【連載】節約&時短!はんぺんと山芋で旨味たっぷり花焼売&もやしナムル

今回は、お肉の量は少なくてもはんぺんを使ってボリュームアップ! そこに、シャキシャキサクサクの山芋を入れて食感も楽しい花焼売をご紹介。 お肉の旨味を吸ったもやしナムルも、フライパン1個で同時にできて一石二鳥です。 ちょっと食費も抑えたい・・・、そんな今の時期に優しいレシピになりました。

公開日:
【連載】節約&時短!はんぺんと山芋で旨味たっぷり花焼売&もやしナムル

著者名

すがたなみ(菅田奈海)

すがたなみ(菅田奈海)オフィシャル

忙しくても楽に楽しむ時短アイデアレシピを発信しています。 ヒルナンデス・レシピの女王優勝を機に各種出版、執筆、企業レシピ考案やお料理教室などを行う男の子と女の子の 2人育児ママ。 東京→札幌移住。ブログ「オトナモコドモモ楽シクゴハン」では食に関する情報や子育て日記を時短レシピとともに更新中です。

お正月・3連休と続いたら、そろそろ節約モードですね。

今回は、お肉の量は少なくてもはんぺんを使ってボリュームアップ!

そこに、シャキシャキサクサクの山芋を入れて食感も楽しい花焼売をご紹介。

お肉の旨味を吸ったもやしナムルも、フライパン1個で同時にできて一石二鳥です。

ちょっと食費も抑えたい・・・、そんな今の時期に優しいレシピになりました。

はんぺんで旨味とボリューム、山芋で食感をアップ!

中を割ったらしゃきしゃき山芋。

はんぺんで柔らかさと魚介の旨味とボリュームもアップ。

面倒な焼売を包む作業もない花焼売なので、時間がなくても簡単に作れます。


 

広告

 

材料(4人分・・・10個程度)

  • 豚ひき肉 150g
  • はんぺん 1枚(100g)
  • 山芋 100g
  • 生姜 8g程度(お好みの量で大丈夫)
  • 焼売の皮 1袋(20枚程度)
  • もやし 1袋
  • 酒 大さじ1

A

  • 塩 小さじ1/8
  • ごま油、醤油 各小さじ1

B

  • オイスターソース、ごま油、めんつゆ(3倍濃縮) 各小さじ1

 

作り方

① 使用するフライパンにもやしを入れて、Aの調味料と生姜のすりおろしの1/2を入れてしっかり混ぜ合わせておきます。


 

② はんぺんは袋の上から手でもんで細かく潰します。

(お子様にもみもみしてもらうのも良い手です!)


 

③ 豚ひき肉と潰したはんぺんをBとともによく混ぜ合わせます。

(ビニールに入れて揉み込むと汚れ物が出ません。)


 

④ ③のビニールに、1cm角程度に切った山芋と生姜のすりおろしの残りを入れて混ぜ合わせます。


 

⑤ 焼売の皮を半分に切ってから細く切り、お皿に広げます。


 

⑥ ④の肉だねを10等分にして丸め、皿の上で転がします。

皮が張り付いたらぎゅっと手で握ります。


 

⑦ 焼売を①のフライパンに乗せ、酒大さじ1を入れて火をつけます。

フライパンがしっかり温まったら弱火にして、6分蒸し焼きにします。


 

出来上がったら、フライパンのまま食卓へどーんとおいても良いですね。


 

お皿に盛り付けてもかわいい♪

しっかり味なので、辛子だけでも美味しくいただけます。


 

ポイント

・フライパンでもやしに味付けをすると洗い物を減らせます。

・お子様が小さい場合、生姜のすりおろしは汁だけを使うと辛味が少なく風味は良くなります。

・肉だねを作る際のビニール利用はお好みで。(洗い物が少ない方が良ければ是非。)

・蒸し焼きをするときにちゃんとフライパンが温まってから弱火にしましょう。また、火が強いともやしが焦げやすいので気をつけてください。

・蒸しあがりは余熱で火が入るので、すぐに蓋を開けずに少しそのままおいておくと良いです。

・蒸しあがりの焼売を1つお箸などで押して、しっかり弾力を感じたら中まで火が通っています。

 

まとめ

焼売の皮を細かく切って転がすだけの花焼売なら、簡単に手作り焼売が作れます。

お肉との相性も良く、魚介の旨味たっぷりのはんぺんは味もボリュームもアップしてくれるのでジューシーな仕上がりに。

柔らかさとシャキサク食感が楽しめるので、最後まで美味しくいただけて、フライパン1個で花焼売ともやしのナムルが出来上がる時短&節約の1品!

この時期に是非作ってみてくださいね♪

すがたなみ(菅田奈海)さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告