

唐辛子とコチュジャンは風味や辛味が飛ばないよう最後に加えるようにしましょう。

詳しいレシピはこちら


 

 

冬野菜のおつまみレシピのれんこん炒め

冬野菜のおつまみレシピのれんこん炒め

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

れんこんの旬は秋ごろから始まり、お正月のおせち料理で需要が多い冬まで続きます。

れんこんのシャキシャキした食感を活かして、厚揚げを加えてボリュームアップさせた炒め物にしましょう。

オイスターソースとマヨネーズの組み合わせはこってり味でお酒が進むのでおつまみにぴったり。

もちろんご飯にも合います。厚揚げに片栗粉をまぶすことで味がしっかりと絡んで美味しくなりますよ。


 

冬野菜カリフラワーで!カレーピクルス

冬野菜カリフラワーで!カレーピクルス

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

ピクルスは保存期間も長くヘルシーなので、作って冷蔵庫に入れておくとお酒と一緒にちょっとつまみたいものが欲しい時にも便利です。

そこでおすすめのレシピがカリフラワーのカレーピクルス。ピクルスの特徴の甘酸っぱさとカレーのスパイシーさが絶妙に合ってお酒が進みます。

冷蔵庫でしっかり冷やしてから食べてください。洋風料理の付け合わせやお弁当のおかずにもおすすめです。


 

簡単冬野菜おつまみレシピ!豚バラねぎ巻き

簡単冬野菜おつまみレシピ!豚バラねぎ巻き

tsukuoki

出典:instagram.com

長ねぎは冬になると甘さが増して、しっかりとした歯ごたえで美味しくなる冬野菜です。その長ねぎの美味しさを感じられるレシピが豚バラのねぎ巻き。

シンプルに塩味で楽しむもよし、柚子胡椒や豆板醤で味に変化をつけるとお酒が進むおつまみにもぴったりです。

フライパンに入る長さに長ねぎを切って豚バラ肉をしっかり巻き付けます。焼き上げてから切ると肉がはがれにくいです。


 

冬野菜の人気料理のレシピのまとめ

寒い冬になると野菜もグッと甘さが増して美味しくなります。栄養価も高くなって安く手に入るようになるので、毎日の食事に冬野菜をふんだんに使いたいですよね。

冬は煮物や炒め物など火を使う料理もしやすいのでレパートリーも増やせます。旬の食材で作ったご飯は食卓にも季節感が出てやっぱり美味しいものです。ご紹介したレシピを参考に、冬野菜を使った料理をたくさん作ってください!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告