恋愛下手かも…いつもうまくいかない女性の特徴&恋愛上手になれる秘訣

恋愛してもいつもうまくいかない、もしかして私って恋愛下手?密かにそのように不安に思っている女性は多いのではないでしょうか。 今回は恋愛下手になっている理由や特徴から、恋愛上手になるための改善方法をご紹介します。

公開日:
著者:
恋愛下手かも…いつもうまくいかない女性の特徴&恋愛上手になれる秘訣

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

恋愛してもいつもうまくいかない、もしかして私って恋愛下手?密かにそのように不安に思っている女性は多いのではないでしょうか。

今回は恋愛下手になっている理由や特徴から、恋愛上手になるための改善方法をご紹介します。

恋愛下手な女性の特徴

恋愛1

彼氏にしたいタイプの理想が高い

恋愛下手な女性の特徴1つ目は、彼氏にしたいタイプの理想が高いということです。

顔がかっこいい、背が高い、収入が多い、などいわゆる「エリート」「ハイスペック」と言われる男性を彼氏にしたい、それ以外は眼中にないという女性は、恋愛下手であることが多いです。

レベルの高い男性を好きになることが問題ではなく、女性自身がそのような男性と吊り合っておらず、理想だけが先走っていることによって、恋愛がうまくいかないことが多いです。

 

 

辛い恋愛になる相手を好きになることが多い

恋愛下手な女性の特徴2つ目は、辛い恋愛になる相手を好きになることが多いということです。彼女がいる相手を好きになったり、奥さんがいる相手を好きになって不倫関係になってしまうことが多いです。

そういう相手を狙っているわけではなく、彼女や奥さんがいることを知らずに好きになってしまうことが多いのです。

自分ではいい感じの関係になっていると感じていても、実際は本命としてではなく都合のいい女になっていることもあります。

彼女や奥さんがいる男性は、余裕があり女性にも優しいため、その優しさを勘違いして好きになってしまうのです。

 

LINEの頻度が極端

恋愛下手な女性の特徴3つ目は、LINEの頻度が極端ということです。恋愛下手診断ポイントとして、気になる男性とLINEを始めても最終的にLINEが続かなくなることが多いかどうか、分かりやすい診断ポイントと言えます。

LINEの頻度が多い場合も少ない場合も恋愛下手である可能性が高いです。

本来は相手の頻度に合わせる、且つ適度な頻度であることが大事になりますが、恋愛下手な女性は、相手の頻度よりも自分がしたい頻度しか考えていなかったり、逆に相手のことを気にし過ぎていることが多いです。

その結果、相手から連絡のタイミングが合わない、多すぎてしんどい、少なすぎて続ける気がないのかなと思う、などど思われてしまい、連絡が途絶えるようになります。

 

上手な付き合い方が分からない

恋愛下手な女性の特徴4つ目は、上手な付き合い方が分からないということです。ここでいう付き合い方とは、両思いになって付き合うということだけではなく、その前の人付き合いという段階のことも言います。

恋愛下手な女性は、連絡の頻度や距離感の取り方、接し方など、異性との上手な付き合い方が分からない人が多いです。

感覚がずれていたり、間違っている知識を持っていることによって、男性との擦れ違いが生じるのです。

 

思い込みが激しい

恋愛下手な女性の特徴5つ目は、思い込みが激しいということです。いい意味でも悪い意味でも思い込みが激しいです。

「この恋なんだかうまくいきいそう」「あの人も私のこと好きそう」などと、自分にとって都合の良い思い込みをするパターンと、「どうせ自分なんて選ばれない」「あの子のほうが好きなんでしょ」などと、卑屈でマイナス思考な思い込みをするパターンがあります。

いずれにしても、相手の気持ちをしっかり汲み取れていなく、自分の思い込みによって決めつけています。

 

恋愛下手な女性の行動

恋愛2

必要以上に駆け引きをしようとする

恋愛下手な女性の行動1つ目は、必要以上に駆け引きをしようとすることです。

連絡をじらしてみたり、本当はいつでも会えるのに簡単に予定を合わせようとしなかったり、仲の良い異性が他にもいるアピールをしたりと、恋愛の駆け引きと言われる言動をよくします。

しかしそのような駆け引きは実際にはあまり効き目がありません。関係性によっては多少の効き目はあるかもしれませんが、男性にとって、自分のタイミングのいい時に連絡が取れたり予定が合う女性の方が進展しやすいのです。

また、他の異性との話を自らするのは全くの逆効果とも言えます。男性関係がだらしない女性とみなされてしまい、自分が思っているように焦って追いかけてくれるようなことにはなりません。

 

自分からはアプローチしない

恋愛下手な女性の行動2つ目は、自分からはアプローチしないことです。アプローチは男性がするものと思っていて自分からすることはありません。

恥ずかしいだけというタイプもいますが、プライドが高くて自分から男性にアプローチしないタイプも多いです。

男性も草食系でアプローチするタイプではない場合、控え目同士なので進展することはありません。

 

いきなり距離を詰めようとする

恋愛下手な女性の行動3つ目は、いきなり距離を詰めようとすることです。

本来、まだ片思い状態で相手も自分を好きかどうか分からない場合、相手の感情を探りながら関係を進めるため、距離を保っているものですが、恋愛下手な女性の場合、思い込みが激しいこともありいきなり距離を詰めてしまうのです。

その結果男性に引かれてしまい、恋愛がうまくいかないことが多いです。

 

気持ちとは裏腹な言動をしてしまう

恋愛下手な女性の行動4つ目は、気持ちとは裏腹な言動をしてしまうことです。

本当は好きなのに興味がないふりをしたり、好きな相手を避けたり、好きな男性の前で他の男性と仲良くしてしまったりと、本来の気持ちとは裏腹な行動を取ってしまうことで、相手に好きという気持ちが伝わらなかったり、何を考えているか分からないと思われてしまい、うまくいかないのです。

 

恋愛すると人が変わる

恋愛下手な女性の行動5つ目は、恋愛すると人が変わることです。

普段は冷静で落ち着いている女性でも、恋愛すると自信がなくなり人が変わったように、落ち着きがなかったりどうすればいいのか分からず謎の言動を起こしてしまったりするのです。

恋愛していない姿を見て好意を持っていた男性も、急に人が変わった姿を見て気持ちが冷めるなんてこともあります。

 

恋愛下手を改善する方法

恋愛3

自分に対する自信のなさを克服する

恋愛下手を改善する方法1つ目は、自分に対する自信のなさを克服することです。

必要以上に駆け引きをしたり、気持ちとは裏腹な言動を取ってしまったりすることは、実は自分に自信がないことが影響していることが多いです。

まずは自分に対する自信のなさを治すことで、余計な駆け引きをする必要がなくなり、自分の気持ちにも素直になれます。

また、自分に自信を持つことで、都合のいい女として見られるような辛い恋愛をすることもなくなります。

自分を大事にしてくれるような人といい恋愛ができるようになるのです。

 

素直になる

恋愛下手を改善する方法2つ目は、素直になることです。恋愛にプライドは必要ありません。余計なプライドは捨て、自分の気持ちに素直になりましょう。

自分の気持ちを大事にして素直に行動することで、相手にも誠実な気持ちが伝わります。

自分の感情に素直でいられるようになると、必要以上に辛い恋愛をしたり後悔するようなことはありません。

まずは自分の気持ちに素直になるような習慣を付けましょう。

 

理想を一度フラットにする

恋愛下手を改善する方法3つ目は、理想を一度フラットにすることです。理想の男性像は、今の自分にとって本当に必要な条件でしょうか?

何年も理想が変わっていない場合は特に、一度見直してみましょう。

その理想に縛られて恋愛がうまくいっていない可能性もあります。本当に自分にとって必要な条件を整理してみることで、案外身近にいい相手がいるかもしれません。

また、できるだけ多く理想を絞り出すことによって、男性の許容範囲も広がるので、今よりも恋が始まるきっかけが増えます。

 

どんな恋愛をしたいのかイメージする

恋愛下手を改善する方法4つ目は、どんな恋愛をしたいのかイメージすることです。

イメージすることはとても大事なことで、現実は自分が思い描いている状態になりやすいです。

つまり自分の理想の恋愛をイメージすることによって、将来的にその恋愛が叶う可能性があるのです。

イメージすることによってブレずに理想の男性との関係を進めることができるので、無駄な時間もなくなります。

 

いろんな異性と話す

恋愛下手を改善する方法5つ目は、いろんな異性と話すことです。自分の好みの男性としか話さなかったり、仲良くする男性を限定していると、男性に対するイメージや価値観も狭まってしまいます。

いろんな男性と話すようにすることで、幅広い男性の知識や価値観を持つことができます。

その結果、本当に男性が望んでいる理想の女性像も分かるので、間違った駆け引きをすることもなくなります。

 

恋愛上手になる秘訣

恋愛4

男性が結婚したいと思う女性になる

恋愛上手になる秘訣1つ目は、男性が結婚したいと思う女性になることです。男性が結婚したいと思う女性とは、居心地の良さ、癒される、自立している、家事をこなせる、などのポイントがあります。

それらのポイントを持つ女性は、結婚を意識しない通常の恋愛においてもとてもよくモテます。

そのため、恋愛上手になるには、男性が結婚したいと思う女性になることが秘訣であると言えます。

 

彼女になるためには自分からもアプローチする

恋愛上手になる秘訣2つ目は、彼女になるためには自分からもアプローチすることです。

待っているばかりでは何も進みませんし、相手に気持ちすら気付かれないままで終わる可能性が高いです。

余計なプライドは捨てて、自分からもアプローチしていきましょう。

ただし距離の詰め過ぎには注意が必要です。彼の気持ちも考えながら、程良い距離間を保つことを意識しましょう。

そして自分の気持ちに素直になって、食事やデートに誘ってみることが大事です。

 

相手がいる人との恋愛にいいことがないことを認識する

恋愛上手になる秘訣3つ目は、相手がいる人との恋愛にいいことがないことを認識することです。

彼女や奥さんがいる人を好きになってしまった場合、それでもいい、それでも好き、とその恋を貫こうとしたり、そういう恋だからこそ燃えると人もいますが、そのような恋愛にいいことはありません。

自分を大事にできないのと一緒です。そのような恋愛を続けるよりも、本来の自分の理想の恋愛に近付けるように、新しい出会いを探したりいろいろな男性と話すことに時間を費やしましょう。

 

笑顔を意識する

恋愛上手になる秘訣4つ目は、笑顔を意識することです。笑顔を意識していると、自然と習慣になり気持ちも明るくなるものです。

また、目が合った時に自然と微笑ことができる女性はモテますし、恋愛上手であることが多いです。

恋愛下手な女性だと、目が合ってもそらしてしまったり、微笑むことができずにずっと見続けるなどの行動をしてしまいがちです。

男性にとってにこやかにほほ笑んでくれる女性はとても癒されますし、女性らしさを感じるものです。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、日々の意識で少しずつでも変わっていくことが大事です。

 

女性としての魅力を磨く

恋愛上手になる秘訣5つ目は、女性としての魅力を磨くことです。恋愛下手の女性と恋愛上手の女性の違いとして、女性としての魅力を磨く努力をしているかどうかというポイントが影響しています。

メイクや服装などの外見や仕草や話し方など内面を意識したり、肌や髪のお手入れも丁寧にするなど、日々のその努力が自信にもつながるのです。

 

自分の軸を持つ

恋愛上手になる秘訣6つ目は、自分の軸を持つことです。自分の軸を持つことで、彼女や奥さんがいる男性に優しくされてもなびかなかったり、変なプライドから必要以上に条件を気にすることがなくなります。

その結果、自分に合った男性といい恋愛ができるようになります。いい恋愛ができるようになると、その分女性としての魅力も増すという、とてもいいサイクルができます。

 

恋愛にのめりこまないようにする

恋愛上手になる秘訣7つ目は、恋愛にのめりこまないようにすることです。恋愛下手な女性に多いのが、恋愛するとそのことしか考えられなくなったり、変に意識してしまったりと、恋愛にのめりこんでしまいがちです。

恋愛上手になるには、恋愛とその他の自分の時間、つまり仕事や趣味などもバランスよく取ることが大事です。

 

恋愛下手はもう卒業!

いつも恋愛がうまくいかないなと感じていた人も、恋愛下手になっている理由や特徴を知ることで、自分を見つめ直すきっかけになったのではないでしょうか。

恋愛下手から抜け出す方法や恋愛上手になる秘訣を日々意識して過ごすことで、恋愛下手を卒業できます。

これからは恋愛上手な女性になってもっと恋愛を楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告