別れ話をする彼氏を説得したい!破局回避のための心得とは

今回は、別れ話をする彼氏を説得し、破局を回避する方法についてまとめてみました。 人との関係は出会いと別れがつきものです。ですが、それが大好きな彼氏との別れとなるとちょっと話が違ってきますよね。 ただ、人が一度決めたことを覆すのは相当大変です。 少し厳しいことも書いていますが、別れを回避する場合別対処法を書いています。

公開日:
著者:
別れ話をする彼氏を説得したい!破局回避のための心得とは

今回は、別れ話をする彼氏を説得し、破局を回避する方法についてまとめてみました。

人との関係は出会いと別れがつきものです。ですが、それが大好きな彼氏との別れとなるとちょっと話が違ってきますよね。

ただ、人が一度決めたことを覆すのは相当大変です。

少し厳しいことも書いていますが、別れを回避する場合別対処法を書いています。

大前提「人を変えることはできない」

恋愛1

彼氏の決意を変えたいのにどうしてそんなこと言うの!とあなたは思ってしまったことでしょう。

ですが、これはどうあっても変えられない事実なのです。

人間は他人を変えることはできません。まずはその大前提を受け入れ、そこから行動を開始しましょう。

もう遅いかもしれない、けれど、今動かなければ何も変わらず、彼が決めた決定のまま別れると言う結末から逃れられなくなってしまいますよ。

 

 

別れ話が出た時点でレッドカード

おそらく彼は今までも、何か別れる話をする前触れを見せていたのではないでしょうか。

あなたに何かをしてほしいと頼んでみたり、逆にちょっと冷たくなっていたりなど、人によって様々ですが、何もなくていきなり「別れる」なんて言葉はでないはずです。

あなたが見過ごしてしまっただけで、彼はなんらかのサインを出していたのです。

 

聞く努力をしましたか?

今の彼は、あなたとの別れ話を考えていたとしても、最初は好きで付き合いたいと思っていたのです。

恐らく彼は、今までいろんな不満や不安を抱えてきたのでしょう。

あなたが反省するべきは、対話を怠ったことです。

確かに口に出さなければわからないことは多いですが、聞きだす努力をしなかった、という点ではあなたにも非はあるのです。

 

まずは猶予をもらえるよう努力を

彼が別れ話を口に出した時点で、もう彼の決意は固まっています。

そこから気持ちを変えるのはほぼ無理でしょう。

ですが、不満の解消に向けて頑張るからと説得すれば、多少の猶予はもらえるかもしれません。

 

別れ話自体から逃げても無駄

別れたくないから、別れ話のテーブルにつかず逃げ回る、というのは無駄でしかありません。

というのも、今までのあなたの行動で彼は最初の頃あったはずの「好き」という感情がどんどん減点されていったわけです。

この時点で、あなたに対する恋愛的な好きという感情はかなり低く、もしかしたらマイナスかもしれません。

 

別れ話をしようとしている彼氏の気持ちは?

恋愛的な「好き」は目減りしていても、今まで付き合っていた情が彼にはあります。

ですから、円満に話し合ってキレイに別れ、せめていい思い出として二人の関係を終わらせようとしているのではないでしょうか。

そこで、別れ話の席から逃げ回る姿を見たらどうなるでしょう?

答えは簡単で、今まで残っていた情もなくなり、多少強引でもいいからさっさと別れてしまおう、と思うに違いありません。

 

逃げ回るくらいなら腹をくくろう

そんなみっともない姿をさらした上に振られるくらいならば腹をくくりませんか?

きちんと別れ話の席について、まだ残っている情に訴えかけるのです。

そちらの方が、同じくみっともない姿をさらすこととなっても、別れを回避できる確率はあがります。

 

自分を変えることはできる

さて、これまで「彼氏を変えるのは難しい」という話をしてきました。

別れ話を持ちかけられたあなたの状態は、かろうじて残っている情でつながっている程度のもの、ということはおわかりいただけたでしょうか。

じゃあどうすればよいのか、というのが本題です。

「彼氏を変えることはできない」のであれば、あなたが変わるよりほかありません。

 

自分を変える覚悟はありますか?

他人の気持ちも行動も、アドバイスや多少の妨害はできこそすれ、本当にそれが相手のしたいことであれば妨げることなどできないのです。

ですが、その変えたい相手が自分であれば話は別です。

彼の残った情の部分に「あなたの望む自分になる努力をするから、もう少し別れるのは待ってほしい」とお願いするのです。

そうすれば、可能性0%だったものが、数%くらいには跳ね上がるでしょう。

 

本当にあなたが自分を変える必要はあるのか

ちょっと横道にそれますが、今あなたが別れたくないと思っている彼氏は、あなたが自分を変えてまでつなぎとめるほどの価値はあるか、考えてみてください。

自分を変えるという行動はかなりの苦行です。

一朝一夕で変わることはありませんし、変えた状態をずっと保ち続けなければいけません。

一時的に変わったところで、元に戻ってしまえば彼はやはり別れを選ぶことになるからです。

 

あなたが彼と別れたくない理由は?

どうして彼氏と別れたくないのか、をきちんと考えることが大切です。

もし、彼氏と別れたくない理由が「今までの思い出」のような情からくるものだったり、「婚期が遅れそうだから」「このあと彼氏ができる気がしないから」という打算的なものだったりはしませんか?

 

情や打算はどちらのためにもならない

情からくるものであれば、あなたはもう別れを受け入れているような状態です。

今は変えたいと思っていてもあなたのほうから別れたくなる時がくるかもしれません。

そして、別れたくない理由が打算的なものであれば、あなたのためにも別れを許容するべきです。

別れないために自分を変える努力より、より素敵な人を捕まえるためにする努力のほうが簡単だからです。

 

理由別、別れないための対処法

恋愛2

さて、自分を変える覚悟ができたあなたには、まずするべきことがあります。

それは、彼が持つあなたへの不満を聞きだすことです。

できればキレイに別れたいと考えている彼は、言葉を濁すこともあるかもしれません。

ですが、どうしても別れたくないのであれば、彼が別れを意識した事柄を調べるのは必須事項と言えるでしょう。

 

理由を聞きだせなければ無理!

どうやって口が重くなってしまった彼から、そういった情報を聞きだすかは、あなたの腕と本気度にかかっています。

自分の見栄やプライドをかなぐり捨ててでも聞いてやる、という心意気が大事です。

もし、それらを捨てることができないのであれば、変わることなどできるはずもありません。

あなたはどちらを選びますか?

 

聞きだせたなら即行動

もし覚悟が決まって、彼の偽らざる本心である「あなたと別れたくない理由」が聞きだせたのであれば、あとは行動あるのみです。

以下に代表的な理由をあげたので参考にして行動してみてください。

 

理由1「他に好きな女性ができた」

彼氏が別れたいと言った理由が「他に好きな人ができたから」というものであれば、もしかしたら一番ラッキーかもしれません。

というのも、抽象的なことが理由であれば、努力の目標がうまく設定できないからです。

その点、こういったパターンであれば、あなたが越えるべき目標が現実にいます。

そのため、目標設定もしやすく「あなたが努力しやすい」という面で見ればとてもわかりやすいのです。

 

その子をお手本に自分を磨け!

例えば、彼が好きになった人が「あなたよりも細く、料理上手でひかえめな子」だったとしましょう。

ではその子よりも細くなり、料理も上手に、そしてあまりでしゃばらないようになる、という目標がたてられますよね。

後はその目標に向かって努力するのみです。

 

私の方がいい理由を作ろう

また、自分の努力だけではどうにもならないこと、例えば身長が小さい子が好きと言われてしまえば努力のしようがありませんよね。

そういった場合は「身長が小さい子よりもわたしの方がいい理由」になるものを見つけましょう。

それは「彼氏と目線が合わせやすいよ」とかそういったことでも構わないのです。

まずは、彼が好きになった子よりも内面外面ともに魅力的になる努力をしましょう。

 

相手下げは逆効果

ただし、自分が魅力的になれないからといって相手を下げる様なことを言うのはNGです。

先程の例で言えば「あの子なんて小さいからキス一つするにも大変じゃない!私の方がずっといい」なんて言うのは最悪です。

そもそも、彼の気持ちはそちらに傾いているのですから、その子の悪口を言うという行為は彼の気持ちを燃えたたせてしまいます。

よく「障害のある恋愛の方が燃える」といいますが、あなたがその障害になってしまうのです。

 

理由2「疲れた」

例えば、あなたが「彼氏とはずっと一緒にいたい」タイプであれば、彼はあなたの束縛癖に疲れてしまったのでしょう。

その逆で、あなたが連絡無精なタイプであれば、彼はあなたのきまぐれに疲れてしまったのです。

この原因の根本は、あなたと彼の様々なリズムがずれていることにあります。

彼の期待をあなたがことごとく裏切っている、ということがあげられるでしょう。

 

彼の理想のお付き合いってどんなもの?

この場合の対処法は「彼の理想とするお付き合い」を具体化することです。

彼が思っていた恋愛関係はどんなものか、というのは彼にしかわかりません。

それをきちんと言語化し、できれば紙に書いてみるとよりわかりやすくなるかもしれません。

 

理由はとことん掘り下げて

例えば「もっと安らげるのが恋愛関係かと思ってた」と彼が言ったとします。

それだけでは、まだ理由の掘り下げとしては足りません。彼の求める「安らぎ」が具体的ではないからです。

言葉の定義が違ってくると努力のしようがありません。なのでもっと深く「安らげないってどんな時?」と聞いてみましょう。

安らげないという根本が「連絡がとれなくて寂しい」かもしれませんし「どこにいっても連絡を求められて辛い」かもしれません。

 

掘り下げた後に適切な努力をしよう

根本が違うとアプローチも全然違ってきますよね。

前者であれば、マメな連絡や愛情表現を心掛けることができますし、後者であれば、遊びに行く際にも笑顔でいってらっしゃいと言う、などの心がけができます。

いずれにせよ、彼がどうして疲れてしまったのかを聞きだす必要があります。

彼自身も、自分が何を恋人関係に求めていたか、わかっていない可能性もあります。

焦らずに、じっくり話を聞いてあげましょう。

 

理由3「将来が不安」

あなたとの将来を考えられないから別れたい、というのがこのパターンです。

男女ともに、一定の年齢になれば結婚の二文字が頭をよぎるものではないでしょうか。

その際に、人生のパートナーとしてあなたを迎えることはできない、というのが彼の結論のようです。

では、そんな理由の場合、あなたがとれる対処法は何でしょうか。

 

漠然とした不安は対処不能

不安の答えは、やはり彼の中にあります。

彼があなたに対して「将来が不安」と言っているのですから、その不安を聞きだしましょう。

例えば「二人で結婚しても、こどもをつくるには不安な収入である」というのが理由だったとしましょう。

こういった理由であれば、彼はこどもを熱望している、または親にそういった期待をかけられているのどちらかでしょう。

であれば、こどもを作れる環境を用意できるあなたになればよいのです。

 

あなたの努力ではどうしようもない場合も…。

収入が不安であれば、ダブルワークを始めたり、産休がとりやすい会社に転職するといったことが具体例としてあげられます。

彼が望む結婚生活を実現するために努力をするから猶予がほしい、と言えば今までの情も手伝って別れを回避できる確率がぐんとあがります。

ただし、将来が不安という理由の中には「不妊」や「家柄」など本人の努力ではどうしようもないものも含まれているのは事実です。

 

理由4「信頼できない」

今までの理由の中で、一番深刻なケースと言えるかもしれません。好きだけど、人として信頼できない、というのは今までのあなたの言動がかなりひどいものだったと推測できます。

正直このケースは、別れた方が彼が幸せになれるかもしれません。

好きな人の幸せよりも、自分の幸せをとりたいのであれば、死ぬ気で努力をしましょう。

 

地の底まで落ちた信頼は取り返せない

例えば、約束をすっぽかす、借金・浮気癖がある、嘘をつく、など人として信用できない行動をとったことがあるのではないでしょうか。

そう信用できない人が言う「あなたのために変わるから」という言葉は薄っぺら以外のなんでもありません。

彼からしてみれば「もう騙されないぞ」となってしまいますよね。

 

あなたが変わることが大前提

この場合は、まずは変わって見せることが大事です。

誰の目から見ても彼が変わって欲しいと望んだ点が改善されている、とわかれば彼もまた信用してくれるでしょう。

とはいえ、信用は積み重ねるのには時間がかかり、崩れる時は一瞬で崩れてしまうものです。

もう一度信頼してもらうには、今までの付き合いよりもさらに時間がかかってしまうことは明白です。

また、それだけ努力をしても、信頼されないということもありえます。

 

一朝一夕で自分は変えられない

人付き合いにこういった言葉をつかうのはあまりよろしくないとは思いますが、あまりにも費用対効果が悪い努力と言えるでしょう。

それでもあなたが「彼の信用が得られる自分に変わる」と強い決意をしたのであれば、もう何も言うことはありません。

一朝一夕で信頼は得られないこと、得られなくても仕方ないことを過去にしているということを念頭に置いて頑張ってください。

 

まとめ

くどいようではありますが、他人を変えることはできません。あなたが変わるしかないのです。

今までの自分を変えるということは、まさに「言うは易く、やるは難し」なことです。

それでも覚悟をもって臨むのであれば、最初0%だった彼の気持ちが戻ってくることも考えられます。

ただし、自分を変えるほどの価値が相手にあるのかなど、考えられる要素はいくつもあります。

あなたにとっての幸せな人生をきちんと考えて行動してくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告