【連載】本や雑誌のごちゃごちゃを『手作りのブックカバー』ですっきり統一!

雑誌や本やマンガ等、たくさん増えてくると表紙や背表紙の色や文字が目につきお部屋のテイストに合わなくなってきたりします。今回は手作りのブックカバーを作って統一感を出し、さらにかっこよく飾れるレシピのご紹介です。

著者:
公開日:
【連載】本や雑誌のごちゃごちゃを『手作りのブックカバー』ですっきり統一!

雑誌や本やマンガ等、たくさん増えてくると表紙や背表紙の色や文字が目につきお部屋のテイストに合わなくなってきたりします。今回は手作りのブックカバーを作って統一感を出し、さらにかっこよく飾れるレシピのご紹介です。

オリジナルデザインを作成

まずはパソコンを使ってデザインします。ソフトはイラストレーター等の専門的ソフトだけでなく、エクセルやワードなどでもデザインすることができます。

 

 

クラフト紙に印刷します。マンガ等はA4サイズ、雑誌や本はA3サイズでつくりました。

 

本のサイズに合わせて折り曲げ

印刷した紙の三方を本のサイズに合わせて折り曲げていきます。

 

 

本を挟んで、最後の端の部分で調整しながら折り曲げます。

 

これでブックカバーは完成です。

 

紙をアンティーク風に仕上げる

ここから一手間かけてアンティーク風にしていきます。紙ヤスリの240番で優しくブックカバーの表面をやすります。この時、本の角の部分を中心にやすりをかけるとより自然に仕上がります。

 

裏や背表紙の部分にもやすりをかけていきます。

 

完成です。

 

不要になった本もカバーをかけるとアンティークな洋書に早変わり。

 

飾っておきたくなりますよ。ぜひ、オリジナルアンティーク風ブックカバー、作ってみてくださいね。

DIYクリエイター chiko

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告