毛先を軽く動きを出すのがポイント!大人の女性におすすめのレイヤーボブ♡

人気のボブですが、内巻きにスタイリングするのが苦手な人もいますよね。そんな時におすすめなのが、レイヤーボブ!毛先を軽くして動きをつければアレンジも簡単に♡

公開日:2017/11/28
著者:
毛先を軽く動きを出すのがポイント!大人の女性におすすめのレイヤーボブ♡

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

人気のボブですが、内巻きにスタイリングするのが苦手な人もいますよね。そんな時におすすめなのが、レイヤーボブ!毛先を軽くして動きをつければアレンジも簡単に♡

毛先を軽く動きを出すのがポイント!大人の女性におすすめのレイヤーボブ♡

外はねが可愛いレイヤーボブ。明るめのカラーで全体的に軽さが出ています。朝に頑張ってブローしたのに、いつの間にかハネてしまった・・・そんなことありませんか?そんな時は最初からハネアレンジにしてしまうのがおすすめ。


 

広告

 

トップはふんわりと丸さのある少し重めのシルエット。毛先は軽めにして動きが出るようなスタイルに。後頭部に丸さが出しやすく、写真のようにマフラーなどをした時にも自然なハネが可愛く決まります。


 

くせ毛で少し髪質の硬い人にもおすすめのスタイルがこちら。トップは短めで、全体にレイヤーの入ったスタイル。動きがつくように、ゆるめのウェーブをかけるとアレンジがしやすくなります。


 

くせ毛風のルーズな動きの可愛いレイヤーボブ。明るめのブラウン系のカラーもきれいで、少し重さのあるスタイルとのバランスがよくなっています。クシャっとした感じになるよう仕上げるとおしゃれな雰囲気に。


 

トップと顔周りは少し長めのレイヤーボブ。毛先に動きがつく程度の程よい軽さが可愛いですね。毛先をワンカール巻いてクシャっと仕上げると、ぬけ感が出ていい感じに。


 

暗めのカラーに控えめハイライトで、動きが出しやすくなっているレイヤ―ボブ。くせ毛の人にもおすすめで、ボリュームが出やすい人もスタイリングがしやすくなると思います。


 

くびれのあるシルエットが可愛いレイヤーボブ。トップや後頭部がペタッとなりやすい人も、ふんわりとした自然なボリュームが出しやすくなります。動きの出しにくい人は、全体にワンカールのパーマをかけるとスタイリングが楽にできます。


 

ボリューム感のあるアレンジがクールなレイヤーボブ。重さのあるスタイルですが、レイヤーが入っているので毛先に動きが出しやすくなっています。もとからボリュームある髪質の人にもおすすめ。


 

全体に軽さのあるレイヤーボブ。ウルフ系のシルエットですが、丸さがあるので女らしさもありますね。前髪を長めにしているので、分け目を変えてアレンジを変えると印象が変わりやすくておすすめ。


 

マッシュ系のシルエットのショートボブに、レイヤーを入れて毛先に動きをつけたスタイル。丸顔さんでマッシュ系のスタイルに挑戦したいときもおすすめで、毛先の動きが出しやすいので小顔効果も高くなります。


 

暗めのカラーのボブに、毛先が軽くなっているので重い印象になりすぎないでいいですね。アイロンで毛先をワンカールよりゆるく巻くとさらに可愛く。しっかりワンカール巻いてしまうと、やりすぎ感が出てしまうのでゆるめに巻くのがおすすめ。


 

 

くせ毛風のルーズな印象が女らしいレイヤーボブ。クシャっと仕上げた抜け感があるのも、大人の女性におすすめのアレンジ。オイルやクリームでツヤを出して仕上げるとさらにいい感じに。


 

ウルフ系の軽さがあるレイヤーボブ。明るめのカラーで、さらに軽さがあっていいですよね。こちらのように毛先を内巻きに仕上げると女らしく。外ハネにするとカジュアルな印象になり、アレンジも楽しめます。


 

くびれのあるシルエットならレイヤーボブにするのがおすすめ。トップふんわり、毛先に動きのあるスタイルは小顔効果も高くなります。さらに、トップにボリュームが出やすくなるので柔らかい髪質の人にもおすすめ。


 

全体に動きのあるウェーブが可愛いレイヤーボブ。くせ毛の人にもおすすめのスタイル。トップは短めになっているので、ふんわりしたシルエットが作りやすくなっています。


 

トップは少し長めですが、毛先の軽さが可愛いレイヤーボブ。ストレートのひとは、ウェーブではなくワンカールゆるいパーマをかけるのがおすすめ。


 

まとめ

重さがあるボブも可愛いですが、軽めのレイヤーボブもいいですよね。髪の量が多い人はもちろん、ボリュームが欲しい人にもおすすめ。動きが出しにくい人は、ゆるくパーマをかけるとスタイリングがしやすくなりますよ。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!