無地の壁をキャンバスに♪絵画や写真を飾って普段の生活をアートに彩る空間づくり☆

普段の空間をもっと個性豊かに、お手軽に演出したいのであれば、絵画や写真などを壁に飾ってみるのはいかがでしょうか。それだけでなく、絵画を収めるための額縁やフレームのチョイス次第で、普段のお部屋をさらにおしゃれに彩ってくれること間違いなしですよ。

公開日:2017/10/10
著者:
無地の壁をキャンバスに♪絵画や写真を飾って普段の生活をアートに彩る空間づくり☆

著者名

8suzu8

8suzu8

母からもらったミシンで服をリメイクしています。姪っ子&甥っ子たちに夢中です。執筆することで皆さんと楽しく関わりたいと思っています。

普段の空間をもっと個性豊かに、お手軽に演出したいのであれば、絵画や写真などを壁に飾ってみるのはいかがでしょうか。それだけでなく、絵画を収めるための額縁やフレームのチョイス次第で、普段のお部屋をさらにおしゃれに彩ってくれること間違いなしですよ。

無地のキャンバスから始まる無限の個性♪

Sub_Folk_Collective

出典:instagram.com

真っ白い壁に大小さまざまなフレームを。絵画や写真等をバラエティ豊かに飾ることで、にぎやかな雰囲気がGOOD。たくさんのアイテムに囲まれているのでバランス、センス共に良く感じられます。


 

広告

 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

無造作ながらも個性的な書籍の収納の上に、こちらも大小様々にフレームを配置。思い思いの絵画や写真、また、フレームにもバラエティ豊かなチョイスでオンリーワンな空間づくりを実現。お部屋はブルーを基調とし、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出していますが、飾られたフレームもそんな印象をさらにブラッシュアップするラインナップになっていますね。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

ホワイトの壁いっぱいにしきつめられたフレームの数々。一見無造作に飾られているようにみえますが、センスの良さを感じるのは、やはり、お部屋全体のアイテムチョイスと、カラーリングのセンス。フレームをしきつめることで、より個性的で印象的な仕上がりに。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

ゴールド素材を用いたガラステーブルや、他のアイテム等、「洋」なアイテムで構成された空間に、和やアジアを感じさせる松の絵画をチョイス。この一見アンバランスなチョイスがとても個性的でCOOL。ただ、どのアイテムにも共通しているのが「静」の雰囲気を醸し出しているということ。そんな他国間の融合に抜群のセンスを感じます。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

キッチンの空いているスペースに大きな額と共に絵画を配置。フレームの素材感、また絵画を含めた色みがホワイトを基調としたキッチンを優しく彩ります。本来なら壁紙のカラーだけが映えるスペース。こういった工夫で、よりオリジナリティの高いスペースになりますね。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

屋根裏部屋、もしくは階段下のようなスペースの壁は三角形のようなスペースが生まれますが、そこにもスペースいっぱいにお気に入りの絵画をフレームに収めてしきつめることで、独創性の高いコーナーに様変わりします。植物をモチーフにした絵画で統一されていて、なんとも可愛らしい、且つ個性豊かな一角を楽しんでいる姿が思い浮かびますね。


 

Fleamarketfab

出典:instagram.com

白を基調とした、静寂感のあるお部屋に整然と並べられたフレームは、全体の雰囲気とも相性よくマッチしています。ウッドを用いたフレームはナチュラルな雰囲気を醸し出し、よりリラックスした空間を演出。さりげなく佇む観葉植物のグリーンともとても馴染みよく、居心地の良い空間を実現させています。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

それぞれ違った額縁を配置し自然を感じさせる絵画をチョイス。お家のちょっとした一角もナチュラルな雰囲気漂うおしゃれなスポットに変わります。こういう何気ない空間づくりが、リラックスする時間を与えてくれるに違いありません。


 

Natasha Meininger

出典:instagram.com

個性溢れるベッドルームに、更なる個性を。和をモチーフにした絵画が大きく飾られ、ベッドルームに「エキゾチック」なムードを醸し出しています。この不思議な魅力を感じさせるコントラスト、日本人としてぜひとも参考にしたいものです。


 

Danielle Newman

出典:instagram.com

ペルシャ絨毯のある、アンティークライクな空間に合わせた、落ち着きを感じさせる額縁や絵画。どれも統一感があり、油絵等のチョイスがクラシックで味わい深い雰囲気を醸し出しています。味のある木製家具や、観葉植物のグリーンとのバランスも良く、素敵ですね。


 

Katarina Olsson

出典:instagram.com

全体をホワイトカラーが占める空間に、相性よくホワイトフレームが馴染んでいます。フレームの中に収めた絵画も、白と黒だけで描かれたものを用いているので、馴染み良くおしゃれです。この統一感の潔さがかえって際立ち、空間をよりスタイリッシュに仕上げています。


 

 

Katarina Olsson

出典:instagram.com

こちらもホワイトを基調としたベッドルーム。フレームのブラックカラーが目を惹き、クールでモダンな雰囲気を演出。モノトーンカラーな分、飾られた花やクッションの柔らかい色みを邪魔することなくおしゃれに共存していますね。


 

Greg Penn

出典:instagram.com

壁や収納アイテムがブルー系で存在し、そこにカラフルなデザイン画を配置。全体がブルーとホワイトで構成されているので、インパクトも大きく、目を惹きますね。配置場所も含め、秀逸なバランス感覚が最高にかっこいい。クール且つアーティスティックな空間に仕上がっています。


 

Greg Penn

出典:instagram.com

ブラウン系に包まれた空間に、シックでクラシックな色彩の絵画が見事にマッチしています。他のインテリアとの相性も良く、全体的にラグジュアリーな雰囲気のベッドルームに仕上がっています。ウッドフレームがお部屋のカラーリングとも馴染みよいので、多数飾られていても全体と調和し、落ち着いた印象を保っています。


 

Andrea

出典:instagram.com

グリーンの壁が目を惹く空間に、バラエティ豊かなフレームを配置。そこに収める絵画や写真等の素材には統一感はないのですが、他のアイテムとのバランスでまとまったお部屋に。


 

Andrea

出典:instagram.com

ネイビーの鮮やかな壁面にマッチした、これまた鮮やかなイエローの作品がインパクト大に個性を放っています。ラグやテーブル等含め、全体に色彩豊かで観葉植物のグリーンも効いていますね。そこに発色のいい作品が悠然と存在。カラーバランスも楽しい、色鮮やかな空間づくりを実現しています。


 

Andrea

出典:instagram.com

ゴールドを使ったアイテムが並び、高級感溢れる空間に。フレームもゴールドにし統一感を強調。飾られている抽象画もセンスよく、落ち着いたラグジュアリーなテイストはそのままに。他のアイテムの色使いもセンスよく、ギラギラしていない大人な雰囲気を感じさせる、ハイセンスなベッドルームになっています。


 

Andrea

出典:instagram.com

スタイリッシュなインテリアが並ぶ空間に、ポップなデザインの作品を配置。作品自体も部屋全体と同系色なので調和もとれていて馴染みも良くマッチしていますね。暖色系中心の空間にポップなアートが並び、可愛らしさも感じさせてくれます。


 

Brit | House Updated

出典:instagram.com

リビングルームのテレビが配置されたスペースに整然と並ぶフレームは清潔感があり、また、無地の壁をさりげなくおしゃれに演出しています。ホワイトは膨張色がゆえ、こうしたフレームを配置することで、引き締まり、まとまりのある空間に。もちろん場所をとらない分、開放感は損ないません。フレームと木製インテリアの統一感がある、アーティスティックな空間を実現しています。


 

まとめ

自由度の高いアートなアイテムはどんな空間にも活用でき、普段のお部屋をさらにおしゃれに引き立ててくれます。たくさんのアートに囲まれたお部屋で、豊かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!