別れ話はタイミングが重要!事前準備から円満に別れるコツを伝授します

彼と別れたい。けど彼はまだ好きでいてくれているみたい。。どんなふうに別れ話をするべき?など別れ話の切り出し方は悩むものですよね。 実はスムーズに別れ話をするには事前準備が大事です。必要な準備や切り出し方など、円満に別れるコツをご紹介します。

公開日:
著者:
別れ話はタイミングが重要!事前準備から円満に別れるコツを伝授します

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

彼と別れたい。けど彼はまだ好きでいてくれているみたい。。どんなふうに別れ話をするべき?など別れ話の切り出し方は悩むものですよね。

実はスムーズに別れ話をするには事前準備が大事です。必要な準備や切り出し方など、円満に別れるコツをご紹介します。

別れ話を切り出すタイミングがわからない

恋愛1

別れ話はされる方だけではなく、する方もつらい

恋愛においては、振られたり失恋した時につらいと感じるものですが、実は別れ話を持ちかける方もとてもつらいものです。

自分の中ではもう気持ちはなくなっていて、この相手とはこの先がないなと思って別れを決心していても、相手はまだ自分を好きでいてくれていていつも通り接してくるのですから、自分が別れたいと言うことによってショックを受ける彼の顔を見るのは心痛みます。

 

 

別れ話をするのが怖い

女性側から別れ話をする場合、ショックを受けた勢いで彼が逆上してきたらどうしようという恐怖もあります。

怒ると暴れたり物に当たったりするタイプの男性であればとても心配になりますね。

今まで怒った姿を見たことがない男性の場合も、付き合ってたから優しかったのかもしれない、怒ったらどうなるのか分からなくて怖い、という意味でとても心配になります。

 

別れ話の切り出し方とは

お互いに別れたいと思っているのであればまだしも、別れたいと思っているのが自分だけであれば、安易に別れ話を切り出すわけにはいかないですよね。

やり方を間違えると円満どころではなくなる可能性もあります。円満に別れてお互いにいい思い出になるような別れ方にするには、自分勝手に別れたい気持ちを押し付けるのではなく、相手のことも考えたタイミングと伝え方が大事です。

 

別れ話をする前の準備

恋愛2

距離を置く

別れ話をする前の準備1つ目は、距離を置くことです。今まで通り頻繁に会ったり連絡を取っていて、突然別れを告げられるのは受け入れ難いです。

別れようと決めたら、まずデートの回数や連絡を減らしましょう。

自分からデートに誘ったり連絡を取らないようにして、デートに誘われても用事がある等と伝えてできるだけ断るようにしましょう。

連絡もすぐに返信するのではなく時間を空けて返信したりして、徐々に相手との距離を置くことが大事です。

まるっきり無視をするのではなく、やんわりと距離を空けるようなイメージです。

 

別れ話の進め方を考えておく

別れ話をする前の準備2つ目は、別れ話の進め方を考えておくことです。

これは相手にいきなり別れを告げて衝撃を受けさせないように、という意味もありますが、自分自身が冷静に伝えられるように気持ちの整理をする期間という意味もあります。

別れようと思っていても別れ話の進め方を考えずに思い立ったタイミングで別れを告げると、実際に寂しい気持ちが出てきたり、自分がなんで別れたいと思ったのかを冷静に伝えることができなかったり、相手も納得せずにうまく言いくるめられて別れられないという結果になる可能性が高いです。

 

同棲の場合住まいを考えておく

別れ話をする前の準備3つ目は、同棲の場合住まいを考えておくことです。

同棲している相手と別れるということは、彼氏と同時に住まいも失くすことになります。

実家や行く先があればいいのですが、一人で引っ越す場合はお金もかかります。別れると同時に家を出ていけるように準備をしておきましょう。

同棲している家が自分名義である場合など、彼に出て行ってもらう必要がある場合は急に出ていけない可能性が高いので、期間を決めて出て行ってもらえるように話し合う必要があります。

いずれにしても双方合意で別れてからも一緒に暮らすことになったとしても、別れた相手と同じ家で暮らすというのは想像以上につらいものです。

もし一緒に暮らさざるを得ない場合は、家にいる時間をずらすなど対策を考えたほうがいいでしょう。

 

別れ話を切り出すタイミング

恋愛3

彼氏の仕事が忙しいタイミングは避ける

別れ話を切り出すタイミング1つ目は、彼氏の仕事が忙しいタイミングは避けることです。

仕事が忙しい時はただでさえ精神的に疲れているので、そこに彼女から別れ話をされたら立ち直れないということもありますが、仕事に集中していてきちんと彼女の話に向き合えない可能性もあります。

円満に別れるにはお互いにきちんと向き合って話すことが大事です。仕事が落ち着いていて精神的にも安定しているタイミングで切り出しましょう。

 

お酒が入っている時はNG

別れ話を切り出すタイミング2つ目は、お酒が入っている時はNGということです。

2人で飲んでいる時も、自分や相手どちらか一方だけが酔っている時も、別れを切り出したところで翌日になって相手が真に受けていない可能性が高いです。

またお酒が入っていると感情的になりやすかったり本当は言うつもりなかったことまで言ってしまったりと、誠実な別れ話ができないです。

別れ話を切り出す場合は、お互いにお酒が入っていない状態の時にしましょう。

 

イベント日は避ける

別れ話を切り出すタイミング3つ目は、イベント日は避けることです。

付き合った記念日などの2人だけのイベント日もそうですが、相手や自分の誕生日、クリスマスなど世間的なイベント日にも別れ話を切り出すのは避けましょう。

思い出に残りやすく、一人の時も今後新しい恋をした場合にも思い出してしまうからです。何のイベントもない日に切り出しましょう。

 

余計な話をせずに単刀直入に伝える

別れ話を切り出すタイミング4つ目は、余計な話をせずに単刀直入に伝えることです。

最初に余計な話をしてしまうと、こちらの気持ちとは裏腹に話が盛り上がってしまい、別れ話の切り出し方が分からなくなることがあります。

別れ話をすると決めたらその日は余計な話はせずにできるだけ単刀直入に別れ話を伝えるようにしましょう。

 

別れ話をする方法

恋愛4

電話

別れ話をする方法1つ目は、電話です。会って伝えるのは怖い、顔を見ると泣いてしまいそう、話した後一人で思い切り泣きたい、LINEなどのメッセージで終わるのは嫌だ、などと思う人には電話で別れ話を切り出す方法があります。

ただし、電話の場合は前もって「大事な話があるから電話したい」という旨と、都合のいい時間を確認しておきましょう。

唐突にかけても出てもらえなかったり、きちんと話を聞けるタイミングではないことも大いにあり得ます。

電話で別れ話をしたいのであれば、相手の都合に合わせましょう。

また、ある程度別れたいという気持ちを普段の態度から出しておくことがスムーズに円満に別れられるコツです。

急に別れたいと伝えても、納得できないから一度会おう、という流れになる可能性が高いです。

日頃から距離をやんわりと置くようにして、前もって勘付いてもらっていれば、電話での別れ話でも円満に別れることができるでしょう。

 

LINE

別れ話をする方法2つ目は、LINEです。文章で伝えることは、話しているうちに混乱してうまく伝えられないということがないので、口下手な人にはいいかもしれません。

ただし、LINEでの別れ話は、未読スルーや既読スルーなどもできますし、返信が来ない可能性もあるので注意が必要です。

付き合いが長い場合は関係も深いはずなので、LINEで一方的に伝えるよりも、相手の声や話も聞ける直接伝える方法が望ましいでしょう。

 

直接編①カフェやレストラン

別れ話をする方法3つ目は直接で、場所はカフェやレストランです。

あまりにもうるさい場所は避けた方がいいですが、別れ話を切り出すには、程良く賑やかで他人がいる場所がおすすめです。

逆上される可能性が低く、お互いに冷静を保てるためです。ただし彼のプライドのためにも、周りの人に聞こえるような声で責めたり、別れ話を持ちかけているということは周りにはばれないよう配慮しましょう。

 

直接編②公園

別れ話をする方法4つ目は直接で、場所は公園です。公園は自然があるので気持ちを落ち着かせる効果があります。

そして別れることになって帰る時に、彼がひとり残って気持ちの整理をつけやすい場所でもあります。

ただし、カップルが多いような公園であったり、夜の公園や木や茂みが多くて何かあった時に周囲から見つけられにくい場所は避けましょう。

日の当たる日中が一番いいです。日の光を浴びていることによって少しでも前向きな気持ちになりやすいです。

 

NGな方法①家で2人きり

別れ話をするNGな方法1つ目は、家で2人きりでする方法です。2人きりだと冷静さを保てないので、逆上されたときに何をされるか分かりません。

また、狭い空間で話すと必要以上に気持ちも鬱々となってしまうので家のような閉鎖的な場所は避けたほうがいいでしょう。

 

NGな方法②彼の知り合いがいるところ

別れ話をするNGな方法2つ目は、彼の知り合いがいるところでする方法です。

職場恋愛の場合に同僚などに見られる可能性が高い場所でしたり、彼の会社の近くに行って呼び出して別れ話をしたりと、彼の知り合いに見られるような方法はやめましょう。

別れ話を持ちかけられている姿は見られたくないものです。知り合いに見られる可能性が少ないところで別れ話をするようにしましょう。

 

別れ話をスムーズにするポイント

恋愛5

感情的にならず冷静でいる

別れ話をスムーズにするポイント1つ目は、感情的にならず冷静でいることです。男性は、女性が感情的になっている時はあまり真剣に話を聞き入れてくれません。

きちんと気持ちを分かってもらうには冷静でいる必要があります。伝えたいことを冷静に端的に伝えるようにしましょう。

自分自身、別れ話をしていると、思い出してイライラしてきたり、悲しくなってきたりするかもしれないですが、感情に任せてしまうと本来伝えるべきことが伝えられずに本当に別れたいという気持ちが伝わらずに終わってしまいます。

別れ話をする時は、感情は抑え冷静にいるようにしましょう。

 

理由や内容をきちんと伝える

別れ話をスムーズにするポイント2つ目は、理由や内容をきちんと伝えることです。ただ別れたい、別れてほしいと言っても納得できないでしょう。

別れたいと思ったきっかけや、別れたいと思うまでにどういう心境の変化があったのかなど、別れたい気持ちだけでなくその内容をきちんと伝えましょう。

 

よりが戻る可能性はないことを伝える

別れ話をスムーズにするポイント3つ目は、よりが戻る可能性はないことを伝えることです。

彼はまだあなたを好きである可能性が高いです。少しでも望みがあるならよりを戻そうと思って今後も連絡してくる可能性があります。

そうならないためにも、よりが戻る可能性はないということが伝わるようにしましょう。

彼にとっても、この状態であれば別れを選ぶのは仕方ないな、この先はないんだなと思うことで、別れ話を受け入れやすくなるでしょう。

ポイントとしては、別れたい理由は彼を主語にせずに自分を主語にして話すといいでしょう。

「あなたがこうだったから別れたい」と言うと、彼はそこを直せば付き合えるのかと思う可能性があるので、「私はこう感じて別れたいと思った」のように自分を主軸にして話すようにしましょう。

 

責めない

別れ話をスムーズにするポイント4つ目は、責めないことです。いくら彼が悪くて別れたいからと言って責めたててしまってはスムーズな話し合いができません。

責めることによって売り言葉に買い言葉状態になって喧嘩になってしまうこともあります。喧嘩別れになってしまうと後味悪いですし、後悔することもあります。

スムーズに別れ話をするには彼を責めたてないようにしましょう。

 

整った服装を意識する

別れ話をスムーズにするポイント5つ目は、整った服装を意識することです。スムーズに別れるには、誠実に向き合う必要があります。

そんな時に適当な恰好では誠実さや真剣さに欠けてしまいます。スーツを着る必要はないですが、あまりラフすぎずにきちんとして清潔感のある恰好を意識しましょう。

 

別れ話は相手への思いやりが大切

付き合いたての頃は幸せ絶頂だったのに別れ話をする日が来るなんて悲しいことですし、何よりも別れを告げなければいけないのはつらいですよね。

それでもこの先がないと感じて別れを決意したのであれば、誠意をもって向き合いましょう。

自分本位になるのではなく、相手の都合やタイミングに合わせたり、相手の気持ちを考えた伝え方をすることが大事です。

一時的にでも大事なパートナーであった彼に対して、最後まで思いやりをもって伝えましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告