オシャレで人気の除菌スプレー3選!それぞれの特徴と使い方を比べてみました☆

除菌除菌と騒ぎすぎだとも言われる昨今ですが、菌がレベルアップしているのもまた事実。やはり最低限の除菌は心がけたいですよね。けれど除菌スプレーの種類も多すぎて、どれがいいのかよくわからない……そんなお悩みを解決すべく、今回は、ジェームスマーティン(JM)とパストリーゼ、マーチソンヒュームの3つを比較しながらご紹介します。

公開日:2017/09/21
著者:
オシャレで人気の除菌スプレー3選!それぞれの特徴と使い方を比べてみました☆

著者名

komame.m

komame.m

シンプルインテリアと収納が好きで、”丁寧な暮らし”と”ゆる家事”という言葉に弱い主婦です。双子を含めた3人の息子たちと、いかに心地よい暮らしができるかを日々考えています。

除菌除菌と騒ぎすぎだとも言われる昨今ですが、菌がレベルアップしているのもまた事実。やはり最低限の除菌は心がけたいですよね。けれど除菌スプレーの種類も多すぎて、どれがいいのかよくわからない……そんなお悩みを解決すべく、今回は、ジェームスマーティン(JM)とパストリーゼ、マーチソンヒュームの3つを比較しながらご紹介します。

パッケージもおしゃれな3点

na.h____

写真左から、マーチソンヒューム、ジェームズマーティン、パストリーゼです。おしゃれインテリアの写真などで目にしたこともあるのではないでしょうか。 テイストの異なる3点ですが、どれもパケ買いしたくなるようなオシャレな外見です。パッケージだけで買うのもいいけれど、それぞれの成分も気になるところですよね。


 

広告

 

安心して使えるジェームスマーティン

全体の50%くらいがエタノール(アルコール)でできているジェームスマーティンは、食品添加物のみで作られているので、お子さんやペットがいるご家庭でも安心して使うことができます。その除菌力はもちろんのこと、DL-リンゴ酸の清浄力も加わり、特にアンモニア臭の消臭力が強いのが特徴。

 

usan.22

シャワーポンプ式タイプを玄関においておけば、帰宅してすぐにシュシュっと除菌できます。


 

__.izu

洗面所でも、そのスタイリッシュなフォルムを活かして。定番のスプレータイプに加え、ハンドソープまで展開されているので、ボトルを揃えたい人にはぴったりです。


 

食品に直接噴霧もできる!パストリーゼ

パストリーゼとえいば、キッチンまわりの除菌として有名なスプレーです。製造元は酒造会社で、サトウキビ原料由来の醸造用アルコールが主原料となっています(全体の77%)。だから直接食品にふりかけても大丈夫なほど、安全面ではバッチリです。さらに、抗菌殺菌菌効果が高い、高純度カテキン(緑茶抽出物)配合で、お弁当などの食中毒予防にも大きな効果を発揮します。

 

usan.22

整然とした美しい冷蔵庫内も、パストリーゼで掃除しています。直接食品を入れる場所に使える除菌スプレーは、心強い味方です。


 

miki2_326

冷蔵庫内のお掃除。外せるパーツは丸洗いして、そうでない部分はパストリーゼとキッチンペーパーでシュシュっと拭き掃除していきます。


 

yuka3246

水栓も、パストリーゼで磨いてピカピカに。アルコール濃度が高く、すぐに揮発するため、磨きたい部分の掃除にも最適なんです。


 

k___home_

毎日の洗濯後は、パストリーゼをシュッシュッとスプレーして清潔さを保ちましょう。糸くずフィルターのゴミをとって、スプレーして乾かしておくと、次に気持ちよく使えます。


 

letoile__life

トイレ掃除用のブラシにも、パストリーゼです。トイレに流せる、使い捨てタイプのブラシを捨ててから、便器内に触れる部分にシュシュっとしておけば安心ですね。


 

ryuryu_home

バスルームの壁の上のほうと、天井部分のお掃除にもパストリーゼを使うと、カビ予防にもなります。フローリングワイパーにキッチンペーパーを取り付け、パストリーゼを噴射したもので拭きあげたら、ピカピカ気持ちがいいですね。


 

e_y_s61314

生ゴミ入れを使ったあと、入れ物を洗ってからシュッとしたら、清潔感を保てます。ちなみに、生ゴミの臭いなどが染み付いた場合に、消臭効果はあまりないようです。


 

さらにこんな使い方まで

ryuryu_home

観葉植物の土の消毒にも、パストリーゼは使えるんです!雨天続きのときや湿気が気になるときなど、観葉植物の鉢の表面にカビが生えそうな場合に、土の表面にシュッとふりかけている人も!植物への影響は特にないようですよ。


 

 

ryuryu_home

また、切り花の根元にシュシュっとするだけで、だいぶ持ちが違うんだそう。食品由来だから、植物にも優しいのかもしれませんね。


 

オーガニック洗剤、マーチソンヒューム

たまらなく素敵な、このパッケージ。オシャレな雑貨屋さんなどでよく見かけるので、思わずパケ買いしてしまったという人も多いかと思います。その中身は、自然界に存在する「天然界面活性剤」と「自然由来成分」を混ぜたもの。天然の精油のおかげで香りもよく、アルコールのにおいが苦手な人にもおすすめです。天然の製油は、除菌・消臭効果が期待できるんですよ。

 

rinoouchi

ただ置いているだけでも絵になる、美しいデザイン。左がディッシュウォッシングリキッド(食器用洗剤)、右がフードセーフスプレー(除菌スプレー)です。


 

a.o.home

フロアクリーナーもあります。水で希釈して使います。汚れ落ち抜群なのに二度拭き要らずで、手荒れの心配もないなんて素晴らしいですよね!(手荒れについては、個人差があるかもしれません)こちらも精油効果で、お掃除後はまるでアロマを焚いたかのような、とてもいい香りに包まれますよ。


 

letoile__life

布製品にも使えるんです。掃除機をかけたあとのソファに、ウエスとマーチソンヒュームで拭き掃除。小さなお子さんがいても安心して使えますね!


 

rinoouchi

定番の食器用洗剤だって、手肌にはやさしいのに油汚れには強い、最高の洗剤です。キッチンに立つのが楽しくなるようなハイセンスボトルは、やっぱりマーチソンヒュームならでは。


 

まとめ

3つの除菌スプレーについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?どれも安心安全な原料で出来ており、使い分けるとするならば、ジェームスマーティン:アルコールの除菌力とボトルのスタイリッシュさ、パストリーゼ:強い除菌力、マーチソンヒューム:香りとオシャレさと掃除力、といった感じかなと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!

関連タグ