婚活に疲れた…うまくいかない理由&前向きになるためのポイントを解説します

日々婚活を頑張っているのに、うまくいかない日が続いていると「婚活なんてもうやめたい」と、ついつい婚活を投げ出してしまいたくなることってありますよね。 今回は、婚活に疲れた人必見の「婚活に疲れた女性の理由」や「婚活に疲れた時の対処法」「新たに婚活を始めるポイント」などをご紹介します。

公開日:
著者:
婚活に疲れた…うまくいかない理由&前向きになるためのポイントを解説します

著者名

MooooN

MooooN

平成2年生まれのO型です。恋愛・結婚についての記事が得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

日々婚活を頑張っているのに、うまくいかない日が続いていると「婚活なんてもうやめたい」と、ついつい婚活を投げ出してしまいたくなることってありますよね。

次こそはうまくいくはずだと思っても、一度「婚活に疲れた」と感じてしまった自分のモチベーションを上げるのはなかなか難しいものです。

今回は、婚活に疲れた人必見の「婚活に疲れた女性の理由」や「婚活に疲れた時の対処法」「新たに婚活を始めるポイント」などをご紹介します。婚活に疲れた気持ちを受け止めて、心をリセットしてみましょう。

婚活に疲れた女性の理由

恋愛1

何回チャレンジしてもうまくいかない

婚活に疲れた女性の理由1つめは「何回チャレンジしてもうまくいかない」というものです。婚活で理想の男性と出会いたい、素敵な男性と出会えたからアプローチを頑張ったのに、結局今回もうまくいかないまま終わった…。

そんな婚活ばかりを繰り返していると、婚活へのモチベーションが下がるばかりか婚活自体に疲れたと嫌気を感じてしまいます。何回チャレンジしてもうまくいかないと感じた時に、フッとスイッチが切れてしまう女性は少なくありません。

 

 

結婚相談所に通う人生がつまらなく感じる

婚活に疲れた女性の理由2つめは「結婚相談所に通う人生がつまらなく感じる」というものです。婚活のために、毎週のように結婚相談所に通ってアドバイザーに相談をしているにも関わらず、これとって成果が上がらないと感じると「自分は一体何をやっているんだろう」と、悲しくなってしまうものです。

結婚相談所に通いすぎて、アドバイザーともまるで家族のように話せるような関係になった時に「結婚相談所に通う人生に疲れた」と思ってしまうのです。

 

妥協点が見つけられない

婚活に疲れた女性の理由3つめは「妥協点が見つけられない」というものです。せっかく結婚相談所に通ったり婚活パーティーに参加をしているのですから、将来の結婚相手には一切妥協なんてしたくありませんよね。

しかし、結婚相手に対する妥協点を見つけられずにいると、婚活はなかなかうまくいかないものです。自分の中で結婚相手に対する折り合いや妥協点を精査しないと、婚活そのものに疲れたと感じてしまいます。

 

女性としての魅力がないのかと悲しくなる

婚活に疲れた女性の理由4つめは「女性としての魅力がないのかと悲しくなる」というものです。毎週のように婚活パーティーや合コンに参加しているにも関わらず、男性からアプローチを受けない、いいなと思った男性がいても毎回なぜかマッチングもしないとなると、女性心理ではさまざまな葛藤が起こります。

「誰にも選んでもらえないなんて、私には女性としての魅力がないのか」と、ネガティブな感情が押し寄せてしまった時に、婚活に疲れたと感じてしまうのです。

 

デート対策をやめたい

婚活に疲れた女性の理由5つめは「デート対策をやめたい」と思った時です。婚活に疲れたと感じるのは、何も男性とマッチングしないからという理由だけではありません。

マッチングやデートの段階まではうまくいったとしても、その後デートをしてみて失敗に終わることの少なくないのです。誰とデートをしてみてもうまくいくいかずに終わってしまうと、また初めからやり直しですよね。

デートがうまくいかないということを繰り返していると、デート対策すら疲れたと感じてしまうのです。

 

婚活に疲れた女性の心理

恋愛2

アラフォーが間近に迫ってきた

婚活に疲れた女性の心理1つめは「アラフォーが間近に迫ってきた」というものです。女性であれば、なるべく早い内に素敵な男性と巡り合いゴールインを果たしたいと考えるものですよね。

しかし、アラサーと呼ばれた時期から婚活を初めて、気がつけばもうそろそろアラフォーと呼ばれる時期が差し迫ってきた時に「焦りや不安」から、婚活に対して疲れたという心理状態に陥ってしまいます。

 

婚活を諦めるべきか悩んでいる

婚活に疲れた女性の心理2つめは「婚活を諦めるべきか悩んでいる」というものです。婚活に疲れたと感じている時の女性心理はどうしても、ネガティブでマイナス思考になりがちです。

「もういっそのこと婚活なんて諦める方が良いのかもしれない」と考え出すと、ネガティブな感情は暴走しやすいですからどんどん深みにハマっていってしまいます。

婚活に疲れた時こそ「本当に婚活を諦めるべきなのか」を、冷静になって判断をすることが大切なのではないでしょうか。

 

理想の男性には永遠に出会えない気がする

婚活に疲れた女性の心理3つめは「理想の男性には永遠に出会えない気がする」というものです。婚活に疲れたという心理状態を抱えながら婚活を続けていると、失敗する度に「もう本当にダメなんだろう」だとか「理想の相手に出会るはずないんだ」と考えてしまいます。

これは、男性への理想が高い女性に起こりやすい感情なので、理想の男性に出会えないことで婚活を疲れたと感じている場合には、自分の理想は高くなっていないか、きちんと見直してみると、解決策が見つかるはずです。

 

次もきっとうまくいかないと思う

婚活に疲れた女性の心理4つめは「次もきっとうまくいかないと思う」というものです。婚活に対して疲れたという心理状態に陥っている時は、婚活を頑張れば頑張るほどに空回りをしてしまいます。

婚活への焦りや苛立ちから、何をやってもうまくいかないように見えてしまうのです。婚活に疲れたとネガティブになっている時に「次もうまくいかないだろう」と考えてしまう女性は、一度婚活に対して距離を置いてみることをおすすめします。

 

婚活に疲れた時の対処法

恋愛3

婚活から一旦離れてみる

婚活に疲れた時の対処法1つめは「婚活から一旦離れてみる」ということです。婚活に対して疲れたと感じている時に焦って行動するのはおすすめしません。

なぜなら、婚活に対して焦りが出すぎると自分に対してストイックになってしまいがちだからです。例えば「婚活がうまくいかないのは自分の性格が悪いからだ」だとか「女性としての魅力がないからだ」と、自分を責めてしまう原因にもなるので、婚活に疲れたと感じる時は、婚活から一旦離れて冷静になる必要があるのです。

 

自分の好きなことに時間を充てる

婚活に疲れた時の対処法2つめは「自分のすきなことに時間を充てる」というものです。婚活に疲れた時は、婚活から一旦離れてみましょう。

そしてうまく離れるためにも「今まで婚活に充てていた時間を、自分の好きなことに充てる」のです。

例えば友達と思いっきり遊んでみたり、ひたすら漫画やゲームに没頭してみたり、今まで手を付けられなかった勉強をしてみるのも良いでしょう。

婚活への疲れたという気持ちを忘れるためにも、自分へのリフレッシュ期間を設けることは、とても大切なことなのです。

 

自分磨きだけを楽しむ

婚活に疲れた時の対処法3つめは「自分磨きだけを楽しむ」ということです。女性にとって自分磨きは、深層心理から元気になれる素敵なことです。今までは婚活のために取り組んでいた自分磨きを、今はひたすら自分のためだけにやってみましょう。

例えば、婚活のためだけに容姿を磨くことや料理を頑張っていた女性であれば、心身共に健康で美しくなれるヨガやストレッチに励むこともおすすめです。

自分磨きだけを楽しむとう意識に変えるだけで、効率よく前向きになることができ、女性心理はかなり回復するのです。

 

身近な男性に目を向けてみる

婚活に疲れた時の対処法4つめは「身近な男性に目を向けてみる」というものです。女性が婚活をする大きな理由は「身近には条件の良い男性がないから」というものです。

しかし、婚活に疲れた時だからこそ身近な男性に目を向けてみるべきなのです。ハイスペックな男性と結婚できたからといって、心身共に幸せになれるとは限りません。

婚活に疲れたあなたを癒やしてくれる男性が身近にいることに気づけたら、そこから素敵な恋愛がスタートする可能性だってあるのです。

 

のびのびとリラックスした精神状態を保つ

婚活に疲れた時の対処法5つめは「のびのびとリラックスした精神状態を保つ」ということです。婚活に疲れた時、女性の心理状態はかなり危険な状態に陥っている可能性があります。

婚活に疲れた時は、何をやってもうまくいかないものですし、空回れば空回るほど婚活に疲れたと思ってしまうものです。ですから、婚活に疲れた時は割り切ることが重要です。

「こんな時期もあるさ」と、割り切ることができればクリアな視界で物事を見えるようになるでしょう。

 

新たに婚活を始めるポイント

恋愛4

結婚相談所への相談は的確に

婚活を新たに始めるポイント1つめは「結婚相談所への相談は的確にする」ということです。婚活に疲れたと感じて、婚活から一旦距離を置くことで再び前向きになることができたのでしたら、次こそは的確な婚活をしましょう。

前の婚活がうまくいかなかった理由をよく考えて、結婚相談所に「的確」に相談してみてください。どんな男性を紹介してほしいのか、男性への理想や条件で見直すべきところはないのか、親身に相談に乗ってもらうことが大切です。

 

婚活をする理由を改めて考えてみる

婚活を新たに始めるポイント2つめは「婚活する理由を改めて考えてみる」というものです。婚活に疲れた女性が、新たに婚活を始めるポイントで重要視して欲しいのが「なんで私は婚活をするのか」ということです。

どのような結婚生活を送りたいから婚活に励むのか、という理由を明確に分析することができれば、やみくもに婚活をするのではなく「どの趣旨の婚活パーティーに参加するべきなのか」「男性に釣り合う女性になるためにはどこを磨くべきか」ということが見えてくるはずです。

 

美容室とネイルサロンに行く

婚活を新たに始めるポイント3つめは「美容室とネイルサロンに行く」ということです。婚活に疲れた時に、うまく婚活から離れてリラックスすることができたら、最後に美容室とネイルサロンに行ってみましょう。

女性は、美しく変化した自分の姿を鏡で見ることで「やる気」が芽生えるという心理的特徴があります。また、女性は綺麗になると「誰かに見てもらいたい」という前向きな心理状態になるものです。

美容室とネイルサロンに行って、綺麗な自分にやる気を感じた時こそ、新たに婚活を始めるポイントなのです。

 

恋愛を楽しみたいと思ったタイミング

婚活を新たに始めるポイント4つめは「恋愛を楽しみたいと思ったタイミング」です。婚活に疲れたと心が折れてしまった時、あなたはきっと恋愛を楽しむ余裕すらなかったはずです。

結婚へのステップとして欠かせないのが「恋愛」だということすら、忘れかけてしまっていませんでしたか?ですから、婚活への休養期間でリフレッシュし「恋愛を楽しみたい」「素敵な相手と巡り会いたい」と思えた時に、もう一度婚活を始めてみましょう。

 

自分への自信を取り戻せたか

婚活を新たに始めるポイント5つめは「自分への自信を取り戻せたか」ということです。婚活に疲れたと感じた時、女性は誰でも自分への自信を無くしているものです。

あなたはとても魅力的な女性であるはずなのに、自分への自信を失うなんてとても寂しいことですよね。自分磨きやリフレッシュ期間で心身共に健康を取り戻し、自分への自信を取り戻すことができた時が、新たに婚活を始めるポイントです。

 

婚活を楽しむ前向きな考え方

恋愛5

焦っても仕方ないと開き直る

婚活を楽しむ前向きな考え方1つめは「焦っても仕方ないと開き直る」というものです。婚活に疲れたと感じる原因は「自分に対して焦っているのに、いつもうまくいかないから」です。

ですが、不思議なことにあなたが焦れば焦るほど、婚活はうまくいかないものなのです。ですから、婚活に疲れたと感じないためにも「こんな時期もある、いつかうまくいくためにやっているんだ」と、うまく開き直ることが大切なのです。

 

アラサー・アラフォーならではの魅力を知る

婚活を楽しむ前向きな考え方2つめは「アラサー・アラフォーならではの魅力を知る」ということです。婚活をしている女性に最も多い悩みが「年齢への劣等感」です。

しかし、年齢はいくら悩んだところでどうにかなるものではありません。悩めば悩むだけ表情が暗くなり、相手にも自分にも年齢を感じさせるだけです。

アラサー・アラフォー女性には20代前半の若い女性にはない、大人の女性としての魅力をいかにうまくアピールできるかが重要なのです。

 

笑顔が福を招くことを忘れずに

婚活を楽しむ前向きな考え方3つめは「笑顔が福を招くことを忘れずに」ということです。婚活に疲れたと感じている時、どうしても笑顔がなくなり暗い表情になってしまいがちです。

しかし、人間心理は「笑顔の人」に魅力を感じ引き寄せられるものです。あなたが素敵な笑顔で明るくいることで、自然に素敵な男性が引き寄せられてくるということを、しっかり意識してみましょう。

 

婚活会場では会話のやり取りを楽しむ

婚活を楽しむ前向きな考え方4つめは「婚活会場では会話のやり取りを楽しむ」ということです。男性は「落ち着いた精神の女性を好む」傾向があります。

ですから、婚活を成功させようと必死になっている女性よりも、婚活以前に「男性との会話を楽しむ余裕」を持っている女性に、大人の女性としての品格や好感を抱くものです。

 

人間関係を広げる社交場だと考える

婚活を楽しむ前向きな考え方5つめは「人間関係を広げる社交場だと考える」というものです。婚活に疲れたと感じる女性の多くは「婚活会場で、多くの男性と意味もなくやり取りをすることに疲れた」と答える傾向があります。

ですが、それではせっかくの縁や出会いを逃してしまうでしょう。婚活会場で知り合った男性との会話を楽しむことで、その男性が結婚相手とはならなくても、その男性がまた別の良縁を運んできてくれる可能性だってあるのです。

焦って大切な出会いを粗末にしてしまうよりも、人間関係を広げる楽しいひとときだと考えた方がお得ですよね。

 

婚活に疲れた時は一度立ち止まって

婚活に疲れたと感じる時には、きっと何かしらの原因があるはずです。それでも婚活に疲れたと感じるままに、全力で婚活に向き合っていると、どんどん婚活への疲れが蓄積され、終いには「もう婚活なんてウンザリだ」と、投げ出してしまう恐れもあるのです。

ですから、婚活に疲れたと感じる時は、婚活の何に疲れたと感じているのか自分自身の心に声に耳を傾けて一度立ち止まることが大切です。しっかりとリフレッシュすることができたら、女性はまた前を向ける強い生き物です。

婚活に疲れた時は、自分の心に素直に従ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告