北欧インテリアに欠かせないマリメッコ☆ファブリックからグッズまでご紹介します♪

北欧テイストのインテリアといえば、癒される白い空間と木製家具。そんなインテリアを温かく華やかにしてくれるのが、スウェーデンのファブリックメーカー「marimekko(マリメッコ)」のファブリックやグッズ達です。今回は置くだけでお部屋を一気に北欧らしくしてくれるマリメッコのアイテムを、図柄別にご紹介します♪

公開日:2017/12/20
著者:
北欧インテリアに欠かせないマリメッコ☆ファブリックからグッズまでご紹介します♪

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

北欧テイストのインテリアといえば、癒される白い空間と木製家具。そんなインテリアを温かく華やかにしてくれるのが、スウェーデンのファブリックメーカー「marimekko(マリメッコ)」のファブリックやグッズ達です。今回は置くだけでお部屋を一気に北欧らしくしてくれるマリメッコのアイテムを、図柄別にご紹介します♪

Unikko(ウニッコ)

irodori.0306

こちらはマリメッコでも代表的な柄の一つ、ウニッコというケシの花柄のデザインクッション。鮮やかなピンクやイエローなど、カラーバリエーションが豊富なだけでなく、人気な柄だけあって、花の大きさも大柄から小花柄までチョイスすることができますよ♪写真のようなシンプルなホワイトインテリアに、黒のウニッコの花柄をプラスするだけで、お部屋が賑やかになりますよね♪単純化された図案ながら、味のある花のデザインが温もりを感じさせ、人気を呼んでいます☆


 

広告

 

flamingosap

ウニッコにはこんな黒×赤の変わり種の配色もあるんです!パンチのある配色ですが、有名なウニッコのデザインなので、見えるように飾ることで、北欧感をインテリアにプラスすることができ、さらには配色の珍しさもアピールできる、そんな面白いアイテムではないでしょうか♪こうした色合いも、ぜひチェックしたいですね!


 

yukiyuki.07

人気のウニッコ柄には、食器などの雑貨アイテムも沢山でていますよ!写真は緑色とピンクの配色が鮮やかなお花のマグカップとバッグ。北欧らしい白っぽい色合いのダイニングテーブルにプラスすると、食卓が一段と華やかになりますよね♪


 

Puketti(プケッティ)

akincona

飾り棚を覆っているのは、こちらも人気の柄の一つ、プケッティの小花柄ファブリック。プケッティは花束という意味で、まるでカスミソウの花束を一杯に飾ったかのような、賑やかでありながら清楚な印象が人気のあるデザインとなっています。写真のように黒地に白の組み合わせだと、落ち着いた渋さがでるので、どこか和風テイストが感じられますね。柄を加えつつも落ち着きを出したい時にお薦めしたい柄です☆


 

yukiyuki.07

一転、こちらは若葉色のスプリングカラーが爽やかなプケッティのテーブルクロス。爽やかな明るいグリーンは、食卓を明るく見せるだけでなく、食欲を邪魔しないので、ダイニングコーナーに取り入れるにはピッタリのカラーではないでしょうか♪


 

yori0515

ファブリックパネルは、マリメッコの布を飾るアイディアの中でも、特に人気の飾り方ですよね♪ベージュ色のプケッティは、ナチュラルなインテリアを邪魔することなく馴染んでくれるので、北欧インテリアのサブ的なアイテムとしてピッタリですね♪パネル自体は主張しないので、マリメッコの北欧感を出しつつ、写真のようにフラワーベースや、つや感のある木製ボックスをメインアイテムとして飾ると、メリハリの効いたおしゃれなコーナーを演出することができますよ☆


 

ike.ouchi

プケッティは食器のデザインにも使用されています♪写真はブラックの小花柄で、ナチュラルな北欧インテリアをうまく引き締めてくれていますね。黒はプケッティの中ではインパクトがある色ですが、繊細な小花柄なので、絶妙な上品さを保つことができますね☆


 

na.h____

人気のプケッティの食器でも、写真のようなパステルカラーのマグカップは、部屋をぱっと明るくしてくれるので、ぜひ色違いで揃えたいアイテム☆まとまりのある落ち着いた図案なので、写真のようにシンメトリーに横一列に並べて配置すると、プケッティを目立たせることができますよ♪


 

Lumimarja(ルミマルヤ)

saesaehi

こちらは雪イチゴという意味のルミマルヤ。木に雪が舞い積もったようなデザインで、北欧の冬のイメージにピッタリですよね♪色はグリーン、ピンクの他、インパクトのある色合わせもあります。舞い散る雪の色によって、様々な季節に楽しめる柄なので、季節ごとに入れ替えて楽しむという方法もお勧めですよ☆


 

Kuusikossa(クーシコッサ)

yori0515

こちらはクリスマスや冬のシーズンにピッタリな、クーシコッサという柄。シンプルなデザインでありながら、実は木々の1本1本のデザインが異なる、凝ったデザイン。どの木を見せるかによって雰囲気が変わるのを楽しむことができますよ♪モノトーンだとインテリアに馴染んでくれるので、写真のようにメインになる雑貨を配置することで、引き立つディスプレイにすることができます。また、モノトーンの他にも、赤や緑といった原色のデザインもあるので、クーシコッサをメインにしたい!という場合は、インテリアに合う色合いを選んでみてはいかがでしょうか?


 

Kompotti(コンポッティ)

yori0515

果物の輪切りした断面をデザインした色鮮やかな作品が、コンポッティ。ファブリックパネルにすると、1枚でインテリアの主役になってくれること間違いナシのファブリックとなっています♪ゴロゴロとたくさん描かれた果物には、小さなドットが入っていたり、細かい波線や曲線が入っていたりして、そのデザインのインパクトの強さと細かな描写の繊細さの対比が、味わいを生んでいます。


 

 

Pikkukellukka(ピックケッルッカ)

taka0taka0taka1

庭先で摘んだ花々がモチーフになっているというピックケッルッカ。季節を彩る花々を見ているだけで楽しくなるような柄ですよね☆こちらの鍋敷きをシンプルな白壁に飾れば、まるで花束を飾ったかのような賑やかさをプラスすることができますね。ピックケッルッカはファブリックの他にもマグカップにもなっており、シンプルな部屋を色鮮やかに明るい雰囲気にしたいなら、ぜひ取り入れて欲しいデザインとなっています♪


 

ヘルシンキ現代美術館とのコラボ柄

ピロレイッキ

こちらはフィンランドのヘルシンキ現代美術館とコラボしたマリメッコ柄。シンプルな図柄にも味わいがあるところが、マリメッコの特徴を存分に活かしたデザインといえるでしょう。日常使いのアイテムとしても、シンプルな色柄なので使い勝手が良さそう。ぜひ入手してみたいアイテムですよね♪


 

BOTTNA(ボットナ)

saesaehi

下の写真で使われているのはボットナという、蓮の葉をモチーフにした図案。シンプルかつ太く力強いラインが曲線を描き、円く優美で、それでいて存在感のある蓮の葉の輪郭を印象づけていますね。写真のように葉がグリーンで塗りつぶされているものの他、黒いラインのみのデザインもあり、グリーンのパンチのある色合いを加えたい場合は色付きを、女性らしい丸みのあるデザイン性を際立たせたい場合は、ラインのみのデザインにして使い分けるとよいですよ♪


 

PIKKU BOBOO(ピックブーブー)

ピロレイッキ

他にも、マリメッコには楽しい図柄がたくさん♪中でも、子供部屋にぴったりなのが、手前のマグカップについている車の図案、ピックブーブーです。こちらのマグカップに詰め込まれたエッセンスのとおり、ファブリックの図案にはカラフルな大小様々な車が描かれています。ピックブーブーの生地でクッションにしたり、見せる収納用バッグに使うと、お部屋が賑やかでアクティブな雰囲気になってくれますよ☆


 

まとめ

今回は大人気の北欧ファブリック、マリメッコの柄を人気の図案を中心にご紹介しました♪どの柄も温かみのある図案で、ずっと愛用したくなるようなものばかりでしたね!北欧インテリアにプラスすることで、より北欧らしく、そしてお部屋を明るく華やかにしてくれるアイテム達なので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!