振り回されちゃってない?気分屋彼氏の特徴&上手な付き合い方をご紹介

日によって表情がコロコロ変わる彼氏とお付き合いをするのは少し疲れるもの。ぜひこの記事で『気分屋の彼氏の特徴』やコロコロ変わってしまう男性への対処法をチェックしてみてください。彼に振り回されないために、付き合い方を上手に攻略することです。

著者:
公開日:
振り回されちゃってない?気分屋彼氏の特徴&上手な付き合い方をご紹介

気分屋の彼氏とはどう付き合うなのか

昨日はご機嫌なのに今日はなぜか不機嫌そうな態度や言葉…。日によって表情がコロコロ変わる彼氏とお付き合いをするのは少し疲れるもの。気分屋の彼氏との交際は彼女にとって心身のダメージが大きいものです。

『もしかして私の彼氏は気分屋彼氏?』ふわっとした不安を感じているなら、ぜひこの記事で『気分屋の彼氏の特徴』やコロコロ変わってしまう男性への対処法をチェックしてみてください。

彼に振り回されない方法を知るには、気分屋彼氏との付き合い方を上手に攻略することです。

気分屋の彼氏の特徴

気分屋の彼氏の特徴

気分屋の彼氏は、一体どんな特徴を持っているのでしょうか。気分屋な彼氏と付き合うのは、彼女にとって心理的な負担が大きいもの。デートをしていても、気分屋な彼氏の発言にビックリすることも少なくないのではないでしょうか。

例えば、彼が大好きだと言っていたお店にデートに誘ってみたら『もうあのお店は嫌いになったから嫌』だとそっぽを向くなど。にも関わらずしばらくすると『ねぇねぇ、あのお店しばらく行っていないから行こうよ』と言うなど。

ここでは、気分屋の彼氏の掴みどころのない特徴を解説します。

 

 

特徴①日によって態度が違う

気分屋の彼氏の特徴は『日によって態度が違う』です。気分屋の彼氏の代表的な特徴だといえるこの特徴ですが、日によって態度をコロコロと変えられたら彼女としてはかなりしんどいもの。

日によって言うことや態度が違うのは、彼氏自身の気分の上がり下がりが激しいからです。気分屋の彼氏は、自分の感情を上手くコントロールできない男性だと言えるでしょう。日によって態度を変える彼氏に疲れる彼女も多いのです。

 

特徴②デートのプランを決めない

気分屋の彼氏の特徴は『デートのプランを決めない』です。気分屋の彼氏の特徴は気まぐれな性格が関係している要素も大きいです。

根本的に気分屋で気まぐれなので、デートの行き先も『その日の気分で決めたい』と考える特徴があります。彼氏に『次のデート、どこ行こうか』と尋ねても『その日にならないとわからない』と答える場合は気分屋彼氏だと言えます。

今後の付き合い方や対処方法を導き出すためにも、彼がどんな男性かをきちんと見極めましょう。

 

特徴③浮気性な一面がある

気分屋の彼氏の特徴は『浮気症な一面がある』です。気分屋の彼氏は、その時々の気分で彼女との付き合い方や自分の行動を決める特徴があります。彼女との恋愛が上手くいっていない時は、簡単に浮気に走ってしまう可能性もあります。

また、彼女と喧嘩したりすれ違ったりで上手くいっていない時以外でも、彼女以外の女性に言い寄られたりモーションをかけられたりすると、その時の気分によってはコロッと浮気をしてしまう危険性があります。

気分屋の彼氏の心理を安定させる方法を探して、安心できる付き合い方を目指しましょう。

 

気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理

気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理

気分屋の彼氏は、自分が周囲をウンザリさせていることに気づいていない場合が多いです。自分自身が気分屋であることを『チャームポイント』だと認識している節があるので、改善させるのは並大抵のことではないかも。

そんな気分屋の彼氏との付き合い方に戸惑いを感じたり、別れを考える女性も少なくないでしょう。ここでは、気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理について解説します。

 

心理①振り回されるのにウンザリ

気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理は『振り回されるのにウンザリする』です。気分屋の彼氏との交際は、付き合い方をきちんと割り切らなければ彼女が疲れる一方。気分屋の彼氏に対して『もう振り回されるのは嫌』だとウンザリする彼女も少なくないのです。

誰だってパートナーの機嫌に振り回される毎日にはウンザリですよね。大好きだからこそ、彼氏の機嫌や顔色を見てしまうのです。振り回される恋愛には早めの対処方法で対応しましょう。

 

心理②安定のなさに疲れる

気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理は『安定のなさに疲れる』です。気分屋の彼氏はその日の気分によって機嫌にムラがある男性です。今日は機嫌がいいと思えば明日はご機嫌ナナメ。心理的に気分の波があるので、彼女自身も疲弊してしまうのです。

大人の恋愛であれば、お互いに安心感を与えられる幸せな恋愛をしたいと思うもの。それなのにも関わらず、常に気分屋の彼氏の顔色や機嫌を見なければいけないなんて、疲れるどころではありませんよね。安定のない付き合い方に、彼女の心身はとことん疲れるもの。

 

心理③別れを意識をする

気分屋の彼氏と付き合う彼女の心理は『別れを意識をする』です。気分屋な彼氏との付き合い方に頭を悩ませる彼女は多いです。安らぎや居心地の良さを感じられるはずの『恋愛』なのに、なぜ好きな人に振り回されるのだろう、と悲しくなってしまうもの。

気分屋の彼氏に振り回されている彼女は、心身ともに疲れるので『もういっそのこと別れた方がいいのでは』と考えてしまうのも無理ないでしょう。別れを意識する前に、気分屋彼氏への対処方法を探しましょう。

 

気分屋の彼氏との付き合い方

気分屋の彼氏との付き合い方

気分屋彼氏といつまでもラブラブでいるには、少しでもお互いの溝を埋めていく方が効率的。気分屋でどんなに付き合い方に悩んでいても、大好きという気持ちがある以上別れることだけは避けたいですよね。

ここでは、気分屋の彼氏とのスマートな付き合い方について解説します。どうしても別れたくないなら、気分屋の彼氏と付き合うことに彼女自身の『割り切り』をつけることをおすすめします。

 

付き合い方①放っておく

気分屋の彼氏との付き合い方は『放っておく』です。気分屋の彼氏は、どこか子供っぽい性格や考え方をする特徴があります。日によって機嫌が良かったりご機嫌ナナメだったりするのは、自分の感情に素直だから。

よく言えば『素直』で悪く言えば『子供っぽい』。そんな気分屋の彼氏は構ってちゃんの要素を含んでいるのです。機嫌が悪くて周囲へのあたりが強い時、気分屋彼氏にアレコレ構うのはNGです。

気分屋の彼氏のわがままを助長するだけなので、放っておくスタンスでいることをおすすめします。

 

付き合い方②考えすぎない

気分屋の彼氏との付き合い方は『考えすぎない』です。気分屋の彼氏の反応や顔色にいちいち過敏になっていては、彼女の身が持ちません。

彼氏とのデートの度に、楽しみな気持ちと同じように『今日は機嫌悪くないかな』だとか『機嫌が悪かったらどうしよう』と考えるのはしんどいですよね。気分屋彼氏と円滑な付き合い方がしたいなら、考えすぎるのはNGです。

考えれば考えるだけ彼女の心労は溜まる一方ですし、彼女がいくら顔色を伺ったって、気分屋彼氏のウンザリな特徴は変わりません。考えすぎず、『機嫌が悪い時は放っておこう』と割り切るのも上手な付き合い方のひとつです。

 

付き合い方③ストレスは適度に発散

気分屋の彼氏との付き合い方は『ストレスは適度に発散すること』です。昨日と今日で機嫌の良し悪しが違う気分屋彼氏と付き合うのは、彼女にとってはなかなか大変なこと。

とくに優しい性格な彼女や、気を使うタイプの彼女はなおさらストレスを感じるでしょう。気分屋彼氏とのお付き合いで溜まったストレスは、適度に発散することが得策です。彼氏と会わない日を設けて友達と思いっきり遊ぶ、だとか、1人で趣味を謳歌するなど。

気分屋彼氏によって被ったストレスは、上手に発散して自身の心理面を守ることが円滑な付き合い方なのです。

 

気分屋の彼氏への対処法

気分屋の彼氏への対処法

気分屋な彼氏との付き合い方をマスターしたなら、次は気分屋の彼氏への対処法を把握するといいでしょう。ここでは、気分屋彼氏への対処法を3つのポイントから解説します。

気分屋彼氏に対してどういう対応をすればいいのかわからない、と感じている女性は、ぜひ『気分屋彼氏への対処法』をチェックしてください。気分屋彼氏と良好なお付き合いをするには、彼女自身もきちんとした心構えを持つといいですね。

 

対処法①ペースを合わせる

気分屋の彼氏への対処法は『ペースを合わせる』です。気分屋彼氏のご機嫌取りをする、という意味ではありません。『ペースを合わせる』のは、LINEやデートといった、日頃の気分屋彼氏の行動パターンに歩み寄る、ということ。

気分屋彼氏は、その都度の状況で『彼女への好きの気持ち』にもムラがある場合が多いです。彼女への愛情が大きい時は、マメなLINEや愛情表現で気持ちを伝えようとします。

ですが、一旦気分が落ち着くとLINEも数時間に1回、ということも珍しくありません。気分屋彼氏に感情を合わせるのではなく、行動パターンに頭を悩ませない意識を持つよう心がけましょう。

 

対処法②機嫌を取らない

気分屋の彼氏への対処法は『機嫌を取らない』です。気分屋彼氏は、日によって感情の起伏がある男性です。ですが、彼自身そこにはとくに何の意味も持っていません。

彼女への不満があるからそっけない態度をするのではなく、今日のお昼ごはんが美味しくなかったから、だとか、上司に怒られたから、というどうしようもない理由で機嫌が悪い場合がほとんどなので、いちいち機嫌を取らない方が効果的な対処法となるのです。

 

対処法③心理に寄り添う

気分屋の彼氏への対処法は『心理に寄り添う』です。気分屋な彼氏の心理は意外にもデリケート。単なるわがままで周囲を困惑させている訳ではないのです。もちろん、どんな理由があっても彼女や友人、周りの人たちを傷つけてはダメです。

ですが、気分屋彼氏の繊細な心理をカバーするためには、『どうしようもないことで不機嫌になっているのか』『心理的に何かを抱えて不機嫌になっているのか』をきちんと見極める必要があります。

どうしようもない理由なら放っておくのも問題ないでしょうけれど、繊細な内容のものであればきちんとした対処法で寄り添ってあげましょう。

 

気分屋の彼氏を改善させる方法

気分屋の彼氏を改善させる方法

気分屋彼氏とお付き合いをする中で、『もう少し気分屋な性格を直して欲しい』と思うこともあるでしょう。彼を真剣に愛しているからこそ、長く付き合っていきたいと思うのです。

長く付き合って、いつかは結婚したいと望むなら、なおさら気分屋彼氏のネガティブな特徴を改善してもらいたいもの。ここでは、気分屋な彼氏を少しでも改善させるための改善方法をご紹介します。対処法と併せてご覧ください。

 

方法①気持ちを伝える

気分屋の彼氏を改善させる方法は『気持ちを伝える』です。気分屋な彼氏と付き合うのは、彼女が被る心理的ストレスは計り知れないもの。どこで不機嫌になるかわからない男性が相手では、デート中も気を使ってしまいますよね。

気分屋な彼氏に『気分で周りへの対応をコロコロ変える癖をやめて欲しい』とストレートに伝えるなどの対処法を取りましょう。

嫌なことは嫌だと自分の気持ちを伝えるのは、お互いが幸せでいるために必要なこと。気分屋の彼氏を少しずつでも改善させていきましょう。

 

方法②夢中にさせる

気分屋の彼氏を改善させる方法は『夢中にさせる』です。気分屋の彼氏は、彼女に夢中になればなるほど、気分屋な一面を改善させてくれる特徴があります。

自分の気分も大切だけれど、それ以上に彼女に嫌われたくない、という心理を植え付けることが効果的な改善方法なのです。気分屋彼氏の暴走に歯止めをかけるためにも、気分屋彼氏を逆に振り回してしまうのもアリです。

日頃から『女性』としての意識を高く持って、気分屋彼氏の心理を上手くコントロールしましょう。

 

方法③別れをほのめかす

気分屋彼氏を改善させる方法は『別れをほのめかす』です。気分屋彼氏が強気でいられるのは、彼女の愛情に絶対的な自信を感じているから。自分がどんな振る舞いをしても、彼女は受け入れてくれると根拠のない確信を得ているのです。

そんな気分屋彼氏のネガティブな一面を改善させる方法として効果的なのが、気分屋彼氏が気分屋な行動や態度をとった時に『そういうところ本当に疲れる。そろそろ限界かも…』と伝えてみると、気分屋彼氏に危機感を与えられるでしょう。

別れたくない気持ちが強ければ、このままではいけないと改善を意識してくれるはず。

 

気分屋の彼氏の上手に付き合おう

気分屋な彼氏とのお付き合いは、彼女にとってかなり大変なもの。今日は大丈夫だったけれど、明日はどうかな…、なんて考えて過ごすのはさすがにしんどいですよね。

どんなに好きな人でも、『もう限界かも』とお付き合い自体を諦めてしまう気持ちが湧き上がるのも無理のないこと。気分屋の彼氏と良好な関係を築きたいのなら、円滑な付き合い方をするための対処法や改善方法を上手に取り入れてみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告