牛丼だけじゃ物足りない!参考になる栄養満点のおすすめ副菜レシピ24選をご紹介

牛丼はとても簡単にできる料理なので毎月の献立によく登場しますよね。ですが牛丼だけでは栄養が偏ってしまい、野菜不足になりがちですよね。ここではそんな牛丼に合う副菜をたくさん紹介していくので参考にしてみてくださいね!

著者:
公開日:
牛丼だけじゃ物足りない!参考になる栄養満点のおすすめ副菜レシピ24選をご紹介

牛丼の献立に付け合わせの副菜☆

牛丼はとても簡単にできる料理なので毎月の献立によく登場しますよね。子供も大好きな牛丼は牛肉と玉ねぎで作っていくレシピです。ですがそれだけでは栄養が偏ってしまい、野菜不足になりがちですよね。

そんな時に副菜のレシピを知っていれば役立ちいろいろ付き合わせられますよ。ここではそんな牛丼に合う副菜をたくさん紹介していくので参考にしてみてくださいね!

牛丼の献立に付け合わせの副菜料理《炒め》

牛丼の副菜!レンコンとじゃこのペペロン炒め

牛丼 副菜

aya_aya1128

出典:instagram.com

レンコンがおうちにたくさん余っているのであれば、牛丼と一緒に献立を作っていきましょう。

このレシピはレンコンも薄くスライスしてじゃこと一緒に炒めていくだけなのでとても簡単にできておすすめです。

ニンニクと唐辛子が効いているのでとても美味しい副菜となりますよ。

調味料に塩を使いますがじゃこの塩気によって調整しながら作ってみてください。

詳しいレシピはこちら


 

 

牛丼の付け合わせに!大根の皮でバターきんぴら

牛丼 副菜2

ai.ouchigohan

大根を使用するときに皮をむいてそのまま捨ててしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし大根の皮には栄養がたくさん詰まっているので捨てるのはもったいないですよ。

この副菜は大根の皮を利用してバターと一緒にきんぴら風に味付けをしていく料理となります。

ほんの少し苦味が感じますが牛丼との相性も抜群なのでぜひ試してみてくださいね。

意外とこの副菜はどのおかずにも合うのでストックしておくと重宝しますよ。


 

牛丼の献立におすすめ!きのこのネギ塩炒め


きのこの旨味がたっぷりと入ったこの副菜のレシピは、牛丼と合わせるとちょうど良い味のバランスとなります。あっさりしていていろいろな献立にも合わせやすいのでタッパーで作り置きしておくと良いですよ。

中華スープの素を使用しているためうまみがある副菜になり、思わず全部食べてしまいそうになるくらいですよ。しめじエリンギのほかに椎茸やまいたけを代用するのもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の副菜の付け合わせにエビと小松菜の卵炒め

牛丼 副菜4

shikihori

さっぱりとした味付けの副菜は、いろいろなおかずにも合わせやすいので重宝する料理となります。

また牛丼のような少し甘辛い料理には、このような味付けが合い両方とももりもり食べられますよ。

エビもプリっとした食感がとてもよくいくら食べても飽きない美味しさとなっています。

また卵のふわふわ感がちょうど良いのでやみつきになるでしょう。


 

牛丼料理に簡単レシピ!しらたきのおかか炒め


ヘルシーな献立にしたいと言う時は牛丼と、しらたきを使った副菜を合わせるとカロリーが控えめになります。このしらたきのおかか炒めはぱぱっと簡単に15分くらいで完成するので、あともう一品欲しいと言う時に作ってみても良いですね。

使う調味料はとてもシンプルなので昔ながらの味わいが楽しめ、とても美味しい副菜となるでしょう。ダイエットを気にしている人にもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼と!ほうれん草とベーコンのバター胡椒炒め

牛丼 副菜6

yuukitohikari

ベーコンの旨味とマッシュルームのエキスがたっぷりと聞いているこのレシピは、牛丼とよくマッチする組み合わせとなります。

マッシュルームはブラウンマッシュルームの方が栄養価が高く味わいも深くなりおすすめです。

この1皿だけで栄養満点の献立になるため、副菜に合わせていきましょう。

バターの風味と胡椒のアクセントが絶妙なバランスを醸し出しています。


 

牛丼の付け合わせに!ツナニラ人参のサッと炒め


ニラと人参、ツナがたくさん入ったこのスタミナ料理は牛丼と合わせるとさらに元気になる献立となります。ニラには疲労回復の成分が入っていて、積極的に取りたい食材なので定期的に副菜として作ってみてはいかがでしょうか。

またツナの旨味も入っている分食べやすくなり子供でも喜んで食べてくれること間違いなしです。また野菜不足かなと感じた時にこの副菜を加えてみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼と美味しい副菜!ピーマンとツナの卵炒め


このレシピは食材さえ覚えておけば調味料は同じ分量なので作りやすい副菜です。ピーマンと卵はどちらも栄養価が高い食材なのでこの2つが合わさると心強い副菜となるでしょう。

また牛丼と合わせても味のバランスが取れてより美味しく召し上がれます。ピーマンは少し細めに切って食べやすい大きさにしていきましょう。この料理はツナのオイルも入っているので旨味が感じられます。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の献立に付け合わせの副菜料理《煮物》

牛丼の副菜に!野菜と肉団子と春雨のスープ煮

牛丼 副菜9

yuukitohikari

牛丼だけでは献立が少し寂しいと言う時にこの副菜があればかなり豪華なメニューとなるでしょう。

煮込み料理はとても簡単にできるレシピなので忙しい主婦の人でもお勧めですよ。

肉団子も入っているためおかず感覚で食べられる副菜となり、子供も大満足してくれるかもしれませんね。

カロリーを控えたい人は春雨からしらたきに変更しても良いです。冷蔵庫にある野菜たちを使って作りましょう。


 

 

牛丼料理に!エビと白菜の中華風クリーム煮

牛丼 副菜10

yuukitohikari

牛丼とこの濃厚なクリーム煮を付け合わせてボリューム満点の献立にしてみてはいかがでしょうか。

中華風なのでしっかりとした味わいが感じられます。白菜やしいたけエビなど好きな食材を入れて煮込んでいきましょう。

クリームシチューではなく自家製で作れば美味しさもさらにアップしますね。

たくさん作っておけば余った分でグラタンに変身もできてアレンジがきく副菜となります。

詳しいレシピはこちら


 

牛丼の簡単副菜に玉ねぎのカレーそぼろあんかけ

牛丼 副菜11

se_ra1031

新玉ねぎを丸ごといっこ使ったこのレシピは、甘みがものすごく感じられる副菜となります。

牛丼の献立に合わせるととてもおしゃれな食卓になりますね。

このレシピは新玉ねぎの時期が終わってしまっても通常の玉ねぎで代用が利きます。

カレー風味のあんかけをたっぷりとかけて召し上がってくださいね。トッピングにアクセントとしてネギも使用していきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

牛丼の付け合わせ料理に!鶏皮の簡単煮込み

牛丼 副菜12

yuukitohikari

こんにゃくや人参、ごぼうや大根などがたっぷりと入ったこの煮込み料理は、牛丼と一緒に合わせると栄養バランスが取れる献立になります。

また鶏皮もコラーゲンたっぷりなので女性に嬉しい副菜となりますよ。

鶏皮にはスープを美味しくさせてくれる出汁が詰まっているのでなるべく鶏肉を使用するときは捨てずに、ストックしておくと便利です。


 

牛丼の副菜レシピにおすすめ!里芋の煮っ転がし


とても栄養価の高い里芋はコレステロールを下げたり肥満予防をしてくれたりとても優秀な食材です。じゃがいもなどに比べて地味な存在ではありますが、素晴らしい効果のある食材なので積極的に副菜として活用してみてくださいね。

煮っ転がしを牛丼と合わせると一気に栄養価がアップするためおすすめ料理です。里芋を購入したけれど使いきれなかった時はこのレシピを試してみてください。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の献立レシピに!厚揚げとキャベツの煮込み


昆布のうまみが効いているこの副菜は厚揚げとキャベツを使用してささっと煮込んでいく美味しい料理です。煮込む時間は短時間なので牛丼を作っている間にも出来上がる副菜ですよ。

厚揚げが入ることでボリューム感も増し満足できるでしょう。牛丼とこの副菜、そして魚介系のおかずがあると完璧なメニューになりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の付け合わせ料理に!鶏皮と白菜煮込み

牛丼 副菜15

yuukitohikari

野菜と鶏皮を一緒に煮込むことでとてもおいしい煮込み料理が出来上がります。

うまみがたっぷりと含まれているので最後の1滴まで飲み干したくなる副菜となるでしょう。

やはり牛丼にはこのようなスープが多めの煮込み料理があるとほっとするので、ぜひ合わせてみてはいかがでしょうか。

白菜や人参、しめじなどの野菜のエキスもよく効いています。


 

牛丼の献立に!大根としらたきの簡単煮物


食材を食べやすい大きさに切って煮込んでいくだけの副菜なのでとても手軽に作れるレシピです。ヘルシーで牛丼とも合わせやすい献立となり、箸休め的な存在となるでしょう。

またあらかじめ大根をレンジで加熱して少し柔らかくしておけば時短にもつながります。とりあえず大根があれば後はいろいろなものでアレンジしていき、野菜をたくさん摂取していきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の献立に付け合わせの副菜料理《和え》

牛丼料理に!さつまいものゴマきな粉和え

牛丼 副菜17

yuna921

出典:instagram.com

この副菜は牛丼と合わせた時にお腹も満足できる献立となります。

牛丼だけでも良いですがもう少し食べ応えのあるものが欲しいと言う時にこの副菜があると便利ですよ。

きなことメープルシロップを使用して少し甘めに仕上げたさつまいもの和え物は、おやつ代わりとしても活用できる副菜となります。

栄養があるので、なるべくさつまいもの皮は抜かずにそのまま使うようにしてみてください。

詳しいレシピはこちら


 

 

牛丼に!ほうれん草と人参の韓国海苔ナムル

牛丼 副菜18

yukirichi119

出典:instagram.com

緑黄色野菜がたくさん取れるこの副菜は、野菜が少ない牛丼と合わせるとちょうどバランスが取れる献立になります。

また韓国海苔が良いアクセントとなり塩分もちょうど良い濃さになるため、あるのとないのとではだいぶ変わってきます。

たくさん作り置きしておけばいろいろな付け合わせに使えておすすめですよ。

白ゴマもたっぷりと合わせて栄養価をアップさせてみてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

牛丼の献立に!美味しいアボカドの塩昆布和え


たった5分もあれば簡単にできるこの副菜は、アボカドと塩昆布を会えるだけで完成するレシピです。牛丼とあともう一品欲しいと言う時に簡単に作れる副菜があると重宝しますよね。

アボカドと塩昆布さえあればできるのでぜひ挑戦してみて下さい。ほんの少しごま油を使用しているためナムルのような味わいが感じられるでしょう。作ったらなるべく早めに食べるようにしてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼料理に!イカとキャベツのおつまみサラダ

牛丼 副菜20

yuukitohikari

イカを使用したサラダは少し珍しいのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

牛丼の付け合わせとしてこのような食べ応えのある副菜のサラダがあればそれだけでも十分に楽しめますよ。

使用するのイカはそれぞれ食感の違う部分を入れると面白いですね。

キャベツや人参も入っていてビタミンCが豊富な副菜となります。バリバリと大胆に食べていきましょう。


 

牛丼はシンプルな献立!ほうれん草のおかか和え


ただ鰹節と醤油で味付けをするのではなく、白だしを入れることでぐっと味に深みが出るレシピとなります。この副菜はどのようなおかずにも合わせやすいので、たくさん作っておき副菜として付け合わせてみてはいかがでしょうか。

牛丼の箸休めのような存在として活躍でき、鉄分も豊富に入っているため重宝するでしょう。ほうれん草の根っこの部分も捨てずに使ってくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼に簡単な副菜レシピ!もやしナムル


1つの食材で作れる副菜と言うのは献立を考える上でとても役に立つ料理ですよね。またもやしはスーパーでも安く手に入るので節約料理にもなりますよ。

意外とたくさんの調味料を使うためとてもしっかりとしたテイストとなり牛丼にも合う副菜となるでしょう。シャキシャキとした食感がクセになり、さらに豆板醤の絡みでやみつきになる副菜です。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の副菜レシピに!玉ねぎポン酢のおかか和え


レンジで簡単に作れるこの副菜は牛丼と合わせたい料理となります。玉ねぎはかなり薄くスライスすることがポイントです。ポン酢と鰹節を一緒に合わせた調味料を作って加熱した玉ねぎを変えるだけで完成します。

玉ねぎから水分が出るのでしっかりと水気を切ってから調味料と合わせてくださいね。またここに梅を少し追加しても美味しくなるかもしれませんよ。

詳しいレシピはこちら

 

牛丼の付け合わせに!鶏皮ときゅうりポン酢

牛丼 副菜24

shikihori

鶏皮をしっかりと焼いてカリカリにしてからきゅうりと一緒にポン酢で合わせるだけの簡単な副菜となります。

甘めのタレの牛丼にはあっさりした副菜が良いので、ポン酢系の料理がよく合うでしょう。

この料理をささっと作れる人はなんだかかっこいいですよね。

また鶏皮をフライパンで焼くことで油がじわっと出てききますが、その油は別の料理にも使えるので捨てずに使用すると良いですよ。


 

牛丼の献立に付け合わせの副菜料理を作ろう

つゆだくの牛丼は考えるだけでヨダレが出てきそうですよね。たっぷりの紅しょうがをトッピングして美味しく食べたいところですが、やはり野菜が少し足りないのが気になるところです。

これらの紹介してきた副菜はどれも栄養満点で野菜たっぷりなものが多いため、1つずつ挑戦してみてはいかがでしょうか!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告