暑い日本の夏!北欧「ヒュッゲ」の考え方で心地よく涼しく過ごそう♪

欧米でも話題になっている、北欧デンマークの「ヒュッゲ」な暮らし方。 日本の丁寧な暮らしにも少し似ていますが、こちらは1人で楽しむのではなく、家族や友人と共有することを大切にしています。 9月まで続く、長い猛暑を乗り切るために、まず時間の過ごし方から見直してみましょう。

公開日:
著者:
暑い日本の夏!北欧「ヒュッゲ」の考え方で心地よく涼しく過ごそう♪

著者名

岸田邦華

岸田邦華専門家

現役フリーランスインテリアコーディネーター。住宅メーカー2社で新築注文住宅の外観・内装・照明・カーテン・家具・雑貨提案の経験あり。トータルインテリア+主婦目線から楽しくて役立つ情報をお届けします。

欧米でも話題になっている、北欧デンマークの「ヒュッゲ」な暮らし方。

日本の丁寧な暮らしにも少し似ていますが、こちらは1人で楽しむのではなく、家族や友人と共有することを大切にしています。

9月まで続く、長い猛暑を乗り切るために、まず時間の過ごし方から見直してみましょう。

ヒュッゲとは?

北欧デンマークのゆったりとリラックスして過ごす「心地よい時間の過ごし方」や「心地よい空間」をさす言葉です。

冬に、暖炉やキャンドルのある空間で過ごすイメージがしますが、夏にはまた違った幸せな時間の過ごし方があります。

今年は全国的に猛暑に見舞われ、暑さだけで心も身体も疲れてしまいがち。

そんな中でも、季節の移ろいを感じながら、暑い夏を快適に過ごす工夫を考えてみましょう。

朝食を楽しむ

朝食:食欲がない朝におすすめのメニュー

野菜のボタージュ

saya.ucd16

夏野菜や柑橘系のフルーツは、ビタミンCが豊富です。

こちらは、夏野菜のトマトのポタージュと食パン。

簡単メニューでも、朝から夏バテ防止にしっかり栄養を摂っていきましょう。


 

乳製品とシリアル

lovehome_5

猛暑が続く時は、軽めのさっぱりしたもので済ませたいところ。

そんな時は、ヨーグルト入りのシリアルもおすすめ。

玄米や雑穀が入ったものなら、なおベストです。

夏野菜や柑橘系フルーツ、乳製品、シリアルは、自律神経の働きを整えて、疲労回復に効果があります。


 

広告

 

仕事があっても、暑い夏は早く切り上げて家族と過ごそう

ワークライフバランスを考える

_yu_ko.a.r

まだ暑さの厳しくない朝に、早起きして仕事を始め、早く家に帰る。

デンマークでは、朝7時から仕事を始め、夕方の16時には終わらせて、家族と過ごす時間を大切にするそう。

残業をせず、仕事にとらわれないライフスタイルは見習いたいですね。


 

家族や友人とゆったりした時間を過ごす

夕食:ゴーヤチャンプルーをアラビアの器で楽しむ

yucaco_k

夏のスタミナ食と言えば、ゴーヤチャンプルー。

ゴーヤには、レモンの3倍、キャベツの4倍もビタミンCが含まれています。

緑と黄色の鮮やかなチャンプルーは、アラビアの「24th Avecシリーズ」の器が似合います。

藍の色をイメージして作られたため、洋食にも和食にもぴったりです。

栄養を摂り、目でも楽しむ豊かな夕食タイムに。


 

夏の夜には、ベランダやウッドデッキ、庭でBBQ

sunko.haus

夫や子供達、友人も夏休みの時期、ホームパーティーのチャンスです。

ベランダやウッドデッキでBBQはいかがでしょう。

ゆったりした時間の流れを感じながら、自然の中で家族や友人と食事やお酒を楽しむ。

ヒュッゲを感じる3つの要素が含まれています。


 

休日におすすめ

デジタルデトックス

106u5

気がつくと、スマホやタブレットをいじっていませんか?

「1日のうち数時間だけ」とか、「休日だけ」「夏休みの間だけ」など、全てのデジタル機器をOFFにする時間を作ってみませんか?

OFFにしてみれば、家族や友人との会話、紙で読書すること、自然を楽しむことなど、素敵なことにたくさん気付くことができますよ。


 

無理にレジャースポットへ行かず、のんびりするのも最高の贅沢

ゆっくりティータイム&読書

ai_vie.riche

忙しい平日には出来ないことを、お家でやってみるのはいかがですか?

ゆっくりティータイムを楽しんだり、読みかけの本を読んだり。

冷たい飲み物や食べ物ばかり摂っている胃には、身体のためにたまには温かいものも必要。


 

日本の風物詩を楽しむ

花火

nana_arietta

わざわざ混雑している花火大会の会場へ行かなくても、家のベランダや近所から花火を楽しむことも出来ます。

家族や友人とくつろぎながら、お酒を楽しみながら堪能することで、ゆったりした心地よさを感じます。


 

 

shino.512

花火はイベントとして見るだけでなく、自分達でやる楽しみもあります。

子供達と一緒に庭で楽しむ花火は、夏休みの素敵な思い出になりそうですね。


 

風鈴

chihomi_l

風鈴と言うと、日本古来の和風のものを想像しますが、それだけではありません。

洋風のインテリアに合うシンプルなものもありますし、100均リメイクでも作ることが可能です。

写真は、セリアの透明風鈴に、ロゴシールを貼り、元々付いてる下の紙にマスキングテープを貼っただけ。

窓辺におひとついかがですか?


 

い草

yui_____110

い草というと、畳やゴザのイメージ。和風のアイテムだから合わない?

いえいえ、そんな事もありません。洋風のお部屋に取り入れるには、シンプルない草アイテムもあるんです。

こちらは、無印良品のい草スリッパ。汗ばむ夏でも、さらっと快適な履き心地。

トイレのスリッパだけこれにする、というのもありです。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

こちらは、い草を100%使用した、ジャーナルスタンダードのオリジナルヨガマット。

和風やアジアンテイストのイメージに思いがちない草ラグですが、かっこいいネイティブ柄が何種類かあります。

ヨガマットなので、細長い形ですが、上手く使えばお部屋で活用出来そうです。


 

涼しげなインテリアに模様替え

引き算のインテリアを考える

77ponstagram99

モノの多い、少ないは関係なく、色の揃え方を意識してみる。

基調にする色やテイストを決めたら、それに合わないものは、お部屋の中からさし引いていきます。

合わないものは、すぐ捨てるのではなく、ちょっとの工夫でお部屋に合うものに変身出来るなら、リメイクやDIYで再利用可能。

引き算していく事で統一感が生まれ、モノが多くても凉しげなお部屋に。


 

ブルー系のファブリックに替えてみる

f.a.m___home

涼しげな色と言えば、やっぱりブルー系。

お金をかけず、簡単にブルー系を取り入れるには、ファブリックがおすすめです。

気軽に始めるなら、ソファーに置くクッションカバーから取り替えてみませんか?

しまむらやイケア、ニトリの商品なら、700円台~1000円台のリーズナブルなものもありますよ。


 

かごを取り入れる

228maco

かごは、そこにあるだけで涼しさを感じるアイテム。ふた付きだと、しっかり収納。

ふた無しはざっくりと気取らずにしまうことが出来るので、取り入れやすいです。

1つあるだけで、抜け感やおしゃれさが加わり、あちこちにかごを使っても、うるさくなりません。


 

ガラスを飾る

chikuwa15

ガラスは、透明感が涼しげで、中に何も入れず、そのまま飾っても様になります。

1つだけではなく、色や形違いをたくさん並べてディスプレイするのも素敵です。

少量、グリーンを挿しても雰囲気が出ます。


 

まとめ

いかがですか?どれも、お金や時間、手間があまりかからないものばかり。

普段の生活に取り入れても、無理なく続けられます。世界で、幸福度ランキングが常に上位の北欧。

秘訣は、「ヒュッゲ」な考え方にありました。1つでも取り入れることで、気付かなった小さな幸せを感じるでしょう。

心のゆとりは、暑い夏を快適に過ごすためには大切なこと。是非、暮らしを見直してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告