ヴィンテージインテリア好き必見!人気ショップのアイテムで作るオシャレ空間

家具に合わせてインテリアを作りあげていくと統一感が生まれます。今回はヴィンテージインテリアにかかせない人気ショップのアイテムを中心したコーディネートを紹介します。

2017/09/09 更新
著者:
ヴィンテージインテリア好き必見!人気ショップのアイテムで作るオシャレ空間

著者名

anko

anko

インテリアもファッションもベーシックアイテムに少しトレンドを加えたスタイルが好きです。興味のあることを自分らしく発信していきたいと思っています。

人気のヴィンテージインテリア。一言にヴィンテージと言ってもアメリカ、フランス、北欧など国によっても違ってくるし、年代でテイストが大きく変わることも。まずは自分の好きなテイストを知ってからお気に入りの家具をひとつ選んでみては?

その家具に合わせてインテリアを作りあげていくと統一感が生まれます。今回はヴィンテージインテリアにかかせない人気ショップのアイテムを中心したコーディネートを紹介します。

理想のヴィンテージインテリアに出会えるショップ

トラックファニチャー【Truck Furniture】

Emily Katz

出典:instagram.com

大阪に店舗を構えるTruck Furnitureは無垢材やアイアンなどでつくられたオリジナルの家具を取り扱っています。その素朴で存在感のある独特の雰囲気から、根強いファンも多く、家具を注文しても3ヶ月~半年待たなければ手に入らないほどです。


 

yuhe.x.x.x

パソコンデスクに合わせたのはTruckの『TORCH SOFA』 。肘掛はウッドタイプとファブリックの2種類があります。ファブリックもコットンからウールまで豊富なのでインテリア雰囲気に合わせて選ぶ事ができますね。オリジナルのファブリックは素朴でビンテージ感たっぷり。


 

0221hina

出典:instagram.com

北欧のヴィンテージスタイルのインテリア。リビングの中心に鎮座するのはTruckの『TORCH SOFA』の2シータータイプ。ファブリックのソファはやわらかいイメージで、すっきりしたインテリアにもなじみます。


 

広告

 

yuhe.x.x.x

ダークカラーでコーディネートされたベッドルームにTruckのテーブルランプ合わせて。ざっくりしたコットンのシェードは一切染料を使用せずに綿花自体の天然のベージュ。素朴な佇まいがシックなインテリアに暖かさを加えています。


 

ゆうこ

出典:instagram.com

インテリアに統一感を出すには照明はとても重要!こちらのTruckのペンダントライトはアラログ材を使用しているので、素材そのものの風合いでつるの太さがまばらだったり黒い斑点があったりとヴィンテージ感たっぷり。


 

ichisworks

Truck Furnitureでも特に人気の高い『FK SOFA』の2シータータイプ。コットンコーデュロイの素材にフェザーを使用したゆったりとした座り心地は一級品!窓辺にはこちらも名品『FURROWED-LETHER ARM CHAIR』ファロードレザーとは天然のレザーにさらに味を出す加工をほどこしたもの。その他テーブルやランプなど、贅沢に『TRUCK』のアイテムを取り入れて、大人のヴィンテージスタイルを作り上げています。


 

アクメファニチャー【ACME Furniture】

アクメファニチャー

アメリカンビンテージから得たインスピレーションをベースに作られた『ACME Furniture』のオリジナルプロダクトはこだわりたっぷり。アメリカ各地から集められた1940~70年代のヴィンテージ家具や雑貨の取り扱いもあり、オリジナルとヴィンテージをミックスさせた独自の世界観が印象的なショップです。


 

アクメファニチャー

ACMEオリジナルのカートタイプのテーブル『ギルドドーリーテーブル』はオールドチークの無垢材の天板に鉱物製の車輪を装着した存在感抜群のデザイン。アメリカ産の上質なレザーを使用したヴィンテージスタイルの2人掛けソファ『FRESNO(フレスノ)』との相性は抜群。無垢材やレザーなどの天然素材は、長く使って色や風合いの変化を楽しみたいですね。


 

アクメファニチャー

ACME定番のグランドビューシリーズのチェアは背もたれにユーズド加工されたオーク材を使用した無骨なデザイン。『DRIFTWOOD(流木材)ダイニングテーブル』とのコーディネートはレトロな雰囲気。


 

アクメファニチャー

ACMEオリジナルの『CARDIFF SOFA』と『TRESTLES COFFEE TABLE』。テーブルはスライドタイプになっていて、シーンや用途に合わせて形を変えることの出来る優れもの。


 

アクメファニチャー

定番の『WINDAN SOFA』とトライバルラグのコーディネート。トライバルとは「種族の、部族の」という意味で、部族のラグやキリムなどの毛織物は遊牧民の生活から生まれました。織柄は特徴的で、インテリアの雰囲気を手軽に変えることのできるおすすめのアイテムです。


 

アクメファニチャー

人気の『BLOOKS DINING TABLE』は用途に合わせて中央の中板を差し入れることで3段階にサイズを変えることが出来ます。温かみのあるウォールナットの色はヴィンテージの家具とも合わせやすく、様々な椅子とコーディネートすることができます。


 

ACME Furniture

出典:instagram.com

ヴィンテージのチェストやサイドボードなども多数取り扱いがあるので、他にはない自分だけのお気に入りに出会えるかも。


 

 ジャーナルスタンダード【journal standard Furniture】

journal standard Furniture

出典:instagram.com

ヴィンテージを今に解釈したスタンダードなオリジナルのアイテムとトレンドが感じられる国内外の旬なブランドを組み合わせたテイストミックスのスタイルを提案している『journal standard Furniture』。ファッショナブルなインテリアは若い世代を中心に人気があります。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

journal standard Furnitureが定番と考える鉄と木のコンビネーションでつくられたインダストリアルテイストの『SENS BED 』。ヴィンテージのミリタリーベッドのインスピレーションを受けて作られたデザインは、無骨でメンズライクな空間を作り出します。


 

 

ジャーナルスタンダードファニチャー

こちらは人気の『DRAW A LINE LANP』突っ張り棒式のランプです。オシャレなデザインながら、場所を選ばずに設置出来る便利なアイテム。モダンな佇まいながらも、シンプルで洗練されたデザインはヴィンテージのインテリアともコーディネートも楽しむことが出来ます。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

星柄のインパクト抜群のソファ『LAVAL 2P SOFA STAR』はアメリカンヴィンテージのインテリアに合わせて。ダメージ加工されたスチールフレームは本物のユーズド家具のような雰囲気。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

『BRISTOL DINING TABLE』はヨーロッパの小中学校で使われているデスクやチェアを元にデザイン。ベーシックなアイテムで同じシリーズにはキッチンカウンターやキッチンボードなどがあるので揃えて使うことも。スチールパイプ脚の個性的なデザインのテーブルは、1脚ずつ違うチェアとコーディネートしてもカッコイイですね。


 

ジャーナルスタンダードファニチャー

『LAVAL 2P SOFA』のレザータイプ。素材感が楽しめるようにあえてツヤ感のないレザーを使用して、ユーズド感を高めています。


 

journal standard Furniture

出典:instagram.com

履きこまれたユーズドデニムのようなカバーが印象的なソファは『FRANKLIN SOFA』。ファッションのコーディネートでも合わせるアイテムを選ばないデニムのソファはコーディネートの幅が広がるアイテムですね。ユーズド加工のないタイプと2種類の取り扱いです。


 

まとめ

お気に入りのヴィンテージインテリアのコーディネートは見つかりましたか?それぞれのショップごとに個性やこだわりが感じられるアイテムがたくさんあります。一度脚を運んでみて、ショップの雰囲気を感じながらお気に入りのアイテムを探してみるのもいいですね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!