ストーカー気質のある彼氏に困ってる!嫉妬心の強い男性への上手な対処法を解説

あなたの彼氏や周囲の男性がストーカー気質で困っていませんか?好きな人がストーカー気質だと、付き合う時にどのような対策を取るべきか分かりませんよね。 この記事では、ストーカー気質のある男性の特徴や、好かれてしまった時の対処法、ストーカー気質の彼氏と別れる方法などをご紹介します。

公開日:
著者:
ストーカー気質のある彼氏に困ってる!嫉妬心の強い男性への上手な対処法を解説

著者名

Kaya

Kaya

趣味は、恋愛物のお話を読むこと。自身の恋愛経験や婚活体験をもとに、独身女性にとって価値のある情報を発信していこうと思います。

あなたの彼氏や周囲の男性がストーカー気質で困っていませんか?好きな人がストーカー気質だと、付き合う時にどのような対策を取るべきか分かりませんよね。

この記事では、ストーカー気質のある男性の特徴や、好かれてしまった時の対処法、ストーカー気質の彼氏と別れる方法などをご紹介します。気になる人がストーカー気質かどうか、チェックしてみてください。

ストーカー気質のある男性:特徴

ストーカー気質のある男性:特徴

ストーカー気質のある男性にはどんな特徴があるのでしょうか?見分け方や原因、心理を知っておきましょう。

 

 

嫉妬心が強い

ストーカー気質の男性に一番よく見られる特徴が、嫉妬心が強い性格だということです。

自分の好きな人が他の男性と話していただけで嫉妬し、「どうしてあんな男と話をするんだ」と怒ります。自分だけを見ていてほしい、他の人に関心を持たないでほしいと強く思っているのです。

 

依存心が強い

依存心が強いというのも、ストーカー気質の男性によく見られる特徴です。女性に愛を一方的に求め、求めたものが手に入らないとコントロールがきかなくなり、ストーカー気質を感じる行為に走ってしまいます。

女性に依存しきっており、その女性がいなければ自分の人生にぽっかりを穴が空いたように感じてしまうのです。そのため、女性を失わないように束縛することがあります。

 

物事に執着する

ストーカー気質のある男性は物事に執着しやすい特徴があり、しつこい面があります。1人の女性に執着し、1日中ストーカー気質を爆発させ、付きまといや監視などの行為を行います。自分の自由時間よりも、女性のために使う時間のほうを最優先にします。「やめてほしい」と訴えても、多くの場合はしつこく同じ行為を繰り返します。

何かに執着するのは、何も女性に限ったことではありません。たとえば同性の友人であれば、1人か2人の男友達に執着するので、交友関係が非常に狭いのが特徴です。また、お金に執着があるケースもあります。

 

思い込みが激しい

ストーカー気質の男性の一番やっかいなところは、思い込みが激しいという特徴です。

たとえば女性がうっかりメールやLINEのメッセージにハートマークをつけて送ったら、「この女性は僕のことが好きなんだ」と勝手に思い込んでしまいます。

また、少し優しくしただけで、「この人は僕に気があるんだな」と勘違いします。ストーカー気質の男性は思い込みが激しい上、自分の解釈が正しいと信じ込んでおり、他者の良い分は聞き入れません。非常に頑固なので、誤った思い込みをしたままストーカー気質を爆発させるのです。

 

浮気はしない

ストーカー気質の男性は1人の人に執着する性格のことが多いですが、それは言い換えればとても一途だということです。

1人の女性のことで頭の中がいっぱいなので、他の女性には見向きもしません。そのため、浮気をすることはほとんどありません。

 

片思いになりやすい

ストーカー気質の男性は片思いをしている場合がほとんどです。片思いで、女性に振り向いてほしいからこそ、女性に付きまとうなどの迷惑な行動を起こすのです。

片思いになる原因は様々で、本人に魅力がなくモテない場合や、魅力的だけれども女性側には全く好意がないなどのパターンあります。後者の場合は、何らかの理由があって、「あの女性は僕に気があるに違いない」と勘違いをしているケースが考えられます。

どちらにしても、女性側に好意のない片思いの状態で、女性に愛を求めてもそれが返ってくることがないため、女性の気を引こうとストーカー気質のある行動に走ってしまうのです。

 

ストーカー気質のある彼氏:対処法

ストーカー気質のある彼氏:対処法

彼氏にストーカー気質があったら、どのように対処すればいいのか解説します。

 

困る、怖いとハッキリ伝える

もしもストーカー気質のある彼氏の言動が怖いと感じているのであれば、正直に「困る」「怖い」と伝えましょう。ストーカー気質のある男性は思い込みが激しく、なかなか聞き入れてくれないかもしれませんが、伝えなければ何も始まりません。

単に「怖いからやめてほしい」と言っただけでは、説得力がありません。伝える時には「○○をされると困る」「○○をされると怖いから、このままお付き合いを続けることはできない」と言いましょう。

感情的になって言うと、「女のヒステリーは嫌だ」などと言って話をそらされてしまう可能性があるので、あくまで冷静に伝えるようにしましょう。

 

周囲の人の助けを借りる

ストーカー気質の男性は、執着心が強く思い込みが激しい性格で、自分の行いを客観的に見ることができません。そんな状態の彼氏本人にあれこれ言っても、全く分かってもらえない可能性があります。

そんな時は、共通の知り合いなどの周囲の人に相談しましょう。できれば、知り合いの方から「○○君の行動はストーカー気質で、私から見てもおかしいから、やめたほうがいいよ」と彼氏に伝えてもらいましょう。第三者の言うことであれば、彼氏も少しは耳を傾けてくれるかもしれません。

 

縁を切る

まだ深い関係になっていない彼氏であれば、完全に縁を切ってしまうというのもひとつの方法です。ストーカー気質のある男性は、付き合いが長くなればなるほど、行為がエスカレートしてしまう可能性があります。仲が深まれば深まるほど、「彼女は僕を愛しているはずだ」と強く思い込むようになるので、エスカレートした彼氏の行為を止めるのが難しくなります。

もし付き合ったばかりの彼氏がストーカー気質だと気づいたら、その時点で別れを告げましょう。酷いフり方をすると逆恨みされて、別れた後もストーカーされる危険性があるため、相手が納得するような理由をつけて冷静に別れを告げましょう。

 

SNSやLINEのブロックはしない

彼氏が自分の自宅の住所を知っていて、なおかつSNSやLINEのアカウントを知っていてメッセージを送ってくる場合は、ついブロックしたくなると思います。しかしそれはストーカー気質のある男性に対しては逆効果です。

嫌なメッセージを見なくて済むというメリットはありますが、ストーカー気質のある男性は、女性に無理に距離をとられてしまうと逆に近づこうとしてくるのです。いくらアカウントをブロックしても、その後自宅に押し掛けられては意味がありません。

ストーカー気質のある人は執着心が強いため、ブロックはそれを悪化させるだけです。メッセージの内容は無視しても良いので、とりあえず既読状態にし、放置しておきましょう。

 

結婚前はよく考える

そろそろ彼氏と結婚するという段階に行きそうになったら、本当に結婚しても大丈夫なのか冷静に考えてみましょう。付き合っている時にストーカー気質なところが気になっているのであれば、結婚後は更にエスカレートする可能性があります。

たとえば「悪い虫がつかないように、絶対に指輪をしていろ」と言われるかもしれません。ママ友と食事をしただけなのに、「他の男と会っていたんじゃないのか」と疑われるかもしれません。ストーカー気質の男性が夫となった時にどんな問題が起こり得るのかよく考えてから、結婚に踏み切るようにしましょう。

 

ストーカー気質のある彼氏:別れる方法

ストーカー気質のある彼氏:別れる方法

彼氏のストーカー気質が改善されずに困ったら、別れた方が賢明です。上手な断り方をご紹介します。

 

嫌われるような言動をとる

ストーカー気質の男性が怖い行動をとるのは、女性に対して恋愛感情があることが大前提です。ですから、男性が恋心を失うような言動をとり、嫌われてしまうのも有効な方法です。

たとえばオシャレするのをやめてみる、だらしない生活をしているところを見せる、金遣いが荒いアピールをするといった方法が考えられます。男性は女性のオシャレについて気にすることが多いですし、だらしない生活をしている女性と将来結婚をするかもしれないとなると、さすがに躊躇するでしょう。

金遣いの荒い女性と結婚すると、家計が火の車になります。そうなると自然と恋心が冷め、他の女性へと気持ちが移っていくはずです。

 

仕事のせいにして別れる

「他に好きな人ができた」と言って別れると、ストーカー気質のある男性は嫉妬してしまうため、どんな行動に出るか分かりません。そのような危険を回避するためには、別れる理由をそれ以外にする必要があります。

たとえば「仕事が忙しくなり、会う時間が取れないので別れたい」「急に転勤が決まった」などの仕事関連の言い訳が特に有効です。仕事であれば、ストーカー気質のある男性でも納得するしかありません。

 

こっそり引っ越す

ストーカー気質のある彼氏に自宅の住所を知られてしまっている場合は、こっそり引っ越してしまうという方法もあります。

彼氏に明らかにストーカー気質があった場合、無理やり別れても、その後も理由をつけて家に来られてしまう可能性があります。そうなると、いつまでたっても完全に別れることができません。

確実に別れ、ストーカー気質のある男性と距離を置くのであれば、相手に秘密でこっそり引っ越すのが一番です。多少お金はかかりますが、確実性を重視するのであれば諦めるしかありません。

 

職場・周りでストーカー気質のある男性に好かれた時の対処法

職場・周りでストーカー気質のある男性に好かれた時の対処法

あなたの友達や会社の人がストーカー気質で、運悪く好かれてしまうという状況になってしまったら、どうすればいいのでしょうか。対処法をご紹介します。

 

徹底的に無視をする

ストーカー気質の男性に好かれてしまったら、徹底的に無視をし、恋愛に発展する可能性がゼロであることを態度で示しましょう。

ストーカー気質のある男性は、女性に自分を見てほしくて女性につきまといます。しかし、どれだけ付きまとっても絶対に脈ありにならなそうだったら、ストーカーをする意味がなくなります。

女性が怖がったり、何らかの声かけなどを一度でもしてしまうと、その反応が嬉しくてさらにストーキング行為が進んでしまうのです。ストーカー気質のある男性にとっては、女性側の反応は恐怖でも怒りでも何でもいいのです。自分に対して関心を持って欲しいだけなので、女性が嫌がっても怖がっても全く気にしません。

ですから、大切なのはとにかく無視をすることです。根気よく無視を続け、恐怖も怒りも顔に出さず、平然と無視をしましょう。少し時間はかかりますが、ストーカー気質のある男性にとってはそれが一番効果的なのです。

 

彼氏や元カレの話はしない

ストーカー気質のある男性に彼氏や元カレの話をすると、嫉妬されてしまう可能性がかなり高いです。ストーカー気質のある男性は、女性を独り占めしたいという気持ちがとても強いため、現在女性が恋している彼氏の話をすると「そんな男よりも俺を見てくれ」という態度をとってきます。

すでに別れた元カレの話をしても、「過去に愛した男の話はするな」という無茶を言ってきます。ストーカー気質のある男性にとっては、自分が好きな女性にかかわる異性は全て敵なのです。

うっかり彼氏や元カレの話をすると、女性の気を引くためにストーカー的な行為を始めるようになります。女性に注目されることが目的なので、女性が嫌がることをしてくる可能性もあります。その被害に遭わないためにも、彼氏や元カレの話をするのはやめましょう。

 

アカウントを徹底的にブロックする

もしもSNSや出会い系サイトなどで出会った男性がストーカー気質があるのであれば、SNSなどのアカウントを全てブロックしてしまいましょう。連絡をとる手段を、全て断ち切ってしまえばいいのです。

自分の自宅の住所を知られているケースであれば、ブロックをすると逆効果なのですが、SNSなどでしか接点のなかった彼氏であればブロックは非常に有効な手段です。

 

ストーカーに遭いやすい女性:特徴

ストーカーに遭いやすい女性:特徴

もしかしたらあなたはストーカー気質の男性に好かれやすいタイプかもしれません。ストーカー気質の男性に好かれやすい女性の特徴に当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

 

大人しい性格

ストーカー気質の男性が狙うのは、大人しい性格の女性であることが多いです。気の強い女性だと、ストーカー行為を咎められた時に激しく怒り狂ったりするイメージがありますが、大人しい性格の女性は怒るというよりもビクビクと怯える傾向があります。

ストーカー気質のある男性は、好きな女性が自分の行った行為に対して何かしらの反応を示してくれることを期待しています。もちろんそれは怒りでもかまわないのですが、どちらかというと静かに怯えてくれた方が面倒が少ないので好まれます。

 

綺麗でオシャレ

ストーカー気質のある男性がストーカー的な行為をする相手は、美人だったり、オシャレで目立つ人だったりすることが多いです。もちろん普通の女性も、ストーカー気質の男性に好かれる可能性は十分あります。

しかし、ストーカー気質のある男性がわざわざ付きまとい等の行為で遠回しに愛情を伝えようとするのは、女性が自分の手の届かない場所にいるからなのです。つまり、高嶺の花だからこそ、まわりくどい方法でしか自分をアピールできないのです。

自分に自信のある男性なら、正々堂々と女性にアプローチします。そして付き合ってからも、女性の愛情が自分に向いていると確信しているため、ストーカー気質になる必要がありません。

ところが自分の容姿に自信のないタイプの男性は、高嶺の花である美しい女性が自分に惚れるわけがないと思い込んでいるので、正々堂々とアプローチすることができないのです。

 

連絡先や住所を簡単に教えてしまう

ストーカー気質の男性が女性に対して行うストーカー的な行為には、様々なものがあります。女性の行動をいちいちチェックしたり、行動を制限したり、メールを頻繁に送ったりなどです。

ストーカー気質の男性は、女性から住所や連絡先を聞くと、それをもとにストーカー的な行動を開始します。つまり、住所や連絡先を知らせなければ、ストーカー気質の男性はストーカー的な行為をそもそもすることができないのです。

そのことを全く考えずに、知り合ったばかりの男性に住所や連絡先を知らせてしまうと、ストーカー気質の男性の迷惑行為をエスカレートさせる原因になってしまいます。

携帯電話を盗み見するなどして、個人情報を勝手に取り出されてしまう場合もあります。その場合は仕方がありませんが、自分から連絡先を簡単に教えてしまう女性は気を付けた方がいいでしょう。

 

ストーカー気質のある男性に気をつけて!

ストーカー気質のある男性に好かれてしまうと、その後の対処がとても大変です。

自分からアプローチした相手がたまたまストーカー気質のある男性だったのなら仕方がないですが、いつの間にか勝手に好きになられていた場合は、迷惑以外の何物でもありません。

この記事の「別れる方法」を参考にして、ストーカー気質のある男性からうまく離れるようにしてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告