根菜の煮物レシピ特集!簡単味付けで子供にも人気の絶品料理を作ろう♪

根菜の煮物レシピを大公開!今回はそんな根菜をたっぷり使った人気の煮物レシピを、素材別にご紹介します。定番の和風の味付けだけでなく、洋風やカレーを使った作り方で、子供も喜んで食べてくれる根菜の絶品煮物を作ってみませんか?

公開日:
著者:
根菜の煮物レシピ特集!簡単味付けで子供にも人気の絶品料理を作ろう♪

著者名

maharacooking

maharacooking

家族が喜ぶレシピがコンセプトの料理教室を主宰しています。和洋中いろいろな美味しい料理と盛り付けで、みなさんの毎日の食卓を少しでも美味しく楽しく演出できるようお手伝いしたいと思っています!

根菜の煮物レシピを大公開!

旨味たっぷりで食べ応えのある根菜は、じっくり味を染み込ませた煮物でいただくのが美味しいですね。今回はそんな根菜をたっぷり使った人気の煮物レシピを、素材別にご紹介します。

定番の和風の味付けだけでなく、洋風やカレーを使った作り方で、子供も喜んで食べてくれる根菜の絶品煮物を作ってみませんか?

根菜たっぷりの煮物レシピ

根菜たっぷり!定番の筑前煮


根菜たっぷりの定番の煮物といえば、筑前煮ははずせないレシピですよね。蓮根や人参、ゴボウなどの根菜と鶏肉やこんにゃくなどたくさんの具材を丁寧に煮込んだ筑前煮は、具材の旨味が広がる絶品の美味しさです。

甘辛い定番の味付けで、ほっとする味わいが楽しめますよ。冷めても美味しいので、作り置きやお弁当のおかずにもぴったりの煮物です。

詳しいレシピはこちら

 

 

彩りのきれいな根菜と鶏肉の簡単甘辛煮


根菜と鶏肉を使った甘辛い味付けの煮物は、鶏肉が入ることでしっかりと食べ応えのある人気の簡単煮物です。こちらのレシピでは、根菜のごぼうとサツマイモを使っています。

ほんのり甘くほくほくした食感のサツマイモが入った煮物は、子供も喜んで食べてくれますよ。サツマイモをしっかり洗って皮付きで煮る作り方は、旨味がアップして見た目もきれいなのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

サバ缶と根菜の和風カレー炒め煮


カレー味の煮物は、子供にも人気の味付けですよね。根菜が苦手な子供でも、カレー味にすると美味しく食べてくれますよ。こちらの煮物は、蓮根や人参などの根菜とサバ缶を使ってカレー味に仕上げたレシピです。

サバ缶を使うと、魚の面倒な下処理も不要で簡単。骨まで柔らかくいただけるので栄養満点で子供に食べさせたい煮物になりますよ。ご飯に添えていただくのもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

ダブル出汁が美味しい!じんわりあったか根菜ポトフ

根菜 煮物 レシピ4

gucci_fuufu

根菜の旨味がたっぷりのスープも美味しい、洋風煮込みのポトフ。

コトコト煮込んだ根菜のシンプルな味わいで、ほっこり美味しい体の温まる人気の簡単煮込みレシピ。

ごぼうや蓮根、じゃがいもや人参などお好みの根菜に、鶏手羽元にウインナーを加えて、コンソメと和風だしのダブルの出汁で煮込みます。

根菜のシャキシャキとした食感が味わえ、食べ応えも十分。ご飯にもパンにも合いますよ。

詳しいレシピはこちら


 

お豆と根菜の煮物


お豆と根菜がたっぷり入った、常備菜にもおすすめの煮物。小さな角切りにした根菜には、甘辛い味付けがしっかりしみ込んで、冷めても美味しいヘルシーな煮物です。

日持ちもするので、作り置きしておくとお弁当のおかずや、夕飯の副菜メニューに使い勝手がいいですよ。お好みでたけのこや鶏肉などの食材を加えても美味しく作れます。お豆はミックスビーンズを使うと簡単に作れますよ。

詳しいレシピはこちら

 

根菜《蓮根》を使った煮物レシピ

蓮根と根菜のトマトチーズ煮

根菜 蓮根 煮物 レシピ

ai.ouchigohan

和風のイメージがある蓮根ですが、洋風の料理にも合いますよ。こちらは、蓮根にツナ、ベーコンを合わせたトマト味の煮物です。

ツナやベーコンの旨味たっぷりで親しみやすい味付けになっているので、子供も喜んで食べてくれる人気のレシピです。

パンにも合う煮物なので、朝食や休日のおしゃれなランチメニューにもいいですね。シャキシャキの根菜たっぷりで食べ応えもありますよ。


 

コクうま!豚肉とれんこんの和風カレー炒め煮


ご飯がすすむ人気の味付け、カレーを使った蓮根の煮物レシピをご紹介します。豚肉と蓮根を炒めて、カレールウを使って炒め煮していきます。カレールウを使うので、味付けも簡単。

失敗無く作れますよ。甘めのカレールウを使えば、子供も美味しく食べられます。シャキシャキ食感の蓮根ががやみつきになる美味しさで、人気のカレー味と合い、ご飯がどんどん進みますよ。

詳しいレシピはこちら

 

調味料は2つだけ!蓮根と油揚げの簡単煮物


根菜の蓮根と鶏肉と油揚げをシンプルな味付けで仕上げた煮物は、ほっとする味わいが人気の煮物です。鶏肉と油揚げから美味しい出汁や旨味がでるので、味付けはシンプルに砂糖と醤油だけ。

蓮根は、食感が楽しめるように少し大きめに切るのがおすすめです。味のしみ込んだ蓮根のホクホクした食感と、鶏肉と油揚げで食べ応えのある煮物になりますよ。ネギなど緑色の食材を添えると食欲のそそる盛り付けになりますね。

詳しいレシピはこちら

 

くせになる香り!蓮根とひじきの山椒炒め煮


ひじきの煮物に蓮根などの根菜を加えると、低カロリーなのにボリューム感のあるおかずになりますよ。こちらのレシピでは蓮根だけを加えていますが、人参やごぼうなどもひじきの煮物と相性がいいのでおすすめです。

味のアクセントに加えた山椒がピリッと辛く、やみつきになる美味しさです。子供が食べる場合は、山椒を加えず、食べるタイミングでそれぞれお好みで振りかけるといいですね。

詳しいレシピはこちら

 

蓮根入りとろとろすいとん

根菜 蓮根 煮物 レシピ5

ai.ouchigohan

根菜の蓮根はすりおろして使うと、とろみが出て煮物では煮汁が素材によく絡んで美味しくなります。

またこちらのレシピのように、とろっと煮込んだ汁物としても美味しくいただけますよ。蓮根はひと口大に切って具材としても楽しんでみてくださいね。

その他の根菜や小麦粉で作った団子状のすいとんを入れると食べ応えもあり、朝食や夜食にもおすすめです。


 

根菜《大根》を使った煮物レシピ

豚こま団子と大根のオイスター煮

根菜 大根 煮物 レシピ

ai.ouchigohan

根菜の大根は、味をしっかりしみ込ませた煮物していただくのが美味しいですよね。

大根とお団子状にした豚のこま切れ肉で、ご飯に合う美味しい煮物が出来上がります。

味付けにオイスターソースを加えることで、コクが出てしっかりとした味わいに。

オイスターソースを入れると短い調理時間でもしっかり味がつくので、忙しい時に時短で作れるのが嬉しいレシピです。


 

 

大根のそぼろ煮

根菜 大根 煮物 レシピ2

ai.ouchigohan

大根とひき肉のそぼろをコトコト煮込んだ煮物は、そぼろの旨味が大根にしみ込んだ絶品の美味しさです。

そぼろの煮物は子供にも食べやすく、出汁の効いたシンプルな味わいでご飯がすすみますよ。

そぼろが食べにくい時は、スプーンを使ったり、水溶き片栗粉で少しとろみをつけたりして、煮汁とそぼろを一緒にいただくのがおすすめです。

ねぎを散らして彩りよく盛り付けると食欲のわく一皿になりますよ。


 

手羽元と大根のほっこり煮

根菜 大根 煮物 レシピ3

gucci_fuufu

食べごたえのある鶏の手羽元と大根の煮物は、ほっこり美味しい人気の煮物です。

骨付きの手羽元から出る旨味たっぷりの出汁が大根にしみ込み、ジューシーな大根の煮物が楽しめますよ。

骨付きのお肉もじっくり煮込めばホロホロと柔らかい食感になり、小さな子供も喜んで食べてくれます。

大根以外にも、人参や蓮根などの根菜を一緒に煮込んで、具だくさんの煮物にするのもおすすめです。


 

ツナと大根の煮物


旨味たっぷりのツナ缶を使った煮物はいかがですか?根菜の大根にツナの旨味がギュッとしみ込み、やみつきになる美味しさです。ツナ缶を使うと、煮物に簡単に旨味を加えられるのがいいですね。

洗ったり切ったりといった下処理がいらないので、煮物の具材としても簡単で使いやすいですよ。人気のツナ缶と甘い味付けで、子供にも食べやすい煮物になっています。

詳しいレシピはこちら

 

鶏もも肉のみぞれ煮


続いては、大根をすりおろして煮物に加えるみぞれ煮をご紹介します。こちらのレシピでは、鶏肉に大根おろしを加えて定番の和風の味付けで作る煮物です。フライパン一つで簡単につくれるので、忙しい時の時短レシピになりますよ。

煮汁の絡んだ大根おろしが鶏肉ともよく合い、さっぱりと美味しくいただける人気のレシピです。生姜のすりおろしを加えると、爽やかな風味が楽しめますよ。

詳しいレシピはこちら

 

根菜《さつまいも》を使った煮物レシピ

ほっこり甘い!りんごとサツマイモの甘煮


子供にも人気の甘いサツマイモレシピ。こちらは、サツマイモとリンゴのスイーツのような煮物です。砂糖やハチミツとレモン汁の甘い味付けで、朝食やお弁当のおかずにもおすすめ。

甘酸っぱいりんごをじっくり煮ると、とろとろにとろけて絶品の美味しさです。子供が喜んで食べてくれる人気の根菜レシピです。作り置きもできるので、常備しておくのと便利です。

詳しいレシピはこちら

 

ごろっとサツマイモのクリームシチュー煮

根菜 さつまいも 煮物 レシピ2

hana.tana

大きめに切ったサツマイモを煮て作るクリームシチューは、サツマイモの自然な優しい甘味が引き立つ人気のレシピです。

人参やじゃがいもなどの根菜をたっぷり入れると、野菜がたくさんいただけるヘルシーなシチューになりますよ。

子供に人気のソーセージやベーコンなどをいれて、食べ応えのあるシチューにしてみてくださいね。


 

さつまいもとソーセージの簡単めんつゆ煮


子供に人気のソーセージとサツマイモで作る簡単煮物の作り方をご紹介します。味付けは、めんつゆとみりんだけ。ソーセージの塩気とサツマイモの甘味が美味しいので、少ない調味料でも美味しい煮物ができあがります。

子供が好きな食材の組み合わせなので、喜んで食べてくれること間違いなしですよ。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめのおかずです。

詳しいレシピはこちら

 

サッパリ美味しい!サツマイモのレモン煮

根菜 さつまいも 煮物 レシピ4

gucci_fuufu

サツマイモの定番レシピ、レモン煮にレーズンを加えた煮物です。

自然な甘味が美味しいサツマイモに、レモンの爽やかな風味が加わり、甘酸っぱさがやみつきになる美味しさです。

冷やしていただくとレモンの風味がより引き立ちますよ。箸休めの副菜にも、おやつにもなるので、作り置きして冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめです。

懐かしい優しい味わいを楽しんでくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

ほっこり美味しい!サツマイモとがんもの煮物


続いてはサツマイモにがんもを合わせて作る、ご飯のおかずになるサツマイモの煮物レシピです。サツマイモのほんのり甘い煮汁をがんもが吸って、ほっこり優しい味わいの煮物になります。

定番の和風の味付けなので、ご飯がすすむ食べ応えのある煮物に仕上がります。蓮根や人参など、他の根菜類を一緒に煮ても美味しく作れますよ。煮汁をすったがんもがジューシーで美味しいです。

詳しいレシピはこちら

 

根菜《じゃがいも》を使った煮物レシピ

洋風あんかけ肉じゃが

根菜 じゃがいも 煮物 レシピ

ai.ouchigohan

子供に人気のそぼろを使った洋風の煮物。コンソメを使った作り方なので、洋風の味付けとなり子供も食べやすい味わいです。

水溶き片栗粉で煮汁にとろみをつけると、あんかけ風に。ご飯にのせて丼にしていただくのもおすすめです。

ホクホクのじゃがいもは大きめに切って作ってみてくださいね。他の根菜類を加えて、具だくさんの肉じゃがにするのもいいですね。


 

 

小さとなじゃがいもと鶏肉の甘辛煮っころがし

根菜 じゃがいも 煮物 レシピ2

hana.tana

小さめのじゃがいもが手に入ったら、丸のまま皮をむいて煮っころがしにするのがおすすめです。

コロコロとした丸い形が可愛く、ボリューム感のあるおかずになりますよ。

鶏肉などのお肉を合わせて、少しにんにくを効かせた甘辛い味付けで作ってみてくださいね。

ご飯がどんどんすすむ、子供から大人の方まで喜んでいただける人気の根菜レシピです。


 

鮭とじゃがいもの味噌バター煮込み


根菜のじゃがいもと相性のいい鮭を合わせた煮物は、味噌バターの濃厚な味付けが美味しいですよ。こっくり美味しい味噌味の煮物にバターを加えると、濃厚でコクのある味付けになります。

鮭は身が柔らかく子供にも食べやすい魚なので、子供に魚料理を食べさせたい時にもおすすめのレシピですね。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉とじゃがいもの簡単コーンクリーム煮


じゃがいもに鶏肉と玉ねぎを合わせて、コーンクリーム缶を使ったクリーム煮。コーンの甘味が引き立つ洋風の煮物は、子供も喜んで食べてくれる人気の煮物です。

コーンクリーム缶を使うことで、簡単にコーン入りのクリーム煮が作れるのがいいですね。じゃがいもだけでなく、人参やサツマイモなどの根菜類でも美味しく作れますよ。

詳しいレシピはこちら

 

ほくほくじゃがいもといんげんの甘辛煮

根菜 じゃがいも 煮物 レシピ5

yukirichi119

定番のじゃがいもの煮物レシピ、いんげんと合わせた甘辛煮です。

煮汁をしっかりしみ込ませたじゃがいもは、柔らかくちょっとに崩れるくらいの作り方がおすすめです。

定番の甘辛い味付けで、ほっこり美味しいに煮物は、夕飯やお弁当のおかずにぴったり。

いんげんを入れると、彩りよく盛り付けられますよ。味の染みたじゃがいもはやみつきになる美味しさです。

詳しいレシピはこちら


 

根菜の煮物レシピまとめ

食物繊維が豊富で、ヘルシーな根菜。コトコト味を染み込ませた煮物でいただく根菜は、食べ応えがあるメニューばかりです。

大根や蓮根のように食感が楽しめる根菜、サツマイモのように甘味が楽しめる根菜など、さまざまな根菜を使い分けて毎日の食卓に根菜メニューを取り入れて見てくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告