冬こそ【北欧テキスタル】を。温かみのあるデザインの楽しみ方15選

北欧インテリアの人気の一つは、北欧テキスタイルの優しくて温かみのある色合いやデザインです。マリメッコをはじめ、ボタニカル柄やアニマル柄など自然をモチーフにしたデザインなどバリエーションも豊富。今回は、人気の北欧テキスタイルデザインをお部屋に取り入れる方法をご紹介します。

公開日:2017/12/22
著者:
冬こそ【北欧テキスタル】を。温かみのあるデザインの楽しみ方15選

著者名

tryworks.oka

tryworks.oka

インテリア、雑貨、陶器、ガーデニング、旅行と興味が絶えません。好奇心旺盛に美しいもの、楽しいもの、新しいものを見つけてご紹介していきたいと思います。一緒に楽しみましょう。

北欧インテリアの人気の一つは、北欧テキスタイルの優しくて温かみのある色合いやデザインです。マリメッコをはじめ、ボタニカル柄やアニマル柄など自然をモチーフにしたデザインなどバリエーションも豊富。今回は、人気の北欧テキスタイルデザインをお部屋に取り入れる方法をご紹介します。どんな場所でどのように楽しむことができるのか、ぜひ参考にしてみてください◎

北欧デザインをマリメッコのテーブルウェアと楽しむ

NORTH BLESSING

北欧のテキスタルデザインと言えば、マリメッコを思い浮かべる人も多いはず。テーブルクロスやお皿、ナプキンにマリメッコを取り入れると、温かくて楽しいテーブルになりますね。
マリメッコの「SIIRTOLAPUUTARHA(シイルトラプータルハ)」シリーズの赤い丸型プレートは、置くだけでテーブルが一気に華やぎます。明るい色でも、どこか落ち着いた印象となる不思議さも魅力。クリスマスのテーブルコーディネートも、マリメッコなら心温まる演出ができますね◎冬に赤のマリメッコデザインの食器は特にオススメです。


 

広告

 

yukiyuki.07

テーブルクロス一つでティータイムがもっと楽しくなります。マリメッコの独創的なデザインのテーブルクロスが、デザートや料理をおしゃれに見せてくれますね。


 

yukiyuki.07

マリメッコのデザインを大人っぽく楽しむなら、モノクロのテーブルクロスを敷いてみるのがオススメ。モノクロの場合は、よりデザイン性が引き立ちます。プレートやカップ類もモノクロで揃えてみるのもいい方法ですね。


 

yukiyuki.07

こちらもモノトーンのマリメッコのテーブルクロスで、メリハリの効いたおしゃれな印象を演出しています。白を活かしたコーディネートは北欧デザインの美しさも見せてくれますね。


 

yukiyuki.07

優しい色のグレーのテーブルクロスに、マリメッコの元気な色合いのカップや雑貨が魅力的に見えるコーディネートです。


 

yukiyuki.07

グリーンの優しい色のテーブルクロスで、北欧カラーを存分に楽しんでみませんか。ボタニカル柄のマリメッコはかわいらしい感じで、ティータイムにぴったりです。


 

自然をデザインしたモノクロの北欧デザインも素敵!

monocoto_scrap

北欧テキスタルデザインには自然をテーマにしたものが多くあります。シンプルに堪能するには、モノクロのデザインがおしゃれでオススメ。
こちらはスウェーデンのブランド、FineLittleDay(ファインリトルデイ)のアイコン的デザインであるモミの木が描かれたテーブルクロス。モノクロですが、どこか心あたたまるテーブルコーディネートになっています。


 

tomachia

かもめが飛んでいるようなデザインのFineLittleDay(ファインリトルデイ)のテーブルクロスは、敷くだけで心が和みます。オリジナリティにあふれたデザインは、見ているとゆったりとした気分になりますね。


 

y.a.k_home4811

小さなティーマットなら、今すぐにでも取り入れられますよね◎ナチュラルな北欧風テーブルに、モノトーンの北欧テキスタルデザインが印象的です。


 

白い壁で楽しむ、北欧の温かみのあるデザイン!

SangSang Hoo

北欧のテキスタルデザインを、壁面パネルにして楽しむのもいいでしょう。絵や布などを額に入れてきちんと飾るだけで、おしゃれな雰囲気の出来上がり。白い壁にとても似合いますよね。


 

 

SangSang Hoo

布をファブリックパネルにするのもオススメです。板や発泡スチロールなどを土台に、布を張り付けてパネルするだけの、簡単DIYです。裏は見えないので、意外と雑に作っても大丈夫◎


 

saesaehi

シンプルに、ファブリックをロールスクリーン状に壁にぶら下げてみるのもいいですよね。鮮やかなグリーンが白い壁に映えています。階段や廊下を飾ってみるのもいいでしょう。


 

キッチンや子ども部屋での北欧デザインの楽しみ方

SangSang Hoo

キッチンの収納棚のガラス面に、北欧デザインのウォールステッカーを貼ってみるのも◎無機質なガラス面が、温かくて優しい雰囲気になります。


 

SangSang Hoo

子ども部屋のドアをリメイクして、北欧デザインで個性を演出してみるのもオススメです。ドアが一枚の絵になり、子どもが喜ぶこと間違いなしですね。北欧デザインの中には、かわいい動物柄がたくさんあります。


 

SangSang Hoo

こちらも子ども部屋のドアをリメイクしています。北欧デザインをドアで楽しむのはとてもいいアイディア◎ボタニカルなデザインを、リビングやキッチンのドアでリメイクしてみるのもいいですね。


 

まとめ

いかがでしょうか。マリメッコを始めとした北欧のテキスタルデザインは、見ているだけで楽しくなります◎テーブルウェアやテーブルクロスで楽しむと、きっと心温まる食卓になるのではないでしょうか。デザイン性の高さをモノクロスタイルで味わったり、自作パネルやドアリメイクなど、あらゆるシーンに活用できるのも魅力◎冬こそ、北欧デザインをもっと生活の中に取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!