【連載】下味冷凍をすると料理がラクに!ごはんが進むピリ辛おかず!

暑い日も終わりすっかり秋が近づいてきましたね。私たちは普段から漬けおきや、それを冷凍した「下味冷凍」をしているのですが、この夏は特に下味冷凍が活躍したのでご紹介します。

著者:
公開日:
【連載】下味冷凍をすると料理がラクに!ごはんが進むピリ辛おかず!

下味冷凍をしたことありますか?

みなさん、こんにちは。夫婦料理家のぐっち夫婦です!

暑い日も終わりすっかり秋が近づいてきましたね。私たちは普段から漬けおきや、それを冷凍した「下味冷凍」をしているのですが、この夏は特に下味冷凍が活躍したのでご紹介します。

 

夫:「あっという間の夏だったね。家にいることが多かったからあまり外へ出かけた思い出はないんだけど…家で充実した時間を過ごせたよね!」

妻:「そうだね、そんな夏だったね!家で映画を見たりYouTubeを見たり。家で過ごすことが多かったから、いつも以上に家でごはんを食べる機会が多かったね。」

夫:「そうそう、お昼ご飯や夕ご飯を家で食べたね。この夏って自宅で撮影がけっこうあったじゃん?撮影で余ったお肉がいつも以上にあったから、下味冷凍けっこうやったよね。そして、とても助かったね!」

妻:「たしかに下味冷凍をよくやったね!冷凍庫にたくさんストックがあると安心なんだよね。ごはんもパパッと作れたしね!」

夫:「そうそう、そうなんだよね。だから今回は下味冷凍を記事にしようかな?って思ってね。年中需要はあるしね!」

妻:「いいね、そうしよう!」

保存袋にお肉+調味料を入れるだけ!

みんな大好き、ピリ辛炒めの下味冷凍を作ります!

妻:「ちなみに、何を下味冷凍するの??」

夫:「今回は鶏肉かな。そして、ごはんが進むピリ辛!」

妻:「いいね、そうしましょ!」

 

さあ、一緒に作ってみましょう!

 

「下味冷凍で作る!ごはんがすすむチキンのピリ辛炒め」の作り方

お肉や魚に下味をつけて冷凍しておくだけで、忙しい日に助かる下味冷凍。今回は鶏肉をピリ辛味のたれに漬け込んでおきます。

彩りの良い野菜と炒めるだけで簡単に一品が完成!ぜひ一度試してみてくださいね。


 

 

材料(2人分)

材料(2人分)

  • 鶏もも肉…200g
  • 赤パプリカ…1/4個
  • 黄パプリカ…1/4個
  • しめじ…30g
  • ごま油…小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
  • Aコチュジャン…大さじ1と1/2
  • A豆板醤…小さじ1
  • Aみりん…大さじ1
  • A酒…大さじ1
  • Aしょうゆ…小さじ1
  • Aにんにく(すりおろし)…1かけ分

 

作り方

作り方

1.鶏肉は一口大に切り、ジッパー付き保存袋に入れて塩・こしょうで下味をつけ、Aを加えて揉み込む。冷凍しておく。

 

作り方2

下味をつけて冷凍したものはこちら!

2.パプリカは細切り、しめじは石づきを取ってほぐしておく。

 

作り方3

3.フライパンにごま油を引き、冷凍のまま1を入れて、水大さじ1(分量外)を加え、蓋をして中火で2~3分焼く。

 

作り方4

4.ほぐれたところで、パプリカとしめじを入れて炒め合わせる。

 

ポイント

お特用のお肉を買ってきて、3回分を下味冷凍してもいいですよ! お肉は豚肉や牛肉に置き換えても◎。


 

便利な下味冷凍を取り入れよう!

今回は下味冷凍をご紹介しました!料理中にパパッと下味をつけて冷凍しておくことで日々の料理がラクになるので、ぜひトライしてみてくださいね!

では、みなさんまた次回お会いしましょう♪

ぐっち夫婦さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告