和食のメイン料理レシピ特集!レパートリーが増えるお肉や魚の簡単メニューを紹介!

和食のメイン料理ってどんなメニューがあるか意外と思いつかないですよね。 和食のたびにいつも同じおかずばかりだと飽きてしまいます。それでは和食のメイン料理にはどんなものがあるのか、人気レシピをご紹介していきます。

著者:
公開日:
和食のメイン料理レシピ特集!レパートリーが増えるお肉や魚の簡単メニューを紹介!

和食のメイン料理の人気レシピ特集!

和食はヘルシーでやさしい味付けのおかずが多い定番の家庭料理です。

献立を考える時に洋食のメイン料理はハンバーグやエビフライなど簡単に思いつきますが、和食のメイン料理ってどんなメニューがあるか意外と思いつかないですよね。

和食のたびにいつも同じおかずばかりだと飽きてしまいます。それでは和食のメイン料理にはどんなものがあるのか、人気レシピをご紹介していきます。

和食メイン料理の人気レシピ《肉》

人気の豚肉おかずメニュー!しょうが焼き

和食のメイン料理

pinos_kitchen

出典:instagram.com

定食やお弁当でも人気の和食のおかずといえば、豚肉のしょうが焼き。子供から大人まで好きな家の夕飯でも、定番のメイン料理でしょう。

豚肉を柔らかく焼き上げるコツは、焼く30分前には冷蔵庫から出しておき、下味は薄めにつけます。

弱火でじっくり焼き、調味料は仕上げの段階で入れるようにしましょう。

しょうが焼き用の豚肉以外にも、こま切れ肉で作れば子供でも食べやすくできますよ。


 

 

和食のメインに定番の煮物レシピ!豚の角煮

和食のメイン料理2

yukirichi119

出典:instagram.com

和食のメイン料理で人気の豚の角煮は、箸で簡単に切れるくらい柔らかくするのが理想ですよね。

豚肉は室温に戻し、片栗粉をまぶしてから煮込む前に表面を焼き固めます。

そのあと鍋に調味料と一緒に入れて、落し蓋をして弱火でコトコトと煮込んでいきましょう。

煮汁にゆで卵を浸ければ、美味しい味玉が簡単に作れます。

圧力鍋や炊飯器などの調理家電で簡単に作ることもできますよ。


 

簡単な和食のメインメニュー!肉豆腐

和食のメイン料理3

gucci_fuufu

出典:instagram.com

肉豆腐はサッと煮込むだけなので簡単に作れる人気の和食のメインおかず。

お肉の旨味とあたたかい豆腐と生姜の効果で、ほっこりするやさしい味わいの煮物です。作り方は、豆腐は崩れやすいので下茹でしておきます。

フライパンで豚肉と舞茸を炒め、調味料と豆腐を加えて15分ほど煮込めば完成です。

豚肉を牛肉に変えたり、他のきのこ類やささがきごぼうを加えても美味しいですよ。

詳しいレシピはこちら


 

和食のメインに嬉しいレシピ!鶏つくね

和食のメイン料理4

shikihori

出典:instagram.com

鶏つくねはふわふわと柔らかく、照り焼き味は子供も大好きなご飯が進む和食のメインおかずです。

鶏ひき肉の肉ダネに豆腐やおからを混ぜればさらにヘルシーに、ひじきやれんこんのみじん切りを混ぜると栄養がプラスされて食感も変えられます。

白ごまや青ネギをかけたり、卵黄をトッピングしてもいいでしょう。

冷めても美味しいので、たくさん作ってお弁当のおかずにするのもおすすめです。


 

定番の和食メインおかずレシピ!手羽元煮

和食のメイン料理5

meguhanasora

出典:instagram.com

ホロホロと柔らかい手羽元の煮物は、ボリュームが欲しい時の和食のメインメニューにぴったり。

煮込むことで骨付きの手羽元から旨味も出てきます。

食べる時に骨から肉が取れやすくなるように、煮込む前に骨の近くに切り込みをいれておきましょう。

キッチンばさみを使えば包丁いらずで簡単です。

さっぱり味の煮物にしたい時は酢を加えて煮込みましょう。お酢の効果でお肉も柔らかくなります。


 

和食メイン料理の人気レシピ《魚介類》

煮魚を和食のメインおかずに!カレイの煮付け

和食のメイン料理6

ryoya.saya.h_h

出典:instagram.com

和食の魚料理はやっぱり煮魚がメインメニューになりますよね。

カレイの煮付けは和食でも基本の料理ですが、味付けや火加減が難しいと思うかもしれません。

美味しい煮付けにするコツは、魚にはあまり火を通しすぎないことです。

煮込みすぎると身がパサパサになってしまうので、煮込み時間は落し蓋をして15分ほどでOK。

煮汁が薄い時は一度魚を取り出してから煮詰めるようにします。


 

基本の和食レシピのメインおかず!鯖の味噌煮

和食のメイン料理7

pinos_kitchen

出典:instagram.com

鯖の味噌煮も和食で定番のメインおかずです。鯖は少しクセがある魚なので、生姜を加えた味噌煮にすることでそのクセが気にならなくなりますよ。

また、湯通しや皮目に切り込みを入れるなどの下処理をしっかりすれば、生臭くなるのを防ぐことができます。

味噌煮の場合も煮込む時間は15分ほどでOK。味噌によって味が違うので、きちんと味見をして調味料の量を調整してくださいね。


 

人気の和食メイン料理レシピ!鮭の焼き浸し

和食のメイン料理8

gucci_fuufu

出典:instagram.com

鮭は一年を通して売っているので、夕飯のメニューにも使いやすい食材です。和食のメイン料理にするなら鮭と長芋の焼き浸しがおすすめ。

長芋のしゃきしゃき食感も美味しいレシピです。味付けはめんつゆだけなので簡単で失敗しません。

揚げ焼きにした後すぐに浸け汁をかけて食べれば熱くてサクサク、浸してから時間をおくとしっとりするのでお好みのタイミングで食べましょう。

詳しいレシピはこちら


 

和食献立のメインメニューに!海老しんじょう

和食のメイン料理9

ryoya.saya.h_h

出典:instagram.com

海老しんじょうと聞くとお上品で難しそうな和食だと思うかもしれませんが、意外と簡単に作れるメニュー。

しんじょうは魚のすり身と山芋や卵白と混ぜて蒸したり揚げたりする料理ですが、すりつぶした海老とはんぺんなどを混ぜて焼けば簡単。

あんかけも和風だしの素やめんつゆなどで味付けをして、片栗粉でとろみをつけるだけで作れます。


 

和食の簡単メイン料理レシピ!あさりの酒蒸し

和食のメイン料理10

ryoya.saya.h_h

出典:instagram.com

和食のメイン料理に、簡単に作れる魚介類料理ならあさりの酒蒸しがおすすめ。あさりは砂抜きが必要ですが、調理時間はあっという間です。

調味料も酒があればあとは醤油や和風だしなど家にあるものでOK。

あさりからとっても美味しいだしが出るので、味付けはほとんど必要ありません。

春なら菜の花、秋ならきのこなど旬の野菜を一緒に蒸すと、季節感がある和食献立になりますよ。


 

和食メイン料理の人気レシピ《野菜》

和食の野菜の定番メニュー!ふろふき大根

和食のメイン料理11

nonon723

出典:instagram.com

うまく作れれば料理上手と思われそうな和食のメイン料理がふろふき大根。

シンプルな料理なだけにきちんと調理しないと失敗してしまいそうですが、下処理を丁寧にやれば簡単なメニュー。

大根の下処理は、厚めに皮を剥いて面取りし、裏側に十字の切り込みを入れて下茹でします。時間がなければレンジでもOKです。

ふろふき大根にかける味噌は、味噌や砂糖など家にある調味料で簡単に作れますよ。


 

 

和食の人気メインメニュー!野菜天ぷら

和食のメイン料理12

_my0610

出典:instagram.com

野菜をメインにした天ぷらなら、ボリュームたっぷりで満足度の高い和食の献立になります。

天ぷらはスーパーの総菜や冷凍もありますが、おうちで作ればコスパもよく揚げたてサクサクを食べられます。

天ぷらをカラッと揚げるコツは、粉や水など衣の材料は冷やしておき、揚げる直前に冷蔵庫から出してざっくり混ぜます。

衣にマヨネーズを入れたり、炭酸水を使う裏ワザもあるので試してみてくださいね。


 

和食のメインおかずの基本料理!筑前煮

和食のメイン料理13

yuna921

出典:instagram.com

根菜を鶏肉やこんにゃくと煮込んだ筑前煮は、野菜メインの煮物でも根菜でボリュームがあって食べ応えのあるメインおかずになるメニューです。

れんこんは酢水にさらしたり、こんにゃくは下茹でしたりと下準備が必要ですが、丁寧に作ればちゃんと美味しくなります。

和食でも基本の料理なので上手に作れるようになれば、お正月のお煮しめにも自信をもって出せるメニューになりますよ。


 

人気メニューを和食で!れんこんの挟み焼き

和食のメイン料理14

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

コスパのいい鶏むね肉をれんこんで挟んだ焼き物を、白だしで和風の味付けにしたメニューです。

鶏むね肉は火を通すとパサパサになりがちです。

でも、マヨネーズを加えることと包丁でたたいてミンチ状にして蒸し焼きのようにすることで、ふっくらでしっとりとした食感になります。

味付けも白だしだけで簡単に決まりますよ。もっとこってり味にしたい時は、照り焼き風の甘辛たれで味付けするといいでしょう。


 

簡単和食のメインおかず!なすの甘酢焼き

和食のメイン料理15

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

鶏肉となすの甘酢焼きはなすをメインに、お助け食材のささみでボリュームアップした和風の炒め物のレシピです。

甘酢に酢ではなくレモン汁を使うことで、よりさっぱりとした仕上がりになりますよ。

ささみは高たんぱくですがヘルシーな食材なので、油をたくさん吸うなすの炒め物でもカロリーを抑えられますね。

夕飯だけでなく、冷めてもさっぱりとしているのでお弁当のおかずにもおすすめです。


 

和食メイン料理の人気レシピ《大豆加工品》

和食の夕飯のメインに!厚揚げのそぼろあん

和食のメイン料理16

gucci_fuufu

出典:instagram.com

ひき肉は少しだけで厚揚げをメインにいただく厚揚げと鶏肉のそぼろあんは、コスパもよくヘルシーで和食のメイン料理におすすめ。

生姜が香るめんつゆのシンプルな味付けですが、とろみのあるそぼろあんがほっとできるやさしい煮物です。

鶏ひき肉を豚ひき肉に変えたり、厚揚げは木綿の固めのものからふわふわの絹揚げもあるので、好みのものを選んで作ってみてください。

詳しいレシピはこちら


 

人気の和食メイン!和風豆腐ハンバーグ

和食のメイン料理17

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

肉ダネに豆腐を混ぜた豆腐ハンバーグは、大根おろしと大葉の千切りに醤油ベースの和風ソースが合う和食のメイン料理にぴったり。

地味になりがちな和食の献立でも、男性や食べ盛りの子供も喜ぶ和食メニューではないでしょうか。

豆腐の水切りはキッチンペーパーで包んでレンジでチンすれば簡単にできます。

スキレットで焼いてそのまま食卓に出せば、アツアツのまま食べることができますよ。


 

夕飯のメインおかずに!豆腐のふわふわ揚げ

和食のメイン料理18

yuukitohikari

出典:instagram.com

豆腐のふわふわ揚げは、ヘルシーな食材とシンプルな味付けのやさしい和食ですが、揚げ物なのでしっかりと食べられるメインおかずに。

鶏ひき肉と豆腐を混ぜるところまではハンバーグのレシピのようですが、成形したら油で揚げることでふわふわの揚げ物になります。

タネに枝豆を入れると食感的にアクセントができて、彩りにもなりますよ。

そのまま食べてもいいですが、あんかけをかけると美味しいです。

詳しいレシピはこちら


 

簡単レシピを和食のメインに!五目巾着煮

和食のメイン料理19

tsukuoki

出典:instagram.com

油揚げにいろいろな具材を詰めて煮たきんちゃく煮は、ヘルシーでやさしい素朴な味の和食のおかず。

油揚げが吸った煮汁がじゅわっと溢れる美味しい煮物です。

油揚げの中に詰めるものは、こちらのレシピでは木綿豆腐、鶏ひき肉、人参などですが、特に決まってはいないので好きな具材で作りましょう。

ひじき、しらたき、いんげん、もやし、卵などもおすすめです。


 

和食レパートリーに!手作りがんもどき

和食のメイン料理20

ryoya.saya.h_h

出典:instagram.com

がんもどきは出来上がったものがスーパーなどで売られていますが、豆腐を使って手作りできます。

手作りのがんもどきは、外はさっくり中はふわふわでそのまま食べてもとても美味しい和食のメインおかずになりますよ。

すりつぶした豆腐に好きな具材を混ぜてじっくり揚げるだけなので、手間はかかりますがレシピは簡単。

小さいサイズのものも作っておけば、お弁当のおかずにもできますよ。


 

和食のメイン料理の人気レシピまとめ

和食は難しい料理もありますが、家庭料理なので基本をおさえれば簡単に作れるものもたくさんあります。

やさしい味付けや煮物は、肉や魚だけでなく野菜や豆腐などの大豆加工品もメイン料理に使うことができます。

ヘルシーで食べ慣れた味の和食は、毎日の献立に積極的に出したいですよね。今回ご紹介したレシピを参考に、和食の献立でいろいろな美味しいメイン料理を作ってください!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告