【新連載】平日でも大丈夫!炊飯器を活用した素敵なイベントディナー3品♪

クリスマスやお誕生日、結婚記念日、大事なイベントの日は休日じゃないこともありますよね。 お仕事があったり子供のお世話があったりする時間のない平日に、お役立ちなのが炊飯器調理! 今回は、3品同時に作れる炊飯器調理で、イベントを乗り切るお助けレシピをご紹介します。

公開日:
【新連載】平日でも大丈夫!炊飯器を活用した素敵なイベントディナー3品♪

著者名

すがたなみ(菅田奈海)

すがたなみ(菅田奈海)オフィシャル

忙しくても楽に楽しむ時短アイデアレシピを発信しています。 ヒルナンデス・レシピの女王優勝を機に各種出版、執筆、企業レシピ考案やお料理教室などを行う男の子と女の子の 2人育児ママ。 東京→札幌移住。ブログ「オトナモコドモモ楽シクゴハン」では食に関する情報や子育て日記を時短レシピとともに更新中です。

クリスマスやお誕生日、結婚記念日、大事なイベントの日は休日じゃないこともありますよね。

お仕事があったり子供のお世話があったりする時間のない平日に、お役立ちなのが炊飯器調理!

今回は、3品同時に作れる炊飯器調理で、イベントを乗り切るお助けレシピをご紹介します。

炊飯器で3品調理!平日のイベントディナーも豪華なワンプレートで乾杯!

炊飯器で作る特別なディナーワンプレート作り方

今回のセッティングはクリスマスのイメージ。

クリスマスといえばチキンレッグ!

それに、キャベツのコンソメ煮やトマトのパスタ。

付け合わせはフリルレタスとプチトマト、クリスマスカラーで華やかに盛り付けてみました。

でも、これが炊飯器で4人分一気に出来るって嬉しいですよね?

ちょっとしたコツを踏まえながら、レシピを見ていきましょう♪


 

 

材料(4人分)

  • チキンレッグ 4本
  • 塩 小さじ1/2程度
  • 胡椒 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにく(薄くスライスしたもの) 2かけ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • キャベツ 1/4個
  • ソーセージ 3本
  • トマト 1個
  • パスタ(茹で時間7分程度) 120g
  • (パスタ用)粉チーズ 大さじ1
  • (チキン用)醤油 大さじ1

 

【A】(混ぜ合わせておきます)

  • 顆粒コンソメの素 小さじ2
  • 水 200ml

 

【B】

  • オリーブオイル 大さじ1
  • にんにく(包丁で潰す) 1かけ

 

作り方

①チキンレッグは皮面にフォークで細かく刺して穴を開けます。


 

骨に沿ってハサミを入れます。

オリーブオイルを揉み込んで塩胡椒をしっかりふり、にんにくスライスを貼り付けます。(ビニールに入れて行うとしっかり味が染みます。)

【ポイント】

皮面に穴を開け、ハサミを入れることで味の染みを良くしたり皮の縮みを防止します。


 

②玉ねぎはみじん切り、キャベツ1/4はくし形にカットします。

ソーセージは食べやすい大きさに切りましょう。

【ポイント】

この時キャベツは芯側から包丁を入れて、芯をつなげたまま切ると盛り付ける時に綺麗です。


 

トマトはスプーンでへたを取っておきます。

【ポイント】

くり抜き機がある場合はくり抜き機でもOKです。


 

③キャベツ・玉ねぎ


 

チキンレッグの順に入れてソーセージとトマトを入れます。

【A】を入れたら蓋をして早炊きスイッチを入れます。


 

【ポイント】

この時に、炊飯器の中蓋に食材が当たらないように並べてください。

キャベツはテトリスのように平らになるように、斜めの部分を組み合わせると良いですよ。

もしキャベツが大きい場合は、上の葉を少しむき細かく切って一緒に入れてください。(パスタのソースになります。)

 

④30分経ったら蓋を開けて


 

チキンレッグ、キャベツをそっと取り出します。

キャベツは器に盛りつけておきます。

トマトの皮は、トングなどで引っ張って剥きます。


 

【ポイント】

・出来上がりの目安は匂い!

炊飯器から湯気が出て良い匂いがしてきたら、出来上がりの合図です♪

保温に切り替わらなくても大丈夫なので、蓋を開けて確認しましょう。

(キャベツが柔らかい方が好きな場合は加熱時間を追加しても大丈夫ですが、水分が出てスープパスタになります。味は問題なしですよ!)

・キャベツは崩れやすいので、トングとヘラを使用するときれいに取り出せます。

もし崩れてしまっても、こんもり山のように盛りつければきれいに見えるはず!

 

⑤炊飯器のトマトを潰しながら混ぜて、半分に折ったパスタを入れ、再度早炊きスイッチを入れます。

10分したらかき混ぜて、硬さがちょうど良ければ粉チーズを振って混ぜ合わせます。

もしまだ固い場合は、2~3分そのまま置いて再度硬さをチェックしましょう。


 

【ポイント】

パスタは茹で時間3分のものから使用できますが、パスタの茹で時間プラス2〜3分で様子を見てください。

粉チーズを振ってから味をみて、薄かったら塩&胡椒で調整しましょう。

ペンネなどでも同様に作れます。お好きなもので作ってくださいね。

 

⑥フライパンに【B】を入れて弱火で香りを出したら、チキンレッグを皮面から入れて強めの中火でパリッとするまで焼き、最後に醤油をまわしかけて水分が飛んだら火を消します。

パスタとともにキャベツの器に盛りつけます。


 

【ポイント】

このフライパンの焼き付けが美味しくする一手間。

にんにくの風味やキャベツの旨味などが染みているチキンなので、お醤油だけでしっかり味に変身します。(これ本当に美味しい!)

失敗しやすいパリパリチキンも生煮えの心配がなく、外はパリッ、中はジューシーに仕上がりますよ!

 

盛り付けの時に、ドライパセリや黒粒胡椒を振り掛けると見た目も風味もアップしますよ♪


 

まとめ

色々したいけれど時間がない平日イベント。そんなときは、炊飯器にお任せで自由時間を有効活用!

今回は、クリスマスにも使えるようにチキンレッグを使用しましたが、鳥もも肉や手羽元などでも作れます。

用途によって使い分けできるので、是非ご参考に作ってみてくださいね。

平日でも特別な記念日が、楽で楽しく美味しい日になりますように♡

すがたなみ(菅田奈海)さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告