ボブパーマスタイル101選♪全体のイメージやバングの長さ別にご紹介☆

ヘアスタイルをすっきりさせたいなら、おすすめはボブスタイル。さらに個性を出したり、アレンジしやすくしたりするためにパーマをかけてみては。ニュアンスが楽しめるヘアスタイルになりますよ。そこで全体のイメージやバングの長さなど別に集めたボブパーマのヘアスタイルを紹介します。

2017/08/20 更新
著者:
ボブパーマスタイル101選♪全体のイメージやバングの長さ別にご紹介☆

ヘアスタイルをすっきりさせたいなら、おすすめはボブスタイル。さらに個性を出したり、アレンジしやすくしたりするためにパーマをかけてみては。ニュアンスが楽しめるヘアスタイルになりますよ。そこで全体のイメージやバングの長さなど別に集めたボブパーマのヘアスタイルを紹介します。

ゆるふわ

トップから全体的にまっすぐに裾に向かっているボブスタイルですね。裾に軽くパーマが入っているので、ゆるふわ感がとっても出ています。暖かい季節にぴったりな軽やかさを感じるヘアスタイルではないでしょうか。


 

バングをまっすぐにして、サイドにパーマが入っているボブスタイルです。裾はしっかりカールが入っていますが、サイドはゆるいウェーブなので、ゆるふわ感がありますね。上品さのある、ガーリーな可愛いヘアスタイルです。


 

明るめの髪が素敵なヘアスタイルです。トップから裾にかけてゆるくパーマが入っているので、ルーズ感あふれるゆるふわスタイルが作れていますね。茶目っ気のあるガーリーテイストを目指してみては。


 

バングにゆるいパーマが、裾にはしっかりとしたパーマが入っていますね。裾にはね感があるので、トップから広がりのあるヘアスタイルになっています。どことなくクラシック感の漂うスタイルです。


 

バングをアップにしてサイドに流しています。バングから流れている髪とサイドの髪が同じ長さになっていますね。パーマも軽めのウェーブになっており、大人っぽいセクシーさが感じられるヘアスタイルといえるでしょう。


 

ショートヘアのようなはね感のあるゆるふわなボブスタイルですね。髪の色が濃いめなのでナチュラルテイストが漂います。どことなくルーズな感じがこなれているヘアスタイルに仕上がっていますね。


 

かなり明るめの色が透明感をかもし出しているヘアスタイルです。ボーイッシュなボブスタイルで、しっかりとパーマのかかった髪がくるくると愛らしさも感じさせてくれます。アンニュイな気分に浸りたいときにしてみたいヘアスタイルです。


 

トップからまっすぐにのびて、裾にパーマが入っているボブスタイルです。くるっとしたはね感がとってもチャーミング。透明感のあるブリュージュカラーもガーリーですね。気分を明るく変えたいときにチャレンジしてみたいヘアスタイルではないでしょうか。


 

毛先に大きなカールがつくようにパーマをかけたボブヘア。ドライで仕上げることで無造作な雰囲気になりますね。ふんわりとしたシルエットは小顔効果も期待できるスタイルです。


 

毛先にワンカールをかけたボブヘア。切りっぱなしのような毛先とランダムなカールは、ラフな雰囲気ですね。黒髪のボブヘアは幼く見えることも多いですが、このスタイリングなら大人の余裕が見える雰囲気です。


 

広告

 

毛先に大きくカールをつけたボブスタイル。毛先をふんわりとボリュームのある形に整えることで、かわいらしさのあるスタイルを実現しています。ホワイトのブラウスが似合うイノセントな雰囲気です。


 

こちらも毛先にワンカールをほどこしたボブスタイル。でも毛先にレイヤーが入っているのでボリュームの少ないすっきりとしたスタイリングに仕上がっていますね。全体はゆるくしてラフに。


 

ワンカールを外ハネにしたヘアスタイル。毛束感をつけたスタイリングでゆるい雰囲気に仕上げています。毛先のハネもきれいに仕上げないで、ランダムな雰囲気を残したアレンジです。


 

大きなうねりが出るようにパーマをかけたボブスタイル。耳のあたりはボリュームをもたせて毛先を外ハネにすることで、きれいなくびれができて、女性らしい雰囲気が出るスタイリングです。トップにも高さが出るので、ひし形のシルエットになりますね。


 

厚めのバングが印象的なボブヘア。でも毛先にかけたパーマの動きで重苦しい雰囲気にはならないスタイリングです。少し明るめのカラーとともにゆるふわな印象ですね。


 

アクティブな印象があるボブスタイル。毛先のカールを左右で跳ねる方向を変えることで無造作なのにかわいらしい雰囲気にしていますね。毛束感のあるスタイリングとシースルーバングで軽さも表現しています。


 

ゆるーいパーマでランダムな毛流れを作ったボブヘア。細かな毛束感をつけたスタイリングで、無造作でカジュアルな雰囲気に仕上げています。前髪が短めの可愛らしいボブスタイルには、効果的なアレンジですね。


 

大きなカールができるように毛先にパーマをかけたボブスタイル。ダークカラーのボブヘアは重さが出てしまうことも多いのですが、このヘアスタイルならふんわりと軽さが出ていますよね。全体はラフに仕上げることできちんと感があまり出ないようにしています。


 

毛先にかけたウェーブがよく出るように、毛先部分にだけスタイリング剤を多めにつけてセミウェットに仕上げています。こうすることで毛束感や毛流れが強調されるので、パーマの雰囲気を強めたい時に効果的ですよ。


 

 

ショートバング

すっきりとした印象のショートバング。ボブスタイルのショートバングは、フェミニンさがアップしてとっても可愛く仕上がります。パーマではね感を作ったら、髪を明るくしてボーイッシュなあどけなさをプラスしてみて。


 

バングにもしっかりとパーマをかけて、かなり強めのカールを作っています。トップから裾にかけて髪を明るくしていき、グラデーションを作っているので、裾のはね感がとっても軽やかにきまっていますね。


 

顔の丸みにそってカーブを描いたショートバングが可愛いですね。フリンジになっているので、ぬけ感もアップ。サイドからバックにかけては、耳のあたりからパーマを入れてゆったりとしたカールを。


 

厚めにしたショートバングがとってもキュート。眉ラインまでのバングならもたっとした感じがしそうですが、ショートなのですっきりとみせています。パーマは全体にしっかりと入れて、くるくるとしたウェーブ感を楽しんで。


 

まっすぐに切りそろえたショートバングがガーリーなボブスタイル。バングにもパーマを入れていますが、横に流さずにふんわりとしたボリューム感を持たせて。ブラウンがかったカッパーなカラーで元気スタイルの出来上がりです。


 

バングと表面にパーマを入れています。ショートバングは横に流してフェミニンに。内側のストレートな髪と外側のパーマのかかったゆるふわ感がしっとりとした大人のボブスタイルになっていますね。


 

クラシカルな雰囲気のボブスタイルです。しっかりとパーマがかかっていて、バングにもサイドにもくるくるとした愛らしい表情が出ています。まっすぐで厚みのあるバングですが、ショートにしているのですっきりと見えます。


 

フリンジのショートバングにしたボブスタイルですね。バングはまっすぐにして、サイドにパーマをかけています。トップから大きめのカールでゆるいウェーブがかかっているので、しっとりとした印象に。


 

幼さが出やすいショートバングのボブヘアも、パーマとの合わせでスタイリッシュになりますね。

短い前髪にもカールをつけて動きを出していくことで全体にふんわりとした雰囲気に仕上げています。


 

全体にクシュクシュとしたパーマをアクセントにしたボブスタイル。

前髪にもパーマがかかっているので、短い前髪もふんわりと可愛い雰囲気ですね。ウェットめにスタイリングして少しだけエッジをきかせています。


 

トップに近い位置からゆるめのウェーブをかけたボブスタイル。ショートバングを横に流してさらに短く見せています。毛先だけに束感をつけたラフなスタイリングは、大人っぽい雰囲気ですね。


 

顔まわりの毛先にだけパーマをかけたボブスタイル。パーマをかけるというと全体的にかけるイメージがありますが、こんなふうに動きを出したい場所だけにパーマをかけるというのもありですね。とくにまっすぐな髪が悩みという方には、くせっ毛風がおすすめですよ。


 

ボブの持つきちんと感と、パーマが持つ華やかさという両方のよいところが両立したボブスタイル。短めの前髪を少しカールさせて流すことで、眉毛が出るようにして目力もアップさせていますよ。


 

アシンメトリーのショートバングは個性的な印象をつけてくれますね。こんなダークカラーのボブスタイルに、アシメバングを組み合わせるとユニークだけど個性派過ぎない可愛らしさが出ますよ。パーマをかけて動きを出した毛先が元気な印象です。


 

全体にふんわりとしたパーマをかけたボブヘア。短めのバングにフェイスラインを隠す毛束を使って、顔の形を縦長に見せることができるヘアスタイルなので、丸顔やベース顔が悩みという方におすすめですよ。


 

すこしだけ明るいアッシュ系のカラーリングと毛先にかけたパーマで、すっきりとした印象ながら軽やかなイメージのあるボブヘア。カラーと軽やかさで外国人風になっていますね。


 

 

前髪なし

おでこをしっかりと出した、前髪なしのボブスタイルです。フロントからしっかりとパーマが入っていてサイドに流れているので、ゆったりと大きめに波打つウェーブがセクシーなヘアスタイルになっています。


 

かなりきつめのパーマが入っています。くるくるとらせんを描く髪は縦ロールのよう。人形を思わせるヘアスタイルに仕上がっていますね。サイドにボリュームがあるので、前髪を作らずにおでこを出して表情をすっきりと。


 

前髪を立ち上げて、サイドに流しています。パーマもかなりルーズなゆるめなので、どことなく気怠さのあるアンニュイなセクシーさを醸し出しています。ぬけ感のある大人のボブスタイルといえるでしょう。


 

左側はストレートに髪を流して、裾で内巻きカールを作っています。右側はトップからゆるいウェーブの入ったパーマに。アシンメトリーなスタイルが、明るい中にもどこかミステリアスな雰囲気を作り出していますね。


 

全体的にパーマを入れて、左側は髪を耳にかけてすっきりと。右側は立ち上げた前髪を流してちょっと大人の陰りを作ってみて。茶目っ気たっぷりにくるんとした裾がいろいろな表情を持っている大人ならではの余裕を感じさせますね。


 

大きめのウェーブをしっかりと作ったパーマをかけたボブスタイルです。前髪を立ち上げて左右に流し、おでこをだしていますね。髪色がダークカラーなので、存在感のあるヘアスタイルに仕上がっています。


 

全体にゆるめのパーマを入れて、ルーズでこなれ感のあるヘアスタイルに。逆に裾にはしっかりとパーマが入っているので、すっきりとまとまりが感じられます。大人っぽい雰囲気がかもし出されていますね。


 

ウェーブ自体はゆるめですが、全体にパーマが入ったボブスタイルになっています。パーマがこまめに入っているので、女性らしい中にもかっこいい系のヘアスタイルになっていますね。攻め感を出してみて。


 

こちらも全体にパーマが入ったボブスタイルですが、ウェーブがかなりゆるやかになっています。そのためセットをするのも楽ちん。パーマをかけたいけれども、ラフな感じを保ちたいときにはぴったりのスタイルですね。


 

前下がりのワンレングスボブは、モードな印象が強いヘアスタイルですが、パーマで動きを出すことによってやわらかく可愛い雰囲気をプラスできますよ。ダークトーンのヘアカラーでも空気感を持たせたスタイリングで軽やかに。


 

毛先を整えるくらいにかけたパーマは、見た目ではわからないですが、スタイリングをする時に実力を発揮してくれます。朝が忙しくてスタイリングに手が掛けられないという方や、絶壁が気になるという方は大きなカールのパーマで形を整えてみませんか?


 

 

毛先にゆるめのカールをつけたボブスタイル。少し長くなってきたボブもパーマのカールで短めに見えるので、スタイリング次第で自分の好きな長さやシルエットに仕上げることができますね。


 

伸びた前髪の先と、全体の毛先にワンカールをかけたボブヘア。ワンカールは外巻きや内巻きなどきれいに毛先をそろえてカールさせることもできますが、こんなふうにランダムに跳ねさせることもできます。

この跳ねの方向やランダムさで色々な表情のスタイルができますよ。


 

フェイスラインのウェーブを強めにしたボブのパーマヘア。フェイスライン以外には毛先のカールだけをかけているので、全体のボリュームがおさえられますね。フェイスラインに華やかさをもたせたいという方におすすめのスタイルです。


 

毛先にごくゆるくカールをつけた長めのボブヘア。かきあげバングや太めの毛束を使ったスタイリングでアンニュイで大人っぽい雰囲気を醸し出しています。


 

大きくうねるような動きを出したパーマヘア。黒髪で前髪がないボブスタイルはシャープな印象になりがちですが、このパーマスタイルなら、適度に柔らかさも出ますね。毛先のはねやボリュームのあるバックなど、好みのシルエットに仕上げられるパーマですよ。


 

こちらもうねるようなパーマをかけたヘアスタイルですが、毛先に向かってレイヤーを入れてボリュームを調整しているので、すっきりと大人っぽい雰囲気に仕上がっています。無造作なスタイリングですが、黒髪とワンレングスのボブのきちんと感で、だらしがない印象にはなりませんね。


 

かき上げバングでトップに高さをもたせたボブヘア。

毛先のワンカールは巻き方によって縦カールにすることもできるので、フェイスラインに華やかさをプラスできますよ。

外ハネと組み合わせることで元気な大人のヘアスタイルに。


 

高い位置から緩めのパーマをかけたボブスタイル。ところどころにふんわりとボリュームをもたせることで、全体のシルエットを作り上げることができるヘアスタイルです。こちらはかきあげバングでアンニュイな雰囲気をプラスしていますね。


 

レイヤーで長さに差がある毛先に、大きなカールをつけることで、こんなにボリュームのある華やかなボブスタイルを作ることができるんですよ。前髪や毛先などがいろんな方向にカールして可愛くて元気なスタイリングに仕上がっています。


 

全体は毛先のワンカールをかけて、フェイスラインにはウェーブをつけたボブスタイル。パーマのウェーブで前髪などの立ち上がりができるので、ふんわりとボリュームがありながら、膨らみすぎないシルエットを作ることができるスタイルですよ。


 

 

黒髪

パーマの入ったボブスタイルを黒髪にすることで、しっかりとした存在感を出してみて。全体にゆるいパーマを入れたラフなスタイルも、髪の色が違えばかなり印象が変わってきます。明るめも素敵ですが、黒も素敵ですよ。


 

全体は黒髪ですが、裾を金に近い明るめのカラーにして軽やかさを出しているボブスタイルです。顔近くのカールしている部分を明るくしているので、はね感が際立っていますね。


 

ルーズなパーマが入ったボブスタイルですね。ちょっとニュアンスのあるストレートといったところでしょうか。ただし裾にはしっかりとパーマが入っているので、くるんと内巻きになっています。


 

バングをショートにして、すっきり感を出している黒髪のボブスタイル。パーマが入っているので、軽やかさが出ています。重めのしっかりとした黒髪なので、レッドカラーを取り入れて、アクセントにしてみては。


 

バングとサイドにパーマを入れて大きめのカールを作っています。バングが厚めでボリュームがあるボブ、さらに黒髪なので、圧倒的な存在感を放っていますね。明るめの髪が飽きたら、イメージチェンジにもってこいのスタイルかもしれませんよ。


 

トップからの波打つパーマが印象的なスタイルです。かなり強めのパーマが入っているので、しっかりとしたヘアスタイルになっていますね。バングを薄めにして表情を明るめにしてみては。


 

バングからしっかりとパーマが入っているボブスタイルですね。前髪を作らずにバングを流しているので、フェミニンなスタイルになっていますが、黒髪の存在感で攻め感のあるかっこいい系のスタイルにも。


 

バングをフリンジにして、すっきりとした印象を醸し出しています。バングに入ったパーマは横に流さず、ふわふわ感を出して。カールが軽めのボブスタイルですが、黒髪なのでしっかりとした印象に。


 

眉上のショートバングですが、黒髪で厚みもあるのでしっかりとした前髪に。ボブのパーマ自体はゆるめにかかっているので、ラフ感のあるこなれたスタイルになっていますね。どこかボーイッシュなイメージも感じさせています。


 

重くなりがちな黒髪のボブスタイルも、大きなウェーブをパーマでつけるとやわらかさが出ますね。

とくに後頭部はふんわりとすると頭の形がよく見えるので、このパーマは効果的です。


 

 

毛先にだけカールをつけたパーマスタイル。でも毛先に動きが出ることで全体的にふんわりとした空気感を出しやすくなるんですよ。すこし重めの黒髪ボブなので、前髪はシースルーバングで抜け感を出していますよ。


 

パーマというと全体的なウェーブ スタイルを思い浮かべがちですが、こちらのように毛先を内側にむける流れをつけるパーマもあるんですよ。

ストレートすぎて形がうまくつけられない方や、クセ毛が強い方にはスタイリングが楽になるのでおすすめですよ。


 

毛先を外側にはねさせたパーマヘア。まっすぐの前髪や黒髪は重く見えがちですが、この毛先の空気感で軽やかさが出ますよね。毛先の束感も動きをあらわしてくれますね。


 

ショートボブの耳周りからふんわりとしたパーマをかけたスタイル。パーマがないと黒髪で重い感じのする厚めバングのショートボブもこんなパーマをかけてあげれば、簡単に可愛い雰囲気を出すことができますね。


 

こちらも厚めバングの黒髪ボブですが、毛先のふんわりとしたシルエットで可愛らしく柔らかい雰囲気を出しています。

毛先のカールをあまり強調しないでスタイリングすると落ち着いた大人のヘアスタイルにもなりますよ。


 

パーマで動きを出した毛先を耳にかけてすっきりと仕上げたアレンジヘア。まっすぐのボブヘアなら耳にかけるとスッキリとしますが、動きがなくてつまらなくなりがちですよね。でもこちらならカールをかけた毛先がランダムに動くので、楽しい雰囲気になりますよ。


 

ワンカールの毛先をランダムに動かしてイノセントな雰囲気に仕上げたボブヘア。黒髪のボブは白い肌とのコントラストで透明感を出しやすいヘアスタイル。そのメリットを活かしてピュアな雰囲気に作り上げることもできるんですよ。


 

毛先にだけカールをつけたパーマヘア。

大人女子の中には髪のボリュームが少ないという悩みがある方もいるのではないでしょうか?

でも頭皮に近いところにパーマをかけるのは、よくない感じがしますよね。

そこで毛先にだけカールをつけることで、全体のボリュームアップをはかれるこんなヘアスタイルがおすすめですよ。


 

毛先のカールに強弱をつけたり、カールの大きさを変えたりすることもできるんですよ。

スタイリングに自信のない方はパーマをかける時に、スタイリングしやすいパーマの方法を相談してみましょうね。


 

 

外国人風

髪全体にパーマが入っていて、くせっ毛のようなはね感のあるふわふわした印象が素敵。赤みの強いカラーと相まって、外国人風のボブスタイルに仕上がっています。遊び心のあるヘアスタイルですね。


 

ボブスタイルのトップはストレートにして、おでこの下あたりからパーマを入れています。バングも前髪なしのスタイルでサイドと同じようにパーマが入っています。明るめのカラーと、細かくウェーブの入った髪がワイルドですね。


 

強めのパーマを入れて、髪をくるくる巻いてみて。天使の巻き毛のようなヘアスタイルになっていますね。栗色の髪にバングもサイドもカールがかかっているので、人形のような外国人風のボブスタイルに。


 

かなり明るめのカラーにしているボブスタイルです。カラーが明るいので、バングに厚みがあっても重さを感じませんね。バングにもサイドにもパーマが入っているので、はね感のあるスタイルに仕上がっています。


 

しっとりした外国人風のボブパーマスタイルです。ゆるめのパーマなので、ラフな印象を醸し出していますね。カラーも暗めなので存在感があります。こなれた感のあるスタイルといえるでしょう。


 

赤みのあるブラウンのカラーが可愛いですね。バングにパーマを入れて、横に流してみて。サイドは大きなウェーブを描きながらも、しっかりとしたパーマを。可愛い中にも大人っぽさを感じさせてくれるヘアスタイルです。


 

ボーイッシュな雰囲気のある外国人風のパーマスタイルです。くせっ毛のようなくるくるした髪と、明るいカラーがあどけなさを感じさせてくれます。コケティッシュな魅力に富んだヘアスタイルに仕上がっています。


 

こちらもボーイッシュな雰囲気のボブスタイルです。バングにパーマを入れて、ふんわり感を出して。サイドにもパーマが入っています。襟元でくるっとカールしてはねている髪がとってもキュート。


 

ダークトーンのカラーリングにくせっ毛のようなパーマの組み合わせは、大人女子におすすめの外国人風ヘアの定番ですよね。

パーマをかけることで、柔らかいくせっ毛のように見せて自然な仕上がりになりますね。


 

こちらは少し明るめのカラーリングでさらにふんわりとした柔らかさを強調しています。

もともとの髪質が硬めの方にはこれくらいの明るめカラーがおすすめです。


 

大きなうねりと外ハネは、可愛い雰囲気の外国人風ヘアスタイルを作りあげてくれますよ。

フェイスラインにボリュームをつけられるので、小顔効果もあるスタイリングです。


 

ショートバングにゆるめのパーマは、個性的だけど柔らかさと可愛らしさが同居するスタイルに導いてくれますよ。赤みの入ったカラーも外国人風ヘアの完成度を高めています。


 

本当のくせっ毛のようなパーマがポイントのショートボブ。スタイリング剤をつけてくしゃくしゃとするだけで簡単に外国人風ヘアが完成する楽チンスタイルですよ。


 

全体にゆるめのウェーブをつけた外国人風ボブ。ランダムな毛流れや毛先の動きを使って、ラフにスタイリングするのも外国人ヘアのポイントです。作り込みすぎない力の抜け方も大切ですね。


 

 

ショート

ボブのショートスタイルは、ガーリーにも大人っぽくも作れる幅の広いヘアスタイル。全体的にパーマを入れて、裾を遊ばせたら、ガーリースタイルの出来上がりです。バングも横に流して可愛らしさをアピール。


 

バングをまっすぐにして、サイドにパーマを入れています。耳の下に一番ボリュームがきていますね。髪をダークカラーにしているので、存在感があり、またシャープな印象もかもし出しているスタイルになっています。


 

大人っぽさの漂うショートボブです。全体的にパーマを入れて、自由に遊ばせてみて。バングにもパーマが入っていますが、こちらもナチュラルなテイストになっていますね。また髪色が黒いのでショートでも存在感があります。


 

バングもショートにしてすっきりとしたショートボブになっていますね。バングを横に流し、サイドはカールさせてあそばせつつも、内側は顔の輪郭にそってくるりと。クラシカルな中にもスタイリッシュで洗練されたヘアスタイルです。


 

強めのパーマを入れて、サイドを大きくカールさせているショートボブです。バングも前髪を作らずにおでこを出して横に流しています。左側の髪が顔にかかっているので、どこかミステリアスな雰囲気もかもし出していますね。


 

全体的に細かいパーマが入っています。ウェーブがとてもきれいなショートボブですね。バングが目の下まで来ているかなり長めのスタイルですが、フリンジになっているので、ボタッとした重さを感じさせません。


 

バングを軽く内巻きにして、裾にしっかりとしたカールを入れているショートボブ。顔にかかってカールしている裾がキュートです。厚めの髪ですが、カラーがダークブラウンなので、すっきりとしたヘアスタイルになっています。


 

ボリュームのあるショートボブです。サイドにもバングにもパーマがかかっていて、くるくるしたウェーブが少年のよう。ふわふわ感があります。髪のカラーが濃い目なので、存在感もありますね。


 

ショートボブにウェーブをつけるとさらにみじかくなってしまうし、自分には華やか過ぎると思う方には、毛流れを整えるくらいのパーマをかけるのがおすすめです。

くせっ毛の方は朝のスタイリング時間が短縮できるのでおすすめですよ。


 

こちらも毛先に少しだけパーマをかけたスタイル。内側にカールがついているので、まとまりが出やすいボブヘアです。カールを反対向きにスタイリングすると、元気なイメージの外ハネスタイルになりますよ。


 

すこしトップが長めのショートボブなら、こんなスタイルも可愛いですよ。毛先に小さめのカールをつけてあげることで、全体はすっきりしながらクルクルした毛先を楽しむことができるんです。


 

レイヤーを入れた毛先に強めのウェーブをつけたパーマヘア。ショートボブでも毛先のボリュームが少ないとこんな強めのウェーブもつけることができるんですよ。ショートバングのかわいらしさとウェーブの華やかさが絶妙のバランスです。


 

まとめ

これからの季節にふさわしい、ボブパーマのヘアスタイルを紹介しました。同じボブでもバングの長さや髪色などのニュアンスで印象ががらりと変わっていましたね。どれもすてきなヘアスタイルでした。ボブのヘアスタイルでイメージチェンジを図るなら、ぜひパーマをかけて紹介したスタイルに挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!