彼氏と別れたいけど別れられない!円満に別れるための伝え方まとめ

彼氏と別れたいけれど、なかなか別れたいとは言い出せず、別れられない。 別れるなら、険悪な終わり方よりも円満に終わらせられると良いのにな……と考える女性も多いでしょう。 今回は、彼氏と別れたい時にどう切り出せば良いのか、どうすれば彼氏を傷つけず円満に別れることができるのか、状況やケースに応じて対応策を考えてきましょう。

公開日:
著者:
彼氏と別れたいけど別れられない!円満に別れるための伝え方まとめ

著者名

RN

RN

女性誌編集&ライティング経験十数年。自身の経験や知識をもとに女性が幸せになるためのヒントになればと思い執筆いたしております。

彼氏と別れたい時の対処法

恋愛1

彼氏と別れたいけれど、なかなか別れたいとは言い出せず、別れられない。

同じ別れるのなら、険悪な終わり方よりも、円満に終わらせられると良いのにな……と考える女性も多いでしょう。

今回は、彼氏と別れたい時にどう切り出せば良いのか、また、どうすれば彼氏を傷つけず、円満に別れることができるのか、状況やケースに応じて対応策を考えてきましょう。

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の伝え方①なぜ別れたいかを整理する

恋愛2

別れ話をする際、「どうして別れたいのか」という理由がわからなくては、相手も納得できないでしょう。

あなたの別れたいという感情だけで話をしてしまうと、彼氏にとってはその気持ちが理解できず、結果的に揉めてしまうことになりかねません。

彼氏を傷つけずに別れたい場合には、傷付きそうな内容はやわらかく伝え、ただ別れたいという理由は気持ちはハッキリと伝えるべきです。

あなたが途中で根負けしてしまったり、投げやりになってしまったりしては、せっかくの話し合いの場も無駄になってしまうため、きっちりと、なぜ別れたいのかを整理して、彼氏にどんなことを言われても、その気持ちを伝えられるように心の準備をしておきましょう。

 

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の伝え方②最初の切り出し方

恋愛3

彼氏を傷つけないように別れを切り出すには、最初のステップが肝心です。

何の予兆も無しに、会って突然別れ話を切り出されるのは、彼氏からすると驚くのはもちろん、急な出来事でどうして良いのかわからずに黙り込んでしまったり、態度が急変したりする可能性も考えられます。

そういう状況になるのを回避するためにも、事前にあなたが別れたいと思っていることについてさらっとでもお知らせしておく必要がありそうです。

その方法はいくつかありそうなので、順番に見ていきましょう。

 

メールで別れたいという旨を伝えておく

別れたいと決意した時に、次に会うのを待つのではなく、メールで自分の気持ちを伝えておくこともひとつの方法です。

詳しいことは会って話したいと思っている場合でも、ひとまず結論だけでも伝えておくと、彼氏のほうも少しは心の準備ができるでしょう。

円満に別れたいのなら、メールだけでは済まさずにメールの後は直接会って話をする機会を設けることです。

メールや電話で終わらせてしまえるような関係なら別ですが、直接会わないことで、彼氏だけでなくあなたのほうにも未練や後悔の気持ちがあとあとになって湧いてくることも否めません。

できれば、後で会って話をするという前提で、まずはメールで別れたいと思っている旨を伝えることが得策でしょう。

 

「大事な話がしたいから」と予告しておく

別れたいということを伝えるのに抵抗があるという人は、「大事な話がしたい」という旨だけでも伝えておくと良いでしょう。

そう言われると多くの人は、ふたりの今の状況や温度感でなんとなく「別れ話かな?」と考えることでしょう。

予告をしておくことで、彼氏も、そして自分も、覚悟ができるはずです。

 

しばらく会えないことを伝える

次のデートの約束をキャンセルしたり、しばらく予定が詰まっているからと次会う約束はまた今度にしたりと一旦、会う頻度を減らして距離を置くこともひとつの方法です。

会ってしまうと、どうしても別れ話を切り出すことが難しいと感じている人は、会わない期間を作ることでお互いが冷静になるきっかけになります。

その後、別れ話をすると自分も切り出しやすく、また、彼氏も別れ話を受け止めてくれる確率も高まります。

急展開にはついていけない人でも、距離を置くことで客観的に見れたり、冷静になれたりするため変化に対応しやすくなります。

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の注意点①結婚を前提に付き合っている場合

恋愛4

結婚を前提に付き合っている場合でも、ちょっとしたきっかけやトラブルで別れを考える人も少なくないでしょう。

ずるずると関係を続けるよりも、どこかで終止符を打ちたいと思っている人は、自分の中で別れたいという意志が固まった時点で早めに彼氏に別れたいという旨を直接伝えるべきです。

結婚を前提に付き合っている場合には、傷つけずに別れるということは難しいかもしれません。

やんわりと別れたい理由を伝えても、「なんで?」「これからはこうするから」「結婚の約束をしたんだから」といった言葉が出ることは容易に想像がつくはずです。

本当にもう別れたいと思っているのであれば、理由はやんわりとではなく、的確に、そして、自分はもう結婚する気持ちがないということを伝えて、関係を清算することです。

そのほうが、遠回りすることなく彼氏も必要以上に期待をもたせて傷つけてしまうということはないはずです。

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の注意点②同棲している場合

恋愛5

同棲しているカップルで別れたいと考えている人の場合、注意点はいくつかあります。

同棲している場合も、将来的には結婚を考えて一緒に住んでいるという人は多いでしょう。

一緒に住んでいる場合にはそうでない場合に比べて、別れてからの生活がお互いにガラッと変わってしまいます。

円満に別れたいと考える時には、そのリスクも含めて別れ話を進める必要があるのです。

 

家の賃貸契約は?

まず、同棲カップルの場合には、別れた場合の家の賃貸契約をどうするかという問題があります。

もしも、今の家が自分の名義で契約しているのであれば、特に問題はありません。

家賃を折半している場合は、別れた後は自分だけですべての支払いをしなくてはいけないということだけは覚悟しておきましょう。

問題は、彼氏名義で賃貸契約をしている場合です。

まずは、別れ話をする前に別れた後、自分はどこへ住むのかを考えなくてはいけません。

実家に戻るという選択肢がある人は、引っ越しの荷物をどうするか、部屋を自分用にひと部屋用意してもらえるかを相談する程度ですが、それ以外の場合は、次にどこに住むのか新しく物件を探さなくてはいけない状況になります。

次はどこに住みたいか、ある程度どんな物件があるのかを把握しておいたり、不動産会社にリサーチをお願いしておくなど少し次のステップへの準備をしておかなくてはいけません。

また、自分名義で賃貸契約をしている家で同棲をしている場合には、別れ話をする際に、「今すぐ出て行って」などと言うのは彼氏としても急にそう言われても行くアテがないという場合がほとんどのため、少しは猶予を持たせてあげるほうが傷つけずに円満に別れられるでしょう。

その際、猶予を曖昧にしてしまうとズルズルと居座られてしまう可能性もあるため、二人でしっかりと目途を立て、約束を守ってもらえるようにしましょう。

 

合鍵はどうする?

同勢カップルは、合鍵を持っているでしょう。別れ話をする際には、賃貸契約が自分の場合には合鍵も返してもらいましょう。

反対に、彼氏が賃貸契約をしている家で同棲をしていた場合には、合鍵はきちんと彼氏に返しましょう。

自分の荷物を出すなどで相手に直接渡すことができない場合には、合鍵が不要になった時点で郵送するなどして返しましょう。

 

別れ話を切り出すタイミングも重要

同棲カップルの場合、別れ話を切り出すタイミングもよく考えてからにしたいものです。

離れて暮らしている場合には話し合いの時だけ顔を見合わせていますが、同棲となればそうもいきません。

もしかすると、別れ話に納得できず、こじれる事態もあるかもしれません。

話が長引いて夜中になってしまうと、「明日、朝早くからまた仕事なのに」と別のイライラが襲ってきて悪循環になる可能性もあります。

別れ話は気力、体力ともに必要になるため、コンディションの良い日に臨むことをおすすめします。

お互いに休みの前の日や、休みの日の朝からなど、時間と心に余裕があるタイミングを見計らうことも、円満に別れるためには重要なポイントです。

 

今後の生活のことも具体的に考えておく

同棲カップルは今までなら家賃や生活費を折半、もしくは折半とはいかなくても少しは彼に頼っている部分もあったことでしょう。

別れたいと思った時、彼がいなくなったら家賃や生活費はすべて自分持ちとなります。

また、自分が新しい家を借りて出ていかなくてはいけない立場の場合には、新たに家を借りる資金が必要です。

どれくらいお金が必要で、自分だけの収入でやっていけるのかをしっかりと考えておく必要があります。

現状、足りていないという場合には、貯金を始めるなどできることから始めておくと良いでしょう。

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の注意点③遠距離の場合

恋愛6

意外と難しいのが、遠距離カップルの別れ方です。

遠距離だと「このまま連絡を取らなくなれば……」なんていう考えが頭をよぎりますが、そういう方法で相手が必ずしも自然消滅したと解釈してくれるわけではありません。

心配してあなたの元へ突然やってきたり、メールや電話がしつこいくらいに来たりという事態も考えられます。

やはり、遠距離カップルの場合でも、円満に別れるためには話をすることが大切です。

普段から遠距離だという上に、メールでだとなかなか思うように伝わらないかもしれません。

できれば電話で率直に思いを伝えることがベストです。

しかし、いきなり電話で話すのも遠距離の場合には抵抗があるかもしれません。

事前に「明日の夜、ゆっくり電話で話す時間が欲しい」や、「話がしたいのだけれど、いつ頃ならゆっくり時間が取れるのか」を先にメールで合図を送ったり、聞いたりしておくとよいでしょう。

物理的に距離が遠いため、あなたのどうしても別れたいという強い意志が伝われば、きっと彼氏も納得してくれるはずです。

反対に、距離が遠いからと適当な理由を述べて別れようとすると、「まだ説得すれば引き留められるのでは?」と、彼氏に変な期待を持たせてしまい、別れ話が長引いてしまうことになりかねません。

どうして別れたいのか、自分はもう意志が固まっているということを伝えるには、どう話せばよいのかを考えて電話をしましょう。

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の注意点④しつこく食い下がってくる場合

恋愛7

どんなに強い意志を伝えても、しつこく「別れたくない」「考え直してくれ」と食い下がってくる彼氏の場合、どうすれば良いのでしょうか?

この場合は、彼氏を傷つけずに円満に別れるのは難しいかもしれません。

なぜなら、そのしつこさはあなたのことを想ってしつこく言ってくるのではなく、ほとんどの場合が自分のことしか考えていないからです。

しつこい彼氏の特徴は大きく分けて4つあります。

①独占欲が強い ②プライドが高すぎる ③自分に自信がない ④理想像をあなたに当てはめている

このどれかに彼氏のタイプが当てはまる場合には、情に流されてしまうことなく、きっぱりと別れを決めて良いでしょう。

その場合、正当な理由を伝えても、取り合ってくれない可能性も高いため、「あなたとは釣り合わない」、「好きな人ができたから」や「本当にあなたと離れたいから」と多少彼氏を傷つける覚悟で別れ話をする必要があります。

またこの時、密室で二人きりで話をすることがないよう気を付けましょう。

できれば電話やメールなどで後腐れなく別れられるのがベストですが、会って話をしなくてはいけない場合には、カフェやレストランなど人目があるところをあえて選ぶ作戦が良さそうです。

 

彼氏を傷つけずに円満に別れたい時の注意点⑤どうしても別れられない場合

恋愛8

彼氏が別れ話を受け入れてくれず、どうしても別れることができない、自分だけでは解決できないという場合には、友達に協力してもらう方法もあります。

話し合いの場に友達も連れていったり、共通の友人から彼氏にフォローを入れてもらったりするなど、第三者が入ることで、彼氏も冷静になり別れ話を聞き入れてくれる可能性も高くなるでしょう。

他にも、物理的に距離を置き、会えないようにするといった方法がありますが、こちら側の負担が大きくなるばかりであるため、あまりおすすめはできません。

また、別れ話をすることで暴力や暴言を吐くといった場合は、迷わず警察に連絡すると良いでしょう。

 

まとめ:彼氏と円満に別れたいならしっかり言葉を準備しよう

彼氏と円満に別れるためには、事前に自分が別れたい理由を明確にして、それを相手に何と言えば伝わるかを考えてから話をすることが大切です。

グサッと心に刺さるようなセリフを言ってしまうと、彼氏もムキになって別れづらくなるかもしれません。

今まで彼氏と一緒に過ごせたことに感謝をしていることも伝えながら、しかし、自分はこういう理由で別れたいということが話せると良いですね。

状況や二人の関係性によって対応策は少し異なりますが、ポイントをおさえてスムーズな話し合いができるよう準備することから始めましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告