しみしみおでんの付け合わせ♪箸休めにもピッタリな絶品『副菜』をご紹介

今回はおでんに合わせやすい副菜をご紹介!箸休めの一品が欲しい時にはさっぱり系の野菜の副菜、ご飯がすすむお肉やあお魚の副菜、そして、おでんに合う味付きのご飯など、シーンやお好みに合わせて作りやすいサイドメニューをご紹介します。

公開日:
著者:
しみしみおでんの付け合わせ♪箸休めにもピッタリな絶品『副菜』をご紹介

おでんにもう一品!副菜レシピ☆特集

おでんの時は、もう一品どんな副菜を付け合わせていますか?今回は意外と悩みがちなおでんの時に合わせやすい副菜をご紹介します。

箸休めの一品が欲しい時にはさっぱり系の野菜の副菜、おでんではご飯が進まない!という方にはご飯がすすむお肉やあお魚の副菜、そして、おでんに合う味付きのご飯など、シーンやお好みに合わせて作りやすいサイドメニューをご紹介します。

もう一品に迷った時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おでんにもう一品!副菜レシピ《さっぱり野菜》

たまねぎのポン酢おかか和え


おでんの箸休めにぴったりの、さっぱり味が嬉しい軽い副菜です。玉ねぎをポン酢とおかかと生姜で味付けしたレシピで、ポン酢と生姜の爽やかな風味が美味しいですよ。

おでんは同じ出汁の味でいろいろな食材をいただくので、合間にこんな風にさっぱりした副菜があると、また新たな気持ちでおでんを楽しめそうですね。玉ねぎは電子レンジで加熱して和えるレシピなので、生の玉ねぎが苦手な方も安心して食べていただけますよ。

詳しいレシピはこちら

 

 

小松菜とささみのごま和え


シャキシャキ食感が美味しい小松菜とにんじんに、ささみを加えた胡麻和えです。おでんの時は食卓が茶色くなりがちなので、小松菜やにんじんなど彩りの綺麗な野菜で副菜を作ると食欲をそそりますよ。

おでんでは野菜が不足しがちにもなるので、簡単な野菜のサイドメニューを添えてバランスのとれた献立にしたいですね。胡麻和えのほんのり甘い味付けとささみ入りのレシピで、ご飯のお供にもなりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

もやしとツナのさっぱり酢和え


もやしとツナを合わせたさっぱり副菜です。酢に砂糖や醤油、ごま油を合わせたタレを絡めていただくレシピで、酢のさっぱり感とごま油のコクが効いた絶妙な美味しさを楽しめます。

もやしもツナも簡単に時短で料理できる食材なので、短時間でもう一品作りたい時にもおすすめのサイドメニューです。冷やしても美味しい料理なので、あらかじめ作って冷蔵庫に常備しておくと、おでんの時にもさっと副菜が出せていいですね。

詳しいレシピはこちら

 

コクあり人気副菜!なす南蛮


ジューシーななすを揚げ焼きして、南蛮酢につけた人気のサイドメニューです。揚げ焼きしたなすは、コクがあり食べ応えがありますよね。さっぱりだけコクもあるバランスのいい副菜で、おでんの付け合わせにもぴったりです。

揚げ焼きした後に、すぐに南蛮酢につけてくださいね。なすが甘じょっぱい酸味の効いた南蛮酢の味をしっかり吸って、なんともいえない美味しい副菜が出来上がります。

詳しいレシピはこちら

 

緑黄色野菜とアボカドのツナ和え

緑黄色野菜とアボカドのツナ和え

gucci_fuufu

野菜が不足しがちなおでんには、こんなふうに緑黄色野菜たっぷりのサイドメニューがあると嬉しいですね。

トマトやほうれん草にアボカドを加えたボリューム感のある料理ですが、たっぷり野菜でとってもヘルシー!

見た目も華やかなのでおでんパーティーの時のサイドメニューにもおすすめです。

ドレッシングは、刻み玉ねぎ調味料を合わせるだけで簡単に手作りできるので、ぜひ試してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

ツナとパプリカのマリネ


カラフルな副菜があると、食卓が明るくなっていいですね。おでんの時には、こんなサイドメニューがあると食欲をそそりそうです。こちらはパプリカと玉ねぎ、ツナを合わせて作るレシピで、少ない調味料で簡単に作れるのが魅力の副菜です。

ツナの旨味がいい味付けにもなり、さっぱりの中にも食べ応えのある味わいが楽しめますよ。もう一品こちらの副菜を用意すれば、味も栄養もバランスのとれた献立になりそうですね。

詳しいレシピはこちら

 

おでんにもう一品!副菜レシピ《魚の料理》

ぶりとネギの照り焼き

ぶりとネギの照り焼き

yuna921

おでんではご飯が進まない方には、味のしっかりついたお魚料理を付け合わせるのもおすすめです。

おでんとは異なる甘辛い味付けで、箸休めの料理としてもちょうどよさそうですね。

ぶりは一切れずつ盛り付けるのもいいですが、メインがおでんの時は軽くつまみやすいように、こちらのようにひと口大に切って作るのもおすすめです。

小さく切って作ることで、ぶりに早く火が入り時短にもなりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

贅沢な副菜!マグロのレアカツ

贅沢な副菜!マグロのレアカツ

se_ra1031

お手頃のマグロが手に入ったら、柵ごと下味に漬けてカツにするのもいいですね。

副菜としてはかなり贅沢な料理になりますが、サプライズ感もありおでんパーティーのサイドメニューにぴったりです。

おでんの味に飽きたときには、こんな風にサクサクの揚げ物がつまめると嬉しいですよね。

箸休めにもなり、ご飯のおかずやお酒のおつまみとしても楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

さっぱりが人気の副菜!さばの南蛮漬け


おでんのサイドメニューには、さっぱり系の料理をもう一品付け合わせたい時は南蛮漬けはいかがでしょうか。揚げ焼きしたさばを入れることでボリューム感も感じられますよ。

にんじんやパプリカなど彩りの綺麗な野菜もたっぷり入るレシピなので、茶色くなりがちなおでんの付け合わせにぴったり。酢の効いたさっぱりした味わいで、おでんの箸休めにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

鮭のちゃんちゃん焼き風 白味噌仕立て

鮭のちゃんちゃん焼き風 白味噌仕立て

se_ra1031

おでんに少しボリューム感の感じられる副菜を付け合わせたい時には、包み焼きにした鮭のちゃんちゃん焼き風はいかがでしょうか。

味噌味でご飯がすすむ料理なので、おでんではご飯が進まない方にもおすすめです。

一緒にキャベツやたまねぎなどおうちにある野菜を入れて蒸し焼きにすることで、魚も野菜も一緒に楽しめますよ。二日目のおでんに付け合わせるのもいいですね。

詳しいレシピはこちら


 

鮭のたまねぎ煮込み


鮭をポン酢ベースの味付けで煮ていくレシピです。さっぱり味で簡単に作れる料理なので、おでんにもう一品少しボリュームのある副菜を作りたい時におすすめです。

みじん切りにした玉ねぎがソースと一緒に鮭に絡むので、味がしっかり感じられてご飯のお供にもなりますよ。おでんの時にご飯がすすむ料理を付け合わせたい方にもおすすめ。ポン酢のさっぱり味が箸休めにもなりそうですね。

詳しいレシピはこちら

 

ご飯に合う副菜!鮭と白菜のゆかりあん


ご飯のお供の定番、ゆかりを使った変わりタネの副菜レシピです。白菜と鮭を炒めてゆかりで味付けしていく副菜で、とろみをつけて仕上げるので味が全体にしっかりと絡み優しい食感の副菜になります。

ゆかりで味付けしてるので、ご飯がすすむこと間違いなし!おでんにはご飯に合う料理を付け合わせて献立を作りたい時には、こちらの料理がぴったりです。少し意外な組み合わせですが美味しくいただける副菜なので、ぜひ作ってみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

おでんにもう一品!副菜レシピ《肉の料理》

鶏肉のねぎポンびたし


鶏肉をポン酢で味付けしたシンプルが美味しいさっぱり副菜レシピです。鶏肉と玉ねぎを炒めて、たっぷりの小ねぎとポン酢をかけて仕上げます。ねぎの香味が引き立ち、さっぱりとした味わいがおでんの箸休めにぴったりです。

おでんにお肉系の具材があまり入っていない時には、箸休めにもなるお肉料理の副菜があるとバランスのとれた献立になりそうです。作り方も味付けもシンプルなので、ぜひ試してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

 

豚肉と大葉のくるくる巻き


豚肉と大葉をクルクル巻いて、塩こしょうで味付けしたシンプルで簡単が嬉しい副菜レシピです。おでんの付け合わせにには、こんなふうに串にさしてつまめる副菜があると食べやすくていいですね。

濃厚な味付けのおでんを食べている時には、シンプルな塩味の料理があると味の変化を楽しめてちょうどいいですよね。お肉なので食べ応えもあり、おでんに付け合わせたらボリューミーで満足感の感じられる献立になりそうですね。

詳しいレシピはこちら

 

牛肉のしぐれ煮


牛肉のしぐれ煮は、生姜の効いた甘辛い味付けがご飯のお供にもぴったりの人気の常備菜ですね。おでんの時にちょっとずつつまめるので、副菜として用意すると喜ばれること間違いなしです。

牛肉を使った料理が並ぶと、献立がワンランクアップした感じもなりますよね。おでんでおもてなしするの時も、こんな風に牛肉のしぐれ煮を副菜で作ったら、上品で気の利いた献立になりそうです。作り置きもできるので、たくさん作って常備しておくのもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

甘辛豚こまボール

甘辛豚こまボール

se_ra1031

おでんの時には、ご飯に合う副菜が欲しい!という方には、豚こまで作った甘辛ボールがおすすめです。

こちらのレシピでは味付けにすき焼きのタレを使うので、いろいろな調味料を合わせる手間がなく簡単に作れるのが嬉しいです。

見た目通りご飯がもりもり食べられるサイドメニューなので、おでんに付け合わせて豪華な献立にするのはいかがでしょうか。

副菜としてはかなり食べ応えのある料理なので、おでんだけでは物足りない方にも喜ばれますよ。

詳しいレシピはこちら


 

鶏むねときのこの和風仕立て

鶏むねときのこの和風仕立て

gucci_fuufu

鶏のむね肉とえのきやマッシュルームなどのきのこを使った和風の副菜です。

鶏肉ときのこをさっと炒め合わせて、醤油や酒、みりんなどの定番の調味料で味付けしていきます。

むね肉やきのこはヘルシーな食材なので、おでんをたくさん食べたい時の副菜にはちょうどいいですね。

きのこはえのきやマッシュルーム以外にも、お好みで他のきのこを合わせても美味しく作れそうです。

おでんでおもてなしする時には、こんな風に上品な副菜があるといいですね。

詳しいレシピはこちら


 

豆腐入りふんわりつくね

豆腐入りふんわりつくね

se_ra1031

豆腐入りのつくねは、ヘルシーでフワフワ食感が人気のサイドメニューですよね。

もちろんメインのおかずにも喜ばれる料理ですが、おでんの時は付け合わせとして楽しんでみてくださいね。

串にさして盛り付けると、おでんの時にもつまみやすい副菜になりそうです。

つくねの甘辛い味付けはご飯のお供にもお酒のおつまみにも合うので、ぜひおでんの献立に入れてみてくださいね。子供にも人気のメニューです。

詳しいレシピはこちら


 

おでんにもう一品!副菜レシピ《ご飯物》

おでんと焼きおにぎり

おでんと焼きおにぎり

keijunrin

おでんの時は、白いご飯以外に味付きのご飯を作る方も多いのではないでしょうか。

おかずがおでんだけだと白いご飯が進まない場合には、味がついたご飯があると喜ばれそうですね。

こちらはおでんに付け合わせやすい焼きおにぎりです。炊き込みご飯などを作る時間がない時には、おにぎりを作って香ばしく焼くと時短で作れておすすめです。

醤油や味噌などをぬって香ばしく作ってみてくださいね。


 

秋鮭としめじとコーンの炊き込みご飯

秋鮭としめじとコーンの炊き込みご飯

se_ra1031

生鮭を一切れ入れて炊き込む、ボリュームのある炊き込みご飯はいかがでしょうか。

鮭と一緒にきのこやコーンも一緒に炊き込むことで、甘味と旨味がぎゅっとつまった美味しい炊き込みご飯になります。

おでんの付け合わせにもう一品副菜を作る余裕がない時は、こんな風に具だくさんで豪華な炊き込みご飯にするのもいいですね。

炊き込むだけなので難しい工程もなく炊飯器任せで作れるも魅力です。仕上げに食わるバターの風味が食欲をそそりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

基本の炊き込み御飯


和食の定番の炊き込みご飯はいかがでしょうか。おでんにはこんな風に定番の炊き込みご飯を付け合わせると、ほっとする優しい献立になりますよ。鶏肉やゴボウ、にんじやこんにゃくなどお馴染みの具を入れて作ってみてくださいね。

ご飯にたくさんの具が入るので、他に副菜などサイドメニューと付け合わせなくても満足感の高い献立になりそうですね。香ばしい香りが食欲をそそります。

詳しいレシピはこちら

 

たことルッコラの混ぜご飯

たことルッコラの混ぜご飯

ryoya.saya.h_h

おでんパーティーの時は、変わりダネのご飯を付け合わせておしゃれに盛り上げてみませんか?こちらのレシピは、たことルッコラを使った混ぜご飯です。

炊いた白米にたことルッコラを混ぜ込んでいくだけで簡単に作れますよ。調味料として加える塩以外に、たこの塩気も加わりさっぱりと美味しいご飯に仕上がっています。

たことルッコラとご飯は意外な組み合わせですが、美味しくいただけて目をひく料理なのでおもてなしにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

にんじんとめんつゆの炊き込みご飯


すりおろしたにんじんと、めんつゆだけで炊き上げるご飯です。材料も作り方もとってもシンプルなので、急に炊き込みご飯が作りたくなった時でもさっと作れそうですね。

おでんの時には簡単に醤油ベースの茶飯を作るのもいいですが、すりおろしにんじんを入れることで、ご飯と一緒ににんじんも食べられると嬉しいですね。野菜の副菜を作る時間がない時は、炊き込みご飯に野菜を入れて作ってしまうのが簡単です。

詳しいレシピはこちら

 

きのことしょうがの炊き込みご飯


生姜の風味が効いた炊き込みご飯は、さっぱりした味わいで濃厚なおでんの付け合わせにぴったりです。箸休めの料理としても楽しめて、おかず感覚でもいただけそうですね。

こちらのレシピでは、まいたけと油揚げを使っていますがお好みのきのこで気軽に作ってみるのもおすすめです。千切り生姜をたっぷり加えているので、生姜好きの方にはたまらないご飯になっています。

詳しいレシピはこちら

 

おでんにもう一品!副菜レシピ☆まとめ

おでんに付け合わせやすい副菜やサイドメニューをご紹介しました。いかがでしたか?おでんにはさっぱり系の副菜が人気ですが、食べ盛りのお子さまや男性の方にはもう一品少しボリューム感のあるサイドメニューがあると喜ばれそうですね。

おでんの具材はご家庭で定番の具材が決まっていることが多いかもしれないですが、付け合わせる副菜やサイドメニューを変えることでおでんの献立にもバリエーションが増やせそうですね!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告