海外の絵や写真の飾り方がおしゃれ!自分でも真似してみたい飾り方15選

海外の部屋で絵や写真をおしゃれに飾っている部屋をよく見かけませんか。海外のインテリアに憧れる私たちですが、日本ではあまりおしゃれに飾っている部屋を見かけないのではないでしょうか。どうしたらあのようにおしゃれに飾ることができるのでしょうか。15選の部屋を見ながら飾り方を学んでみたいと思います。

2017/11/05 更新
著者:
海外の絵や写真の飾り方がおしゃれ!自分でも真似してみたい飾り方15選

著者名

tryworks.oka

tryworks.oka

インテリア、雑貨、陶器、ガーデニング、旅行と興味が絶えません。好奇心旺盛に美しいもの、楽しいもの、新しいものを見つけてご紹介していきたいと思います。一緒に楽しみましょう。

海外の部屋で絵や写真をおしゃれに飾っている部屋をよく見かけませんか。海外のインテリアに憧れる私たちですが、日本ではあまりおしゃれに飾っている部屋を見かけないのではないでしょうか。どうしたらあのようにおしゃれに飾ることができるのでしょうか。15選の部屋を見ながら飾り方を学んでみたいと思います。

白い壁にたくさんの絵をデザイン!デザインされた壁がおしゃれ

海外のインスタグラムなどを見ると絵や写真の飾り方がとてもおしゃれです。一枚で飾ろうとするのではなく何枚かの絵や写真を組み合わせながらそれらで壁をデザインしながら飾っています。遠くから壁を見た時に壁一面が一つのキャンバスのようにデザインされている様子が魅力的です。

 

natasha.designs

ヴィンテージ感のある写真や絵に下の本のキャビネットまで含めて美しくデザインされています。絵も大きさがそれぞれで大小様々なサイズをリズミカルに飾っています。ヴィンテージ感のあるフレームと絵で雰囲気が統一されています。


 

広告

 

natasha.designs

こちらもたくさんの絵を飾っています。フレームを黒っぽい色で統一し、大きな地図の周りに小さな絵を飾るといったバランスで壁面を演出しています。アートな部屋にいるようで楽しいですよね。


 

natasha.designs

椅子の後ろの壁面をデザインしているという感じの部屋です。椅子の座面のオレンジ系の色合いと壁に飾られたオレンジがコーディネートされていてこのコーナー全体がコーディネートされています。こんな所に座っていたら自分も絵の一部に入ったような魅力ある空間になっています。


 

natasha.designs

ブルーのソファの後ろにブラックのフレームが強調された絵を飾り、ブルーとモノトーンの色を遊んでいるような空間です。ソファの後ろの壁面にはこうした絵を飾るスペースが作られることが多くあります。絵を飾る四角のスペースを最初に描き、その中に好きな絵を飾っていくというスタイルが海外風です。トータル的なスペースを考えた後に個々の絵を飾るといいようです。


 

decoindeed

こちらもソファ後ろのスペースを絵のスペースにしています。ソファ後ろの空いたスペースは何もなく無機質になりがちですが、こんな風に飾ることで部屋のアイコン的なスペースになりますね。絵の大きさに大小をつけてリズムを作りながら飾るのがコツのようですね。


 

印象的な飾り方を!

natasha.designs

こちらは壁面いっぱいを絵で埋め尽くした例です。花の絵ということで統一されていて絵や刺しゅうや押し花などを飾ってみるといいですよね。とにかく壁一面を埋め尽くすということでインテリア性を高めていて、絵も統一されていることでこんなにいっぱい飾ってもすっきりとしています。壁がアートのような印象です。


 

natasha.designs

ベッド周りを印象的にするために一列に絵や写真を並べるのもいいですよね。これなら簡単におしゃれに飾ることができそうです。同じ大きさ、同じ額のもので揃えましょう。シンプルなものを飾ることでおしゃれ度がアップします。金のフレームというのもいいですよね。


 

写真などで作るモノトーンのおしゃれな部屋

widadesign

モノトーンの写真などを中心にして部屋を作ってみるととても洗練された部屋になります。たくさんの写真などを飾るにしても最初に飾るスペースを決めておいてその中で大きさのバランスなどを変えて飾っていきます。モノトーンですが、リズミカルな雰囲気のある部屋になっています。


 

widadesign

こちらは、ソファ後ろの壁をモノトーンの写真などで飾っています。インパクトのあるものを大きく飾って小さなものも一緒にコントラスト的に飾るという方法を取っています。あまり高い場所に飾らないでおくことで部屋の空間を広く見せています。


 

家具もデザインする!様々な家具と一緒に飾って

decoindeed

リビングや玄関などのキャビネットの上に絵を飾るとしたらこんな飾り方も素敵ですね。シンプルな雰囲気のあるキャビネットの上に落ち着いたおしゃれな絵などを飾り、キャビネットと絵が一体化したコーディネートなっていて高いインテリア性を発揮しています。


 

decoindeed

こちらも下の棚と一緒に壁が一つの絵の景色になっています。棚だけではさみしい壁面を大きな写真が高さを演出していますね。


 

 

comedowntothewoods

こんなアンティークな雰囲気のあるチェアに個性的な写真などを一緒に飾ってアンティークな雰囲気をより演出する方法もおすすめです。床置きすることでチェアとコーディネートされた雰囲気が素敵です。


 

elinodnegard

こちらもイームズのデザイナーズチェアと一緒に写真や絵を飾っています。白のチェアにモノトーンのアート的な写真などを飾ることでおしゃれな空間を作っていますね。高さの違いを出して飾っていることで空間を上手に演出しています。


 

elinodnegard

モノトーンのテーブルセットと一緒に壁面にはモノトーンの写真を飾るという上級者的な絵の飾り方です。海外の部屋という雰囲気がたっぷりしますね。


 

elinodnegard

部屋の広がりを飾られた絵などと一緒に楽しむことができる部屋です。低いソファのためにその上のスペースを同じ高さの壁面で揃えながらたくさん飾っています。遠くから見ても部屋のインテリアを楽しめるものです。


 

まとめ

いかがでしょうか。絵や写真を1枚としてとらえるのではなく、壁や空間を演出するものとしてトータル的に考えて飾るのが海外の飾り方ではないでしょうか。個々の大きさを変えたりしながらリズムを作りながら飾られています。また、フレームの色を統一したりコーディネートも行われています。最初に写真を飾るスペースを自分の中でデザインし、その中に絵や写真を飾っていくというのがおしゃれな飾り方を目指す一つの方法と言えそうです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!