おしゃれな副菜で見た目もHAPPY♡オムライスと相性抜群の栄養たっぷりレシピ特集

オムライスの献立に簡単な副菜☆!主食としてオムライスを献立に加えるのであれば栄養バランスを取るために野菜をたくさん使った副菜が必要です。ここではオムライスに合う栄養満点の副菜をたくさん紹介していきますのでぜひ参考にして作ってみてください!

公開日:
著者:
おしゃれな副菜で見た目もHAPPY♡オムライスと相性抜群の栄養たっぷりレシピ特集

オムライスの献立に簡単な副菜☆

たっぷりのケチャップライスを卵で包んだオムライスは、みんなが大好きな国民的な料理ではないでしょうか。主食としてオムライスを献立に加えるのであれば栄養バランスを取るために野菜をたくさん使った副菜が必要です。

ここではオムライスに合う栄養満点の副菜をたくさん紹介していきますのでぜひ参考にして作ってみてください!

オムライスの献立に簡単な副菜《炒め》

副菜に!きのことサツマイモのジャーマンポテト

オムライスの献立に簡単な副菜《炒め》

mari.everydayolive

サツマイモをたくさん使ったこのジャーマンポテトは、オムライスを作ったときに組み合わせたい副菜です。

じゃがいもを使用するよりもサツマイモ使った方が甘みを感じられるため、子供にも喜ばれるレシピとなるでしょう。

オムライスを作った時はこの副菜を簡単に作ってボリューム感をしていきましょう。カリカリベーコンも入っているのでおかず感もありますよ。

詳しいレシピはこちら


 

 

オムライスの付け合わせ!きのこのネギ塩炒め


この人気のレシピはきのこをたっぷりと使用した副菜で、オムライスのようなしっかりした味わいとよく調和が取れます。しめじやエリンギを使用していますがまいたけや椎茸を使っても良いですよ。

ネギをたっぷりと使用している分、良いアクセントとなってあっという間に完食してしまうでしょう。ちょうど良い塩気に調整していきオムライスと一緒に召し上がってくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスに!大根菜と桜えびのごま油炒め

オムライスの献立に簡単な副菜《炒め》3

nonon723

大根の葉っぱがついていた時は、捨てずにオムライスの副菜に使いましょう。

この人気の副菜はサイドメニューとして活用できるので、献立に加えると良いバランスが保てます。

大根の葉っぱはシャキシャキ感が味わえるため食べ応えも出る副菜となりますよ。

桜えびの香ばしさがまた良いアクセントとなり、ごま油で一緒に炒めることで絶品料理になるでしょう。


 

オムライスの簡単な副菜!しらたきのおかか炒め


オムライスは鶏肉や野菜などたっぷり使用してケチャップライスを作りますが、少し重ための料理になるためあっさりした副菜が必要です。そんな時はこのしらたきのおかか炒めのレシピがあると重宝しますよ。

できるだけ夕食は軽めに抑えたいのでせめて副菜は軽いものを選んで作るようにしてみてください。お鍋で余ったしらたきを活用するのも良いかもしれませんね。

詳しいレシピはこちら

 

れんこんとたっぷりきのこの和風ペペロン炒め

オムライスの献立に簡単な副菜《炒め》5

ai.ouchigohan

オムライスとこの少しピリ辛な副菜があると良いバランスになります。さらにあっさりめのおかずがあると完璧な献立になりますね。

この和風のペペロン炒めはレンコンやきのこをたっぷりと使用しているため女性からも人気があります。

レンコンは少しだけ薄めにスライスして歯ごたえが残るように軽く炒めていきましょう。辛いのが好きな人は唐辛子をプラスして刺激を加えてみてください。


 

オムライスの副菜に!レンコンのポン酢きんぴら


オムライスの付け合わせにおすすめなのがこの簡単な炒め物です。調味料のレシピはポン酢とみりんだけなのでお家にあるもので付け合わせが作れます。

レンコンを炒めてから甘酸っぱい味付けをしていくため、オムライスの箸休め的な存在にもなりますよ。レンコンを購入したけれどいまいち使い道がわからないと言う時はこのレシピを参考にして作ってみてはいかがでしょうか。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》

オムライスと!ズッキーニの塩バター焼き

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》

ai.ouchigohan

オムライスを献立にするのであればサイドメニューは簡単にできるものが良いですよね。

この人気の副菜はバターでズッキーニをしっかりと焼いていくだけで簡単に完成します。

ほとんど塩焼きのような感じで作れるためおつまみとしても活躍できる副菜となるでしょう。

ズッキーニは1種類でも良いですが黄色のズッキーニを用意して、2色交互にお皿に並べていくときれいに見えますよ。


 

オムライスの簡単な副菜に!大根の肉巻き

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》2

utosh

出典:instagram.com

夕食の献立がオムライスと言う時は副菜も少し豪華なものを作りたくなりますよね。

そんな時はこの大根の豚肉巻きがおすすめです。レシピもとても簡単なので副菜として重宝する作り方となるでしょう。

大根を豚肉と巻くことで大根の中にうまみが染み込み絶品の味わいとなります。

冷めても美味しいので食べやすいようにカットしてお弁当に詰めると良いかもしれませんね。

詳しいレシピはこちら


 

オムライスに!トマトとホタテのココット焼き

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》3

mari.everydayolive

ココット皿を使ったこの人気の副菜は簡単にできるのにおしゃれに見えるので、オムライスの付け合わせにしてみてはいかがでしょうか。

レシピも全ての材料を入れてオーブンで焼くだけなのでとても手軽にできますよ。

真ん中に卵をのせてボリューム感と栄養をアップさせていきましょう。またトマトが入っている分あっさり仕立てなのでオムライスとよく合います。


 

人気の献立にモロヘイヤとコーンの簡単おやき

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》4

ai.ouchigohan

このレシピはコーンとモロヘイヤを一緒にまとめて焼いたおやきのような感じで食べられる副菜です。

栄養価もあるのでオムライスと一緒に合わせるとバランスが良くなりますよ。

ただモロヘイヤとコーンを合わせるだけではまとまらないので、小麦粉とお水を混ぜ合わせて固まるようにしてみてください。

一緒に合わせるつけだれはマヨネーズと醤油を合わせた調味料が1番合います。おかずのように食べられるので副菜として最高の料理です。


 

オムライスの副菜に!塩だれ春雨キャベツ


このレシピは春雨とキャベツをあっさりした調味料で簡単に炒めていく副菜です。オムライスと一緒に付け合わせをすると味的にも良いバランスが取れますよ。

またダイエットを気にしている人であれば、春雨をしらたきに変更して低カロリーな副菜に変えてみても良いでしょう。じっくりとキャベツを炒めることで甘みが出て絶品の美味しさとなります。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスに!里芋と九条ねぎの豆乳グラタン

オムライスの献立に簡単な副菜《焼き》6

okapii.703

主菜にもなりそうなこの人気の副菜は、オムライスとの相性も抜群なので献立に加えていきたい料理です。

たっぷりの里芋と九條ネギをふんだんに使い、ねっとりとしたグラタンに仕上げていきましょう。

九条ねぎはどのような料理にも合わせやすい食材なのでこのようなグラタンと合わせても美味しく召し上がれます。

野菜たっぷりのグラタンは野菜不足な時に活用できる副菜です。


 

オムライスの献立に簡単な副菜《煮込み》

オムライスのサイドメニュー!ツナと大根の煮物


この人気のレシピはツナをたっぷりと使用した甘みのある副菜となります。オムライスを献立にするときはこのような優しい味わいの副菜があると良いですね。箸休めにも使えるのでたくさん作り置きしておくと便利です。

大根は冷凍しておくと繊維が壊されて味が染み込みやすくなり、煮込み料理などに最適な調理法となります。大根を購入しても使いきれないときはカットして冷凍庫に保存しておくと良いですよ。

詳しいレシピはこちら

 

 

オムライスと!大根のそぼろがけ柚子胡椒風味

オムライスの献立に簡単な副菜《煮込み》2

se_ra1031

でも上品な味わいのするこのレシピは、肉味噌に柚子胡椒が入っているため良いテイストとなっています。

夕食はオムライスと言う時にこのような副菜があると落ち着いた食事が楽しめますね。大根はなるべく厚めに切ってボリューム感を出すようにしてみてください。

さらに飾り切りしたにんじんも添えて彩りよくしていきましょう。この副菜があればどのような料理にも合わせやすいですよ。

詳しいレシピはこちら


 

オムライスに人気!ひよこ豆のトマトカレー煮込み


おかず感のあるこの副菜はカレー風味でオムライスとの相性もバッチリ合う組み合わせとなります。

トマトカレーはトマトの酸味とカレーのスパイシーさが組み合わさり、やみつきになるくらい美味しいレシピなのでオムライスと一緒に合わせてみてはいかがでしょうか。オムライスの上にかけるソースとしても使えるのでアレンジも楽しめますよ。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスの副菜に!大根と人参の信田巻き

オムライスの献立に簡単な副菜《煮込み》4

nonon723

この人気の付け合わせは、油揚げの中に大根と人参を交互に詰めていき優しい味わいで煮込んだ副菜となります。

オムライスの献立に合わせてもうまく味のバランスが取れるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

見た目もとても上品な感じになるので、お弁当の副菜としても人気が出るでしょう。

油揚げが出汁の効いた煮汁を吸い込むため口の中に入れると美味しさが広がります。


 

オムライスの副菜レシピに!ラタトゥイユ


ラタトゥイユは茄子やズッキーニ、玉ねぎなどたくさんの種類の野菜をトマトと一緒に煮込んでいく副菜です。とても栄養価が高いためオムライスと一緒に合わせて野菜を摂取していきましょう。

トロトロになるまで野菜を煮込んでいくため、野菜の旨味が全体的に広がり絶品の美味しさとなりますよ。オムライスと一緒に合わせて栄養バランスを取っていきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスに人気!サツマイモのだし煮


ケチャップがよく効いたオムライスの場合は、このような甘みのあるサツマイモの出汁の副菜がよく合います。レシピにみりんを使用していますがサツマイモ自体の甘みを損なわずに作れるため副菜として活用できますよ。

かつおダシの効いたこのサツマイモんの副菜はボリューム感もあり、夕食の献立に向いているでしょう。たくさん作っておけば子供のおやつとしても活用できますよ。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスの献立に簡単な副菜《サラダ》

オムライスの副菜に!柿とブルーチーズのサラダ

オムライスの献立に簡単な副菜《サラダ》

gucci_fuufu

やはりオムライスと言えば、サラダとの組み合わせが相性抜群なので色々とアレンジして合わせていきたいですよね。

レシピは柿とブルーチーズをふんだんに使用した人気のサラダとなり、野菜もたくさん摂取できます。

ドレッシングにはホワイトビネガーも使用しているので本格的な味わいを楽しめます。

またブルーチーズが良いアクセントとなるのでお好みで量を調整しながら加えてみてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

オムライスのサイドメニューに!水菜サラダ

オムライスの献立に簡単な副菜《サラダ》2

utosh

水菜をたっぷりと使用したこの人気の副菜はシャキシャキ感がたまらなくおいしい料理となります。

夕食にオムライスを作るときは献立にサラダが必須なのでこのようなさっぱりと簡単に作れる副菜があると重宝しますね。

また水菜のほかに生で食べられるほうれん草などを入れても良いですよ。

ドレッシングには粒マスタードを使用した自家製のソースを作り、少しずつかけながら召し上がってくださいね。


 

オムライスに簡単なレシピ!コールスローサラダ

オムライスの献立に簡単な副菜《サラダ》3

yuna921

オムライスは洋食なのでサラダにも洋食の副菜を合わせるとバランス良くなりますよ。

コールスローはキャベツや人参、コーンをたっぷりと使用した簡単にできる副菜です。

マヨネーズベースなので子供にも人気がありオムライスと一緒にもりもり食べてくれるでしょう。

この料理はキャベツをたくさん消費できるので、おうちに使い切れないキャベツがあるときはこのレシピを作って消費していきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

付け合わせに!ブロッコリーと卵のオイマヨ和え


調味料にオイスターソースとマヨネーズを使用する副菜もとても人気がありますね。オムライスの献立と一緒にこのブロッコリーのサラダを組み合わせて召し上がってみてはいかがでしょうか。

ブロッコリーの食材は食べ応えがあるためボリューム感のある食卓となります。これならブロッコリーが苦手と言う人もパクパクと召し上がってくれるでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスに!水菜とベーコンのうま塩サラダ


ベーコンをレンジでラップをせずに加熱するとカリカリになることをご存知ですか?このレシピはベーコンをフライパンでカリカリにすることなく作れるため、とても簡単にできますよ。

オムライスのサイドメニューとしてこのような野菜がもりもり食べられる副菜があると助かりますよね。この副菜は5分もあればすぐに完成する料理なのでいろいろな献立に組み合わせてみても良いでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

人気!ズッキーニとヤングコーンのオイルサラダ


ホットサラダのようなこの副菜は、ズッキーニとヤングコーンをたっぷりと使用した歯ごたえのある料理です。オムライスと一緒におかずとこの副菜を合わせて完璧な献立を作っていきましょう。

ヤングコーンのカリカリした食感がクセになりいつまでも食べていたくなりますね。レモンや醤油などを使用していて野菜の水分に負けないしっかりとした味わいとなっています。

詳しいレシピはこちら

 

オムライスの献立に簡単な副菜☆まとめ

オムライスは月に数回登場するくらい人気のある料理ですが、それに付き合わせる副菜を考えるとなると迷ってしまいますよね。そんな時はこれらの紹介してきた副菜を活用し、うまくバランスの良い献立を作ってみてください。

どれも美味しいものばかりなので、作って失敗する事はまずないでしょう。さらにレパートリーも増えて料理が楽しくなりますよ!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告