豚バラがあれば作りたい☆ボリューム&栄養満点のおかずレシピ24選をご紹介

豚バラで簡単な人気のおかず特集☆豚バラ肉は使用することで旨味が感じられるおかずになるため、積極的に使いたい豚肉の部位ですよね。今回は、味たっぷりの豚バラ肉を使ったおかずをご紹介していきます!

公開日:
著者:
豚バラがあれば作りたい☆ボリューム&栄養満点のおかずレシピ24選をご紹介

豚バラで簡単な人気のおかず☆特集

豚バラ肉は使用することで旨味が感じられるおかずになるため、積極的に使いたい豚肉の部位ですよね。豚バラ肉は三枚肉とも呼ばれ、赤身と脂身が交互になっています。

そんな旨味たっぷりの豚バラ肉を使ったおかずをここでは24選ご紹介していきますので、ぜひいろいろとレパートリーを増やしてみてください。

柔らかいお肉は食べていると幸せを感じますよね!

豚バラで簡単な人気のおかず《炒め・蒸し物》

大人気!豚バラ肉でじゃがいもピーマンのうま炒め


このレシピはじゃがいもやピーマンをたっぷり使った料理で、中華スープの素を使用して作っていきます。豚バラ肉の旨味が野菜に行き渡り、シンプルな調味料ですがとても美味しくいただけます。

野菜を炒める前に少しレンジで加熱をしておくと時短になるのでおすすめです。さっと炒めるだけで立派なメインのおかずになりますよ。じゃがいものホクホク感もたまらなく美味しいです。

詳しいレシピはこちら

 

 

時短なおかずに!豚バラキャベツのレンジ蒸し


レンジで作ったとは思えないほど美味しいこのレシピは、忙しい人の強い味方となり人気のおかずです。キャベツの千切りの上に豚バラ肉を乗せて加熱していくので、旨味がキャベツにも移ります。

レモンと醤油、ポン酢を使ってさっぱりといただけるおかずになるでしょう。食べるときはキャベツを豚バラで包み込んで一口で食べてくださいね。一人の時や手を抜きたいときにもぜひ。

詳しいレシピはこちら

 

ボリューム満点!豚バラ丼!とろ〜り温玉のせ

ボリューム満点!豚バラ丼!とろ〜り温玉のせ

gucci_fuufu

豚バラ肉を使用した簡単なこのおかずは、丼にして食べるのが一番ベストな食べ方です。

レシピもさっと炒めていくだけなのでとても手軽にでき、ランチの時などにも重宝しますよ。

仕上げに温玉を乗せてトロリと絡ませていただきましょう。ほうれん草のお浸しなどを一緒に合わせていくのも良いですね。

このおかずがあれば大満足できる一品となります。

詳しいレシピはこちら


 

簡単な調理法に!豚バラ肉とレタスのレンジ蒸し


たっぷりのレタスと豚バラを使った料理は、あっさりとポン酢でいただくおかずです。レンジで蒸し焼きにしていくレシピなのでとても簡単に仕上がり、あっという間にメインが完成してしまいます。

レタスは水分がほとんどなので水分をよく切ってから味付けをしてくださいね。お肉の旨味がレタスに染み渡り、とても美味しいのですぐになくなる可能性大です。

上にかけるものはお好みで調整してみても良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

簡単な味付けのおかずに!豚バラキャベツマウンテン

簡単な味付けのおかずに!豚バラキャベツマウンテン

yamamoto0507

この料理は豚バラをにんにくと生姜でささっと炒めていき、キャベツの上に山盛りにして積み上げていく人気のおかずです。

キャベツは春キャベツを使用すれば柔らかく甘みもあるためおすすめですよ。

見た目のインパクトがあるのでパーティーの時の大皿料理として出しても良いでしょう。

豚バラの柔らかさが一際美味しいおかずとなっています。白ごまも仕上げにたっぷりかけてくださいね。


 

美味しいおかずに!豚バラ肉の中華炒め


中華風の料理はとても人気があり、もやしなどの野菜も豊富に摂れるため積極的に作っていきたいレシピです。豚肉の薄切りを使用しますが、豚バラ肉が一番旨味を感じる部位なのでおすすめですよ。

オイスターソースも味の決め手となり、全体的にしっかりした味付けのおかずとなっています。もやしは一袋使用していますが、足りなければもう少し加えても良いでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

ボリュームあるおかずに!豚バラとニラの卵炒め


ニラと卵の炒め物は馴染みのあるレシピで、そこに豚バラが入ることでさらに旨味が感じられる料理となるでしょう。

簡単にパパッと作れる料理なのでランチの時や夕飯に一品加えて栄養を補っていきましょう。卵をふんわりとさせたいいので、別のフライパンか開いたスペースで卵を炒めてからニラと豚バラを合わせてください。

詳しいレシピはこちら

 

簡単なおかずに!豚バラ肉とピーマンの柚子胡椒炒め

簡単なおかずに!豚バラ肉とピーマンの柚子胡椒炒め

ai.ouchigohan

炒め物料理は調味料と合わせるとすぐにできるので、夕飯作りに助かりますよね。

特に人気の豚バラ肉を使うと旨味も感じられておかず自体が美味しく感じられます。

この柚子胡椒炒めはピリッと刺激が感じられて柚子の香りも楽しめますよ。

えのきやピーマンも一緒に炒めていき栄養価を高めていきましょう。柔らかい豚バラは絶品のおかずとなりますね。


 

美味しいおかず!しらたきと豚バラ肉の野菜炒め


レシピにコチュジャンと生姜を使用しているため、刺激のあるおかずとなります。おつまみとしても最適で、夕飯のおかずにこの料理があるとお酒も進みますね。炒める順番をきっちり押さえておけば簡単に作れますよ。

玉ねぎは透明になるまで炒めますが、先にレンジで加熱しておけば時短が可能です。しらたきもたっぷりと入れてボリューム満点のおかずにしていきます。

詳しいレシピはこちら

 

おかずは豚バラ料理で!ゴーヤチャンプルー


とても栄養があるゴーヤ。やはりゴーヤチャンプルーが一番作りやすいレシピになるのではないでしょうか。ゴーヤの苦味があって苦手だという人は、ワタをしっかりと取るとあまり苦味を感じません。

これからゴーヤもどんどん美味しくなってスーパーに出回り始めるため積極的にゴーヤのおかずを作ってみてはいかがでしょうか。

詳しいレシピはこちら

 

人気のおかずに!簡単豚バラトンカツの野菜丼

人気のおかずに!簡単豚バラトンカツの野菜丼

utosh

この料理は豚バラ肉を先に揚げ焼きにしておき、いんげんなどをごま油で炒めてから丼にしていきます。

かりっとした食感のお肉はとても美味しく、ソースなどをかけてカツ丼にしていきましょう。もちろんカツ丼のときは野菜も忘れずに添えてくださいね。

ご飯が進みすぎてつい食べすぎてしまうかもしれません。また丼にせず通常のおかずとしてももちろん使えますよ。


 

大人気!豚バラとピーマンの塩きんぴらで茶碗丼

大人気!豚バラとピーマンの塩きんぴらで茶碗丼

ai.ouchigohan

味付けは白だしで優しいテイストに仕上げた料理です。このおかずをご飯に乗せると、もりもりかきこみたくなるくらい美味しいです。

お茶碗いっぱいに詰め込んだ豚バラ肉のおかずは、量的にも満足できるものとなるでしょう。

お味噌汁も一緒に合わせてランチに食べたい献立となりそうです。にんじんやピーマンも一緒に炒めていき、彩りをきれいにしてみてください。


 

豚バラで簡単な人気のおかず《焼き・煮物》

簡単なレシピに!豚バラ白菜の生姜あん

寒い日が続くと温かい料理を食べたくなりますよね。この豚バラと白菜を使った煮物は、体の芯までポカポカになります。

そしてボリューム満点なので食べ盛りの子供にもちょうど良いおかずとなりますよ。

白だしベースですが他の調味料でしっかりした味付けになっていて、ご飯の上にかけて食べたくなります。

このおかずのレシピに生姜を加えていただくのも良いかもしれませんね。

詳しいレシピはこちら


 

 

定番の人気おかずに!豚バラ大根

定番の人気おかずに!豚バラ大根

yuna921

豚バラ大根の料理は大根を少し薄く切ることで味が入りやすくなり、絶品のおかずになります。

また豚バラ肉を使用しているためフライパンに油を引かなくても作れて少しヘルシーになりますよ。

他にもポテサラやサラダなどたくさんの副菜を合わせて栄養バランスを整えていきましょう。

料理が初心者だという人にもぜひ作ってもらいたいおかずです。

詳しいレシピはこちら


 

お手軽なおかず!野菜と豚バラたっぷり塩焼きそば


にんじんやキャベツをたくさん入れたボリュームのある塩焼きそばは、夕飯のおかずとしても使えるレシピです。

焼きそばはとても簡単にできる料理なので、少しだけ手を抜きたい時に大活躍しますよね。豚バラも入れることでおかず感を出していき、味のバランスを整えていきましょう。

塩風味の焼きそばはあっさりとしているためいくらでも食べられます。

詳しいレシピはこちら

 

時短で美味しいおかずに!圧力鍋で簡単角煮

時短で美味しいおかずに!圧力鍋で簡単角煮

utosh

通常の角煮を作ろうとすれば3時間くらいかかってしまいますが、圧力鍋を使用することでとても簡単に作れます。

豚バラブロックを使用して作るこの人気の角煮は、お箸で切れるくらい柔らかく仕上がっていますよ。

月に一度は作りたくなるおかずなので、圧力鍋で作る方法を覚えてみてください。

一緒に茹で卵も加えて味を染み込ませるのもよいですね。焼きピーマンも添えて野菜も取りましょう。

詳しいレシピはこちら


 

大好きな味付けに!豚バラ肉のカレー風味肉じゃが


少しアレンジをして作るこの料理ですが、通常の肉じゃがを作るときにカレー粉を足すと出来上がるレシピです。

いつもの肉じゃがに飽きてしまったときはこのアレンジした肉じゃがもちょうど良いでしょう。じゃがいもは煮えるまでなるべく動かさないようにするのがポイントです。

また翌日になったら味がよく染み込んでいるので、お弁当の洋食おかずにしても良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

美味しいおかずに!豚バラこんにゃくの含め煮

美味しいおかずに!豚バラこんにゃくの含め煮

ai.ouchigohan

この料理は豚バラの旨味がこんにゃくに入り込み、全体の味が馴染むおかずです。

こんにゃくをたくさん入れると食物繊維も摂れてヘルシーにいただけます。

また、豚バラはさっと焼いてからじっくりと煮込んでいくと旨味を閉じ込められるのでおすすめです。

仕上がりにネギと白ごまをたっぷりとかけて美味しくいただきましょう。程よい甘さの煮物は最高にほっこりしますね。


 

簡単人気のおかずに!豚バラ肉のお好み焼き


お好み焼きには豚バラが欠かせませんよね。お肉を入れるだけでボリュームもでて、とても美味しいレシピになります。

ホットプレートの上で焼いたりフライパンで焼いたりして楽しく作っていきましょう。少しふっくらとさせたい場合は蓋をして蒸し焼きにすると良いです。

ソースをたっぷりとかけておしゃれにマヨネーズで模様を書いていきましょう。青のりとかつお節はお好みの量で。

詳しいレシピはこちら

 

おかずレシピに!長芋の豚バラ肉巻き焦がし醤油


長芋を豚バラで巻きつけて焼いていくこの料理は、味付けが醤油と胡椒なのでおつまみのおかずにちょうど良いです。

お肉の巻き終わりを下にして焼き、じっくりと長芋にまで火が入るように焼いていきましょう。表面がカリカリになる頃には中まで火が通っているため、ホクホクした食感の長芋が食べられます。

小さいサイズなら一口で食べられそうですね。

詳しいレシピはこちら

 

人気の味付けのおかずに!なすの豚バラ肉巻き


豚バラ肉の油でなすに油が染み込み、アマトロになる料理となっています。なすはどうしても油を吸収させないと固い食感になるので、早く仕上げたいときはなすをレンジにかけてから使うと時短になりますよ。

味付けは豆板醤を使用して少しピリッと辛くしていただきます。このおかずは手軽に食べられるため忙しいときにささっと作ってみてください。ネギも良いアクセントになりますね。

詳しいレシピはこちら

 

手早くできるレシピ料理!オクラの豚肉巻き


豚バラを使用したこのレシピは、くるっとオクラを巻いて焼いていくおかずです。塩胡椒で味付けをしていきますが、お好みで梅ペーストにつけていただくのもまた絶品です。

オクラも栄養価抜群で積極的に使いたい食材です。オクラは板ずりをすれば断面にしたときに綺麗な色が出るので試してみてください。

串にさしてパーティーの前菜にも使えそうなおかずです。斜めに切っておしゃれに盛り付けていきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

大人気のおかず料理!新玉ねぎの豚バラ肉巻き


これからの季節新玉ねぎが甘くて美味しくなる頃です。そんな新玉ねぎの輪切りで豚バラ肉を巻いたおかずを作ってみませんか?

新玉ねぎに巻き付けた豚肉を蒸し焼きにして火を通していきますが、時短にしたいときは玉ねぎをレンジで柔らかくしておくのも良いです。

間に海苔が挟まっていて食べると磯の香りがして絶品のおかずになります。上にネギを振りかけて味にアクセントをつけていきます。

詳しいレシピはこちら

 

美味しいおかずに!厚揚げの豚バラ肉巻き甘辛だれ


厚揚げが使いきれなかったというときは、豚バラを巻き付けたおかずを作っていきましょう。甘辛く味付けをしたレシピはみんなが大好きなテイストになっています。

豚バラと厚焼き豆腐は柔らかいので歯でも切れるくらいです。甘辛いのですがほんの少しお酢を加えて全体的に味のバランスを整えています。

このレシピを知っていると困ったときに重宝するおかずになるでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

豚バラで簡単な人気のおかず☆まとめ

豚肉の中でも特に人気があるのがこの豚バラ肉ですよね。豚の脂が感じられるため料理に使うと旨味がたっぷり加わります。

豚バラを使ったおかずは無限にありますが、中でも人気のレシピをチョイスしてみました。どれも美味しく食べられて豚バラ肉の良さを存分に引き出している調理法となっています。

メインのおかずとして活躍するものばかりなので、夕飯のおかずやランチで活用してみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告