忙しい朝にもおすすめ!簡単可愛いアレンジで春のお出かけを楽しもう♪

朝の身支度は、できれば時間が短縮できると楽ですよね。ですが、髪の毛のアレンジで時間をとってしまう・・・という方も多いのではないでしょうか。今回は、お出かけ前におすすめの、すぐにできる簡単アレンジをご紹介していきます♪

公開日:
著者:
忙しい朝にもおすすめ!簡単可愛いアレンジで春のお出かけを楽しもう♪

著者名

Tomomi

Tomomi専門家

美容師歴20年以上。「hair&make cordelia」オーナー。大人の女性がリラックスできる、隠れ家サロンを経営しています。お客さまにきれいな髪になってもらえるように、日々髪と地肌にいいことを勉強中。髪へのダメージが少ない技術が人気で、どんな小さなお悩みにも丁寧に答えています。

朝の身支度は、できれば時間が短縮できると楽ですよね。ですが、髪の毛のアレンジで時間をとってしまう・・・という方も多いのではないでしょうか。

今回は、お出かけ前におすすめの、すぐにできる簡単アレンジをご紹介していきます♪

忙しい朝にもおすすめ!春も簡単可愛いアレンジを楽しもう♪

サイドをツイストした落ち着いたアレンジ。

両サイドを残してバックの髪を結んだあと、トップを少しふんわりさせたり、サイドのツイストを崩すといい感じに。

分けてまとめるので、ボブやミディアムなどあまり長さがない人にもおすすめです。


 

 

忙しい時の味方・低めのポニーアレンジ。サイドをねじるなどの一工夫をすれば、手抜き感もなくなりますよ。

バレッタやマジェステを使うと、さらにおしゃれに決まります。


 

前髪もスッキリまとめたハーフアップのアレンジ。サイドはタイトに、トップはふんわりポンパにしてボリューム感を出しましょう。

全体をタイトにするとキッチリしすぎてしまうので、メリハリをつけるのがおすすめです。


 

こちらも簡単アレンジの代表・くるりんぱ。ロングヘアの人は前日に緩めに三つ編みにして寝たり、巻いたりしておくと、さらに時短で可愛くなりますよ。

くるりんぱのゴムが目立たないようにバレッタを使ったり、少し毛束を緩めるのもポイント。


 

サイドポニーも、アレンジ次第でとても手の込んだ印象になります。

まず、両サイドを残してサイドに低めのポニーを作ります。残った両サイドをツイストしてまとめたあと、崩してルーズなボリューム感を出しましょう。


 

こちらもくるりんぱとツイストを合わせたアレンジ。

毛先を巻いた方が可愛く仕上がりますよ。カーラーを巻いて寝ると、朝に巻かずに済むのでおすすめです。


 

ボブの人におすすめのハーフアップアレンジ。両サイドが短ければ、サイドは残して留めてみましょう。

時間があれば、サイドをツイストにするとさらに可愛くなりますよ。


 

高めのお団子アレンジが苦手な人も多いですよね。そんな時は、2段に分けたこちらのような変形お団子アレンジはいかがでしょうか?

ちょっと個性的なアレンジですが、スッキリしていて奇抜すぎないので、大人の女性でも挑戦しやすいですよ。


 

こちらも高めのお団子アレンジ。えりあしの方がたるみやすいので、下半分は分けてまとめたほうが簡単にできます。

トップやサイドは少し緩めに崩すと、カジュアルな感じに仕上がりますよ。


 

スッキリした高めポニーアレンジ。少しだけ出したおくれ毛も可愛いですよね。

毛先はストレートよりも、緩めに巻いて仕上げるのがおすすめです。


 

低めのお団子アレンジ。センターパートにすると、少し知的な印象に。

トップが少しタイトな分、お団子部分は少しふんわりさせた方がバランスがよくなります。


 

 

ボブのウェーブスタイルと、ポンパアレンジは相性がいいんです。

ポンパを2つや3つに分けてまとめていくと、高さのバランスなども取りやすくなりますよ。前髪を伸ばしかけの人にもおすすめです。


 

前髪の編み込みアレンジ。顔周りがスッキリしていると、きちんとしている印象に見えますね。

こちらのようにゴールドのピンなどを使えば、ピンを隠して留めなくていいので簡単ですよ。

クロスに留めるとワンポイントになりつつ、しっかりホールドできます。


 

浴衣にも合わせられそうなお団子アレンジ。かっちりと決めすぎず、ルーズでボリューム感がある仕上がりにした方が可愛くなりますよ。

ヘアアクセもポイントになるので、いくつか持っていると便利です。


 

サイドに下ろした三つ編みアレンジも、スカーフやバンダナを一緒に編み込むことで手の込んだアレンジに。

根元の編み始めに一緒に入れるだけなのでとっても簡単です。リボンを使うのもおすすめですよ。


 

まとめ

忙しい朝に簡単にできるアレンジをいくつか覚えておくと便利ですよね。さらにまとめ髪アレンジは、花粉症で顔に髪がかかると鬱陶しい春にもおすすめです。

アレンジに便利なピンや、可愛いヘアアクセも集めるのも楽しいですよ。時間のある時に何度か試しておくと手が慣れてくるので、休みの日などに練習してみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告