涼しげで気分も爽やか!カリフォルニアスタイルのお部屋を作るポイントをご紹介します

暖かい季節になると、涼しげで爽やかなインテリアを求める人が多いはず。そこで今回は、涼しげで爽やかなインテリアの代表格、カリフォルニアスタイルにするためのポイントをご紹介いたします。是非、参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
涼しげで気分も爽やか!カリフォルニアスタイルのお部屋を作るポイントをご紹介します

暖かい季節になると、涼しげで爽やかなインテリアを求める人が多いはず。そこで今回は、涼しげで爽やかなインテリアの代表格、カリフォルニアスタイルにするためのポイントをご紹介いたします。是非、参考にしてみてくださいね。

カリフォルニアスタイルのお部屋を作るポイント

木目素材をベースにしてナチュラルに

mackey2480

カリフォルニアは郊外や閑静な住宅街は、森林が多いのが印象的。そんなテイストをインテリアで表現するには、木材は打ってつけです。

取り入れるコツは、木目をしっかり活かすこと。壁や床などのベースにもなりやすいので、たっぷり活用していきましょう。


 

 

使いたいカラーは「淡いブルー」

mimimie46

カリフォルニアというと、青い海をイメージする人が多いです。そこでインテリアには淡いブルーの要素を加えて、海のような風合いを表現していきましょう。

お部屋が華やかになるだけでなく、涼しげな印象にまとまります。


 

mimimie46

こちらは白をベースにした玄関のインテリア。淡いブルーの要素として、ウェルカムボードやスリッパを取り入れています。

スリッパにはウッドボックスを使って、ナチュラルでおしゃれにまとめているのがポイント。フラミンゴのモチーフがあることで、上品な鮮やかさがあります。


 

観葉植物を散りばめる

kazu_taka23

カリフォルニアスタイルでも、観葉植物はマストな存在です。爽やかなテイストのお部屋にも植物は相性がいいので、しっかり散りばめていきましょう。

こちらは、お部屋のワンコーナーに大小さまざまな観葉植物を飾っているインテリアです。レトロなデザインの扇風機が良い味を出していますね。


 

kazu_taka23

こちらは白をベースにしたリビングで、ウッドテイストの要素もしっかり取り入れているのがポイント。観葉植物もバランスよく散りばめられており、配色もばっちりです。


 

海要素を取り入れてカリフォルニアテイストをしっかり出す

nanako775plant

カリフォルニアは海に近い場所なので、インテリアにも出海の要素を取り入れていきましょう!

こちらは貝殻を使い、フォトフレームに貼り付けてインテリア小物として活用しています。お部屋の一角に飾るだけでも、爽やかなイメージになりそうですね。


 

mimimie46

インテリア小物やDIY素材として大人気の流木も、カリフォルニアスタイルを作るのにピッタリなアイテムですよ!

こちらは流木にポストカードなどを吊り下げてインテリア小物として使用しています。鳥の羽根なども組み合わせて、優しいテイストにしているのがポイントです。


 

mimimie46

流木を活用している玄関です。細めの流木には糸を使ってオブジェを作り、長い流木は羽のオブジェを飾っています。玄関を開けると、目の前に海が広がっていそうです!


 

キッチンは白で清潔感を出す

mimimie46

カリフォルニアスタイルのキッチンは、清潔感を印象付ける白をふんだんに使うのがおすすめです。リビング隣接するリビングとのバランスも取れ、すっきりした印象にまとまりやすいですよ。


 

黒のアイテムでカジュアル感を出す

kazu_taka23

カリフォルニアスタイルのお部屋で物足りないと感じたら、黒のアイテムを取り入れて空間にアクセントを作りましょう。

こちらは黒の収納棚やソファを取り入れ、カジュアルな質感のカリフォルニアスタイルなお部屋にしてます。

ソファはフェイクレザーの素材なので、どこかレトロな風合いを感じるのもポイントです。


 

まとめ

カリフォルニアスタイルのお部屋にすると、空間だけでなく気分も爽やかにさせてくれるのが魅力です。特に夏の暑い日は気分だけでもすっきりさせて、すがすがしい時間を過ごすのもおすすめですよ!皆さんも是非、カリフォルニアインテリアを取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告