こんにゃくで作り置きしたい常備菜24選☆ダイエットにもお役立ちの必見ラインアップ!

こんにゃくの作り置きメニュー☆人気の常備菜!こんにゃくは弾力のある食感でお腹も膨れる食材。カロリーもかなり低いためダイエット食として作り置きをしておくととても便利です。今回は、こんにゃくを使った常備菜をご紹介します。

著者:
公開日:
こんにゃくで作り置きしたい常備菜24選☆ダイエットにもお役立ちの必見ラインアップ!

こんにゃくの作り置きメニュー☆人気の常備菜

こんにゃくは弾力のある食感でお腹も膨れる食材。カロリーもかなり低いためダイエット食として作り置きをしておくととても便利です。

またこんにゃくには便秘を改善してくれる効果も期待ができます。

そんなこんにゃくを使ったメニューを、毎日の常備菜として冷蔵庫に保存してみてはいかがでしょうか。ここではたくさんの作り置きのレシピを紹介していくので参考にしてみてくださいね!

こんにゃくの作り置き☆人気の常備菜《お弁当》

作り置きに!糸こんにゃくとちくわの明太子和え

作り置きに!糸こんにゃくとちくわの明太子和え

tajitajimichi

お弁当のメニューを考えるときはいつも悩んでしまいますよね。

そんな時にこんにゃくを使用した人気のおかずがあれば重宝するでしょう。

明太子とちくわを一緒に和えて炒めていくだけなので作り置きにぴったりです。

明太子に魚介の旨味と塩分が含まれているため、ちょうど良い調味料となり味付けもそれほど必要がないです。

ほんの少しあるだけでも満足できる副菜になるでしょう。


 

 

作り置きのメニューに!ちくわとこんにゃくの煮物


人参やちくわ、こんにゃくがたくさん入ったこの煮物は、とても優しい味付けをしていて飽きない美味しさです。

ちくわを少し大きめに切ることで食べ応えのある副菜になりますよ。こんにゃくはカットする前に軽く全体的に叩いてから切ることで味が良く染み込みやすくなります。

作り置きをして毎日の献立にプラスしてみてくださいね。またこのほかに彩り用としてさやいんげんを加えてもきれいに見えますよ。

詳しいレシピはこちら

 

こんにゃくたっぷり作り置き!炊き込みご飯


昔から人気のあるこのレシピはとても簡単に作れるため、お弁当を華やかにしたいときに便利です。

炊き込みご飯を作り置きして冷凍保存しておくと日持ちするので多めに作っておいても良いですね。ほんのりと醤油が感じられる味付けになっています。

具材にこんにゃくを使用することで良いアクセントになりボリュームアップしますよ。その他に好きな野菜を入れて作るのも良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きしたい!ごぼうとこんにゃくの甘酢漬け


この料理はこんにゃくを大量消費できるため、使いきれなかったときに作り置きをしてみてはいかがでしょうか。

お弁当のメニューに加えることで箸休めにもなり他のおかずももりもりと食べられますよ。ごぼうも入っており常備菜にしておくと食物繊維が毎日摂取できるでしょう。

また食べやすい味付けになっているので、子供も食べてくれるおかずになること間違いなしです。ダイエットを気にしている人にもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きレシピに!こんにゃくとコーンご飯

作り置きレシピに!こんにゃくとコーンご飯

ai.ouchigohan

この料理はコーンと細かく切ったこんにゃくをめんつゆとバターで炒めて作ります。

手早くできるため作り置きとしてたくさん作っておけばいろいろな食べ方ができて楽しいですよ。

コーンの甘みとこんにゃくの食感がたまらなく美味しくなりくせになる味わいになるでしょう。

お好みでご飯の上にたっぷりとこのおかずを乗せて召し上がってくださいね。バターの風味もたまりません。


 

日持ちする人気の作り置きに!玉こん煮

日持ちする人気の作り置きに!玉こん煮

yukirichi119

お弁当用に常備菜として作り置きしておくと便利なのがこのこんにゃくを使用したおかずになります。

味がよく染み込んでいてとても美味しく食べられますよ。

三食違う色を玉こんを使用すれば団子のように見えて見栄えが良くなりますね。

この料理であれば子供も喜んで食べてくれること間違いなしです。

色鮮やかなお弁当はテンションも上がり午後からもやる気が出るでしょう。


 

作り置きのメニューに!こんにゃくステーキ

作り置きのメニューに!こんにゃくステーキ

yukirichi119

食べやすい大きさにカットしてフライパンで両面焼いていくだけのレシピになり、作り置きをするにはとても簡単に仕上がる料理になります。

お好みの味付けでほんの少し調味料を加えていき仕上げに白胡麻をかけて完成させてください。

お弁当の隙間おかずとして重宝しますよ。こんにゃくはお腹も膨らむのでダイエットに向いている食材です。


 

作り置きに!こんにゃくとししとうの炒り焼き

作り置きに!こんにゃくとししとうの炒り焼き

momokangd

このレシピはししとうと一緒に炒めていく作り方となり、こんにゃくの食感とししとうの美味しさが感じられるおかずになります。

ししとうがたくさん手に入った時は常備菜として作り置きしておくといろいろなメニューに加えられますよ。

カロリーも低めなおかずでダイエットを気にしている人にもおすすめの一品になります。

ししとうには美容効果につながる成分が含まれているので積極的に摂取しましょう。


 

こんにゃくの作り置き☆人気の常備菜《おつまみ》

作り置きで常備菜にねじりこんにゃくのガーリック


見るからに美味しそうなこの副菜はお酒のおつまみメニューとして重宝するおかずになるでしょう。こんにゃくを大量消費したいときにこのようなレシピがあると良いですね。

さらにニンニクや鰹節、ごま油が入っているためとても美味しく食べられます。作り置きをしておき再度食べる場合はレンジで加熱するとよいでしょう。

鰹節の量は少し多めにするとより旨味がアップします。

詳しいレシピはこちら

 

 

作り置きに!ピーマンとこんにゃくのオイスター炒め


このレシピはピーマンとこんにゃくを同じ大きさに切り揃えて、オイスターソースで味付けをしていく人気のおかずになります。

日持ちもするので作り置きをし、毎日のメニューに加えてみてはいかがでしょうか。ピーマンの苦味がほどよく感じられてお箸が止まらなくなりますよ。

食べる直前にごま油をほんの少し回しかけると、香ばしい味わいが感じられて美味しく食べられるでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きのメニューに!ピリ辛こんにゃく

作り置きのメニューに!ピリ辛こんにゃく

kiyomi_loveberry

こんにゃくをピリ辛に仕上げたこの副菜はほどよい辛さがクセになる料理です。

常備菜として冷蔵庫に保存しておけばいつでも美味しく食べられますよ。

冷めても美味しさは変わらないのでたくさん作ってみてください。

なるべく細く細かめにカットし味を早く染み込ませると良いかもしれませんね。一緒に焼酎を飲みたくなる一品です。


 

作り置きに人気のレシピ!こんにゃくの甘辛おかか

作り置きに人気のレシピ!こんにゃくの甘辛おかか

ai.ouchigohan

醤油や砂糖、みりんで甘辛く煮詰めていくこのおかずは、保存食としても使えるおかずです。

先にこんにゃくをごま油で炒めているため口の中に入れたときに香ばしい香りが広がります。

難しいポイントは特にありませんがきれいに切り揃えていくと見た目が美しくなりますよ。

作り置きをして、毎日の晩酌のお供に活用してみてくださいね。仕上げに鰹節もたっぷりかけてどうぞ。


 

作り置きに人気!こんにゃくと大根の味噌田楽

作り置きに人気!こんにゃくと大根の味噌田楽

kiyomi_loveberry

出汁をたっぷりと含ませた大根とこんにゃくの上に、ゆず味噌をたっぷりと乗せて召し上がる料理になります。

それぞれの食材を大量消費したいときには一気にまとめて作ってしまいましょう。

このおかずが常備菜として冷蔵庫に入っているといざと言う時に助かりますよ。

またゆず味噌はいろいろな料理にも活用できるためこちらもたくさん作っておくと便利ですね。


 

作り置きのダイエットレシピに!炒りこんにゃく


この料理のポイントはフライパンに油を引かずこんにゃくをキューキュー鳴くまで乾煎りしていき、食感を出すことです。

それから味付けをすれば味がよく染み込みさらに弾力のある料理になるでしょう。おつまみのメニューとしてこの料理を作り置きしておけばちびちびつまみながら食べられますよ。

唐辛子の分量はお好みで調整してくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

保存食に!こんにゃくとまいたけのピリ辛炒め

保存食に!こんにゃくとまいたけのピリ辛炒め

ryoya.saya.h_h

こちらのレシピはまいたけのエキスがたっぷりと感じられるおかずで、こんにゃくの食感と合わさると絶妙なバランスになる副菜です。

ほんの少しだけおつまみとして食べたい時に作り置きがあると良いですね。

また夜におつまみとして食べるのであれば、このようなカロリーが低いメニューにするのがおすすめです。

まいたけはしっとりするくらい炒めていきましょう。


 

作り置きのレシピに!昆布とこんにゃくの炒め物


いろいろな食材が入ったおかずがあると栄養バランスも良くなり、食べていても安心ですよね。

おうちに余りやすい人参とこんにゃくを大量消費できるレシピを覚えておけば、冷蔵庫もすっきりするでしょう。また切り昆布を使用しているため旨味が加わり絶妙なおいしさになります。

低カロリーなのでたくさん作り置きをしておき小腹が空いた時にもぜひ。

詳しいレシピはこちら

 

こんにゃくの作り置き☆人気の常備菜《肉系》

人気の作り置きに!鶏肉とこんにゃくの炒り煮


このレシピは鶏肉とこんにゃくの甘辛煮のような料理になり、食べ応えのあるおかずです。鶏肉が入ることで旨味も加わり、作り置きをしておくと毎日のメニューに便利なのでおすすめです。

それぞれの食材を同じ大きさに切ることで食べやすくなり見た目もきれいに見えますよ。あともう一品欲しい時にこのようなレシピがあると良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

 

作り置きにしたい!豚バラこんにゃくの含め煮

作り置きにしたい!豚バラこんにゃくの含め煮

ai.ouchigohan

豚バラ肉を使用したこの人気のおかずは常備菜にしておきたいほど絶品の料理です。

味付けはめんつゆや砂糖を使用し、味を引き締めるためにお酢も加えています。

こんにゃくも一緒に煮込んでいき汁気がなくなったら完成です。

メインのおかずとしても活用できるため作り置きをして毎日の献立に役立ててみてください。

仕上げにネギと白胡麻をちらして召し上がってくださいね。


 

人気!牛すじと大根とこんにゃくの炊いたん

人気!牛すじと大根とこんにゃくの炊いたん

kiyomi_loveberry

牛すじが柔らかくなるまで煮込んでいくこの料理はしっかりとした味わいなのでご飯が進みます。

大根やこんにゃくにも味が染み込んでいるため思わずお箸が止まらなくなりますよ。

作り置きをして汁ごとタッパーに入れて保存しておけば、味がよく馴染んでさらに美味しく食べられるでしょう。

お好みでからしをトッピングしても合いそうですね。


 

作り置きで簡単に!豚肉とこんにゃくの甘辛煮

作り置きで簡単に!豚肉とこんにゃくの甘辛煮

tmytsm

この料理は常備菜として作り置きをしておくといろいろな献立に使えるのでとても便利ですよ。

豚肉とこんにゃくを甘辛く煮ていき卵と絡めてみてください。

保存食としてこのようなおかずがあるといざと言う時に助かりメインとしても使えます。

豚バラ肉を使用すれば旨味がさらにアップして美味しくなります。

少し唐辛子を加えて良いアクセントにしていきましょう。


 

作り置きに!牛すじとこんにゃくの味噌煮込み

作り置きに!牛すじとこんにゃくの味噌煮込み

kiyomi_loveberry

レシピに味噌を使用しているためしっかりとした味わいになり、日持ちもするため保存食として活用できるおかずになります。

和食のメニューにしたいときにはこのような煮込み料理があると良いですね。

牛すじをしっかりと柔らかくしていきこんにゃくにも味を染み込ませてみてください。

食べるときには七味をかけると絶妙に美味しくなります。


 

常備菜にしたい!作り置きに肉巻きこんにゃく

常備菜にしたい!作り置きに肉巻きこんにゃく

kiyomi_loveberry

こんにゃく豚肉を巻いていく作り方はとても斬新ですが絶品の美味しさになります。

口の中に入れると豚肉の旨味とこんにゃくの歯ごたえがうまくマッチしてなんともいえないおかずになるでしょう。

作り置きしておけばいつでも美味しいおかずが食べられるので嬉しいですね。

サイコロ状に切っていきひと口サイズに仕上げてみてください。大量消費できて助かる作り方でもあります。


 

作り置きで人気の保存食レシピに!鶏皮煮込み

作り置きで人気の保存食レシピに!鶏皮煮込み

yuukitohikari

豆板醤や醤油で味付けをしたこの料理は、大根やこんにゃく、ごぼうなどたっぷりの野菜がいただけるおかずです。

さらに鶏皮も入っているため旨味がぎゅっと詰まってていますよ。

毎日のメニューにこのような煮込み料理があるとほっとしますよね。

ほんの少し辛みが感じられる料理なので、発汗作用も期待できるかもしれませんね。


 

作り置きレシピに!こんにゃくと豚肉のおでん

作り置きレシピに!こんにゃくと豚肉のおでん

yuukitohikari

おでんに豚肉が入ったこのおかずはいつものさっぱりしたおでんではなく、少ししっかり目の味わいになります。

メニューにおでんがあると食べ応えもあるのでおすすめの一品です。

豚肉はなるべく厚めにカットして食べ応えを出しておくと良いでしょう。

日持ちもするので冷蔵庫で保管して味を染み込ませておくのも良いですね。

ゆで卵や大根も一緒に加えて味をしみしみにしてみてください。

詳しいレシピはこちら


 

こんにゃくの作り置き☆人気の常備菜まとめ

これらの紹介してきた料理はどれも日持ちがするものばかりなので、作り置きをしておくと良いでしょう。

またこんにゃくはダイエットにも向いている食材なのでいろいろと活用すると低カロリーで抑えられます。

こんにゃくはそのまま使用できるものもありますが気になる人は軽く茹でてから使用するようにしてくださいね。たくさんの作り置きをして毎日の食卓を豊かにしていきましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告