【連載】炊飯器に入れるだけ!ネギ豚チャーハンと簡単副菜で楽々中華献立♪

慌ただしくすぎる日常。お夕飯が近づいてくると「今日は何にしよう?」と毎日悩む献立。今日は、炊飯器を使って簡単に作れるチャーハンと炊き込み時間に楽々作れる中華献立で、毎日のお夕食を楽に乗り切る方法お伝えします!

公開日:
【連載】炊飯器に入れるだけ!ネギ豚チャーハンと簡単副菜で楽々中華献立♪

著者名

すがたなみ(菅田奈海)

すがたなみ(菅田奈海)オフィシャル

忙しくても楽に楽しむ時短アイデアレシピを発信しています。 ヒルナンデス・レシピの女王優勝を機に各種出版、執筆、企業レシピ考案やお料理教室などを行う男の子と女の子の 2人育児ママ。 東京→札幌移住。ブログ「オトナモコドモモ楽シクゴハン」では食に関する情報や子育て日記を時短レシピとともに更新中です。

慌ただしくすぎる日常。お夕飯が近づいてくると「今日は何にしよう?」と毎日悩む献立。

今日は、炊飯器を使って簡単に作れるチャーハンと炊き込み時間に楽々作れる中華献立で、毎日のお夕食を楽に乗り切る方法お伝えします!

材料は朝(前夜)に作って冷蔵庫へ!〜ネギ豚チャーハンの素〜

ネギ豚チャーハンの素(材料)4人分

・豚バラ肉(切り落とし) 300〜400g

・青ネギ 1本分(みじん切り)

・塩 小さじ1

・鶏ガラスープの素 大さじ1

・醤油 大さじ1

・ごま油 大さじ1


 

全ての材料に保存用のポリ袋に入れて軽く揉み込み出来上がり。

そのまま冷蔵庫に保存できます。(2〜3日保存可)

※すぐに使用することもできます。


 

広告

 

ネギ豚チャーハンを作ろう

用意するのはお米3合。

洗ってから3合の目盛りまでお水を入れます。

そこから大さじ3杯分のお水を減らします。

「ネギ豚チャーハンの素」を入れたら炊飯(早炊きで大丈夫です)スタート。


 

ごはんが炊き上がったらすぐに混ぜずに、卵2個をわりほぐしてご飯の上に流し入れます。

蓋をして、5分ほど保温のまま蒸らします。


 

よく混ぜ合わせたら、器に盛るだけです。


 

即席もやしナムルと、海苔スープ

炊飯器に入れるだけのチャーハン。

炊き上がるまでの時間に簡単に作れる副菜とスープも作りましょう。

 

もやしナムル(4人分)

【材料】

  • もやし 1袋
  • ハム(細切り) 2枚分
    A
  • にんにく(すりおろし) 1/2かけ分
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 塩 1つまみ
  • 白ごま 大さじ1

 

もやしは耐熱容器に入れて軽くラップをして600w3分加熱します。

加熱後、箸で軽くつぶして水分をしぼり、それを捨ててからAを混ぜ合わせて器に盛る。


 

海苔スープ(おわん1杯分)

【材料】

  • 韓国海苔 4枚
  • めんつゆ(3杯濃縮) 小さじ2
  • お湯 150ml
  • 白ごま、乾燥わかめ 適量

 

全ての材料を椀に入れてお湯を注ぎます。

韓国海苔がない場合は、普通の海苔で代用して塩とごま油をお好みで入れて下さい。

こちらはお椀1杯分のレシピなので、家族が帰ってくるのが別々でも簡単に作れます。

朝ごはんにも便利ですよ。


 

出来上がり

炊飯器で炊いている間に簡単にできる2品を添えて、簡単献立ができました。

チャーハンはお椀などで丸く盛り付けるとお店っぽいですね。


 

炊き上がる時から良い香りがしてくるので、最初の一口はまた格別です。

お店みたいにレンゲを添えて「いただきま〜す!」

大人は白胡椒をたっぷり降っていただくのがおすすめ♪

もしザーサイがあれば、刻んで入れると美味しいですよ。


 

まとめ

豚バラのこってり油とネギの旨味がたっぷりの美味しいチャーハン!

フライパンで4人分作るのは混ぜるだけで大変!そんなチャーハンも炊飯器でおまかせなら簡単です。簡単副菜と、スープで献立もバッチリ!

このチャーハン、冷めても美味しいので余った分はお弁当に入れたり冷凍保存で活用できます。

通常モードの忙しい日常、ちょっとだけ楽をできる簡単献立をぜひ作ってみてくださいね!

すがたなみ(菅田奈海)さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告