遠距離恋愛で結婚するには?遠恋から結婚する方法をご紹介♪

遠距離恋愛中、または彼の転勤で遠距離恋愛になりそうという人にとって、「どうしたら彼と結婚できるんだろう?」「このまま結婚できないで別れちゃうの?」というような悩みは尽きませんよね。 一般的には「遠距離恋愛は別れやすい」というイメージが強いですが、実際には遠距離恋愛から結婚したカップルもたくさんいますよ。そこで今回は遠距離恋愛から結婚をするためにはどんなことが大切なのかについてまとめてみました。

公開日:2018/02/08
著者:
遠距離恋愛で結婚するには?遠恋から結婚する方法をご紹介♪

遠距離恋愛中、または彼の転勤で遠距離恋愛になりそうという人にとって、「どうしたら彼と結婚できるんだろう?」「このまま結婚できないで別れちゃうの?」というような悩みは尽きませんよね。

一般的には「遠距離恋愛は別れやすい」というイメージが強いですが、実際には遠距離恋愛から結婚したカップルもたくさんいますよ。そこで今回は遠距離恋愛から結婚をするためにはどんなことが大切なのかについてまとめてみました。

遠距離恋愛は別れやすいというのは本当?

まずはよく聞く「遠距離恋愛は別れやすい」という意見が本当なのかから。

色々な統計をみると、確かに遠距離恋愛で別れる人の割合は結婚した人の割合よりも多いのが現実です。具体的には遠距離恋愛をはじめて1年未満で別れてしまうカップルが約半数。でも一年以上付きあうことができたカップルの約半分は結婚しているというのも事実です。

この結果を見るとまずは1年間の遠距離恋愛をクリアできるかが大きなポイントのよう。

 

広告

 

別れてしまった女性の意見は?

次に遠距離恋愛が実らずに別れてしまった女性の意見を見ていくことにしましょう。彼女たちの別れた理由は、これから遠距離恋愛をはじめる人や遠距離恋愛が始まったばかりの人にとって反面教師になりますよ。

 

①会えないから

遠距離恋愛において一番の難関とも言えるのが、実際に会って愛を確かめることができないということ。「会う回数が少ないのは覚悟していたけれど、耐えられなかった」「会いたいときに会えないから心が離れてしまった」「会えないことから意見が合わなくなり、不安になった」などの意見が多いようです。

 

②浮気

遠距離恋愛に限らず浮気は別れの原因として多いもの。とくに理由1であったような、会いたいときに会えないという思いがあると他の人に気持ちが動いてしまうということもありますよね。この理由の中には「寂しさから浮気をしてしまった」という女性もいれば、「相手に浮気をされて愛が冷めた」という女性もいます。

 

③ほかの人が好きになった

こちらは一時的な浮気ということではなく、遠距離恋愛の相手よりも好きな人ができてしまったというもの。この場合には「浮気」ではなく「本気」なので、浮気よりも別れる確率が高くなってきます。とくに恋人に会えないさみしさを埋めてくれる優しい人は、魅力的に見えるものですよね。

ここまでの理由を見ていると、理由1以外の別れる理由は遠距離恋愛に限ったことではなく、近くにいる恋人との別れの原因にもなるもの。理由1の「会えない」という環境がそのほかの理由につながってくるという考え方もありますが、近くに住んでいても仕事などでなかなか会えないというカップルもいるので、あまり遠距離を大きな問題ととらえてしまうほうが、別れる原因になってしまうのかもしれませんね。

 

遠距離恋愛で別れてしまうカップルの特徴

先ほどあげたような理由で好きな人との関係を終わらせないために、もうひとつ反面教師として知っておきたいのが、遠距離恋愛で別れてしまうカップルの特徴です。

 

 

①相手を信用できない

別れてしまうカップルに多い特徴として、相手を信用していないというものがあります。会えない時間が多くなる遠距離恋愛では、相手への信頼が大切になります。近くに住んでいても信頼しきれない相手では、遠くはなれたときに別れてしまうのは当たり前ですよね。

 

②さみしがり

会う頻度が少なくなる遠距離恋愛において、会えないことでさみしさを強く感じる人は好きな気持ちを保てなくなってしまうのは仕方がないものです。

 

③連絡の回数が少ない

近くに住んでいるときから連絡の回数が少ないカップルは、遠距離恋愛で離れてしまうとさらに連絡の回数が少なくなってしまうことが多いよう。ただでさえ顔を見ることができず相手がどんな状況かわからないというときに、連絡が少ないと不安が強くなってしまいますよね。

ここであげた特徴は仕方のないことばかりと思ってしまいますが、もしかしたら自分の考え方や行動で変えられることもあるかもしれませんよ。次からはここまでのことをふまえて、どんなふうにすれば結婚ができるカップルになるのかを考えてみましょう。

 

遠距離恋愛から結婚するカップルの特徴とは?

ここまでは遠距離恋愛で別れてしまう原因や特徴を見てきましたが、反対に結婚できるカップルの特徴とはどんなものなのでしょうか?

 

 

①信頼している

先ほどの別れてしまうカップルの特徴とは反対に、お互いに相手を信用できていれば遠距離恋愛が結婚の妨げになるということは少ないものです。

相手を信用できるということは、相手からの信頼に答えようとする気持ちも自然と生まれます。そのため、相手のことを思いやれる気持ちが出てくるのです。

またほかの人に心が惹かれるような弱さがなくなるというのも、遠距離恋愛で別れることなく結婚できるカップルの特徴のようですよ。

 

②きちんと連絡をとっている

こちらも別れてしまうカップルの特徴と逆ですよね。遠距離恋愛から結婚をしたカップルの中には「少しずつでも毎日電話をかかさなかった」というカップルが多いよう。

また最近では電話だけでなく、メールやラインなどを使用して頻繁に連絡をとっているカップルも結婚に近いようです。

 

③会える時間をきちんと持つ

お互いが離れた場所に住んでいる遠距離恋愛で一番の問題は会える時間を持てないというもの。

とくにお互いに仕事をしているような場合には、なかなか都合がつきづらいかもしれませんが、1ヶ月に1度などきちんと会う時間を持つことは大切ですよ。それも一方がもう一方に会いにいくというのではなく、お互いにそれぞれの町に足を運ぶということも大切です。

 

④結婚を意識していた

最後の特徴はお互いに結婚を意識していたということです。カップルがお互いに相手を結婚する相手として考えていれば、会えないことや寂しさなどから相手を手放すような行動をすることはないということ。

また結婚しようという気持ちは信頼感も高めてくれるので、より結婚が近くなるようですよ。

でもきちんと結婚を意識する前に遠距離恋愛になってしまうという場合もあります。

こんなときにはまず自分は今の相手と結婚がしたいのかということを考えてみましょう。そして結婚したいと思うならば、遠距離でも相手との関係をより強くする努力をしていくことも大切です。

 

遠距離恋愛から結婚をした女性が心がけていたこととは?

色々と遠距離恋愛について調べていると、遠距離恋愛から結婚をした女性には同じような行動が見られます。また心がけていたことも納得がいくものが多いので、ご紹介しますね。

 

 

①きちんと連絡をする

結婚できるカップルの特徴にもありましたが、やはり連絡をきちんと取るということは大切なようですね。

ある女性は「おはよう」「おやすみ」などの挨拶をラインで毎日送っていたのだそう。メールや電話では時間がかかってしまいますが、ラインならスタンプなどで簡単に連絡が取れるので、ぜひ活用したいですよね

 

②心身ともに自立する

連絡する回数が多いと「さみしい」という気持ちやグチなどをつい言ってしまいがちですが、これは彼の負担になってしまうのでNG

寂しいから会いたいなという雰囲気で伝えるならまだいいですが、わがままになってしまってはいけません。

また遠距離恋愛では会いに行くにしてもお金がかかってしまうことが多いので、経済的に自立しているということも大切。

これから人生を一緒に歩んでいこうという相手なら、わがままなどで負担になるようなことをするのではなく、お互いによい状況でいられるような努力が必要なのです。

 

③会う頻度を多くしすぎない

結婚したカップルの特徴と矛盾するようですが、すこし物足りないというくらいのほうが、次にあったときの喜びがアップします。

とくに注意したいのはゴールデンウィークなどの連休に、休みのすべてを彼と一緒に過ごすというような行動。

できれば長く一緒にいたいと思うかもしれませんが、一緒にいる時間が長いとついケンカをしてしまうことも。楽しいという気持ちで帰れるようにするのが大切のようですよ。

 

④会っている時間は笑顔でいる

時々しか会うことができない遠距離恋愛ならば、会っている時間は楽しいものにしたいものですよね。

結婚できた女性たちの話を聞くと「彼とあっているときには笑顔でいることを心がけていた」という人が多くいます。

お互いに笑顔で楽しく過ごすことができれば、自然と次に合うのも楽しみになるので、会う頻度が少なくなることも防止できますよ。

また彼の家に遊びに行ったときには家事をしていたという女性も多いよう。彼女と一緒にいる時間を心地よくて楽しいと思わせることで、同棲や結婚を意識させることができるのだそう。

 

⑤結婚のことをあまり話題に出さない

先ほどのポイントでは態度や行動で結婚を意識させるものでしたが、はっきりと結婚について言及するのはNG

とくに遠距離恋愛が長くなってくると女性のほうでは結婚をより強く意識してしまいますが、男性のほうもその気持ちを感じとっているので、プレッシャーになってしまうことも多いようです。

また何気なく友達の近況としていった「だれが結婚するんだよ」とか「子どもができたんだって」などという言葉も、プレッシャーになることもあるので注意していたという女性もいるようです。

 

⑤自分だけの時間を有効活用する

遠距離恋愛の場合、彼と一緒に過ごしていた時間が自分だけの時間になることが多いですよね。

結婚できた女性の多くは増えた自分の時間を有効利用して、より彼に好かれるような努力をしていたのだそう。

具体的には肌の手入れを念入りにすることや、運動をしてボディラインをきれいにするなど、見た目をよくするというものが多いよう。

たまにしか会えない日に、自信を持って彼に会える見た目を保っておくというのは、自分のモチベーションアップにもなりますよね。

またきれいになっていく姿を見せることで「早く結婚しないとほかの人に取られるかもしれない」という気持ちになって結婚が早くなることもあるんですよ。

料理の練習をして彼の家にいったときにご馳走したりといった家事の腕を磨くという方法もあります。

ほかにもこれまではあまり興味がなかった彼の趣味のことを勉強して、話をするのが楽しめるようにしたという女性もいるよう。彼にとって魅力的になる自分磨きの方法はたくさんあります。また結婚に結びつく可能性も高いものが多いので、このポイントはぜひおさえたいですよね。

 

遠距離恋愛から結婚をしたカップルが実践していたルールとは?

結婚をするためには女性だけの努力でどうにかなるというものではないですよね。そこで遠距離恋愛から結婚したカップルが多く実践していたルールをご紹介します。

 

 

①お互いの友達と一緒に過ごす

遠距離恋愛ではたまにしか会うことができないので、そんなときには2人だけで過ごしたいと思ってしまいがちですが、結婚を意識する2人ならそれぞれが今おかれている環境についても知っておくのもいいこと。またいつも遊んでいる相手を知ることで安心して、信頼を強めることもできますよ。

 

②これからの夢を話す

夢というと大きな目標のようなものに思ってしまいますが、「海外旅行に行きたい」とか「アウトドアをはじめたい」などちょっとしたことでも、2人で今後したいことについて話してみるのはいい方法。結婚ということを言わなくてもこれから先も一緒にいたいという気持ちをお互いに表すことができますよ。

 

③一緒に節約をする

遠距離恋愛の場合、近くに住んでいるときには必要がなかった出費が色々とあるものです。とくに交通費などは高くついてしまいますよね。

そこで一緒の時間を楽しむためにも節約をして会えるチャンスを逃さないようにしましょう。また同じ目標に向かって行動しているというのは、連帯感や結婚への意識にもつながってきますよ。

 

まとめ

遠距離恋愛と結婚についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

遠距離恋愛になってしまうからもう結婚は無理なんて考えずに、今自分にできることをがんばってみるということが必要です。

また遠距離恋愛という辛い時期を一緒に乗り切れるなら、結婚してからも幸せになれるのではないでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ