遠距離恋愛を長続きさせる5つのコツ♡離れていても心はいつもそばにいる♪

遠距離恋愛している、もしくはこれから遠距離恋愛になりそう。。そんな時に思い浮かぶのは「この恋愛長く続けられるか不安」という気持ちではないでしょうか。 遠距離恋愛に悩みや不安は付き物ですよね。今回は、遠距離恋愛を成功させる秘訣や、遠距離恋愛から結婚するコツなどをご紹介します。

公開日:
著者:
遠距離恋愛を長続きさせる5つのコツ♡離れていても心はいつもそばにいる♪

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

遠距離恋愛している、もしくはこれから遠距離恋愛になりそう。。そんな時に思い浮かぶのは「この恋愛長く続けられるか不安」という気持ちではないでしょうか。

遠距離恋愛に悩みや不安は付き物ですよね。今回は、遠距離恋愛を成功させる秘訣や、遠距離恋愛から結婚するコツなどをご紹介します。

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣

恋愛1

お互いに心地よい付き合い方を意識する

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣1つ目は、お互いに心地よい付き合い方を意識するということです。

連距離恋愛というのは、お互いに別々の場所でそれぞれ違う生活があります。国際恋愛の場合はさらに時差という問題もあります。

そのため、自分本位な考えではうまくいきません。

お互いがお互いの生活リズムや連絡タイミングを配慮しないと成功しないでしょう。生活していく中で環境が変わってくることもあるので、最初にルールを決めるだけではなく、変化にも柔軟に対応してその都度心地いい付き合いができるように意識することが成功させるコツです。

 

 

会えない期間を利用して自分を磨く

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣2つ目は、会えない期間を利用して自分を磨くということです。

遠距離恋愛で一番の悩みとも言える問題は、簡単に会えないことではないでしょうか。

せっかく付き合えても会えなくて寂しいなどと、会えないことに対して悲観的に考えすぎると長続きしないです。

遠距離恋愛に限ったことではないですが、社会人になると会えない時間はどうしてもあるものです。その会えない時間を利用して自分磨きに力を入れてみましょう。

会えない寂しさを紛らわすこともできますし、次に会った時に「可愛くなったね」「なんか変わった?」などと褒められたり惚れ直されたりして、いつまでも新鮮な関係でいられますし、彼氏に長く愛されるコツでもあります。

 

久しぶりに会う時に進化しているようにする

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣3つ目は、久しぶりに会う時に進化しているようにするということです。

自分磨きにも関係しますが、仕事で新しいことに挑戦したり、プライベートで資格を取るために勉強を始めたり、会うたびに何か一つでも新しいことを始めているようにすると、久しぶりに会うことが余計に楽しくなります。

彼から見て、いつも前向きに頑張っている彼女の姿は、会えない時に「自分も頑張ろう」と励まされるものです。

お互いに成長できる関係性でいることは、恋愛を長続きさせるコツです。

 

国際恋愛の場合は彼がいる国についてのニュースを見る

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣4つ目は、国際恋愛の場合は彼がいる国についてのニュースを見るということです。

国内での遠距離恋愛の場合は、普段のニュースを見ていれば国内の状況は自然と目に入るものですが、国際恋愛の場合は、その国のニュースを意識して見るようにしないと分からないものです。

彼がいる国のニュースもまめにチェックして変わったことがないか目を通すようにしましょう。

会話のきっかけにもなりますし、彼にとって離れていても自分の環境を気にかけてくれる彼女の存在は心強いものです。

 

適度に甘える

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣5つ目は、適度に甘えることです。どうせ会えないから、彼の負担になりたくないから、などと寂しさを我慢して全く甘えないというのは長続きしないでしょう。

彼の負担になる程の甘え過ぎや寂しさアピールはもっと良くないですが、あまりにも甘えないと、俺がいなくてもいいのかな、他の男と遊んでるのかな、などと心配になる人もいます。

会えない時は連絡する中でたまに甘えた発言をしたり、会えた日は「久しぶりに会えて嬉しい」という気持ちを思い切り表現したりして、大好きな気持ちが伝わるように甘えるのがコツです。

 

遠距離恋愛が長続きしないパターン

恋愛2

再会時に喧嘩が多い

遠距離恋愛が長続きしないパターン1つ目は、再会時に喧嘩が多いということです。

会えない時に喧嘩をするのはたまにあることですが、再開時にも喧嘩ばかりというのは長続きしません。

頻繁に会えるわけではないので、再開時というのは貴重な時間であるはずです。本来であればその時間は大事に過ごしたいと思うものですが、喧嘩をするというのは思いやりがなくなっている証拠です。

お互いに相手の事情や気持ちをきちんと聞き入れる姿勢が、長続きさせるコツです。

自分本位に会えない寂しさをぶつけたり、なんでも忙しいことを理由にして片付けようとしないようにしましょう。

 

相手を信用できない

遠距離恋愛が長続きしないパターン2つ目は、相手を信用できないということです。

相手を信用できないと、会えない時間や連絡が取れない時間があると浮気を疑ってしまいます。

実際に仕事をしていたのに、浮気を疑われることはとても悲しいことですし、責められた時には、本来彼女の声を聞いて仕事の疲れを癒やしたいところなのに、余計に疲労が溜まってしまいます。

また、すぐ会える距離にいないので直接会って話し合うことができないので、溝が深くなりやすいです。信頼関係を築けることが遠距離恋愛を長続きさせるコツです。

 

連絡頻度が合わない

遠距離恋愛が長続きしないパターン3つ目は、連絡頻度が合わないということです。

一方は毎日連絡したい、もう一方は1週間に1回などある程度定期的にできれば充分などと、連絡頻度が合わないカップルは長続きしないでしょう。

連絡頻度は通常の恋愛においても重要な問題ですが、物理的に距離が離れている遠距離恋愛においては特に、連絡を取るという行為は会えない時間にコミュニケーションを取る唯一の方法になるわけです。

そのため、その唯一のコミュニケーションを取るタイミングにずれが起きてしまうと心地よい付き合いはできません。

連絡頻度の希望がかけ離れている場合は、お互いに歩み寄って落としどころを見つけることが、長続きさせるコツです。

 

恋愛体質である

遠距離恋愛が長続きしないパターン4つ目は、恋愛体質であるということです。

どちらか一方が恋愛体質である場合は特にそうですが、恋愛すると恋愛が第一になるようなタイプに遠距離恋愛は向きません。

会えない時間も前向きに捉えられるようであればいいのですが、基本的に恋愛体質の人は、会いたいと思ったら絶対に会いたいと思うので、少しの時間でもいつでも会える状態でないと我慢できません。

会えない寂しさから浮気に走る人も少なくありません。遠距離恋愛を成功させるコツは、恋愛は生活の一部として考えることです。

恋愛が何に置いても最優先、恋愛第一という考えではうまくいかないでしょう。

 

遠距離恋愛から結婚するには

恋愛3

結婚する方法を話し合う

遠距離恋愛から結婚すコツ訣1つ目は、結婚する方法を話し合うことです。今が遠距離恋愛だからと言っても、話し合うことで結婚できる可能性は出てきます。

例えば彼が転勤で離れた場所にいる場合、戻ってくるのか戻らないのか、戻るならいつ頃か、自分の仕事の区切りがつくのはいつ頃かなどを見据えて、一年後に彼のいる土地に移住することを決めるなど、話し合うことで結婚を意識した行動に結びつけることができます。

お互いの生活を洗い出しながら話し合って決めるのがコツです。

 

家でのデートも楽しむ

遠距離恋愛から結婚するコツ2つ目は、家でのデートも楽しむことです。

遠距離恋愛をしていると、普段なかなか会えない分、外でのデートが多くなりますが、たまに家でゆっくり過ごすようなデートも楽しみましょう。

寮だったりして家に行くのが難しい場合は、キッチン付きホテルなどを利用すれば家にいるかのような気分で過ごせます。

結婚は共に生活をすることなので、家で一緒に過ごす体験をすることにより、結婚や家庭のイメージが湧きます。

彼が結婚を意識してくれるかどうかは、一緒に家にいてくつろげるか、癒やされるかがポイントになります。

コツは自分が甘えるだけではなく彼がくつろげるような過ごし方を意識することです。

 

毎日連絡を取る

遠距離恋愛から結婚するコツ3つ目は、毎日連絡を取ることです。

長文や返信を強要するような内容のものではなく、朝の「おはよう、今日も頑張ろうね」や、夜の「今日もお疲れ様、おやすみ」などの挨拶は、距離が離れているからこそ毎日交わすようにしましょう。

LINEや電話などお互いに負担にならないような連絡手段を選ぶことがコツです。

毎日連絡を取ることでいつもそばにいるような感覚になりますし、挨拶を交わすのが当たり前になってくると、なくてはならない存在になってくるので結婚生活を意識しやすくなります。

 

プレッシャーをかけない

遠距離恋愛から結婚するコツ4つ目は、プレッシャーをかけないことです。

特に男性が転勤などで慣れてない場所で頑張っている場合、ただでさえ環境の変化やプレッシャーを感じていることでしょう。

そんな中で今すぐ結婚を考えることは難しいです。慣れるまではあえて結婚の話題には触れずに彼を応援し、遠くからでも支えてあげるようにしましょう。

誰よりも彼の味方でいること、そしていつも見守ることを、まずは自分で決意を固めることが大事です。

 

家事をこなせるようになる

遠距離恋愛から結婚するコツ5つ目は、家事をこなせるようになることです。

もともと家事が得意なタイプはいいのですが、家事は苦手だという人も多いです。得意になることは難しくても、基本的なことはこなせるようになりましょう。

彼の家に行った時にささっと片付けることができたり、家庭的なごはんを作れると、彼も結婚を意識しやすくなります。

ただし、家の中を触られるのは嫌だという男性もいるので、彼のタイプに合わるようにしましょう。

また、自分の家に招いた時も掃除が行き届いていてスッキリした部屋にしましょう。彼にいかに居心地いいと感じさせられるかがコツになります。

 

遠距離恋愛中の男性心理

恋愛4

仕事に集中したい

遠距離恋愛中の男性心理1つ目は、仕事に集中したいということです。男性にとって仕事に集中できる環境というのはとても大事です。

頭の8~9割が仕事を占めている、というような人も少なくありません。そんな男性にとって遠距離恋愛というのはちょうどいいといっても過言ではありません。

もちろん寂しさや彼女に会いたい気持ちはあります。しかし物理的に会えないのであれば仕事に思う存分集中したいと考えるのです。

そんな時に、返信に困る長文のLINEや「今何してる?」などの連絡が頻繁に来ると、負担に感じます。

そのため、仕事が大事な男性との遠距離恋愛を成功させるには、連絡頻度をお互いに心地いいものにすることがコツになります。

また、いつも味方でいる、応援しているという考えでいることも重要なコツです。

 

たまに甘えたい

遠距離恋愛中の男性心理2つ目は、たまに甘えたいということです。

仕事で疲れた時や、取引先や上司に怒られた時、慣れない環境に気を遣っている時など、いくら仕事好きな男性にも疲れるときはあります。

そんな時にふと彼女の顔が浮かぶものです。そして彼女に甘えたくなります。簡単に会えないのでLINEや電話で彼女に話を聞いてもらうだけでも支えになるものです。

自分からは悩みや弱音を言い出せない男性も多いので、「最近どう?」などと話を引き出してもらうと話しやすいでしょう。

ただし深い悩みについては一人でじっくり考えたいという男性は多いので、話を振っても詳細を話さない場合は、無理に聞き出そうとはせずに、内容よりも彼の感情を汲み取ってあげることが彼に甘えてもらうコツになります。

 

彼女の浮気が心配

遠距離恋愛中の男性心理3つ目は、彼女の浮気が心配ということです。

よく彼氏の浮気を心配している女性は多いですが、女性だけではなく男性も、離れていると彼女が浮気をしてしまわないか心配しがちです。

特に男性は、自分が彼女を笑顔にしてあげることに幸せを感じるので、なかなか会えない時に寂しい思いをしているのではないかと心配になるのです。

そんな彼に安心してもらうには、会えた時に「会えて嬉しい」気持ちを表現することがコツです。

自分が彼女を幸せにしているということを感じることができれば、彼も安心することでしょう。

 

コツを知って遠距離恋愛を長続きさせよう♡

遠距離恋愛は、寂しい時もありますが、コツを知ることでいつまでも長く新鮮な気持ちで付き合えますし、離れているからこそ愛情や絆が深まります。

距離は離れていても心はいつもそばにいて誰よりも味方である、お互いにそんな存在になれたら素敵ですね。

上手にコツをつかんで遠距離恋愛してる彼の気持ちをわしづかみにしましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告