【魔性の女】の特徴・心理を大解剖!モテテクを学んで男性を虜にしよう♡

魔性の女についてリサーチしました。好きな人に振り向いてもらったり、好みの男性の視線を集めたりともてたいと思う気持ちは、誰でもが持っているもの。そんな方に知って欲しいのが、「魔性の女」のモテテクです。男性を虜にしてしまう「魔性の女」。今回はそんな「魔性の女」の特徴や心理を分析することでモテテクを学んでみましょう。

公開日:
著者:
【魔性の女】の特徴・心理を大解剖!モテテクを学んで男性を虜にしよう♡

魔性の女についてリサーチしました。

好きな人に振り向いてもらったり、好みの男性の視線を集めたりとモテたいと思う気持ちは、誰でもが持っているもの。

でもモテたいからと言って、必死そうに見えたり計算してそうに見えたりするのは嫌ですよね。

そんな方に知って欲しいのが、「魔性の女」のモテテクです。男性を虜にしてしまう「魔性の女」。

今回はそんな「魔性の女」の特徴や心理を分析することでモテテクを学んでみましょう。

「魔性の女」とは

恋愛

「魔性の女」と聞いて、どんな女性を思いうかべますか?

「たくさんの男性に好かれている女性」「いつも男性を手玉に取っている女性」「ほかの人の彼氏までも夢中にさせてしまう女性」など、人それぞれ「魔性の女」に抱くイメージはまちまちかもしれません。

でも「男性を虜にしてしまう」という点では共通しているのではないでしょうか?

この「男性を虜にする」という点こそが、「魔性の女」の「魔性」の所以です。それも自分では意識していないのに、いつのまにか男性を虜にしてしまうというのが「魔性の女」が持つ魔力。

この魔力が男性たちをひきつけて夢中にさせてしまうのです。

ただし、中には狙って「魔性の女」を演じているという女性もいます。

このような女性は本当の「魔性の女」ではなく、あくまでも自分が意識をしていない行動や言葉が男性を虜にしてしまうというのが、本物の「魔性の女」なのです。

 

ほかのモテ系女子との差は?

「魔性の女」のほかにも男性を虜にして翻弄してしまうモテ系女子はいろいろなタイプがありますが、「魔性の女」との決定的な違いは「計算しているかどうか」です。

多くのモテ系女子はモテたいがために男性心理を研究し、その心理に合わせた言葉や行動を実行します。

しかし「魔性の女」は一切計算をしません。というよりも、行動や言葉などすべてが無意識なのです。

 

広告

 

「魔性の女」の特徴

恋愛2

男性にとっては自分を虜にしたあげく、付き合える可能性が低い「魔性の女」は厄介な存在かもしれません。

でも反対に女性にとっては、ナチュラルな態度や言葉で好きな男性を振り向かすことができる「魔性の女」は、自分でも身につけたいスキルなのではないでしょうか?

そこでここからは「魔性の女」を分析・理解するために特徴をご紹介します。

 

「魔性の女」の見た目とは?

見た目の美しさは必要?

まずは「魔性の女」の外見から考えていきましょう。

モテる外見というと女性はつい「きれいな顔」「かわいい容姿」「抜群のスタイル」などを考えてしまいますよね。

確かに美しい容姿や見事なスタイルは、男性の目を集める要因ではあります。

しかしこのような見た目の美しさはかえって男性に近寄りがたい雰囲気を作ってしまう場合も。

その点、そこまで完璧な容姿でなくても、男性が心を許して近づきたくなる雰囲気を持った女性の方が、「魔性の女」になりやすいのです。

 

色気は必須

容姿は完璧でなくても男性がひきつけられる「魔性の女」には、色気がある女性が多いのも特徴です。

色気といってもわかりやすい色気ではなく、いつどんなときにも女性らしさを忘れないということが大切。

逆にあまり色気がありすぎると「魔性の女」ではなく「軽い女」に見られてしまいます。

この場合、男性が本命と考えなくなってしまうことがあるので、男性の気を引きたいと思ってもあまり強い色気を漂わせてしまうことには注意が必要です。

マニッシュなファッションやボーイッシュでカジュアルな服装でも、華奢なアクセサリーをつけている、全体の雰囲気はさっぱりと男性的なのに、いつも女性らしいいい香りをまとっているなど。

清潔感がありながら、女性の色気を感じさせるものをもっているというのが、「魔性の女」の特徴です。

 

上品な雰囲気がある

過度な色気を発しないということにもつながりますが、「魔性の女」は上品な雰囲気を持っています。

大きな口をあけて笑ったり、料理のつまみ食いしてみたりとマナーに反する行動をとっても、「魔性の女」には品があるので、決して男性に嫌な印象を持たせません。

逆にマナー違反ややんちゃな行動も、子供っぽくてかわいいというような高評価につながることが多いのも、「魔性の女」の特徴なのです。

 

男性が守りたくなるムードを持っている

いつもか弱い雰囲気というわけではないのに、ふとした瞬間に男性が「守ってあげたい」「自分が近くにいなくてはダメだ」と庇護欲を持ってしまうことがあるのも「魔性の女」の特徴です。

しっかりとした性格なのに顔立ちがどこかはかなげでさみしそうに見えたり、反対に気の強そうな見た目なのに一人でいるときに伏目がちでかまいたくなってしまったり。

このような女性は無意識のうちに男性をひきつけるので、「魔性の女」であることが多いのです。

 

「魔性の女」の心理

恋愛3

次に「魔性の女」を知るために心理について考えてみましょう。といっても、「魔性の女」はあくまでもナチュラルで無意識。

「あの男性を振り向かせてみよう」などという心理は持っていません。では「魔性の女」はどのような性格や心理を持っているのでしょうか?

 

「魔性の女」の性格とは?

あくまでもナチュラル

「魔性の女」の心はあくまでもナチュラル。

無理をしたり、自分にうそをついたりしないという性格を持っています。

そのため男性が「自分に気があるのでは?」と思っているのに、自分の気持ちがのらなければ、冷たい態度をしめしてしまったりするのです。

このような言動があるので、「魔性の女」の多くはわがままといわれることも。

 

依存度が低い

どこかはかないムードがあって男性に「守りたい」という気持ちを持たせてしまうこともある「魔性の女」ですが、本人は誰と一緒にいなくては嫌という依存度が高いタイプではありません。

男性相手でも女性相手でも、いつもべったり近くに誰かにいて欲しいということはなく、一人でいることも楽しんでしまうというのが「魔性の女」に多いタイプ。

 

アピールをあまりしない

「魔性の女」の性格として、つかみどころがないというのも特徴的です。

これは自分のことをすべて知って欲しいというアピール欲がないから。

自分の日常や趣味など、個人的なことを話さないことで、ミステリアスな一面を持ち続けているというのも、「魔性の女」の特徴で、男性が思わず「もっと知りたい!」と思ってしまい、はまってしまうのです。

自分が付き合っていた彼氏のことなど、恋愛関係のことも話すことがありません。

これが男性にとっては「どんな男性がタイプなのだろう?」「どんな付き合い方がしたいのか?」と気になってしまうという面もあるのです。

 

自分を安売りしない

色気があって、男性がひきつけられる部分が多い「魔性の女」は、自分自身は簡単に魅了されることがないのも特徴。

たとえ相手が自分を好いていると感じても、デートをすることはあっても簡単に付き合ったりすることはありません。

もちろんすぐに男女の関係になったりということがないのも「魔性の女」です。そのためモテる割には付き合った男性が少ないということも。

親しみやすいのに、ある一点から先に進ませてくれない。そんな「魔性の女」の特徴も男性が翻弄されてしまう原因なのでしょうね。

 

「魔性の女」の行動

恋愛4

どこかアンバランスでミステリアスな面を持っている「魔性の女」。

そんな「魔性の女」には特徴的な行動がいくつかあります。

この行動もナチュラルで無意識のうちに行っているのですが、周りの男性をひきつけて夢中にさせてしまうのが「魔性の女」。

ここからはそんな「魔性の女」の特徴的な行動を分析していきましょう。

 

無意識の行動だからこそたちが悪い「魔性の女」

目を見て話をする

「魔性の女」がよくする行動として、じっと目を見て話をするというものがあります。

本人は男女問わず誰にでもしている行動なのですが、ずっと目を見つめられてしまうと男性は「自分に気があるのでは?」と思ってしまいます。

この思わせぶりとも言える行動から生まれる勘違いが、男性が翻弄されてしまう入り口となるのです。

 

目が合ったときにほほ笑む

会話をしていないときや近くにいないときでも、目があったらほほ笑みを返してくれるというのも「魔性の女」に多い行動。

本人は全く無意識なのですが、この行動も男性に気があると誤解させてしまうことが多いのです。

またこの行動は老若男女問わず「魔性の女」がとる行動なので、みんなに「笑顔が多い一緒にいて楽しい女性」と思われることが多いよう。

ほかにも話をしていてふと会話が途切れたときにほほ笑みを返してくるのも「魔性の女」の特徴。

これもミステリアスで男性が「そのほほ笑みの意味は?」と気になってしまい「もしかして脈あり?」と思ってしまう行動です。

 

甘えたり頼みごとをするのが上手

「魔性の女」にはしっかりとしていて、仕事もできるというタイプが多いのですが、自分ができないことや手を貸してほしいことがあったときに甘えたり他の見事をしたりするのが上手という面もあります。

けっしてプライドが低いわけではないのに、上手に頼みごとをしてくる「魔性の女」に対して、男性はかわいいと思うことが多く、手を貸したくなるのです。

 

素直に思いや感情を表現する

「魔性の女」は自分に素直で気持ちや感情を表現するのも上手です。

とくに「好き」や「楽しい」などプラスの感情や気持ちを表現するのが上手な「魔性の女」。

無邪気な表情でプラスの感情を素直に表現する「魔性の女」を見ると、男性がかわいいと思う気持ちも納得ですよね。

また話している相手や知り合いの良い点や魅力を見つけると、素直に口にするというのも「魔性の女」の特徴的な行動。

この行動も男性にとっては思わせぶりな行動になります。「自分のことをよくみてくれている」と思わせ、「脈ありなのでは?」と考えさせるのです。

 

うっかりミスがある

しっかりとしていて仕事ができるタイプが多い「魔性の女」ですが、その反面ちょっとしたミスがあったりと天然な一面も。

しかも「魔性の女」はそのミスを隠そうとしないで笑い話にしてしまうということも多いので、しっかりしているのにかわいいという差が生まれます。

この差が男性を虜にしてしまうということも多いのです。

 

感謝を積極的に口にする

プラスの感情や気持ちを素直に表現する「魔性の女」は、人に対する感謝も積極的に口にします。

とくに甘えたり頼みごとをしたときには、お願いをしたときだけ感謝を口にするわけではありません。

頼みごとが終わったタイミングや次にあったときなど、ほかの人よりも多く感謝の言葉を口にすることが多いのも「魔性の女」です。

そのため男性は気持ちがよくなるというわけです。

 

「魔性の女」が実践しているモテテク

恋愛5

「魔性の女」の特徴や心理、行動を分析してきましたが、どれも女性から見ても男性の目に魅力的にうつると思うようなものばかりでしたね。

しかも男性だけでなくみんなに好かれるような魅力でもありましたね。

ここまでご紹介したすべてが「魔性の女」が実践しているモテテクといえます。

しかし、もしあなたが「魔性の女」のモテテクを身に着けたいとすると、もう少しポイントをしぼりたいですよね。

ここからはすぐにでも実践できるモテテクをまとめてみましょう。

 

「魔性の女」のモテテク①男女問わず好かれる行動をする

「魔性の女」というイメージからは連想しづらいですが、男女問わず周りの人に好かれる行動をしているのが「魔性の女」です。

そしてこの行動も「魔性の女」は無意識にしているのです。

そのため意中の男性だけでなく、ほかの男性にも「脈ありでは?」と思われたり、女性からも好かれるという誰からも魅力的な女性として認識されます。

誰にでも分け隔てなく接する女性は、意中の男性にとってとても高感度が高いため、好きな人を振り向かせるという結果につながります。

これが「魔性の女」のモテテクの1つ。

 

「魔性の女」のモテテク②ポジティブな言動を心がける

感謝の言葉を積極的に口にする「魔性の女」。

ほかにも他人の長所や良い点、プラスの感情や希望などポジティブな言動が多いのが「魔性の女」の特徴です。

このような行動は周りにも明るく良い影響を与えることが多く、周りの人たちも過ごしやすくなります。

そして「この人といるのが楽しい」「この人のことが好き」と思ってもらえるのです。

 

「魔性の女」のモテテク③自分に素直になる

少しわがままにも見える「魔性の女」は自分に素直な女性です。

人に甘えたり頼ったりはするけれど、媚を売ったり自分にうそをついたりと自分を嫌いになるような行動はしません。

またたとえ意中の相手とデートをしたり、好きな人が自分に脈ありだと思っても、すぐに先に進まないというのも自分に素直な行動。

「早く先に進まないと彼に嫌われるかも?」などとは考えず、自分が本当に先に進みたいタイミングで付き合うなどの行動にでるのが「魔性の女」。

このことが周りからは思わせぶりとうつってしまうこともありますが、それでも自分に素直な行動をとることで、自分を大切にする女性になれるのです。

自分を大切にできる女性は、彼氏や好きな男性も大切にできる人なので、結果的にモテるということになります。

また自分を肯定するというのも、「魔性の女」のモテテクを実践する上で大切なこと。

ミスをしたり、自分には手におえないことがあったりしても、それを素直に認めて誰かに話したり、甘えたり、頼んだりということも必要です。

このナチュラルに自分を肯定するということも「魔性の女」の特徴で、モテテクにつながります。

 

「魔性の女」になるためのポイント

恋愛6

「魔性の女」の特徴と実践できるモテテクをご紹介しました。

ここまでの内容を読んで自分も「魔性の女」になって好きな人を振り向かせたり、彼氏にあきられない女性になりたいと思った方の多いのではないでしょうか?

さまざまな特徴や心理などをご紹介しましたが、もしこれから「魔性の女」なりたいのなら、ポイントは1つ!

モテテクを無意識にできるようになるために、自分にはない「魔性の女」の特徴をしっかりと身につけるということ。

せっかく「魔性の女」の性格や特徴を真似したとしても、モテテクを実践したとしても、意識的に行っているのでは「計算女」になってしまいます。

「魔性の女」になるためには、小手先のテクニックや付焼き刃ではいけません。

「魔性の女」になるためには、誰にでも好かれるような言葉や行動を自然にとれるようしましょう。

時間がかかるかもしれませんが、天然の「魔性の女」になれれば、好きな人や彼氏だけでなく、周りの人から好かれる人生がおくれますよ。

 

「魔性の女」の特徴やモテテクを学んで男性を虜に♡

「魔性の女」を分析してきましたが、いかがでしたか?

無意識に男性を虜にしてしまう「魔性の女」は計算やテクニックだけでは成り立ちません。

でもこの特徴やモテテクを身につけることで、誰にでも好かれて、意中の人を虜にできる女性になることができます。

ぜひ今回の内容を参考にして「魔性の女」に近づいてみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告