ニットにも合わせたくなる♡簡単で可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♪

首回りにボリュームがある服や、大きいピアスなどをした時ヘアアレンジすると可愛いですよね。今回はそんな時におすすめのボブのアレンジをご紹介♪

公開日:2017/11/26
著者:
ニットにも合わせたくなる♡簡単で可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♪

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

首回りにボリュームがある服や、大きいピアスなどをした時ヘアアレンジすると可愛いですよね。今回はそんな時におすすめのボブのアレンジをご紹介♪

ニットにも合わせたくなる♡簡単で可愛いボブにおすすめのヘアアレンジ♪

nanuk_ueki

可愛いヘアアクセがあれば留めるだけでも簡単に可愛いアレンジに。
耳を出すとスッキリ見えるので、首の見えにくい冬場のファッションにもぴったり。


 

_tamonomono_

ゴム1本でもできる簡単なアレンジ。ハーフアップ風の低めのお団子ヘア。
ルーズに仕上げるのも可愛いですよね。冬らしくファーのヘアアクセをプラスするのもおすすめ。


 

広告

 

_tamonomono_

ボブで長さがあまりなくてもできるアップ風のアレンジ。耳の高さくらいで一度結んでトップをふんわりさせます。
その下の毛は短い人はピンで留めて、少し長さのある人はゴムで留めてからピンで内側へ。
顔周りやえりあしなど、届かない毛はおくれ毛にすれば抜け感も出ていいですよ。


 

adobe.mashu

お呼ばれアレンジにも人気のハーフアップ。サイドはツイストや編み込みでセンターにもっていきピンで留めていきます。
こちらのように2段に分けると、髪の短い人でも崩れにくく簡単に。パール系のアクセがあると華やかですね。


 

fuente_matsutani

こちらもハーフアップのお団子アレンジ。ルーズな感じに仕上げるとカジュアル感があるアレンジに。
大きいピアスなどをしたいときにもおすすめのアレンジです。


 

kana_miyazaki_care

あまり長さがなくても、両サイドの毛をセンターにまとめていくように留めていけば簡単。
ツイストや編み込みをすれば、短い髪もまとまりやすくなるのでおすすめ。


 

0611akihiro

サイドやバックの毛を一か所にまとめるように留めていくとアップ風のアレンジに。
黒いピンをうまく隠して止められないときは、ゴールドピンやクリップ系の小さめのピンなどを使うといい感じに。


 

0611akihiro

和服にも合いそうな大人のヘアアレンジ。ヘアアクセを変えれば、和服にも洋服にもどちらも使えるアレンジですね。
トップのボリュームが出にくい人は、逆毛を立てると長持ちします。


 

ciel6850

ルーズなまとめ方の可愛いアレンジ。えりあしだけをピンで留めてもできるアレンジ。
多少長さのある人は、軽く編み込んで崩して止めると可愛いアレンジになります。
トップの崩し方、マネしたくなりますね。


 

koyahair

ゆるいツインテールのアレンジ。こちらのように帽子に合わせると可愛いですよね。
写真のようにベレー帽や、ニット帽、ハットやキャップでも可愛いくなるのでおすすめ。


 

koyahair

細かくピンで留めていくとできるアレンジ。ボブでレイヤーが入っていたり、軽くしてあったりするときは細かく分けてまとめるのがおすすめ。
ツイストしたり、ちょっとだけ編み込んだりしているのも可愛いのでマネしたくなるアレンジです。


 

ennah1219

手順付きのわかりやすいアレンジ。両サイドを編み込みにして、まとめていくギブソンタック系の定番アレンジ。
ヘアアクセを変えると印象が変わりやすいので、洋服に合わせて変えるのも楽しめそう。


 

 

shota_cherir

ルーズにまとめたハーフアップ風のアレンジ。タッセルのついたマジェステが可愛いですね。タッセルのアクセも人気があるので、ヘアとピアスなどコーディネイトも楽しめそう。トップにふんわり感を出したほうが抜け感があっていい感じに。


 

jasmine.th_s

クリップを使ったまとめ髪。クリップやバレッタはしっかり留めることができるので、まとめ髪が簡単にできます。
長さによってはピンを使わずに、クリップで留めるだけでも簡単にまとめられるので持っていると便利です。


 

jasmine.th_s

ハーフアップのアレンジですが、トップを2段に分けて留めてあります。
長さがないボブの人に特におすすめで、サイドをツイストして留めたり、ゴムで小さいお団子にしたりとアレンジもできます。


 

まとめ

ボブでも色々なアレンジが楽しめますね。ポイントは、いくつかに分けてピンなどで留めていくこと。
サイドも2,3段に分けたり、えりあしも3つくらいに分けていくと崩れにくく可愛くまとめられます。大きいピアスをつけるときなども、サイドを留めるだけでとっても可愛くなります。人気のあるファーのピアスや、大き目のピアスをする時など特におすすめ。ぜひ試して見て下さいね☆

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!