楽しい合コンにするにはどうすればいいのか?印象に残るような合コンとは!

今回は、合コンを楽しむ秘訣と印象に残る合コンの方法についてご紹介します。 皆さんは今まで合コンに参加した際に、全然盛り上がらなかったし楽しくなかったという経験はありませんか? また、逆にすごく盛り上がって印象に残る合コンだったという経験もあるかもしれません。 合コンを楽しむための方法を見つけてみましょう!

公開日:
著者:
楽しい合コンにするにはどうすればいいのか?印象に残るような合コンとは!

今回は、合コンを楽しむ秘訣と印象に残る合コンの方法についてご紹介します。

皆さんは今まで合コンに参加した際に、全然盛り上がらなかったし楽しくなかったという経験はありませんか?

また、逆にすごく盛り上がって印象に残る合コンだったという経験もあるかもしれません。

合コンを楽しむための方法を見つけてみましょう!

楽しくなかった合コンとは

恋愛1

どうせ参加するなら、盛り上がって最後は楽しかったと思えるような合コンに参加したいですよね。

しかし、いくら自分がそう思っていても実際はすべてが上手くいく訳ではありません。

では、皆さん具体的に何が原因で合コンが面白くなかったのでしょうか。

 

 

1:タイプの男性がいなかった

合コンが楽しくなかった原因として、皆さん一番初めに挙げるのがまずこの理由だと思います。

やはり、合コンというのは新しい出会いを求める場として参加します。

もしかしたら彼氏候補が現れるかもしれないと期待している方も多いかと思います。

そのため、いつも以上にオシャレに気を遣ったり、いつもより化粧を丁寧にするという方も少なくありません。

そしてどんな男性が現れるんだろうとドキドキしながら、いざ対面した時にもし自分のタイプの男性が全くいなかった場合、一気に気持ちが沈んでしまい、気合モードも一気に冷めてしまうなんていうケースも。

そうなると、その後相手と話していてもあまり楽しくないという雰囲気になってしまうという女性も。

 

2:盛り上げ役がいなかった

次に多いのが合コンの席で全く盛り上がらなかったというパターン。こちらも合コンをする際にはとても重要になってきます。

せっかくの新しい出会いなのに全く会話が弾まなかったり、盛り上がらないと一気にテンションも落ちてしまいますよね。

段々お酒が入ってくると話が弾んでくるという場合も多いですが、初めはやはり、皆さん初対面なので相手の様子を伺いがちになってしまいます。

そのため会話も続かなかったり、途切れ途切れになってしまうというケースも。

そんな時に盛り上げてくれる人が一人でもいる場合は、一気に緊張モードが解けて和やかな雰囲気になります。

しかし、もし相手も真面目な人ばかりで、その場を盛り上げてくれる人がいなかった場合、初めから最後まで全く盛り上がらずに終わってしまったというケースも。

 

3:自分勝手で空気が読めない人だった

せっかくの合コンなのに相手が自分勝手で全く楽しくなかったというケースもあります。

初対面の相手の場合、まずはどんな相手なのか気になるところです。そのため、色々と質問をしてみたりして相手の事を少しでも知ろうとします。

しかし、相手に対して質問をしてもあまり反応がなかったり、ぶっきらぼうに返事を返されたりすると、一気に雰囲気を壊してしまいますよね。

後は、皆さん初めは気を遣うという方がほとんどですが、全く気を遣わなかったり、合コンなのに、男同士で会話をしていたりすると、その場の空気も一気に壊れてしまいます。

その結果、二次会も行く気になれず一次会で解散という可能性も。

 

4:話が面白くない

先ほどの盛り上げ役がいないという事にも当てはまりますが、いくら話をしてもぜんぜん話が膨らまないという場合や、盛り上がらないというケースもあります。

初対面の場合、相手の事が全く分からないという状況なので、初めのうちは色々と質問をしていきます。

そういった時に、大抵はお互いに質問しあうのが一般的ですが、相手から全く質問してこず、一方的にこちらから質問を繰り返した場合、それ以上話も膨らみませんし、聞いている方もだんだん疲れてきます。

中には、質問をしていないのに常に自分の事ばかり話してくる方もいます。そういった方も始めは良いかもしれませんが、だんだん飽きてきてしまいます。

そうなると別に次は良いかなと思ってしまい、結果その場で終わるという可能性も多いです。

 

逆に楽しかった合コンとは

恋愛2

タイプの男性がいなくて楽しくなかったという方や、盛り上げてくれる人がいなくて楽しくなかったという方がいる一方、あの合コンは楽しかったと印象に残っているケースもあります。

では、印象に残るような楽しい合コンとはどのような合コンなのでしょうか。

 

1:タイプの男性がいた

こちらは、一番初めにテンションが上がるパターンですね。

やはり、合コンは第一印象も大事ですから、初対面で自分のタイプの男性がいたり、イケメンがいるとテンションも一気に上がってしまいます。

そうすると自分の中の印象にも残りやすいです。

もしタイプの男性がいた場合、よっぽど態度や性格が悪くない限りは多少盛り上がらなくても一緒にいるだけで楽しいという女性も中にはいます。

 

2:盛り上げ役がいた

やはり、盛り上げ役がいるのといないのでは大きく変わってきます。

もし、あまりタイプの男性がいないとしても、盛り上げてくれる人が一人でもいた場合は、十分に合コンを楽しむことが出来ます。

盛り上げ方にも色々とありますが、例えば、お笑い芸人みたいな方がいた場合は、終始笑いが絶えません。

また、ものまねの歌が上手な人がいる場合でも、女性はテンションが上がり、一気に盛り上がります。

このようにどんな方法であれ、盛り上げてくれる人が一人でもいる場合は、その場の雰囲気も良くなりますし、他の男性とも会話が弾む可能性があります。

 

 

3:いつもの合コンと違うセッティングだった

大体の合コンは居酒屋だったり、どこかのバーで開催するケースが多いですが、中にはいつもの場所と違う場所で開催するケースもあります。

特に夏に多いのが、野外でのバーベキューパーティー。いつもと違う場所で合コンをすることにより、わくわく感が出てきます。

その結果、印象に残るという方も。バーベキューの場合、男性がリードして準備してくれるケースもありますが、一緒に買い出しなどに行っても、自然と会話が弾みます。

また、共同作業になるため、一気に距離が縮まるというケースも。

野外の場合は解放感もあるため、お互いがあまり気を張ることなく気楽に接することが出来ます。

 

4:相手が気配り上手

初めは相手の様子を見たり、緊張してなかなかうまく話せないという女性も多いです。

そんな女性の様子を見て、気を遣って話しかけてくれたりする男性がいた場合は、その場の雰囲気も和やかになりやすいですし、男性の印象もよくなります。

後は、飲み物がなくなった場合でもさり気なく「次何飲む?」など聞いてくれる気配り上手な男性にも女性は惹かれやすいです。

そういった気配り上手で大人な対応をしてくれる男性がいた場合は、合コンの印象もよくなりますし、楽しい雰囲気にさせてくれます。

 

楽しくするために心がける事

恋愛3

合コンが楽しくないと思う原因と楽しいと思う理由は正反対でしたね。

どちらの結果になるかは、相手次第という事ですが、もしあまりぱっとしない場合でも、自分自身で楽しいと思えるようにするにはどういった事を心がければいいのでしょうか。

 

1:相手の話題を引き出す

いかに相手と楽しく会話が弾むかは、自分のトーク術にもかかってきます。

やはり、初対面ですし、初めは女性も少し人見知りが入り、いつもの自分を出せずに大人しくなってしまうものです。

しかし、もし相手が自分以上に口下手な場合や人見知りの場合は、お互いあまり会話をせずにそのまま終了という事になる可能性も。

そうなると相手の事を何も知らないまま終わってしまいます。

そうならないためにも、もし相手があまり話しかけてこない場合は、自分から「趣味はなんですか?」や、「休みの日とかって何してるんですか?」など相手が話しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

そうすることによって、相手もだんだん心を開いてくれる可能性があります。

 

2:様子を見てゲームを提案する

合コンを盛り上げるためには、ゲームをするのも効果的です。

しかし、初めからゲームをしようと切り出しても変な目で見られてしまう可能性があるので、切り出すのはある程度時間が経ってからにしましょう。

割とやりやすいのが「第一印象ゲーム」です。親を決めてその親がお題を出します。

例えば、「お酒が強そうな人」といった場合、みんなで一斉にお酒が強そうな人に指をさし、一番多く指をさされた人が負けというシンプルなゲームですが、これで一気にみんなの距離が縮まります。

後は、最近は携帯のアプリを使ったゲームも沢山出てきていますので、そちらを使ってみるのもいいかもしれません。

 

3:盛り上げ役になる

出来れば、盛り上げ役は男性にやってほしい所ですが、最悪男性に盛り上げてくれる人がいなく、いまいち盛り上がりに欠けた場合は自分が盛り上げ役として徹するという事も一つの手です。

例えば、上記で上げたゲームを提案するという事も一つの方法ですし、女性側、男性側にそれぞれ話を振って会話を弾ませるという方法もあります。

しかし、盛り上げ役になった場合はそれなりのリスクも背負わなければなりません。

一つは盛り上げ役はあまりモテないという事。

一生懸命頑張っているんだからこの頑張りをだれか認めてほしいと思うのが当然の事ですが、男性はあまり積極的すぎる女性やガツガツ来られる女性を好まないという方が多いです。

そのため、頑張りは認めるけれど、ただ良い人で終わってしまう可能性も。

後は、盛り上げ役はその分体力も消耗してしまいます。なのであまり頑張りすぎると自分が先に疲れて楽しくなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

合コンでやってはいけない事

恋愛4

何度も言いましたが、出来る事ならやはり、男性に盛り上げてほしいというのが女性の本音ですよね。

しかし、もし相手が口下手な場合、やはり合コンを楽しくするためには自分の力もある程度必要な場合があるという事がわかりました。

せっかくならお互い楽しく合コンを終わらせたいもの。

そのためには、注意しなければいけない点もいくつかあります。では一体どんなことを注意しなければいけないのでしょうか。

 

1:羽目を外しすぎない

飲み会の席でよくあることですが、あまり羽目を外しすぎないということが大切です。

やはり、初対面だし緊張していつもよりお酒が進んでしまうという事もあるかもしれません。

時にはお酒の力を借りるという事も大切ですが、あまり飲みすぎると、自分は例え酔って楽しくなったとしても他の人に迷惑をかけてしまう可能性があります。

そうなると、周りが介護にまわってしまうという事もあるので相手は楽しさが半減してしまいます。

そうならないためにも、自分で飲む量を制限しながらある程度理性を保つように心がけましょう。

 

2:態度に出さない

もし、あまり楽しくないと思っても明らかに態度に出さないように注意しましょう。

やはり、皆さん一体どんな人が来るのか、少しでも期待をして合コンに参加します。

しかし、実際に合コンをしてみたら、全然楽しくないという場合も中にはあるかもしれません。

そうなると、大抵の方は知らず知らずのうちに態度に出てしまいます。

質問されても少し冷めた態度を取ってしまったり、人によっては食べることに専念してしまい、会話に混ざらないというケースも。

そうなってくると、相手も楽しい気分じゃなくなり、会話が途切れてしまう場合も。

下手したら周りの人にも影響を与えてしまう可能性があるので、相手に対する態度は気を付けるようにしましょう。

 

3:携帯をいじりすぎない

こちらは基本的な問題になりますが、合コン最中に携帯ばかり気にしていたりずっといじっているという行動は絶対にNGです。

現代では携帯が生活の一部になってきています。そのため、携帯がないと不安になる人や、常に携帯をチェックしていないと落ち着かないという携帯依存症の方も増えてきています。

しかし、常識の範囲はわきまえないといけません。やはり相手が話している時に携帯ばかりいじっていると相手もいい気はしません。

人は話題が途切れたり、会話が弾まなくなるとつい癖で携帯を見てしまうという方が多いです。

しかし、携帯をいじることでさらに会話が途切れてしまい、盛り上がらなくなってしまいます。

そうならないためにも合コン最中はなるべく携帯を気にしないように心がけましょう。

 

お互い努力することも大切

恋愛5

やはり、誰もが新しい出会いを求めて参加する合コンなので楽しく印象に残るような合コンにしたいですよね。

そのためには共同作業ではありませんが、お互いが頑張って盛り上げていかないとダメな場合もあります。

一方が頑張って盛り上げようとしてくれたら、ただ見ているだけではなく、自分たちもそれなりに反応をしてこたえていかないといけません。

そうすることでグッと距離も縮まっていくのです。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は楽しくなかった合コンの原因や逆に楽しかった合コンの理由、また自分で楽しくするためにはどうすればいいのか、合コンで絶対にしてはいけないことをいくつかご紹介していきました。

何に対しても大事な事ですが、自分ばっかりではなく、相手の事もきちんと考えていくことでお互いがいい状態で合コンを楽しむことが出来ます。

ただ時間の無駄だったや、お金の無駄だったと思わないためにも、次回合コンをする際には、上記で説明したことに注意しながら自分なりに楽しい合コンの方法を見つけてみましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告