嫉妬する男性の心理とは?やきもちを焼く理由&サインを徹底解説!

嫉妬の多い男性との交際は『こんな事で嫉妬をするの?』だとか『なぜわかりやすい態度で憤りを表現するんだろう』と、疑問に思う事が多いはず。中には『本当に嫉妬してるの?』と思うような嫉妬サインがわかり辛い男性も存在します。男性の嫉妬の態度に隠された『嫉妬をする理由』や『嫉妬する男性の心理』を深堀りしていきましょう。

公開日:
著者:
嫉妬する男性の心理とは?やきもちを焼く理由&サインを徹底解説!

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

男性が嫉妬するのはなぜ?

やきもち焼きな彼氏への対処が大変。嫉妬の多い男性との交際は『こんな事で嫉妬をするの?』だとか『なぜわかりやすい態度で憤りを表現するんだろう』と、女性にとっては疑問に思う事が多いはず。

表現が苦手で感情がわかりやすい相手とは裏腹に、中には『本当に嫉妬してるの?』と思うような嫉妬サインがわかり辛い男性も存在します。普段は温厚な男性が嫉妬をする理由は何なのでしょう。

プライドかやきもちか、男性の嫉妬の態度に隠された『嫉妬をする理由』や『嫉妬する男性の心理』を深堀りしていきましょう。

男性が嫉妬する理由

男性が嫉妬する理由

恋愛をする上で付きまとうのが相手への不安からくる『嫉妬』ですよね。相手の事を信じたいと思いながら本心は不安でいっぱい…。恋愛中には、楽しい事ばかりでなく不安な事や寂しさとも付き合わなければならないのです。

特に男性は、女性よりもプライドが高い為、嫉妬をしても上手く感情を表現する事が苦手です。なぜ自分がこんな感情に陥っているのか、男性自身も分からない場合も多いのです。

ここでは、男性が女性に嫉妬をする理由を探っていきましょう。

 

 

理由①プライド

恋愛が始まったばかりの頃は、相手に対して変にプライドを張る事もなく、相手にひたすら気を使って合わせるはずです。恋愛は不思議な事に時間が経てば経つほど相手に対してプライドを張る場面が多くなります。

自身が感じる『不安』に対して明確な理由があっても、それを女性に伝える事が出来ずに嫉妬という形でぶつけるのです。嫉妬をする男性はわかりやすい性格の人がほとんど。

男性本人のプライドを守る為に、不安があると嫉妬という怒りや憤りのパワーで嫌味を言うのです。

 

理由②やきもち

甘いだけではないのが恋愛です。相手の事を好きになればなるほど、見えない不安にアレコレ考えてしまい強い憤りや悲しみを感じるもの。わかりやすい理由がなく、自分でもなぜか分からない事で嫉妬を感じる場合、それは『相手へのやきもち』の可能性が高いです。

例えば、自分の彼女や片思いの女性が他の男性と仲良くしていたり、他の男性を過度に褒める事で『他の男性へのやきもち』から嫉妬心が生まれるのです。

他の男性関係の嫉妬をする性格の人は比較的わかりやすい態度で嫉妬をぶつける特徴を持っています。

 

理由③思い通りにならない事への怒り

『なぜ他の男性にも愛想良くするんだろう』『なぜ自分は自分の感情をコントロール出来ないんだろう』という、男性自身にはどうする事も出来ない理由を感じた時に嫉妬をします。

自分の思い通りにならない事が恋愛絡みだと、嫉妬の感情を相手にぶつけやすくなります。自身の嫉妬の理由である『女性の態度や行動』に嫉妬して嫌味をぶつけてみたり冷たい態度で辛く当たるのです。

わかりやすい表現なので、男性の嫉妬に対して適切な対応を取りましょう。

 

男性が嫉妬する心理

男性が嫉妬する心理

恋愛中の男性の心理の中に『なぜ』が多くなると嫉妬という負のエネルギーが暴走するのです。女性にとっては、男性がなぜそっけないのか理由がわからずに不安になる事もありますよね。

嫉妬をする男性の心理の理由や動きを把握出来れば、嫉妬する男性の心理に少しだけ寄り添えるはず。嫉妬で怒る男性にウンザリする気持ちも当然ですが『わかりやすい態度で可愛い人』ぐらいの余裕が持てると良いですね。

 

心理①彼女の態度に不安

男性が嫉妬をするのは心理的に『彼女の態度に不安を感じた事』が原因かもしれません。例えば彼女が最近そっけない態度をする、だとか理由も言わずお洒落に気を使うようになった…など、女性にとっては予想外の事で嫉妬をする男性は少なくないです。

彼女の『いつもとは違う態度』に不安を感じて心理的にネガティブで溢れた時、男性は嫉妬の感情を彼女にぶつけるのです。コミュニケーションが上手く取れなくなっていた可能性が高い為、彼氏がわかりやすい嫉妬をぶつけてきたら嫉妬の理由を聞いてみましょう。

女性が気づかないところで彼氏がネガティブな心理を抱えている事もあり得るのです。

 

心理②他の男性に奪われるのでは

彼女が他の男性にアプローチを受けた…、または、最近他の男性の話をよくするようになった…といった『他の男性に奪われるかもと思った時』に男性の心理は嫉妬で覆われるのです。

女性にとっては『そんな訳ないのに』とびっくりする事もありますよね。恋愛中の男性は意外とわかりやすいくらいにデリケートなので、些細な事でも不安になったり心理的に一杯一杯になるのです。

『他の人は目に入らない』という気持ちを男性に伝える事で男性の嫉妬は解消されるでしょう。

 

心理③怒る表現が出来ない

普段から口下手な男性は、怒る表現を上手く表せない事がほとんど。彼女に対して心理的に不満を抱えた状態にも関わらず、普段から怒る表現が出来ないので嫉妬という形で相手に気持ちを理解してもらおうとするのです。

怒る表現って恋愛をする上で意外と大切なもの。もちろん、自分の怒る感情を相手にぶつけるのではありません。自分の気持ちを自分で処理する為には『自分の怒る感情』をしっかり把握して自身で対処する必要があるのです。

普段から怒る感情を上手く表現出来ない男性は、心理的に『不満』で溢れた時に感情を爆発させる危険性があります。

 

嫉妬する男性の特徴

嫉妬する男性の特徴

嫉妬する男性は、日頃自分の本心を表に出さない人が多いです。一旦嫉妬に火がつくとわかりやすい程に嫉妬心を態度に表し怒ることもあります。女性からすると、普段は温厚な男性の嫉妬心を顕にした態度にビックリするでしょう。

男性の中には嫉妬をしにくい性格の人と嫉妬しやすい性格の二通りに分れます。ここでは、彼女や好きな女性につい嫉妬をしがちな『嫉妬しやすい男性の特徴』をご紹介します。

 

特徴①怒ると黙る

嫉妬しやすい性格の男性は、怒ると黙る男性です。例えば、デート中の何気ない場面で気に障る事があるとムスッとした態度になる。また、喧嘩になって怒ると途端にだんまりを決め込む男性は、意外と嫉妬しやすい特徴を持っています。

怒ると黙るのは、自分の感情に冷静になりたいという自己防衛心理の表れです。心理的にこれ以上のダメージを受けない為にだんまりを決め込むのですが、怒ると黙る男性はダメージに弱い特徴があります。

心理的に嫉妬という大きなダメージを受けた時には、わかりやすいくらいに取り乱してしまうのです。

 

特徴②自分主体の行動が目立つ

嫉妬をしやすい男性は、根本的な考え方やふとした時に恋愛面で自分主体の行動が目立っている事が多いです。人付き合いが上手でコミュニケーション能力の高い男性でも『恋愛』となると自分本意の行動をとる人も珍しくありません。

恋愛で自分本意な行動をする男性は、やきもちを焼かされる場面に出会うと『なぜ自分がこんな辛い思いをしなければいけないんだ』と、わかりやすい態度で彼女に攻撃的になる特徴があります。

根本的な考えが『自分が一番可愛い』ので、思い通りにならない彼女の行動に嫉妬が隠せなくなるのです。

 

特徴③彼女に依存気味

生活の中心が『彼女』となっている男性は、嫉妬しやすいタイプなので要注意。本来の性格が優しく爽やかな考えをする男性でも、彼女を好きになり過ぎると依存してしまう危険性があるので気をつけましょう。

恋人に依存すると『相手がいなくなる恐怖』に駆られ、相手の何気ない態度や言葉につい疑心暗鬼になってしまいがち。相手を誰かに取られるのではないか、心変わりされるのではないか、と考える事でわかりやすい程に彼女の行動ひとつひとつに嫉妬してしまうのです。

理由も分からない不安や嫉妬を止める秘訣は、相手への依存や執着をやめるべきです。

 

嫉妬している男性のサイン

嫉妬している男性のサイン

大切な彼氏には嫉妬なんてしないで笑っていて欲しい。恋人の事を愛しているからこそ幸せな恋愛をしたいと願うものですよね。男性が彼女に嫉妬してしまう理由は、彼女に対して不安があるからです。

彼女からしてみれば、そんな理由気にする事でもないのに…と思うような事でも、男性にとっては一大事。嫉妬が原因で喧嘩が多くなったりカップル間に溝が生まれてしまう可能性だって捨てきれないのです。

嫉妬している男性のサインにいち早く気づいて、男性の心理を軽くするための対処を取りましょう。

 

サイン①なぜか冷たい

嫉妬している男性のわかりやすいサインのひとつに、なぜか冷たいというものがあります。とくに冷たくされるような理由もなく喧嘩だってしていないのに、なぜか冷たい態度や行動が目立つ場合は、彼氏が何かに嫉妬している確率が高いです。

例えば、彼氏に甘えてみても顔をしかめて拒否をするのは、わかりやすい嫉妬のサインですよね。彼女からのスキンシップをあからさまな態度で避けるのは『そんな気分じゃない事を察してくれ』という彼からのサイン。

なぜか冷たい態度が続くなら、彼氏に理由を聞いてみましょう。

 

サイン②LINEの返信が来ない

わかりやすいサインで嫉妬しているアピールをする男性は、LINEの返信しません。それまでは普通にLINEのやりとりをしていたのに、他の男性を褒める内容のLINEをした直後や、これから男友達と遊びに行くといった内容のLINEを送った後に返信が途絶えた場合、彼の嫉妬サインかもしれません。

その後に返信しなかった理由について何もフォローがない場合は、嫉妬をバレたくない、もしくは彼女の出方を伺っている可能性があります。わかりやすいサインではないので、きちんと彼の心理に寄り添う事が大切です。

 

サイン③嫌味を言う

チクチクとしたトゲのある嫌味を言うのは、男性が嫉妬しているわかりやすいサインです。いつもの彼からは想像出来ない嫌味に引っかかった場合は、なぜそんな事を言うのか怒らずに理由を聞いてみましょう。

嫉妬サインを出している相手は、心理的に負の感情が高ぶっている状態ですので、強い言葉で反論すると途端に大喧嘩になってしまいます。彼氏にチクッとする嫌味を言われたら、大人の態度で冷静に『なんでそんな事を言うの?』と、優しく聞いてあげましょう。

 

嫉妬する男性への対処法

嫉妬する男性への対処法

恋愛中の男性が嫉妬サインを出してきた時、女性としてどう対応していいのか戸惑ってしまいますよね。わかりやすい表現での嫉妬なら、比較的対処もしやすいですが、分かり辛い嫉妬をされるとどうしていいのか困ってしまうでしょう。

男性の嫉妬にきちんと対処しないと、二人の空気がギクシャクするばかりでなく、今後の関係にヒビが入ってしまう恐れだってあり得る事です。ここでは、嫉妬サインを出している男性への効果的な対処法を3つご紹介します。

 

対処法①受け流す

わかりやすい嫉妬をしている男性は、普段から嫉妬をする場面が多いでしょう。小さな嫉妬を繰り返す『嫉妬しやすい男性』に対してひとつひとつの嫉妬に真剣に向き合っていては、女性だって心理的に身が持ちませんよね。

男性が可愛い嫉妬を繰り返すタイプなら『こんな事もあるある』ぐらいで受け流すのもひとつの手です。男性も、なぜ自分はこんなに嫉妬をしてしまうのか自己嫌悪になっている可能性もあります。

『おバカさんだね』と言いながら安心させる言葉で相手の心理の寄り添ってあげるだけで、案外うまく解決するカップルも多いのです。

 

対処法②わかりやすいと指摘する

嫉妬心をバレたくないと思いながらも恋愛面での嫉妬はなかなか隠し通すのは難しいもの。男性は自分でも気づかない内に嫉妬サインを態度に出している場合があります。

そんな男性には『わかりやすいよ』と指摘してみましょう。嫉妬を自分自身で抑えようとするタイプの男性は、この一言で『自分の未熟さ』に気づき嫉妬を態度に出す行為を改める効果が期待できます。

わかりやすいと指摘した時は、その後男性の心理に寄り添うフォローも忘れずに行いましょう。

 

対処法③原因を話し合う

あからさまな嫉妬サインを出してきた彼氏への対処法は、彼氏が心理的に一杯一杯になっている危険性があります。心理的に余裕がない状態なので、放っておくと感情を爆発させるか『もういい』と、恋愛を諦める恐れがあるのです。

そうなると修復しようにもお互いに心理的ダメージが大きくなり疲弊してしまうので、早急に『嫉妬の原因』について話し合う事が大切です。なぜここまで嫉妬が大きくなってしまったのか話し合う事で、お互いの絆が更に深まるかもしれません。

恋愛で大切なのは、嫉妬した時に限らず相手ときちんと向き合い話をする事なのです。

 

男性が嫉妬する理由を知ろう!

男性は、女性にとっては到底理解出来ないようなちょっとした理由で嫉妬する場合があります。女性にとっては『なんでそんな事で…』と思っても、男性にとっては一大事なのです。

心理的に余裕がない状態の男性をヘタに刺激すると、嫉妬心から大喧嘩に発展する危険性があるので、嫉妬サインを出している男性への対応は気をつけましょう。

男性が嫉妬する理由を知って、日頃から上手く対処できるようになると良いですね!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告