おしゃれなリメ缶8選!捨ててしまう空き缶を有効活用して素敵なアイテムを作ろう

いらなくなった空き缶は、捨てるという方も多いですよね。しかし、捨てるのは少し待ってください。空き缶も工夫次第ではおしゃれな小物入れや植木鉢に大変身するんです。今回は、様々なリメ缶をまとめました。いらなくなった空き缶も有効活用してみましょう。

2017/10/26 更新
著者:
おしゃれなリメ缶8選!捨ててしまう空き缶を有効活用して素敵なアイテムを作ろう

著者名

nrbsh46svn

nrbsh46svn

シンプルなものや観葉植物が好きな大人女子。日常生活にちょっとした彩を添える魅力的なインテリアをご紹介していきたいと思います。

いらなくなった空き缶は、捨てるという方も多いですよね。しかし、捨てるのは少し待ってください。空き缶も工夫次第ではおしゃれな小物入れや植木鉢に大変身するんです。今回は、様々なリメ缶をまとめました。いらなくなった空き缶も有効活用してみましょう。

おしゃれなリメ缶8選

バンダナ柄のリメ缶

こちらは、100均でも売っているバンダナを使ったリメ缶です。バンダナを使うといっても、バンダナを直接空き缶に貼りつけるわけではありません。バンダナをカラーコピーしたら、デコパージュ液を使って空き缶に貼りつけるだけ。ニスを塗り、お好みの加工をすれば完成です。

詳しい作り方はこちら


 

3連リメ缶

空き缶を3つ繋げて作ったリメ缶もあるんですよ。空き缶を白でペイントし、3つ繋げたらデコパージュペーパーを貼ります。そして、お好みでレースリボンなどをつけるとよりガーリーな仕上がりに。ワイヤーをつけると、吊るして飾ることもできますね。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

ナチュラルなリメ缶

こちらのリメ缶は、空き缶の底を切り落とし、2回ほど折りたたんで作ったものです。元の形を活かしたリメ缶もいいですが、こちらのように形を変えたリメ缶もおしゃれですね。プリントコットンリボンやレースリボンを貼れば、可愛らしさも演出できます。

詳しい作り方はこちら


 

デコパージュペーパーでリメ缶

様々な大きさ、形の缶や鉢を使ってリメ缶を作るのもおすすめです。どのリメ缶もまずは白でペイントし、あとは錆加工をしたりデコパージュペーパーを貼ったりと、自由にアレンジをするだけ。アレンジ次第で様々な雰囲気のリメ缶を作れますね。

詳しい作り方はこちら


 

マットなリメ缶

Kei

出典:instagram.com

空き缶にマットなアイアンペイントを施し、錆加工をすればかっこいいリメ缶になりますね。ダイソーで売っているステンシルシートやクラフトペーパーを貼ると、よりおしゃれで個性的な仕上がりになります。大きさが異なるリメ缶を、並べて飾っておくのも素敵ですね。


 

海苔の空き缶でリメ缶

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

こちらの縦長のリメ缶は、海苔の空き缶を使ったもの。ワイヤーや麻紐をつけると、吊るすこともできますね。すらりと細長いので、スプレー缶などを収納するのにぴったりです。


 

デニムでリメ缶

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

こちらはデニムを使ったリメ缶です。履かなくなったデニムなどは捨てずにとっておけば、カットして空き缶に貼りつけリメ缶を作ることができますよ。さまざまな柄・色のデニムをランダムに貼るのもおしゃれですね。


 

男前リメ缶

My name is MAACO UNIVERSTWORKS

出典:instagram.com

空き缶にセリアの黒板リメイクシートを貼っただけのリメ缶ですが、クールな仕上がりに。シンプルなデザインで、お部屋にも取り入れやすいですね。


 

まとめ

様々なリメ缶をご紹介しました。リメ缶はおしゃれなだけではなく、小物を収納したりガーデニングができたりと、便利なアイテムです。おうちに空き缶があったら、捨てずに加工してオリジナリティ溢れるリメ缶を作ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!